FC2ブログ

≫ EDIT

2018年度預かりちびちゃんず㉑

小さいぱっちゃんとせなしろちゃんの家族が決まった11月30日の金曜譲渡会。

その日の譲渡会には
我が家でお預かりしているもう一組、ふわふわ姉妹も参加しました。

ふわこふわみ1 
短毛の子は「ふわこ」(見た目的には「つるこ」なんだけど)、
長毛の子は「ふわみ」と我が家では呼ばれております。

ふわこふわみ 
はじめての譲渡会で緊張したね~。
ふわふわ姉妹はこの日は決まらなかったので我が家に帰還。

金曜日の譲渡会は午前10時からなのですが
会場に連れていくまでにけっこうバタバタしてしまうのです。

夫を会社まで送っていき、
帰宅して洗濯を干して、紙の資源ゴミやプラゴミを出し、
譲渡会に参加する子猫たちを集めて体重を計ったり、
投薬が必要な子は投薬をしたりなどなど。

譲渡会の朝はすぐに猫をキャリーに入れられるように
猫の居場所を把握するようにしているのですが、
それでも隠れて寝ている子がいたりする。
11月30日の朝は小さいぱっちゃんが新規の寝場所を開拓したのか行方不明。
10分近く探してしまった

帰宅するとなんとか譲渡会に連れていけた~とホッとしますし、
この日は小さいぱっちゃんとせなしろちゃんのお家が決まったので
いつもより強い安堵感がありました。
だから帰宅してゴロゴロしていたのです。
ダラダラゴロゴロした言い訳をここまで並べてみました。

午後、みんなでゴロゴロしていたら
母K子から「仙台に着きました」とメールが入りびっくり。
そういえば仙台に来るって言ってたのすっっかり忘れてた~

最近になって「大人の休日倶楽部」を利用するようになったK子。
この週は今年の春から栃木で暮らしている孫のもとへ行き、
足利フラワーパークでイルミネーションを鑑賞し、
青森に帰る前に仙台に寄ることになっていたのです。

もう部屋を片付けている時間などない。
というわけで、散らかっている状態で家に迎え入れました。
そして叱られる。

ふわこ 
ふ、ふわこ !!

ふわこ2 
ふわこ、40台半ばにもなって叱られている育てのおばさんをかばって
K子に噛みつくなんて ! 
いいぞ、もっとやれ。(※しつけ上、本当はいけません

ふわこちゃん、前にも書いたのですがなかなか気の強い女子でありまして
噛み癖がすごくてですね
姉妹のふわみの体調不良が続いていたため、
ふわこの譲渡時期も遅くずれ込んだのですが、かえってよかったかなと思います。

薄荷や玉ちゃんは噛まれてもほとんど怒ったりしないわけですが、
真生や左馬介にまで噛みつくという怖いもの知らずである故、
特に帝王・真生様からがっつり教育的指導を受けていました。
帝王学の伝授により噛み癖もずいぶんよくなったかなと思います。

気が強くてご飯を食べるときも口にくわえて
別所に移動して唸りながら食べるのですよ。
こういう子が外でずっと暮らしていたら人馴れは難しいんだろうなと思います。
からかうとすぐムキになるので、面白くてついついちょっかい出しちゃう

ふわこ4 

  ふわみ
一方のふわみちゃん。うーん、美少女

ある程度大きくなってから、お腹がゆるくなることが多くなり
譲渡可能になるまでに長い時間を要してしまいました。

一匹だけケージ管理で世話をしてきたこともあり、
人馴れという点が弱いというか、人に強い興味がない感じでした。
体調が安定してからは人馴れ強化のために、
こちらから積極的に関わるようにしたところ、
ぷるぷると弱く震えるくらいに喉を鳴らすようになり
だんだんと喉を鳴らす音が大きくなり、抱っこも好きになってくれました。
控えめな甘え方でありますが、そこがとっても可愛いのであります。

ふわことふわみは15日(土)のアニパル譲渡会に参加予定です。

【ご来場お待ちしております♪】
ふわこ3 
気の強い顔でこっち見てる(笑)

*******
母K子でありますが、ショマと仙台に住むもう一人の孫、
2人とも誕生日が12月なので一緒に誕生会の食事に出かけご機嫌で青森に戻りました。
少し耳が遠くなりましたが、元気で何より。

K子はイルミネーションがやたら好きなんです。
だから足利フラワーパークのイルミネーションを見ることができて
思い残すことがないわと話していました。

イルミネーションが好きすぎて
「私のお棺は電飾で飾ってほしいというのが遺言」と言い残していきました。
とんでもない遺言を託されたものです。

| ミルクボランティア | 09:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2018年度預かりちびちゃんず⑳

長い間、我が家でお預かりしていました
黒白の男の子の「小さいぱっちゃん」と白黒の女の子「せなしろちゃん」の
おうちがそれぞれ先週の金曜日に決まり、我が家を巣立っていきました。

いや~嬉しいことなのですが
長くいた子がいなくなるのは何度経験しても寂しいですね
おうちが決まって1週間が経ちましたがまだ少し寂しいかも。

さかのぼりまして11月18日、19日と2日続けて譲渡会がありました。

19日はスズの学園祭があり、私は譲渡会に参加することが難しい状況。
でもなかなか里親様が決まらなかった2匹にとっては
譲渡会は里親様を決めるために逃したくない機会です。

それで、18日の譲渡会に参加してから、2匹はアニパルに宿泊し、
19日そのまま譲渡会に参加することになりました。

いや一泊いないだけでもすごく寂しくなってしまって(笑)
そして、はじめてのアニパル宿泊ということで
2匹とも寂しい思いをしているかな…とすごく心配でした。

譲渡会当日は、私の代わりに杜猫会の同志が
2匹のおうちを決めるためにアピールをがんばってくれたのですが
19日の譲渡会でも里親様は決まりませんでした。

【ちょっとお洒落して参加。100均の首輪で…】
白黒ちゃんず 
白黒ちゃんず2 

小さいぱっちゃんとせなしろちゃんが
アニパル収容の今年の子猫のなかで一番の古株になっていることもあって
おうちが決まらない焦りはありつつも、
自分が参加できなかった譲渡会でお別れもできないまま
巣立ってしまうのも悲しいという気持ちもあって…
里親様が決まらず、少しホッとしてしまったわ 預かり失格だ

5兄弟 
小さいぱっちゃん達5きょうだいはお盆にやってきましたので
もう正月超えて家にいればいいじゃん!という気持ちでいたのですが
お正月前にそれぞれ優しいご家族に恵まれました。

【おうちが決まった日のせなしろちゃん】
IMG_20181130_145735_253_20181206181139f88.jpg 
_20181204_184147_20181206181136fb8.jpg 

【おうちが決まった日の小さいぱっちゃん】
_20181204_184217_20181206181139860.jpg 
IMG_20181130_145735_261_20181206181139463.jpg  
記念の日なのにカメラを忘れてスマホ撮影
11月30日の譲渡会では白黒猫ちゃんの人気が高くてぴっくり。
我が家で別にお預かりしているふわふわちゃんたちも参加したので
ふわふわちゃんたちが先に決まるかと思ったのに
そんなこともあるんだなぁと…

女の子ちゃん 
せなしろちゃん 
5匹のなかで1匹だけの女子、
せなしろちゃんは体が小さくて線が細くて幼いころは心配もあったのですが
しっかり体重も増えて、なんというかチャカチャカとした女子に育ちました。
うちにくる白黒の女子はなぜチャカチャカチャカチャカしているんだろう(笑)

白黒ちゃん  
最近の遊びは加湿器の蒸気を狩ること。
玉ちゃんが大好きで、ほかの猫にもぐいぐいぐいといくタイプでしたので
白黒ちゃんず1 
めーちゃんの氷の眼差しを引き出してしまうこともありました。
でも本人はまったく気にしていないのである。

小さいぱっちゃん1 

小さいぱっちゃん1 
ぱっちゃんに似ているという我が家の「えこひいきポイント」を
身に着けてやってきた小さいぱっちゃん。
成長してみるととても穏やかでおとなしめの男の子になり、
チャカチャカしたせなしろちゃんとの対比も楽しいきょうだいでした。

白黒ちゃんず3 

     白黒ちゃんず2
えこひいきポイントがあるからといって
えこひいきしてはいけないのだけれど、
とにかくぱっちゃんとの2ショットが可愛らしくて
写真を撮っては可愛い可愛いとニヤニヤする日々でした。

少し気が弱くて怖がりな面もある子だったので
里親様のお宅にうまく馴染めているといいなと思います。
小さいぱっちゃんの穏やかさを見初めて選んでいただいたのでたぶん大丈夫、うん。
明るく元気なせなしろちゃんはあまり心配していない

あ~本当に可愛い子達でした。元気に楽しく幸せに過ごしてほしい。

我が家にいる子猫はアニパルお預かりのふわふわ姉妹とあみちゃんのみになりました。
ふわふわ姉妹はお正月前に決まるかな~?
お正月が寂しくなるのでまだいてほしい気も…いやいやだめだめ。
預かり失格とならないよう年内の譲渡会にしっかり参加しまーす♪

| ミルクボランティア | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第2回譲渡会終了しました。

11月26日(月)、Hostel KIKO様をお借りしての譲渡会が終了しました。

親猫を捕獲、避妊去勢手術、元いた場所にリリースするというTNR活動をしておりますと、
どうしてもその現場にリリースするには幼すぎる子猫がいたり、
リリースするには難しい案件も発生いたします。

ボランティアが猫を抱えすぎるのはよくないとも思うのですが
行き場のない猫はボランティア有志が抱えてしまうこともあり、
定期的に譲渡会を開催できないかというのが
しっぽゆらゆら杜猫会の願いでもありました。

今回、「Hostel KIKO」という場所をお借りすることができ、
またHostel KIKO の近隣に住まう方達から多大な協力をいただいて
譲渡会の開催までこぎつけることができました。

今回はバタバタと開催まできてしまい、告知が足りないところもあり
残念ながら猫の譲渡にはつながりませんでしたが、
こうした譲渡会を定期的に開催し、
猫と暮らしたいと思われたときに、私たちの譲渡会を思い出していただけるよう
根付かせていきたいと考えています

********
譲渡会 
譲渡会④

わたくし、「ホステル」という場所に足を踏み入れるのがはじめて。
室内はきれいで広々~清潔~♪
素泊まりの宿なのですが、調理のできるキッチンもついていて外国の方の利用も多いのですね。
これまで滞在した方の楽しそうな写真があちこちに貼ってあり、
譲渡会の合間にその写真を見るのも楽しかったです。

我が家から参加したあみちゃん。

場所が変わったり、知らない人と触れ合うことのある譲渡会で
新たな一面がわかったりすることがあります。
けれど、あみちゃん、家にいるときと何ら変わらなかった
移動中の車内でも、キャリーの中でへそ天で熟睡
会場内でもゴクゴク水を飲み、おやつを食べ、
杜猫会の会員さんに抱っこされて至福の時を過ごしていました。

譲渡会⑤ 
杜猫会会員のHさんと。
開催時間中、たくさん可愛がって抱っこしてくれて
喉のゴロゴロが止まらないあみちゃんでした。

_20181127_164827.jpg 
次回譲渡会に向けての宣伝写真として
あみちゃんに頑張ってもらいたかったのですが、
一匹での撮影はなかなか難しい…また頑張って撮影します。

ほかの会員さんが預かったり保護した猫ちゃんも、
写真で見たり、話は聞いていてもなかなか会う機会はなく、
今回の譲渡会で実物に会えたのも嬉しいことでした。
みんな可愛いの 

次回開催の折にはまた告知させていただきたいと思います

| ミルクボランティア | 17:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11月26日(月)譲渡会参加予定猫の紹介です。

ホステルキコ 譲渡会縮小 


11月26日(月)に開催する参加猫の紹介です
当日、多少の増減があるかもしれません。

HP用紹介 
①一郎君  ♂ 生後5ヵ月 黒猫 去勢済み

②次郎君 ♂ 生後5ヵ月 黒猫 去勢済み

③三郎君 ♂ 生後5ヵ月 黒猫 去勢済み

④モコちゃん ♀ 生後5ヵ月 白黒 

⑤ミミちゃん ♀ 生後5ヵ月 白黒

HP用紹介② 
⑥ビスケちゃん ♀ 生後5ヵ月 サビ

⑦ぎん君(下段写真 左右ともにぎん君) ♂ 3歳半 白黒 去勢済み

HP用紹介③ 
⑧ヨー君 ♂ 推定10歳 白黒 去勢済み エイズウイルス感染症(+)

⑨あみちゃん ♀ 生後4~5ヵ月 グレー白縞

⑩白キジ君 ♂ 若齢と推測 白黒 去勢済み


医療経過措置、それぞれの猫の性格などは会員が
譲渡会当日詳しく説明いたします。

当日の猫の体調によっては不参加の場合もありますことをご了承願います。

それぞれの猫が良縁を求めております。
どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

| ミルクボランティア | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまた譲渡会開催のお知らせ

11月18日、しっぼゆらゆら杜猫会の第1回目の譲渡会が終了しました。

仙台市内のペットホテル「ニャンワンクラブ」様の協力のもと開催できた譲渡会、
1匹の猫ちゃんがトライアルまでこぎつけることができました。

お知らせで我が家で保護しているグレーちゃんも参加の予定とお伝えしたのですが
少し鼻水の出る子でもあるので
ペットホテルでの参加は難しいとの判断で今回は参加しませんでした。

しかし、しかし、またまた譲渡会が開催されます。
しっぽゆらゆら杜猫会・第2回目の譲渡会です

ホステルキコ 譲渡会縮小  


 日時 11月16日(月) 13時~15時

  場所 Hostel KIKO 


前回とチラシの画像が同じですが前回と開催場所が異なります。
Hostel KIKOさんの場所をお借りしての譲渡会になりますので
詳細についてお問い合わせがある場合はしっぽゆらゆら杜猫会までお願いいたします。

*********
今回はグレーちゃんも参加します\(^_^)/

私はお預かりする子に名前をつけることはないのですが
今回は来場された方に親しみをもっていただけるかなぁと
「あみちゃん」という名前をつけて参加しようと思っています。

網戸にのぼっていたから「あみちゃん」。また安直につけてしまった。

あみちゃん2 
19日に2回目のワクチンと血液検査も終了しました。
エイズウイルス感染症、白血病ウイルス感染症ともにマイナスです。ヤッター
病院でも先生に甘えて盛大にゴロゴロいっておりました。

あみちゃん 
本当に人間といるのが好きな子で
さすが人間に助けを求めてきただけのことはあるなと思います。
写真はスズに真生様とともに抱っこされているところ。

夜寝るときも私にしっかり抱っこされて寝ております。
めーちゃんの嫉妬の目があり(←自慢)申し訳ないくらいに。

不安要素はやはり鼻づまりがあることなのですが
26日、少しでもよい状態で参加できるよう新たに薬ももらってきました。
今後もケアが必要な子ですが、それを差し引いても
非常に性格がよくて魅力的な女の子です。

26日は平日開催となりますが、10頭前後の猫が参加する予定です。
お時間がありましたら、ご縁を待つ可愛い猫たちに会いにきてくださいね。

| ミルクボランティア | 16:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT