2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

顔が奈美恵で、体は美香なの。

昨日の日記で初めてお逢いしたcranberryさんのお顔が小さかったと書きましたが、
我が家の小梅もなかなかの小顔美人だと思うのです。
_496799d891558.jpg 
※奈美絵じゃなく、奈美恵ですね。間違えました。

小梅はラブラドールにしては体が小さく、いつまでたっても子犬を育てているような気分です。
小梅ちゃんはちいちゃいでちゅね~何ヶ月でちゅか~と語りかけられる2歳♀。
左側の股関節が弱いこともあって、獣医師さんからは18キロほどに体重を保つように、
少なくとも20キロは超さないほうがいいね、と言われているのですが、
最近の小梅ちゃんの体はたっぷり豊満感があります。

_496799da28502.jpg 
顔の小ささにうっかり騙されている間に、顔と体のバランスがおかしなことになっていました。
確実に20キロ超えしているでしょう。
天が高くなる秋になると馬ばかりでなく犬も肥えてくるということでしょうか。
ダイエットの必要がありそうです。
今日はダイエット成功者の方のお話もうかがいたいと思います。

Q1 皆さんダイエットにはどのような方法を試されましたか ? (宮城県 小梅♀)

e1424cfd.jpg
 (回答者 宮城県 R ♂) 
そうですね。僕はあなた位の歳の頃は36キロほどありました。
一緒に暮らしていた女性はでかいラブラドールだなぁと思っていたようです。
獣医師さんに叱られたことでダイエット開始です。あばらがうっすら見える位まで
痩せろと言われ、フードはダイエット用のローカロリーのものに変えられましたね。
運動で落とすことは難しいと言われたので、食事療法中心です。
今では30kg前後で安定しています。辛かったけれど、あのダイエットがあるから今がある、
そんな感じですね。

513155d1.jpg
 (回答者 宮城県 M子 ♀ 主婦)
ダイエット成功といっても昔の話ですからね、ええ。参考になるかどうか。
私の場合は中・高校と人生が最も輝いているはずの青い春時代に太っていました。
20歳になったら痩せるはずと幻想を抱いていても全く変化はありません。
そこで試したのがマ●クロダイエット。粉を溶かして飲むのですがね、
飲んでいるのが人にばれるのが恥ずかしくて昼食時は苦労したものです。
一週間程しか飲みませんでしたが、お陰で体質が変わったのか
次第に体重が落ちてきましたね。
もっとも今は減った分の半分以上を自分の体に取り返しましたが、
あの頃は嬉しくて同窓会に裸のような格好で出かけましたね。
相談者さんも痩せたあかつきにはそれくらいはじけても許されるのではないでしょうか。

Q2 野菜だけ食べるダイエットはいけないのでしょうか。野菜は大好物です。(宮城県 小梅 ♀)  
_49679a3f48a14.jpg 
やはりダイエットはバランスよく食べていきたいものです。
野菜だけというのは賛成できません。犬であることも忘れずに!
そして、相談者さんは野草の「ノビル」を食べていることがあるとうかがいました。
あのようなネギに近いものを食べてお腹を壊してダイエットというのは全く賛成できません。
健康あっての美ですよね。ゆっくり頑張りましょう。
(回答者 宮城県 M子 ♀ 主婦)

有益なアドバイスを頂戴したので、小梅のダイエットは必ずや成功して
顔と体のアンバランスさは解消されることと思います。

| 犬関連 | 21:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三陸おさかな倶楽部へ ②

交差点を渡ったむこうに交番が見えます。
もうお巡りさんに尋ねましょうよ、
チラとサラリーマンを見ますが彼はあきらめていないようです。
横断歩道をずんずん進んでいくので私も従います。
すると見えてきました。郵便局です。サラリーマンさんありがとう。
私は目的地を見つけたので彼に別れを告げます。アデュー, ボン・ヴォヤージュ! !

cranberryさんはお昼までのお手伝いということなので急がねばなりません。
弟さん一人で切り盛りしているところにうかがって
突然見知らぬ女が花を渡すのでは、弟さんを怖がらせてしまいます。
郵便局の中を進むと若い女性と男性がエプロンをつけて働いています。
目で合図。目で合図。気が付いてもらえました! !
話しかけるべきなのですが、
ムーコです。と突然名乗のるはやはり恥ずかしかったのでテヘ。

cranberryさんも恥ずかしがりやさんだということで、二人でエヘッエヘッと
照れあっていたのですが、しかとそのお姿は観察してまいりました。
顔が小さいのです。ソフトボールとまではいかなくても、
バレーボールの大きさではない、ましてバスケットボールではない。
ハンドボールの実物は見たことがないのですが、ハンドボールは小さいイメージが
あるのでハンドボール程度の大きさのお顔ではないかと推測。
ハンドボールが思いのほか巨大なものだったとしたらごめんなさい。
小さなお顔に全てのパーツがくっきり。じっと見たので紙粘土で胸像が作れそうです。

今日の目的は三陸産のお魚を買うことでもあったので、お魚も観察。
三陸の魚はやっぱり旬の秋刀魚かなとも思いましたが、
_496799e070a94.jpg 
先日、大量に消費したばかりなので別のお魚にすることにします。
この秋刀魚のことは日記に書きそびれたのですが、
思わぬ紹介の機会を得て喜んでいることでしょう。
塩焼きや刺身にされた甲斐もあったというものです。

ノドグロの開きを四枚買うことにしました。
_496799e20e7af.jpg 
cranberryさんからも吉次に似た魚と説明を受けましたが、
このノドグロ、お世辞でもなんでもなく脂がのって本当に美味しかったです。
ノドグロは口の中が黒いからこの名前なのですね。通称和名はアカムツ。
またひとつ魚について勉強できました。

お店の中にはケーキ屋さんも出店されていたので誘惑に耐え切れずケーキも買いました。
_496799e3966c1.jpg 
このケーキもおいしいのでした。
帰宅してすぐ2個も食べたのですが、夜にもうひとつピーチのケーキをフフフと思っていたら、
外で竜に排泄をさせているわずかな時間にショマに2個食べられていました。
ショック。幸せは二人で分け合えばいいのではないかとお母さんは強く深く思う。
確かにお母さんはキミが帰宅する前に2個内緒で食べたけれども。

昨日はとても美味しい思いをすることができました。
cranberryさん、弟さん親切にしてくださってありがとうございました。
また遊びに行きたいと思います。魚はもちろん、ピーチのケーキも買います。

| | 17:47 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三陸おさかな倶楽部へ①

昔は何が誠意大将軍だと嫌悪を抱いていた羽賀研二が、
昨日はかっこよく見えてしまいました。
宝石を見立ててもらおうかしら。

昨日はまたしてもショマ関係の手続きで区役所に行く用事があったので、
足を延ばしてこちらの『三陸おさかな倶楽部』さんにお邪魔することにしました。
こちらのお店先日生まれたてのホヤホヤで、私のブログでリンクをいただいている
『ココロの陽だまり』のcranberryさんのご実家の鮮魚店の分店です。

開店間もないということで、お店にちょこんと飾るお花でも
渡したいな~と思い、前日花屋に行きました。
お店の邪魔になってもいけないと思い、小さめのアレンジをお願いします。
イメージとしては今流行っているというBOXタイプのアレンジ。
小さなケーキのように可愛くお願いします。あらなんと、箱がないとお姉さんはいふ。
プリンカップのようなものならあるといふ。
ないなら仕方がないのでケーキではなくプリンアラモードのように可愛くお願いします。
確かに花は小さく仕上がりましたが、お姉さんラッピングがでっかいよ! !

イモ子で再現。
_496799e5ea972.jpg 
箱の上はさらに巨大な透明フィルムで覆われ、ますます膨れ上がります。
開店祝いに箱プレゼントのようになってしまったので、朝に小さくラッピングし直します。

ああん、遅刻しちゃう。
急いでまず区役所まで車で向かいます。
………傘を忘れた。
確かに竜と小梅の散歩、その他ショマによっても雨に降られて歩くのは
慣らされているけれど、初対面の方の前で濡れ鼠のような姿というのはどうだろう。
リンダリンダでも歌いながら入って行こうか。そうもいくまい。
コンビニで傘を買います。

ああん、あん遅刻しちゃう。
区役所で用事を終え、車を置いてここからは地下鉄で五橋というところまで行きます。
五橋には『福祉プラザ』という建物があり、ショマが療育に通っていたこともあるので
この場所には慣れたものです。
『三陸おさかな倶楽部』は仙台中央郵便局内に開店したということなので、
地下鉄駅の案内に従い、二番出口から階段を上ります。

ここ、どこ ?

二番出口は福祉プラザのある場所とは明らかに違うようです。
一緒に二番出口から出たサラリーマンも迷っているようです。
目が泳いでいます。二番出口でうろうろする私たち。
雨の中を回遊魚のようにゆらゆら漂う私たち。とってもとっても親近感。
でも道を尋ねあえる関係でないことは彼も気付いたようです。
また長くなってしまったので続きます。

| | 16:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プチアウトドア宣言

今日はショマが学校の都合でいつもより1時間早く学校から戻ってきました。
さっきから隣に座って、親鳥のように私の口におやつを運んでくれます。
ありがとう。でももう甘納豆はいらないんだ。胸焼けしてきた。

土曜日に釣ってきた魚は計13匹。
7匹は塩焼きにされ、2・2・2・1の配分でその日のうちに食べられてしまいました。
1は少食の女の子である私です。
残る6匹は燻製にしてみました。

燻製を作るときは、まずきれいに魚のワタを取りだしてから塩分濃度の濃い液につけます。
川魚たちは、海の一部の魚とは違いトゲなどの武器はなく可愛いものでしたが
ぬめりがすごい。つるりんぬるりんです。塩でぬめりを取ってから、
お腹をきれいにして血合いを取ります。血合いもすごい。
この血合いに匹敵するものは海の魚ならアイナメでしょう。
私の手の間を駆け抜けていった多くの魚たち。魚に詳しくなってきました。

塩分濃度の濃い液のことを燻製の世界ではソミュール液というらしいです。

【ぼくたち、ソミュられちゃった!!】
_496799e82a269.jpg  
ソミュール液には水、塩、白ワイン、黒こしょう、砂糖少量、そして写真に写しても
怖くないようにローリエの葉を目隠しに、ではなく香り付けで入れています。
これを密閉容器に入れて一昼夜放置。

一昼夜放置のあとに、2時間塩抜きです。

【ぼくたち、シャワー浴びちゃった!!】
_496799e9e3e59.jpg 
ここは写真抜きの予定だったのに、スズが丁寧に撮っていました。せっかくなので掲載。

塩抜きが完了したら3時間ほど乾燥です。

【ぼくたち、秋空のもと干されちゃった!!】
_496799ebb95e9.jpg  
頭にフックを刺して、お腹の中もしっかり乾くように棒をひっかけておきます。
棒といっても爪楊枝ですが、ちょうどよく突っ張るようにするのはなかなか難しい。
早朝から魚の腹に突っ張り棒をかませる私、くじけそうになるけれど、
お前達はどうしようもない魚なんかじゃない、その想いが私を奮い立たせます。
やはり命を頂いているので、せめて丁寧に作ってあげたいものです。
今、プレビューで写真見たら、頭にフック刺さっている写真怖いですね。
怖い思いをされた方がいたらごめんなさい。

しっかり乾燥させたら、ここから燻製。

【これからぼくたち、いぶされます。】
_496799ed4f20d.jpg 
 これまでに鶏肉や豚バラ肉の燻製に挑戦したことがあるのですが、
古いフライパンにチップを入れて燻製鍋のかわりにしていました。
もしかしてホームセンターに行ったら、夫が「一斗缶で燻製器作ってやる !」なんて
プチアウトドアLife宣言しないかしらと思い連れ出してみたところ、
「2000円なら買ってもいいよ。」と燻製器を買うお許しが出ました。
アウトドア宣言とは異なりますが、これさえあれば卵・チーズ・蛸・イカ・鮭、たくあんと
燻製作り放題です。あっという間に飽きなければ、が前提の話ですけれども。

そして完成。

【香りとともに、ちょっぴり色づいたぼくたち】
_496799ef06161.jpg 
燻製に合う野趣溢れる器がないので、かご挿しで失礼します。
燻製の後、自分にも香りがついていることがわかりました。
スズを迎えに行って抱っこをしたら「お母さん匂いがする。」と渋い顔をされました。

_496799f096553.jpg 
私が近寄るだけでこんなにも期待しているメンバーもいるというのに。
夜にもう一度、あぶって試食。なかなかイケます。
今回はクルミのチップを使ったのですが、
もっとクセの強いチップでもいいかなと思いました。
もっともっと匂いのするお母さんになります ! !

| | 15:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どうしようもねえ魚

ボタニカルガーデンを後にして、釣り堀へと向かいました。
ボタニカルガーデンへと行く途中、「渓谷沿いの釣り堀」という看板を目にして
夫が子どもたちにも魚を釣らせてみたいというので急遽行くことにしたものです。

看板を見ながら釣り堀へと到着。
ちっちゃい小屋には誰もいません。
人がいないときは携帯に電話してねと小屋に書いてあったので、
電話するとおじいちゃんが一人現れました。ここも個人所有のようです。

おじいちゃんから料金の説明を受けます。

 ① 子どもの場合、子ども料金で釣竿代400円・えさ代が300円。
    釣った魚は一匹200円で買い取り。

 ② 大人はお楽しみ代として2000円。
   2000円の中には魚10匹までのお代が含まれます。その他、釣竿代、えさ代は別。

どっちだ、どっちが得なんだ。頭がまわりません。
おじいちゃんはお金のことなど興味がないような浮世離れした雰囲気を醸し出して
おきながら、こんなに惑わせるとは商売を知っておられるようです。
なんだかよくわからないまま、夫がどっちでも同じさというので
子ども二人分の竿を借りることにします。

_496799f2edeb5.jpg 
すぐ釣れます。入れ食い状態。
ショマは竿を動かしてしまうので難しかったのですがスズでも簡単に釣れます。
ご飯もらっていないんだろうなぁ。
1時間の時間制限がありますが、1時間釣っていたら
釣った魚できっとお財布が空になります。

この釣り堀の後ろにはオーナーが作ったと思われる歓談の場が設けてあるのですが
椅子もテーブルも悲しいくらいにボロボロです。
先ほどボタニカルガーデンでオーナーが個人で作り上げた素晴らしい庭を見た後なので
じっちゃんオーナーの仕事ぶりの違いが私の中で際立ちます。
私ここをきれいにしたいなぁ、雇ってくれないかなと思います。
青森に「イワナの村」という釣り堀があるのですが、
そこでは釣った魚を調理して食べさせてくれます。
この日行った釣り堀にもバーベキュー用 ? のドラム缶が寂しく転がっていたので
かつては釣った魚を焼いて食べさせていたのかもしれません。

私たちの他に4組ほどの親子がいましたが、その中にいた小さい子が転がっていた
死んだ魚を触って母さんに滅茶苦茶叱られていました。
よし、私がオーナーになったらこの魚の撤去から着手。

本当に渓谷はありました。
_496799f5008fd.jpg 
ああ、オーナーになりたい。少し手を加えればもっともっと素敵な場所になるはずなのに。
でも現状のままでもなかなか味がある気もするし。

この日は1時間の時間は使わず、13匹釣ったところで終了。
ニジマス10匹、イワナ3匹。
もう終わるの、とオーナーおじいちゃんが問いかけてきます。
うん、たくさん釣ったからね、もういいです。楽しかったですよ。

 「こんな魚、いっぱい持って帰ったってどうしようもねえからな。アッハハッハ。」

オーナー自らがどうしようもねえと言うとは潔よすぎ、です。
じいちゃんが持って帰ってもどうしようもないと言った魚は今現在、
煙にもうもうと巻かれて燻製にされているところです。

| | 13:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サラシナショウマ

土曜日、学校での行事に出席したもののショマがあまりに不機嫌だったので
そのままご機嫌窺いで公園と釣り堀へと出掛けました。

公園は仙台の七北田ダム湖畔にある泉ボタニカルガーデン
18,000坪の敷地内に様々な花が植え込まれています。個人所有らしいです。すごい。

遊歩道から芝生広場を写しました。
_496799f7ae521.jpg  

下へ下へどんどんくだっていきます。広い。
_496799f99f225.jpg 
HPによるとオーナーが22年間でコツコツ作り上げたガーデンだとか。すごい。
うちの子どもたちが歩いているレンガにも
オーナーの血と汗と涙が滲んでいるということです。
レンガ1個が128円と計算してえーと、すぐ金勘定に走ってしまいます。

_496799fb97c24.jpg 
広場に到着。
春に来たときはシャクナゲやツツジが満開でしたが、
この季節は秋桜、孔雀草などが満開でした。
秋桜、大好きです。
女の子が生まれたら「秋桜子(あきこ)」と名づけようかと思っていたくらい。
いくつかの候補をある雑誌の命名診断の先生のところに出したら、
「子」のつく名前は流行りませんと一刀両断にされたことを思い出しました。
「子」のつく名前可愛いと思うけどなー。
「子」がつく名前全盛期に生まれた私は思います。

ショマの機嫌もよくなってきたようです。
恐らくオーナーと思われる女性の方にいろいろ教えていただきながら、
「サラシナショウマ」 「神津梅鉢草」 「屋久島姫梅鉢草」 を買いました。
「サラシナショウマ」には「ショマ」と名前が入っているので大きく育てるぞー!!
という想いで購入しましたが、
数年前同じ想いで購入した「レンゲショウマ」という山野草を
カンカン照りのところに植え、あっという間に枯らした過去があります。

この後、釣り堀へ。こちらが強烈だったので、今日続きを書きたいと思います。

| 植物 | 12:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

主催者ショマで

昨日はショマの学校で開催された秋のお祭り行事に行ってきました。
PTA主催の行事で、いろいろな作業所からの出店や
地域の方のサークルのステージ発表などが行われます。
先にプログラムを頂いていたので、ショマは待ちきれなくて不安定な日々が続きました。
朝起きると「今日は秋祭りに行きます。」と言われて、
秋祭りは23日じゃとプログラムを見せる日々。しかしなかなか話が通じません。

こんなに楽しみにしているのだから、当日は開催時刻の10時ぴったりに連れて
行ってやると約束したのですが、珍しく多めに仕事が舞い込みそれも危うい状況に。
金曜日徹夜で仕事して、そのまま連れていってあげるからねと約束したのに
寝てしまいました。目が覚めると夜中の3時。
犬たちが、もう散歩に行くのかと目をギラギラさせています。
こんな夜中に誰が行くか。こちらもなかなか話が通じません。

なんとか8時半までに仕事を終わらせ、犬達と散歩にでかけ、学校に着いたのは11時でした。
ほら、ショマ楽しいかい。これがずっと楽しみにしていたお祭りだどん。

親の想いとは裏腹にショマは非常にご機嫌ななめでした。

学校に来るはずなのに、母が連絡帳を書かなかったことやスクールバスに乗れなかった
ことが心に引っかかっているようです。
なんだ、うちの車だってワンボックスでバスみたいなものじゃないか。ダサい車だけどな。
去年は連絡帳を書かずとも、家の車で出かけても大丈夫だったのになぜなんだ。
まだまだショマの心の内は、母にとって神秘に満ちています。
来年は取りあえず連絡帳を書けばいいんだな。でも出すところがないがな。

不機嫌なまま、なんとかご飯は食べさせ、ステージ発表を見に行きます。
ステージではカントリーダンスが行われていました。
ウェスタンシャツにウェスタンブーツ、カウボーイハット、ぴっちりデニムという
ばりばり西部劇カウガールスタイルのお姉さんたちが踊っています。

ママも何年かしたらステージで踊るんだねと夫が目をキラキラさせて語りかけてきます。
違う ! これはPTAの人ではなく地域のサークルの方なの !
そんなに夫が私のダンスが見たかったとは知りませんでした。

ショマが不安定だったので、長い時間もいられず1時間ほどで引き上げてきました。
車に乗せてからも、「お母さんボクお祭りに行きたい」と訴えられました。
いや、今見てきたのがお祭りですよ。
うーん、どこから理解していないんだろう。
来年のためにも不安定になった原因を考えておかなければなりません。
お祭りで学校に行くとは言っていたから、わかっていると思っていたけど、
学校でお祭りをするということにどこか納得いかないものがあるのかしら。
いや、ポップコーンや綿菓子の販売ブースに行くとますます混乱していたところを考えると
最近『おやつを作ろう』という学習でポップコーンを作っていたので、
自分が作ってお祭りで出すものと思っていたのかな? という気もしてきました。
ショマ主催のお祭りかぁ。
母が踊り・馬役が竜で家でカントリー祭りをやってみるといいのでないかしら。
ウェスタンブーツは持っているし、パパも見たいって言っていたし。
ますます不安定になりそう。

| 自閉症関連 | 07:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アタイの敵じゃない

_496799fe7b202.jpg 
秋の夜長、竜は国語学習帳で勉強中です。
竜はなぜか紙類を持ち運びます。飼い主に似て学問好きなのかしら。
蛍の光や、窓の雪で手許を照らして勉強する犬に違いない。
しんとして静けさが漂う秋の夜なのに、竜は学問に集中できないようです。
勉強が手につかない理由というのは大体決まっている。
女だ、心惑わす女がいるんでしょっ。
だれっ! ? だれなの! ? 笑わないから言ってごらんなさい。

_49679a004889b.jpg 
ぷっ・・・・・・。

まだ子どもじゃないの。ごめんね竜、笑っちゃった。アタイの敵じゃない。
とはいっても体は発達しているようで、どうやら発情期が近づいているようです。
竜がソワソワしだし、愛の営みが大変多くなってきました。
小梅が寝ているすきに、お股の間をそっと覗いてみました。
そーっっと覗いて見てごらん。ふっくらしている。ふっくら。
ここの様子を詳しく描写するだけで官能小説家になれそう。
もはや「蕾」という漢字を見ただけで、小梅の顔が思い浮かびそうです。
この膨らみ具合は発情期間近であること相違なし。

しかし発情期の♀の♂を惹きつける力はすごいものです。
竜は去勢済み、よいお歳であるにもかかわらずこの魔力。
_49679a023f374.jpg 
期間限定でこの後ろ姿にむしゃぶりつきたくなる♂犬が現れるなんて。
このモテモテ期に他の♂犬さんに小梅を近づけるわけにはいかないので、
私が代わりに小梅フェロモンを塗りつけて多くの犬と触れ合いたいくらいです。
小梅フェロモンは、人間の私にはどのような香りか想像がつきませんが、
しょっぱいイメージです。かぐわしい花の香りだったらごめん、小梅。

これからしばらくは散歩の時間もずらしたりしなければなりません。
歩くフェロモン爆弾小梅。
男を次々と狂わせる魔性の女。
_49679a090d798.jpg 
やっぱり、ぷっ。

| 犬関連 | 14:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大役を任された女・小梅

昨日作っていたのは、スズの保育所の運動会にて使用するメダルでした。
競技を全て終えた後にプレゼントすることになっています。
ショマもスズと同じ保育所だったので、メダルを作るのももう5回目。
次第に企画・デザインがいい加減に、あっいやいや、小梅サイコー! !

さて工程の続きです。
写真とともに貼り付けるモチーフを色紙で作ります。
_49679a0b83933.jpg 
モチーフといっても単に星とハート。
子どもに渡すものだからコレデイイノダ、クリエィティブな発想は皆無です。

モチーフの貼り付け。
_49679a0d1d7bd.jpg 
お股のところが隠れるように正面下部の中央にハートを貼り付けたところ
かえって淫媚さが増してしまうことに気が付きました。
意図的に中央に貼ったと保育所の先生たちに推測されるのは恥ずかしいので
軽く右にずらして貼り付けます。
貼り付けの意味はモザイクではないのです、あくまで飾り☆モチーフ、モチーフ。

当日雨が降ることも予想されるので防水フィルムを上から貼って完了。
_49679a0eb25f0.jpg 
去年は天気予報好きのスズのために、天気に関係するメダルを作ったのですが
今年はスズは大の小梅好きということで小梅で作ってみました。
運動会終了後に渡すということで、写真に「がんばったね! !」と文字を
入れましたが、果たして頑張れるのかどうか・・・。
かけっこの練習も何とか皆とやっているらしいのですが、
私の見るかぎり運動神経がほどよく発達していないうえに、
ひとつ年上のクラスの子とのかけっこということで練習でも負けてしまうようです。
先日、さめざめと突然泣きだしたので訳を尋ねると「かけっこが嫌だ」とのこと。
先生とも相談し様子を見ることにしていますが、頑張ったかどうかというより
皆と楽しく参加することに意義がある、と母さんは思っているのでありました。
当日、スズは悔しくて泣いてしまうかもしれないので、小梅の癒しの笑顔に期待。

| 自閉症関連 | 10:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小梅で工作

_49679a1155870.jpg 
何かを一から創りあげていくというのは骨の折れる作業です。
企画、設計、素材の厳選、実際の作業そしてそこには作り手のセンスが要求されるからです。
この白い○の中に、これから私だけの小宇宙を創りだすのです。

私一人では心もとないので、小梅にも私の作品の素材として協力を要請しました。
小梅の写真に文字入れをして印刷。
_49679a131c5a4.jpg 
何、小梅、お前紫がかっているぞ。具合悪いのかしら。恋わずらい?
プリンターのカラーインク交換からやり直しです。

丸く切り抜かれる小梅。
_49679a149c7d1.jpg 
残された脚だけでも私はキミが小梅であることがわかる。これが飼い主と犬との絆だね。
さぁ、何を作っているのでしょううかっ。
懐かしテレビ クイズ世界はSHOW by ショーバイから台詞を頂いたところで
今日はちょっぴり忙しいので中途半端に終わります。

| 犬関連 | 12:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギャンブル通販

すっかり秋めいてきました。仙台の朝晩は肌寒さを感じます。
昨日の夜はマスオさんも次週予告において、虫の声が聞こえてきました、
と時候の挨拶をしていました。歳はとっていないように見えるサザエさん一家にも
季節は着実にその移り変わりを告げているようです。

家事をするのが遅いので
先日夏の衣替えが終了したばかりの気がしているのに、
もう秋冬に向けて衣替えをしなければいけません。
自慢に聞こえたら嫌なのですが、洋服の数がけっこうあるので衣替えもたーいへん。

先日一緒にカフェに行ったSさんからは、出不精なのにどこで洋服を買っているの?
と質問を受けました。 Sさんはお洒落さんなので、
私のお気に入りのセレクトショップを気に入ってもらえるかどうか。
出不精のセレクトショップは紙の上にあります。THE 通販。カタログショッピング。

ほとんどフェリシモの SUNNY CLOUDS で普段着は賄っております。
普段着はこれで十分ですが、参観日などのためにきれいめの洋服も揃えておきたいところです。
そこで数年前に <あなたもパリジェンヌ> とかなんとかシリーズを年間を通して
予約しました。1年間でコレクションが完成。フェリシモが選んでくれた洋服に
袖を通すだけで私はパリジェンヌに変身できるというシリーズ。
うん、なかなか品の良いシリーズで重宝しました。
しかし12ヶ月という長期に渡ると、、、
cba4d1d8.jpg
パンツの裾が扇子ばりに開いているものが届いたりして、
パリジェンヌの小粋さにため息が漏れてしまいました。那須与一に射られちゃうよ。

SUNNY CLOUDS シリーズでほっこりした自然体の自分を演出してばかりいると
時にWILDな自分にも出会いたくなるものです。
そこでやはり数年前に「グレーの半袖のつなぎ」を目指して注文しました。
フェリシモで何かを購入した方はご存知だと思いますが、フェリシモは
アッこれが欲しいと思ってもそれが届くとは限らないギャンブル性の高い通販。
「つなぎ」シリーズの中からフェリシモ勝手にセレクトの商品が届きます。
初回に到着した商品がこちら。
7b2d3d79.jpg
つなぎというよりサロペットだなというデザイン。無邪気な子ども時代が蘇ります。
2回目には写真ではわかりづらいのですがカーキ色のワイルドつなぎ。

c5ae384d.jpg
ワイルドも度を超すと 今日は何の作業?  と聞かれてしまうようです。
トイレはどうやって? という素朴な疑問もいただきました。
ええトイレの際はボタンを外して全脱ぎです。つなぎシリーズはこれで打ち止めにしました。

さらに次月の注文を怠ると同じようなデザインが何度も届くことになります。
eafc8893.jpg
パンツの上にはくオーバースカート。
早くカタログを見て注文しないと来月4枚目が届いてしまいます。
もうさすがにいいです。

通販においても返品処理や次月注文を怠ると、
デザインが気に入らずとも数だけはたまってくるものです。
そのような仕事を怠る私にとっては
この通販はギャンブル要素満載です。

| 未分類 | 08:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の朝

昨日は金城武さんの映画『ウィンター・ソング』プロモーションのための
本人出席のもと記者会見が行われました。
ファンも参加できるイベントということでしたが、子沢山の私は行くのは無理だったので
今朝は早くからワイドショーをチェックしてビデオ録画。
通常この時間は子どもたちが機関車トーマスを視聴しているので
起こす時間を遅めにずらす悪い母なのであった。
夫はちびちびと録画を繰り返す妻の様子に呆れかえり、
ハロルドの歌が始まるぞーと子どもたちに向かって叫んでいました。

そんなこんなで今朝は通常よりバタバタしていたのですが、
8時にはいつも通り子を二人車に乗せてバス停まで出かけることができました。
これから始まる一日のためにテンションをあげていきたいと思う私は
朝は大好きな KICK THE CAN CREW の歌を聴きながら車を走らせます。
この人たちに関してそんなに知識はがないのですが、
3MCでヒップホップを歌うお兄さん達ですね。現在三人での活動は休止中。
ソロでも活動しているけれど、やっぱり三人の時のがいがったなー。
んだもんで古い楽曲をいつまでもいつまでも聴いているのさチェキ。
ヒップホップに関する音楽性もわかりませんですチェキ。
韻を踏むという言葉遊びの要素が気に入っておりますYO ! !

3MCのお兄さんたちの名前は LITTLE ・ MCU・ KREVA ですが、
朝の車内の私たちもたまたま3MCのスズ・私・ショマ 。
というわけで私の中で勝手にパートを決めて歌っています。
私はLITTLEが好きなのでそこを担当したかったのですが、彼は声が高いのでスズに。
比較的早口のMCUは子どもには荷が重いので私。
残ったKREVAはショマにお願いします。

ショマは歌を歌うことに対して大変ノリがいい。
KREVA は歌の合間にフーッッ、ポゥーッッ、ア~アッハンなど言葉を発しているのですが
この真似もとても上手にこなしております。ショマKREVAで正解。
ただスズが・・。彼は信号のことも気になるので真面目に歌っていないことがあります。
脱退させることも考えたのですが、気が向くと難しいラップをこなしたりするので
私の独断で勝手に脱退させていいものかとも思います。
いや、そもそも勝手に入れたのですが。

子どもたちは後部座席に座っているので、すれ違う対向車の方には私一人だけが
リズムを取ってノリノリになっていると思われるかもしれません。
昔は車の中で歌を歌うなど考えられませんでした。
ただ夫が車内で歌を歌う人で、彼が言うことには車の中はプライベート空間だと。
そうかプライベート空間か! !
怪しがられると思うな、閉鎖されたマイルームと思えということですな。
最近では気付くと一人三役をこなしていることもあるので忙しいったらありゃしません。
毎朝すれ違うお兄さんでMCUっぽい人がいるので、
その人も入ってくれないかなと思う近頃の朝です。 

| 自閉症関連 | 17:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・ある夫婦の日常を覗いてみた。

今、三時のお茶の時間を頂いております。
昨日に引き続きある夫婦の日常を覗いてみたいと思います。
お二人の間には朝方に時折気まずい雰囲気が流れていることがあります。
_49679a1ca0ebd.jpg 
Mは住み込みではありますが、夜は別室にて休んでおりますので、
夜間の寝所にてお二人の間に何があったのかは知る由もありません。

_49679a1e33832.jpg 
昨日は奥様の健気な様子をお伝えしましたが、時にはこのようにぐいぐいと
旦那様を自ら引っ張っていく気丈な面もおありなのです。
要所要所でリードいえ手綱を引き締めていく手腕は見習いたいものです。

奥様はまだお若い故、時々お遊びに夢中になりすぎて旦那様のこともおろそかにしがちです。
_49679a1fd3dd5.jpg 

そんなときにMは絡みつくような旦那様のねっとりした視線を感じることがあります。
_49679a2166347.jpg 
いけませぬ旦那様、そのような瞳で見つめられたらMはどうにかなってしまいます。
奥様だとて息抜きは必要なのでしょう。不実を働く理由にはなりませぬ。
旦那様、奥様に私が叱られてしまいます。後生です、お許しを。

_49679a22e80c7.jpg 
……今日も抗いきれず旦那様と接吻を交わしてしまいました。
旦那様、野に咲く花は摘まずにそっとしておいてくださればよいものを。

_49679a248e682.jpg 
奥様は私に仰います。
妻として、女として、そして何より犬としていつまでも輝きを放ち続けていたいのよ、と。
私は心に秘密を抱えながら今日も奥様の下で働いております。

| 犬関連 | 15:54 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ある夫婦の日常を覗いてみた。

今日はある夫婦の日常を覗き見してみたいと思います。
この夫婦の日常を覗いているのは家政婦M。
よそのお宅の夫婦事情は大変気になるものです。
60f98b6e.jpg
旦那様は60歳位、奥様は24歳ほど。年齢の離れた夫婦です。
幼な妻は旦那様に気に入られようと日々努力を重ねています。

食事は旦那様より後に。VIVA関白宣言。
_49679a283533e.jpg 

優しく耳掃除もしてあげます。旦那様は乾燥肌故、お耳が汚れにくい体質。
マラセチア菌がいっぱいの脂性肌の奥様のお耳の方がMは心配でございます。
_49679a29d2248.jpg 

語り手Mの姑は大変お優しい方なので、嫁姑関係においては苦労知らずでありますが
ここの奥様のお姑様は色々と口うるさい方のようです。
気を利かせて、言いつけられる前にマッサージ。
_49679a2b91a5d.jpg 
頑張って奥様! ! 幸楽の五月だって姑のいびりに耐えていたら、いつのまにか姑役
の赤木春恵は出演しなくなっていたのですから。米国に行ったんですってよ。

こんなポーズで旦那様を喜ばせているのも見てしまいました。
_49679a2d1ca9a.jpg 
いけません、奥様。顔の表情はもちっとけだるい感じがよろしいかと。

おっと奥様からトイレ掃除を仰せつかってしまいました。
今日はソフトホームペーパーでのトイレ掃除がまだ残っておりますので、これにて・・。

| 犬関連 | 13:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

規範を厳しく守る男


山村美紗サスペンスにおけるトリックの謎を残したまま、昨日の午後は病院へ。
6月末以来なのでかなり久しぶりです。

先生

スズも安定してきたことだしと思って間を空けてみたものの、
離れている期間が長いと色々とあるものですね。愚痴を一気に吐き出しに参上しました。

まずは良い変化を伝えます。スズは保育所でひとつ年上のクラスに編入しているのですが、
そのクラスのお姉さんの一人と大変仲良くなりました。
一緒に塗り絵をしたり、粘土をしたり、ままごとをしたりとそれはそれは微笑ましいものです。
彼女はスズのことをボーイフレンドと言ってくれているのですが、
なにくれとなく世話を焼く姿はどう見てもおっかさんと赤子の関係です。
それでも、大好きな人だーれ? という質問を保育所内でされると
お互いの名を答えるほどの関係に発展したようです。

 「先生、保育所の中でとても仲の良いお姉さんが出来ました。相手のお姉さんは
  スズのことを顔も可愛いし、声も可愛いし大好きと言ってくれてお世話してくれ
  るのです。」


 「あー、それは素晴らしいことですね。」

 「ええ、スズの顔はそんなに可愛くないはずなのですが。声は確かに可愛いです。」

 「お母さん、そこは言わなくてもいいですよ。」

先生 必ずのってきてくれるから先生大好き。
保育所内の先生に慣れるだけでなく、特定の仲の良い友達が出来ることで、
保育所で嫌なことがあっても心の拠り所になるでしょうとのこと。

ここから最近困っていることへ話題を移します。
スズは非常にルールにうるさい男なのです。

例Ⅰ 車に乗って信号待ちをしていたとします。そこで信号が青になりました。
           
   しかーし、車がびっしりと詰まっている場合は青であっても進めません。
   だがしかーし、スズにとっては青は進めだ、命賭けていけ夜露死苦!
   と大騒ぎになってしまうわけです。この騒ぎがショマを送っていく朝に毎度。

例Ⅱ 楽しいお給食の時間がやってまいりました。
    食べるときは食べることに集中しましょう。お口に食べ物を詰めたまま
    お喋りするのは下品ですものね。オホホ。・・・なのですが、
    子どものことですから前の日に見たテレビのことで盛り上がることだってある
    でしょう。そこでスズはビシッと一言、
   
    「ちょっとキミ達うるさいよ!! ご飯中だよ、静かにしなさい。」
    
    注意してしまうそうなんです。どこの貴族だよ~。
    確かにそう、そうなんだけどね。場の空気というものがあるではないですか。

この他にもルールを守ろうとするあまりに融通がきかないという部分が幾つかあります。
これからは状況に応じて臨機応変に対処する力を養っていこうと言われました。
む、難しいけれど、騒がれてもわかりやすく説明していくことが一番のようです。
この他言葉の反転(相手と自分が逆になっている)についても相談してきましたが
長くなったので後日に譲ります。

スズの困ったところ、ルールには厳しいが必ずしも自分は守っていない点にもあります。
簡単に言うと自分に甘く他人にめっちゃ厳しい。
じゃんけんでも勝敗のルールは分かっているはずなのに、自分が負けるのは許せないのです。
前述の彼女と度々じゃんけん遊びをしているのを見かけます。

 「○○ちゃんね、スズ君が好きだからわざと負けているの。」

知ってる、おばちゃん知っているよ。見ればわざと負けているのがすぐにわかるよ。
あなた大人だよ。最高にいい女になるよ。

| 自閉症関連 | 17:30 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の午前日記

テレビをつけっぱなしにしていたら山村美紗サスペンスが始まってしまいました。
月曜の朝から重いムード。
完全犯罪にカンパーイと男女がグラスを傾けております。
あぁっ藤岡琢也が怒っている。怖い。
どうなるどうなる完全犯罪、一体どんなトリックが隠されているのか!?

昨日、家の周囲の落し物について述べたのですが、
スズを保育所に送った帰り道、見覚えのあるモノが落ちていました。
袋に包まれた竜のウ●コ。落としていたのに気が付かなかった。
竜のしたことは何でも褒めてあげたいと最近思うようになってきたので、
今朝は立派なモノが出て、漢らしかったと褒めてあげたのに、
肝心のブツを落としていたとは。しっかり回収して戻ってきました。

今日は午後から久しぶりにスズの病院です。
いつもの通り、私だけが出向いて先生にあれやこれやと
これまでのスズの様子を伝えなければなりません。
伝えたいことをまとめなければいけないのに、山村美紗サスペンスの出演者である
水谷八重子のアイラインとコニタンのネクタイの太さが気になって仕方がありません。

あれっ? 誰が犯人か、何がトリックかわからないまま終わっていました。
今度は『チクワ』について調べる番組が始まってしまいました。
グチという魚は骨が多いけれど、チクワに入れると粘りが生まれるのだそうです。
誰か分からないのですが、歌人の先生がチクワについて歌を詠んでいます。
よし、私も一句。

骨多し グチグチ言うな 練り上げろ 練り上げたなら 粘りが出るぞ
 
なんでこんなことをウダウダ書いているのかというと、週末にたまった洗濯物を部屋に
干すことから逃避しているからであります。頑張ります。終わります! !

| 未分類 | 10:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

孝行娘の白い犬

昔話『花咲か爺さん』の中に出てくる白い犬は、ここ掘れワンワンと教えてくれるとか。
掘ってみると大判小判がザックザク。
うちの白っぽい犬小梅も自分のハウスの中を一心不乱に掘っていることがあります。
しかし、そこから何も出てこないことは家主である私がよーく知っています。

外で小梅はマーキングしないので、暇なのかいろいろなものを持ち帰ってきます。
昨日は竹の棒をレトリーブして帰宅しました。
_49679a3098d6f.jpg 
いいでしょ?
_49679a3278524.jpg 
尺八を吹く女、ボエーッッ。

この町には様々な物が落ちています。
以前日記に書いたのですが、犬のウ●コがたくさん。ザックザク。
落ちている犬のウ●コでアートするという企画の海外サイトがあることを知り
覗いてみたのですが、あまりにアーティスティックな内容でここでは紹介できないのが残念。

その他、靴下も落ちています。
62461faa.jpg
 
ebc0ae29.jpg
これは紳士用の白いソックスですね。少し黄ばんでいます。
私の家の隣の自販機前にて発見。
後日、親切な誰かがご丁寧に
家の駐車場に置いていってくれたのですが、ウチのじゃねぇっ。
ちょっと汚い言葉遣いになってしまいました、ごめんなさい。

f7d3b6f8.jpg
 
11ce4c80.jpg
これは婦人用ソックスですね。近所のお宅前にて発見しました。
靴下が大好物な小梅は興味津々。
紳士・婦人用ともに片方だけ、どんな状況で脱いでしまったのでしょうか。

さらにその他、先日の早朝散歩でこんなものがゴミ集積場に落ちているのを発見しました。
721aa041.jpg
洗濯機、大物です。前日の夜にはなかったので、誰かが夜中に持ち込んだのでしょう。
わずかに離れた場所の別の集積場にて冷蔵庫も発見しました。
ひとつの場所に投げ捨てていっては住民に迷惑がかかると思ったのでしょう。
なんてなんてちっぽけな気遣い、そして良心。
そんな気遣いをするくらいなら、粗大ゴミ収集の料金くらい払っていけばよいものを。

このように犬と早朝に歩いていると様々なものを発見できます。
私が今欲しい家電は冷蔵庫と洗濯機。小梅、よく知っていたね。お前は孝行娘だ。
恐らく良い子の心を育む昔話にはならないと思うけれど。

| 犬関連 | 08:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

怪し草

もう夏も終わりですね。
1901a381.jpg
家で咲いた朝顔も季節から置いてきぼりをくらったようで寂しげです。
このブログのテンプレも早く変えたいのに、
いつまで経っても秋の草花のテンプレが加わりません。
季節感のないブログでいろってか。
いつまでも風鈴がかけてある家みたいです。

夏は草が至るところで繁茂するので、竜&小梅も食べ放題です。
もうそろそろ新鮮な夏草も終わりの時期なので、
お腹いっぱい食べて胸焼け解消に努めてほしいものです。
_49679a3bb136a.jpg 
竜は○○さんの家の側、小梅は○○さんのお宅側の草と、
それぞれお気に入りの草食べポイントがあるようです。
○○さんの家の側の雑草根絶やしに一役買っている我が家の犬たち。
無報酬です。頼まれていないので当たり前です。

竜が食べる草は葉の細長いイネ科の植物と決まっています。
大抵の犬はそうでないかと思われます。
イネ科の植物は繊維質が多くて便通にもよさそうです。

小梅は葛(くず)の葉も食べます。
_49679a3d872d6.jpg 
竜の体に巻きついているのが葛です。
葛の根は漢方薬の『葛根湯(かっこんとう)』として有名ですね。
くず粉を溶いたくず湯は風邪によいとされているし、葉は豊富にビタミン・ミネラル、
葉緑素を含むのだそうです。
そして先ほど調べたら、微笑みの国タイではなんと豊胸クリームの原料として
使われているのだそうです。女性ホルモンの不調にも効くとか。
小梅がおっぱいのことを考えて葛の葉を口にしていたとは! !
……私も今から口にしても遅くないだろうか。

_49679a3f48a14.jpg 
小梅はもう一種類、写真でハムッと喰いついている草が好物らしいのですが、
この草が調べても何かわかりません。
背丈の高い草で、山を切り開いて造成したと思われる場所に生えています。

葉っぱの形はこのような形になっております。
_49679a415a278.jpg 
葉の形だけ見ると、絵でしか見たことのない禁止薬物の材料となる葉に似ている気がします。
まさか大麻なんぞ自生しているわけがない。
そう思っていても小梅のテンションを見ていると不安になることがあります。
なんだ、この草なんなんだ。
私も食べてみれば真実が明らかになるのかもしれませんが、
今まで良い子で暮らしてきたので絶対食べません。

| 犬関連 | 17:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カフェレポート

仙台のタウン情報誌『S-style』という雑誌を先日購入しました。
今号の特集は仙台のカフェめぐり。
私もブログを通してお知り合いになった方の日記を読み、
『カフェ』というものに行ってみたくなりました。お尻愛って変換された、なんか嫌だな。
ショマのクラスの同級生のお母さんに、今度かふぇに行ってみたいんだけどと
そっと打ち明けてみます。
私の秘めやかな願いを伝えたのは先週末のことであったのに、
昨日もう連れていってくれました。
私の言うところの今度とは1ヶ月か2ヵ月先のことと思っていたのに、
迅速な行動ありがとうSさん。

私にしてはお出かけが続いているので、夫が疑惑の目を向けてきます。
いひっ、うふっ、おんもすろいなぁ。思わずニヤニヤしてしまいます。疑え。疑え。
夫婦という海にさざなみが立つのもたまには良いものです。
それに夫は、自分が会社で働いている間に私がある男性とディープなチッスを
何度となく交わしていることを知らないようです。

一軒目に『prettissimo / le cafe tisane riche 』というカフェ併設の
雑貨屋さんへと行きました。名前長いよ。カフェレポートって大変なんですね。
今回買った雑誌の表紙にもなっているカフェです。
_49679a488993c.jpg 

木の箱とガーゼタオルを買いました。こういうときは、お買い上げって書くのですな。
他所様のブログをいろいろ見て研究した成果を今こそ発揮してみます。
401ca686.jpg
木の箱には『OLIVES NOIRES DE NICE』とロゴが入っております。
『オリーブたち のいれす で なーいす』 どういう意味なんでしょうか。
意味はわからずとも横文字の威力はすごいですね。
そうめんの箱が大きくなっただけのような木箱なのに非常にお洒落に感じます。
『揖保の糸』の会社も 『IVOS SOUMEN DE NICE』 と印刷された別バージョンの
木箱を販売してくれるといいのにな、と思いました。

さらに洋ナシのタルトを食べコーヒーを飲む。うーん、THE カフェを満喫。
_49679a4b1d9a0.jpg 
上に散らしたバラの花の食感はパリパリしています。うーんドライフラワー。
もしかしてよけて食べるものなのでしょうか。

この後『Barley Field』という雑貨屋さんにも連れて行ってもらいました。
そこでは電気のカサを買ってしまいました、いや、お買い上げ。
44f0fc18.jpg
電気が変わるって大きな変化だと思うのですが、ショマしか気づいてくれませんでした。
夫の方こそ家庭に無関心なのではないか、電気のカサから疑惑が広がります。

一緒に行ったSさんはブログを読んでいてくれるので、
竜と小梅に逢ってみたいと、家に寄ってくれました。小梅は熱烈歓迎。
ただし警戒心も強いオナゴなので、喜びと不安で一人ぐるぐる廻り続けてかなりの怪しさです。
ブログで見るかぎりおとなしい女の子なのかと思っていたと言われました。
どういう経緯か分からないけれど嬉しい事実誤認があったようだぞ。よかったね、小梅。
竜ちゃんは近くで見るとお爺ちゃんだねと言われました。
そう、その爺ちゃんこそ私の彼。爺ちゃんだけど熱く香ばしいキッスは最高ですよ。

| 料理・食べ物 | 17:02 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

就学相談会

月曜日、私にとって新しい出逢いがありました。
友人の紹介で、ショマの通う養護学校のことを詳しく聞きたいという方がいるという
話を受けて実現した出逢い。出逢いの場はまたしてもバイキング。
人見知りする場合があるので、友人の同席もお願いしました。

はじめての出逢いということで、何を着ていこうかかなり迷います。
見栄っ張りなのです。人見知ラーのうえに見栄っ張ラー、困ったものです。
いつものように破けたジーパンで、砕けた感じでHi ! というのはどうだろう。
いや中華芸能好きが垣間見える異国情緒溢れるスタイルもいいかも。
こういうのは考えすぎてやりすぎてもいけないのかもしれない。
自然体、自然体が一番、、、、は、裸 ! ?

服は着ていきました。
参観日のときの服装に準ずる形で、髪を巻きすぎて頭がでっかくなってしまいましが
汚い人という印象を与えない位には仕上がったかと。

紹介された方のお子さんは来年就学で、養護学校も視野に入れて考えているようです。
ショマのときも就学は悩んだところがあるので、学校の特色がわかりやすいように
年間行事予定表、これまでの学習をまとめたファイル、活動の様子を写した写真を
持っていくことにしました。
しかしスクールバスの路線図を忘れてしまう。これも重要な要素なのに、私のバカバカ。

私はショマの学校の広報担当ではないので、学校の長所、短所も客観的視点で
伝えなければなりません。今就学で悩んでいる人に対する重要な任務です。
それなのに、うちのショマの生き生きとしている様子をご覧下さいと
アルバムを見せるばかりになった気もします。

養護学校では、もうちょっとショマでも出来るかもという課題も多いけれど、
授業の時にダラっとした態度であると、課題をこなすことより
授業を受ける態度を正すことを優先させます。
もう少し高度な課題が出来そうという思いはあることを述べてみます。
そこで友人が、でも就労を考えると座っていることは大事だね、と言うではありませんか。
あーーー、なるほど。そうだわね。私が教わってどうする。
私も就労のための準備期間として養護学校を選択したのでした。忘れていた。
無理をせず、ゆっくり出来ることをするというのは本人にとっても楽なのだと思います。
特殊学級に入っていたらどうなっていたかは分かりませんが、
今の学校が楽しく、居心地のよい場所であることは間違いないようです。

今回の出逢いを仲立ちしてくれた友人とも久しぶりに逢いました。
ショマは保育所に入る前、母子通園施設(親と一緒に入園・入所前に通い、
集団生活に慣れておくことを目的とした施設です。)に通っていました。
その時に出逢った大切な友人ですが、逢うのは4年ぶりくらい。
それで本当に大切にしていると言えるのかしらと疑問に思うところもありますが、
逢う回数より相手を想う想いの深さで考えていきたいと思います。
久しぶりに逢っても毎日顔を合わせているように話のできる人なのが嬉しい。
彼女の子どもとスズは似たタイプの発達障害なので、
微妙にズレていることの難しさで盛り上がります。就学相談のはずなのに。
紹介された方も気さくでとても優しい方で、人見知りせずに済みました。
次回逢ったら、Hi ! は無理でも Hello~位の挨拶は出来そうです。

結局のところ、就学に対してどんなアドバイスに行き着いたかというと、
どんな場所でも入ってみなければわからないというところに落ち着きました。
そう言ってしまうと元も子もない気もしますが、
同席した友人もそう言っていたのでヨシとします。
こんなアドバイスなのに、お礼としてお菓子までいただいてしまいました。
私の方が病院などの情報でよい話を聞けたので、
お菓子を持参しなければならないところでしたのに。
依頼する人を間違えたと友人は思っているかもですが、
私は楽しかったのでまたもヨシとします。

| 自閉症関連 | 16:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なっち達が来たよ。

昨日は楽天対ソフトバンクの野球観戦に行ってきました。
野球観戦の記事も三回目、野球好きの一家のようですが、
この家族の中で野球のルールを正しく理解しているのは夫だけだと思われます。
球場のザワザワした雰囲気が楽しいんですよね。

昨日は母も伴って出かけました。母も野球のルールは私以上にわかりません。
が、前回の野球観戦でショマが一生懸命応援しているのを見て、
その姿をもう一度見たいということで一緒に来てくれました。
しかし、ショマはやはり元気がいまひとつで母もガッカリ。
母は途中で居眠りをしていました。寝つきが悪いと言っていることがあるのですが、
球場で寝られるのならば大丈夫なのではないかと安堵させられました。

三回目ともなるとさして触れる話題もないのですが、昨日は球場にて
安倍なつみちゃん、後藤真希ちゃん、松浦あやちゃん、石川梨華ちゃんによる
スペシャルライブが行われました。人名に誤字があったらごめんなさい。
おお、知らないで来たけど得した気分。
_49679a4f24955.jpg 
豆粒みたいで可愛い。いや、大画面に映しだされた4人の娘さんとても可愛かったです。
子どもたちに今日来てよかったね~と言っておきましたが、彼らには何が何やらでしょう。

夫にもブログ用になっち達の写真撮ったんだけど・・・と見せてみたのですが、
小さすぎたのかどれがなっち~?と聞かれもしませんでやんの。
ではこれでどうだ。子ども達が最も楽しみにしている7回の風船飛ばしの写真。
_49679a528625b.jpg 
大空に舞い上がれ。写っているのは白い風船です。

_49679a540013b.jpg 
たくさんの風船が舞い上がる一瞬を切り取って。・・・まばらだ。
本当に写真下手だなと言われました。
試合は楽天が勝利しました。なっちパワーか。

| 未分類 | 15:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドッグランへ

母が青森からやってきました。
人手があるときにしか我が家では難しい場所、ドッグランへ遊びに行ってきました。
行ってきたのはこちらの『インディ』というドッグランです。
母は私が犬を飼っていることを快く思っていないうえに、出かける前に遊びに
行ってきた親戚のおばあちゃんの所で、
ムーコの家は玄関に入ると犬の臭いがすると言われて
ますますブルーな気分になっているようでした。
犬がいるのにジャスミンの香りがしたらおかしいだろと応酬してやります。

お金を出してまで犬を遊ばせるということにも納得いかない様子で、
料金がいくらかしつこく尋ねてきます。200円と適当にごまかしておきます。
ショマは病み上がりで元気もいまひとつだったため、ショマと柵の外にいますからね、
と宣言する母にショマをお願いすることにしました。
お願いしたはずなのに、ショマが柵を開け放して突っ立っています。
うはーっ、開放厳禁だぞ。竜と小梅が逃げ出しエライことに。
他のワンちゃんがいなくてよかった。K子はトイレに行っていました。
目を離すときは教えてくれよ。

_49679a566228d.jpg 
スズに関しては犬用のアジリティの道具で遊びたいと言われたらどうしようかと
危惧していたのですが、今日は犬の公園だからねと教えていたので理解してくれたようです。
楽しく走って遊んでくれました。やっぱりドッグランは楽しいなー。
他のお友達は皆帰ったあとでそれは残念だったものの、
柵を開け放したことを考えると、
他のお友達がいて逃げ出していたら今後出入り禁止になるところでした。

竜は『インディ』に来たことがあります。
_49679a586298b.jpg 

小梅ははじめてです。
_49679a59edb76.jpg 

オーナーについて坂を登ってみることに。
_49679a5bbe4f3.jpg 
頑張れ、小梅。坂を下りたら草食べ放題だぞ。

_49679a5d6b800.jpg 
登った。そして下った。小梅は新しい世界の扉を開けた。
この他に20cm程のバーを飛び越えることを覚えました。
低い障害物ではありますが、困難な障害物を乗り越えていくから人生は素晴らしいのです。
小梅に大切なことを教えてもらい、勇気が湧いてきました。

_49679a5f3f053.jpg 
運動の後のお水はおいしいね。
柵の開放に気をつけるから、また遊びにきましょう。
ドッグランで人生訓もひとつ得て有意義に過ごすことができました。

| 犬関連 | 07:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・ペットフォトコンテスト

やっとショマを学校へ送りだすことができました。といってももう週末ですが。
夏を通して食欲が落ち気味だったことと、鼻血が出やすい、
あざが出来やすいのも気になって
血液検査を受けたのですが異常がなく安心しました。やれやれ。

さてペットフォトコンテストの続きです。締め切りは9月11日です。選定を急ぎましょう。

昨今のヒット曲のことを考えてみれば、企業とのタイアップは不可欠でしょう。
可愛いという観点だけではなく別の側面でも選んでみました。
_49679a61cad8b.jpg 
<喉の渇きにアクエリアス。ボトルまで使えます ! >

_49679a635b3c1.jpg 
<e-コレクトもやってます、佐川急便。でも詳細はわかりません ! >

うーん。AOL主催だからあんまり意味ないかな。AOLに噛み付く写真は撮るのが難しいし。
飼い主的には接続のことでいろいろ聞きたいことはあるのだが・・・。

子どもとの触れ合いもいいかも。
_49679a64dc1a1.jpg 
構図がいまひとつ・・かな。お股に顔を入れている写真がどんどんたまってきます。

モダンアート的な作品はどうだろう。そもそもこのフォトコンテストの応募条件が
よくわからないのです。うちの子が一番可愛い!ってあるので可愛ければヨシという
ことなのかな。それでは負け決定ではないですか。よしモダンアート。広告写真っぽく。
_49679a66656a0.jpg 
~広告のコピーは、~あなたの犬は舌を丸めることができますか?~
だから、なんだっちゅー話ですわな。

小梅に頼るからいけないんだな。やっぱり竜でいこう。
_49679a67e8797.jpg 
よい笑顔、なのですが、竜は現在アレルギーが出ており腕の毛が薄くなっています。
この姿のまま応募されるのは本意ではないでしょう。
以前の写真からもう一度選んでみます。
食べることへの楽しみに溢れた写真もいいかなと思います。
こちらが思わず、美味しいものが食べたくなってしまうような写真を選んでみましょう。

_49679a69864a1.jpg 
ひっ、ブ、ブタコウモリが出た。

_49679a6b402d4.jpg 
食べる楽しみは伝わってくるけど、この写真をウチの子が一番可愛いと言えるほど
人間が頑強に出来ていない飼い主です。
ボツになるにはなっただけの理由があるのですね。
悔いの残らぬよう、11日まで写真を撮り続ける努力だけはしておきたいと思います。

| 犬関連 | 13:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |