| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年度預かりちびちゃんず⑩

ちびちゃん7 
早朝から体を膨らませて新しい猫と戦うサビちゃん。

鏡に映った自分と戦っております。
サビちゃんが毛を逆立てているので、
鏡に映るサビちゃんも当然敵意剥きだしでありまして、
唸っては後ろに様子を確かめに行き、また正面に戻り唸るの繰り返しであります。
終わりなきサビちゃんの戦い…

リビングにどーんと置かれた洗面セット、
ショマが8月からグループホーム入居の運びとなり、
そのホームに持っていく荷物です。

グループホーム入居のことも残しておきたいのですが、
入居の準備や、春に続いて名前付けの恐怖に追われていて
ブログでの記録までたどり着けない

今日はこれからスズの参観日。
これが終わればスズは夏休みです。
親元を離れてのはじめての生活、彼にとっては怒涛の3ヵ月であったでしょうが
よくがんばってくれたのではないかと思っています。
左馬介は明日からご機嫌だな~(笑)

明日はアニパル仙台で「しっぽゆらゆら譲渡会」があります。

ちびちゃん2 

ちびちゃん3 
起きて…ゴンちゃんの願い。

ちびちゃん4 
増えてほしいほわけじゃないの。サビちゃんに起きてほしいの。

と、元気に過ごしているサビちゃん・キジちゃん・茶トラちゃんが
我が家からは参加します。

今年は里親様とご縁がつながる子猫が少なく、
子猫も飽和状態に近いものがあります。
明日、たくさんのご縁がつながりますように。

多くの方のご参加をお待ちしております
*********
ちびちゃん5 
ちびちゃん1 
やっと心を開いてくれた2匹。
特にグレーちゃん。ちょっと時間かかったわぁ。
グレーちゃんが喉を鳴らしてくれたから7月19日はゴロゴロ記念日。
パクってるのに強烈な字数無視

| ミルクボランティア | 09:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年度預かりちびちゃんず⑨

今日の更新は写真多めです^^

 大ちゃん
まずは茶トラ大ちゃん。
先週木曜日、里親さんのもとへ。
いってきますポーズなのか、幸せになります宣言ポーズか^^
素晴らしいご家族なので、幸せになること間違いなしです♪

ちびちゃんず6 
翌日、サビちゃん・小ちゃん・キジちゃんは金曜譲渡会参加。
早朝から騒ぎすぎてぐっすり寝ております

サビちゃん8 
サビちゃんはケージからちょっと抜け出して…熟睡。

サビちゃん9 
ネムネム…
残念ながら3匹ともご縁はつながりませんでしたが、今週金曜日も参加予定です。

サビちゃん12 
サビちゃん、家でもネムネム(笑)
おかげさまでゴンちゃん、ほぼ以前通りに散歩ができるようになり
今はサビちゃんがそばに来てくれるのを楽しみにしています。
ゴンちゃんってびっくりするくらい、すぐ恋に堕ちる。それも種族を超えて

サビちゃん13 
遊びたいのになかなか起きないサビちゃん。ゴンちゃん、つまらなそうであります。

サビちゃん、ぐずつく風邪症状や目のこともありますが、
やっぱりサビ柄というのは好みも別れるところで
譲渡会でも、見ていただけるまでもっていくのも苦戦するなぁと正直感じております。

でもほんとよい子ちゃんで、愛おしいですわ(笑)

大きさが去年の今ごろの灰白ちゃんに近づいてきていることもあって
毛色はもちろん違うのだけど、体のラインが似ているのか、
譲渡会でケージから抜け出して寝てしまったり、ゴンちゃんと仲良くしたり、
ご飯の支度をしているとちょこんと座って近くで見ていたりすると
一瞬灰白ちゃんもそばにいるようなそんな気持ちになります。

屈託がない子なので、
自分より小さな小ちゃん・キジちゃんともよーく遊んで
ちびちゃんと、大人猫&ゴンちゃんとの関係をつなぐ橋渡し役になっています

サビちゃんの存在もあって、すっかり家にも人間にも馴れた小ちゃん・キジちゃん。
手がかからなくなりましたので、

ちびちゃんず2 
ちびちゃんず3 
月曜日から2匹お預かりしております。
白黒ちゃん・グレーちゃん、ともに男の子です。

いや~~~なかなか手ごわいです

先週の金曜日の午後に保護されたらしいのですが、
保護されてからは緊張のためかご飯も食べない、薬も飲まない、
精神的なものかお腹もゆるいと。

家庭で馴らしたほうがいいだろうというアニパルの判断で
「たくさん遊んでもらいなね~♪」と送り出されてやってきました。

ちびちゃんず4 
怒っております。威嚇してファーファーいう。
でも触らせてくれます。でもでも緊張でカッチンコッチンに固まる

お母さんに「人間を信じてはいけません」と教えられて
その言いつけをしっかり守っているよいこちゃんなんだと思います(笑)
人間は信用しないけど、猫の仲間はよいらしく、

ちびちゃんず5 
子猫どうしはすぐに馴染む。
ぱっちゃんを見ても、固まっているのが一気に2匹でざわざわした雰囲気になるので
お母さんと思っているのかなぁ。

ケージから出て猫どうし遊びたい気持ちはあって、
今日も私の動向をうかがいながら、サビちゃんたちと遊んでいたので
まずは遊んでも大丈夫な環境だよというところから始めて
人に馴れてもらうのはその後かな~。
白黒ちゃんは順応が早い気がするけれど、グレーちゃんは少し時間がかかるかも。
申し訳ないけど、猫お母さんの教えを崩すようにがんばる

********
最後に私信的な内容ですが、この場を借りてお礼を伝えたく。

月曜日、白黒ちゃんとグレーちゃんを預かりにアニパルに行った際に、
灰白ちゃんの兄弟の里親様からのお手紙を職員さんから受け取りました。

Gさん、お手紙受け取りました。丁寧なお手紙本当にありがとうございました。
やっぱり兄弟だね、似ている似ていると言いながら、
そして灰白ちゃんが1歳になった姿も想像しながら
主人とともに涙・涙で写真を拝見しました。

2匹が健康で元気に、何よりもご家族に深く愛されていること、
そして灰白ちゃんのこと、私たちのことを思って、
こちらにご報告くださること感謝の気持ちでいっぱいです。

感謝の気持ちを伝える言葉が自分に足りないのがもどかしい(笑)

Gさんご家族のご多幸をこれからも祈っております。

| ミルクボランティア | 19:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年度預かりちびちゃんず⑧

アニパル仙台で【金曜譲渡会】が始まりました。

サビちゃん5 
金曜譲渡会参加時のサビちゃんです。
やはり金魚すくいに夢中になり疲れて眠るの巻。
兵馬俑写真を下に敷き、スケールの大きな夢を見ているに違いない。

金曜譲渡会は、ボランティアの都合で参加できない子猫さんもいますが、
ゆったりじっくり子猫と触れ合い、ご縁を探す大変よい機会だと思います。

毎週金曜日10時~12時までの開催となっておりますので、
猫を家族にとお考えの方はお気軽にいらしてくださいませ

*****************
サビちゃん7 
クッションと同化するサビちゃん(笑)

サビちゃん6 
週末帰宅したスズにいい子いい子されるサビちゃん。

どうにも風邪症状というか、風邪の後遺症がくすぶっていて、
特に夜間と昼間の気温差が激しい日には
まだ鼻がグスグスするという感じであります。
左目も開ききらず、このままかなぁというところですが、
時間がかかってもかなり開いてくる場合もあるということで点眼は続けています。

風邪の後遺症はあるものの、性格は花丸ちゃん。
元気で明るく、後からやってきたちびちゃんずの面倒もよく見る女の子です。

ただ教育係が例年通りにぱっちゃんのため…

【夏開くぱっちゃん】
ぱっちゃん 
やっぱり、ぱっちゃんに似ている女の子になってきた気がする。
女の子はぱっちゃんにお世話されると特に気質が似てきてしまうような

********
3.jpg 
これは茶トラ小ちゃんと、キジちゃん、サビちゃんですね。
座椅子を占領して、おばさんの内職妨害をする図です。

3匹ちゃん 
手前から茶トラ大ちゃん、茶トラ小ちゃん、キジちゃん。

3匹ちゃん2 
毎日…
3匹ちゃん3 
大騒ぎです

3匹ちゃん4 
こちらは茶トラ大ちゃん。
大ちゃんは、私の知人のお宅の子になることが決まりました。
3兄弟の中で一番に人馴れが進んで、優しい雰囲気のおっとりとした可愛い子。
素晴らしいご縁に恵まれて喜んでいるところです。

茶トラ小ちゃんとキジちゃんは
人を怖がる様子がしばらく続いたものの、
ようやく自分たちから人のもとにやってくるようになりました。

小ちゃんは控えめな甘えん坊さん、
キジちゃんは遊ぶの大好きやんちゃ君。もうどちらも可愛くて

3匹ちゃん5 
けれど、スマホやカメラを向けられると険しい顔になってしまうのが
預かりおばさんの悩み。
あっ、今可愛い顔してる! と思ってシャッターボタンを押してるのになんでよ

茶トラ小ちゃんも、キジちゃんも
今週の金曜譲渡会には参加できるのではと思っています。
実物は猛烈に可愛いということを金曜譲渡会で証明するのだ

| ミルクボランティア | 17:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年度預かりちびちゃんず⑦

ハチワレちゃん2 
17日はハチワレちゃんとサビちゃん、はじめての譲渡会参加。

ハチワレちゃんは真菌疑い、サビちゃんはまだ風邪が治っていない状態なので
まぁ今回は参加して雰囲気に慣れてもらうくらいの気持ちで
あまり決める気のない状態で出かけた悪い預かりでございます。

 ハチワレちゃん3 

 ハチワレちゃん4 
HP用の写真全然撮ってなかった と
譲渡会が始まる前に、ボラさん仲間に協力いただき
写真を撮ったりとのん気にしていて、何をしにきたのか状態でしたが、
ハチワレちゃんがしっかりとご縁をつかみました。

ハチワレちゃん1 
ハチワレちゃん、上から見ると頭にハートの模様があるように見えます。
最初にその模様を見て、可愛い可愛いと言ってくださった若いご夫婦のもとへ。
でも真菌のこともあって、今後も少しケアが必要な子。
正直決まる気がしていなかったのでびっくり 

ハチワレちゃんは人間が大好きな可愛い子。
ちょこんと私の肩に乗ってくれて移動したり、あまりの可愛さにきゅんと(笑)
亡くなった兄弟のこともあり、我が家でこれからも成長を見守りたい子だなぁと
お預かりしている間に私も欲が出てしまって…

この子はどこに行っても可愛がられるから大丈夫と夫からやんわりとNGが。
うん、でも確かに夫の言う通り。
優しいご夫婦のもとで、幸せになることだろうと思います。

サビちゃん1 
今回の譲渡会ではご縁がなかったサビちゃん。

おめめちゃんもハチワレちゃんもひと足先におうちが決まったので
サビちゃんは寂しくなるだろう… と思ったけれど、

サビちゃん3

サビちゃん4
当のサビちゃんは、譲渡会の間
金魚すくいに夢中になりすぎて、兄弟との別れを惜しむ時間もないようでした。

サビちゃん2 
金魚をすくいすぎて疲れて寝てしまうサビちゃん

*******
ちびちゃんず1 
譲渡会を終え、アニパルにいた3匹の子をお預かりしてきました。
手前が「茶トラ大ちゃん」、真ん中に挟まれているのが「茶トラ小ちゃん」、
奥はキジちゃん。

チャトラ大ちゃん 
3匹の中では一番体の大きな茶トラ大ちゃん。男の子です。

チャトラ小ちゃん 
こちらは大ちゃんより小さいので茶トラ小ちゃん。出た、安易な名前付け 
男の子です。
小ちゃんは、よく見ないとわからないくらいではありますが、
風邪の影響で両目がうっすらと白濁しています。

キジちゃん1 
キジトラの可愛さに間違いなし ! のキジちゃん。
茶トラ君たちより、ひとまわり小さく、
顔つきも女の子っぽい気がしたのですが、男の子でした。
ちんまりしていてなんとなく女の子だと思って接してしまうわ

3匹とも、人が怖いようで、
連れてきた日は「猫さらいが来た」というような顔で
3匹で身を寄せ合って、おびえた目で私を見上げておりました。

残念、もう猫さらいのおばさんの家に来ちゃったんだよ~

*****
おびえきっている3匹ちゃん、サビちゃんのおかげで
環境にはかなり慣れてきました。

3匹ちゃんもアニパルに来たときは、風邪による目の症状がひどかったようです。
サビちゃんと似たような症状なので、もう一緒に遊ばせてもいいと許可がありました。

前回、サビちゃんと愛姫が似ていると書いたと思うのですが、撤回撤回!
お姫様気質かと思ったら、
サビちゃん、姐御のように男子3匹をしたがえて暴れております。

合流させたら5秒くらいで一緒に遊んでた
サビちゃんにつられて、部屋の中のあちこちを移動して楽しく遊んでいます。

茶トラ小ちゃんが最も人が怖い感じです。
昼寝から起きて、わたしを見つけるとやっぱり怯えてしまうのですが、
もうね、怯える様子も可愛らしくて、無理やり抱っこになでなでですよ。
猫さらいの家に来たんだから、あきらめて人に馴れてもらいたいと思います

| ミルクボランティア | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年度預かりちびちゃんず⑥

6月8日、おめめちゃんは元気に巣立っていきました^^

おめめちゃんの里親様は最初におめめちゃんを
ご自宅の庭で保護してくださった方。

夜遅くに庭でひとりで鳴いている子猫がいるということで、
保護主さんと私の共通の友人を介して、
我が家でお預かりすることになったのがおめめちゃん。

おめめちゃん、元気になりましたが、
かなり重い風邪症状でしたので、
季節の変わり目などには保有しているウイルスによって
今後も風邪症状が出るかもしれません。
これはたぶんおめめちゃんが一生付き合っていくことになるもの。

こうした事情もあり、
保護主さんはまだ猫を飼ったことがないということで、
里親さんになることにもずいぶん悩まれたのではと思います。

けれども保護主さんのお嬢さんが里親になると
強く望んでくださったこともあって、
おめめちゃんを家族に迎え入れてくださいました

*********
お渡しの日を迎える前に、
里親さんのSさんには、おめめちゃんが食べるご飯の用意をお願いしました。
食べるのが大好きな子なので、少し多めにと^^

そして、100均ケージ職人を自負するわたくし、
Sさんから材料費を頂戴して
お留守番もあるというおめめちゃんが入るケージを作りました。
久しぶりの100均ケージ作り、腕が鳴るぅ。

おめめちゃん7 
しかし、100均業界も日々刻々と変化や進化を遂げているわけで、
私が精力的に100均ケージを作っていた時代
ワイヤーネットのサイズが変わっているのであった。
どうも作りにくいサイズで…変化・進化と言いつつ文句垂れる
職人としては不本意な出来ではありますが、
ご家庭に慣れさえすれば、
すぐにフリーで暮らせる子だと思うので簡易ケージということで^^;

お渡し当日は、Sさんと共通の友人Iさんが
おめめちゃんを我が家に迎えに来てくれました。

おめめちゃん8 
ゴンおじさん、さようなら…。おめめ、行くね。

我が家にいらしてくれた奥様たちに夢中で一瞥もくれないゴンおじさんである。

おめめちゃん9 

おめめちゃん10 
車に乗って、いよいよお別れのとき。
幸せになるんだよ~ !!! 

******
その後、ご自宅でのおめめちゃんの様子の詳しい報告をいただきました。
どうもトイレを失敗してしまうことが多いよう。
実は今いる子猫ちゃんの中でも
おめめちゃんはトイレを覚えるのに時間がかかったのでヒヤヒヤ
また、誰よりも早起きして寝ている旦那様の顔の上を飛んでいったとかで、
旦那様の顔に傷もついたらしくヒーッ

アニパルの子たちは、譲渡直後の様子を聞くことなどはないので
今回いろいろ様子を聞きまして、冷や汗をかく思いでした(笑)
アニパルの子たちも、譲渡直後はいろいろあるのでしょうね。

おめめちゃん6  

おめめちゃん5 

おめめちゃん4 
Sさんから頂戴した写真です。

まだまだ小さくて、見るもの触れるものすべてが新しく楽しく
そして何もかもが彼にとっては勉強で、お騒がせな日々になるかと

里親さんが、「案ずるより、育ててわかるこの可愛さ」とおっしゃってくれて。
これ以上嬉しいことがあるでしょうか。 
おめめちゃん、よかったね お預かりできて楽しかった!

***********
話題変わりまして、サビちゃんとハチワレちゃん。
サビちゃん3 
可愛い。かくれんぼしているところです。
どうも愛姫と印象がかぶるわ~ 
町内会イチの美人(自己申告制)になるのではと思っております。
ハチワレちゃん3 
体重は800gになりました。

ハチワレちゃん5 
ハチワレちゃん4 
こちらハチワレちゃん。体重が1㎏を超えました。

昨日、またネブライザーをかけに病院へ。
サビちゃんはまだ左目が腫れていて瞬膜が露出している状態。
リンパの腫れも若干残っていて、
左の鼻も詰まっているので、まだしばらくは薬の服用と点眼が必要です。

ハチワレちゃんは元気ではあるのですが、
鼻周りの毛が抜けているのがおわかりでしょうか。
汚れは取っているのに、どうもしっかり毛が生えない…。

真菌の疑いありということで、先生がブラックライトを当てて検査してくれました。
真菌に感染していれば、このライトで菌のいる部分が光るのです。
うっすら黄色く光ってしまった…orz 今回いろいろなことがあるわ

色は薄かったものの、免疫が落ちると悪化してしまうことが考えられるため、
抗菌シャンプーをいただいて帰ってきました。
今日は朝からシャンプーのハチワレちゃんでした。

今週の土曜日17日はアニパルで譲渡会です。

昨日の診察の結果もふまえて、
譲渡会に2匹を参加させるかアニパルに相談してきました。

結果、2匹とも参加することになりました。
サビちゃんの目のこともありますし、新たにハチワレちゃんは真菌疑いということで
これらのことをご理解いただいたうえでの譲渡になりますが、
もう大きくなってきているので参加の機会はあったほうがいいと。

今回の譲渡会、申し込み制になっておりまして、まだ参加者数が少ないとのこと。
子猫はたくさんいる状態らしいので、
猫を家族にと検討されている方はぜひお気軽に申し込みいだければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

| ミルクボランティア | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT