2006年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

飛躍の年へ

今年も本当にあとわずか。
ショマが今日は『べにしろ歌合戦』があると教えてくれました。
べにが勝つかな、しろが勝つかな? まぁどっちでもいいかな?

ブログを始めてもうすぐ一年を迎えます。
何か新しいことを始めてみたいと、新年やる気満々症候群にかかり
いつまで続くかわからないと思いながらもここまで続けていくことができました。

ためになる情報もなく、ただ私たち家族の毎日を綴った内容にもかかわらず
貴重な時間を割いて読んでくれる方、
コメントを入れてくれる方のお陰だと感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様に素晴らしい年が訪れますように心よりお祈り申し上げます。
そして一層の飛躍の年になりますように私に代わりまして
心をこめて竜と小梅が飛びます。
_4967980a74ab0.jpg 
キミ達、高く高く飛んじゃって。

_4967980c06c3d.jpg 
よし、飛べ~~。

_4967980d954d5.jpg 
竜は多少浮きましたが、小梅はちんちん止まりでした。
来年こそは躍動感のある写真を撮れるように精進したいと思います。
よいお年をお迎えください。

| 犬関連 | 14:34 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マツイ棒を手に母を想う。

今年も残すところ後2日になってしまいました。
と言っても実は日付はもう変わっているのでズルをして
日付をさかのぼって更新します。

遅いペースで年末の仕事を進めてきましたが
なんとか玄関、水まわりの掃除を終えることができました。
_496798104d361.jpg 
お正月用の花も飾りました。
花器はショマが陶芸の体験学習で制作したお茶碗 ? を使いました。

まだ二階の掃除が残っていますが、お掃除は一段落。
2e864df0.jpg
どんなものかと買ってきたマツイ棒の使い勝手を確かめることもなく
このまま年を越してしまうかと思っていました。
少しだけでも掃除できてよかった~~♪

 ※注1 マツイ棒とは?…松居一代考案のお掃除用具。
                棒に布を輪ゴムで巻きつけただけのものである。

そのマツイ棒ですが、ぬおぉぉぉぉっ、これは便利なものですね。
面白いので色々なところで使ってしまいました。
様々なところを棒でつついて掃除をしながら母K子のことについて考えていました。
この2日間、母からお正月に食べなさいと私の好きな漬物やお鍋に入った汁物などが
宅急便の当日便で届いています。
今年も青森には帰れないので、その心遣いは本当に有難いことです。

K子も掃除への情熱にかけては松居一代に負けていないはず。
毎日玄関のタタキも磨いているし。
かたや棒一本で巨万の富、かたや一介の主婦として終わっていくことを思うと
私とてK子に一発当てさせてあげたいなぁなどと思ってしまいます。

そこで娘の私が母に代わって考えたのですが
じゃーん

【K子串】
81785198.jpg
 ※注2 K子串とは?…K子の娘考案の掃除用具。
           竹串を輪ゴムでたばねただけのものである。

いえ、今日このK子串も使って掃除していたのですが
細かいところに詰まったゴミを取り除くときに非常に便利なことがわかりました。 
商品化されたら母に楽をさせてあげられるのに、なんて
年の瀬に娘はしんみりと母を思います。

37df992d.jpg
しかし、掃除をする私に付きしたがっていた犬の主婦小梅ちゃんは
マツイ棒に興味津々であることが判明しました。
マツイ棒が動くたびに一緒に棒についてくるのです。
マツイ棒、犬グッズの領域までカバーしていたとは一代にぬかりなし。
棒ですら危ないのに、K子串では刺さったら血が吹き出してしまいますものね。
一発当てるって難しいものですね。

| 未分類 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

竜太がいっぱい

年の瀬地獄に陥っています。
いつまで仕事をすれば仕事納めになるのかしらん。
今年もどこにも行かず仙台にいなければなりません。あひーヽ(;´Д`)ノ

一昨日、昨日とようやく年賀状を作りました。
一昨日はとりあえずこのような感じで
db547881.jpg
ショマ、スズ、竜、小梅と欲張って写真を入れて作ってみたのですが
さらにご挨拶や住所・氏名を入れてみるとゴチャゴチャ感がありました。
急遽、子どもと犬を一枚の写真におさめたもので年賀状で作ってみようと思い
昨日になって撮影会をしました。
忙しいときでも自分に厳しく、高みを目指していきたいものです。
もっと早くやれというのは言いっこなしでお願いしたいです。

子ども2人と犬2頭を一緒に写真におさめることが非常に困難であることを思い知りました。
_4967981922bf8.jpg 
小梅とスズだけなら3分で撮影は終わるのですが、ショマと竜が駄目でした。
ショマは長い時間じっとしていられない、
竜は狭いソファーの上に集められるのが狭くてかなわんと逃げてきてしまいます。

_4967981ae4cb3.jpg 
この構図でいくかなと思うと、ショマが鼻をほじっていたり

_4967981cba445.jpg 
この写真など皆の表情はよいものの、
平成19年という新しい時代の幕開けにゲッツのポーズはどうなのでしょう。
プチタイムスリップです。

撮影すること164枚、

奇跡の一枚

は、肉球で踏まれてイターイと泣きだす子がいたり、フード寄越せと吠える子がいたりで
撮れることはなく、

_4967981e9a7b0.jpg 
竜太以外、一人も目線をくれないこの写真を使うことにしました。
撮影でてこずらせた竜太が最もおいしいところを持っていくのはずるい気がしますが
それなりに皆よい表情です。
しかし、撮影のために階段に押し込んだガラクタが写っていることに気付きました。
こんな時こそ30日間無料お試し画像修正ソフトの出番だわと修正してみたのですが

_49679820768b7.jpg 


拡大。
231a6fda.jpg
どうしてどうしてこんなことになるのでしょう。
PCに弱い女は店に印刷を頼めという警告かもしれません。

年賀状の写真枠におさめるとガラクタはカットされることがわかり一安心。
何枚かこの写真で年賀状を作ってみたのですが、
いざ作るとやはり竜しか目線をくれていないので、
キミ達何やってるの感溢れる年賀状になっていました。

結局、一昨日のデザインに戻す。昨日一日何をやっていたのかしら。
ようやく今日には出せそうですが
【平成19年元旦】と、会社用の年賀状に文言を入れてしまいました。
いいのかな。知~らないっと。

| 犬関連 | 07:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寂しくなったらいらっしゃい


_49679824c9324.jpg 
夜の帳が降りる頃、その静けさに包まれてふっと心が寂しくなる。
そんな夜に静かに現れるアイツ。

_4967982667be5.jpg 
これはなあに? 私は甘食パンの夢でも見ているのかしら。

_496798286e488.jpg 
ううん、このとんがりは夢じゃない。

_4967982a8eb2f.jpg 
また、どこかの誰かに冷たくされたのね。
いいわ、私が慰めてあげる。

_4967982c75428.jpg 
ねぇねぇ、そんなことより私たち今日は絵画調になってるのよ。

_496798306c1ff.jpg 
私の方がイエローになってみたり、

_4967983280d2c.jpg 
版画調にもなってるの。
その辺に置いておいたヤカンまで版画調よ。

今日はね、画像の加工ソフトを使ってみたの。
私遅いわね。許してくれる?
_4967983424fda.jpg 
仮に顔が映りこんでいても、犬神家風に加工しなくってもよいってことなの。

ただし、残念なお知らせです。
30日間無料体験版なの。
寂しくなったら30日間いつでも私の許へいらっしゃい。
チッス写真たくさん撮りましょうよ。

| 犬関連 | 16:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私にもプレゼントが ! !

昨日はチキンを焼きました。
_49679836b62ea.jpg 
毎年チキンを焼くのですが紐の縛り方がいまいちよくわかっていない気がします。
後ろ足は上に掲げて紐でくくりたいのですが、足が短くて届きません。
ジ●スコのチキンは毎年足が短い。私が不器用だからではないと思いたい。

今までお腹の中にピラフなどを詰め物をして焼いていたのですが、
詰め物をすると残った鶏をほかの料理に活用しにくいということに気がつき
今年は風味付けにレモンを詰めて焼くことにしました。
今夜のために私たちの血となり肉となる鶏のお尻にレモン。
その姿を見て思わず替え歌を口ずさんでしまったのですが、
鶏に対する冒涜に思えたので、ここでは書かずに我慢します。

ケーキは市販のものにチョコクリームを塗っただけのもの。
_49679838ba865.jpg 

近くで見ると
_4967983abcab9.jpg 
サンタさんらしき人が赤のボディスーツを着て頑張っています。
動きやすそうでいいですね。
何に使うために木を切りだしているのでしょうか。
あなたが切っているのは木ではなくスポンジですよ、
ケーキで出来た家は脆くて嫌だなんて夢のないことは言ってはいけません。
だってクリスマスイブだから。

_4967983d08313.jpg 
用意が出来ました。

_4967983f066eb.jpg 
ではカンパーイ。
子どもは乾杯が好きですね。
カンパーイと言う度にとっさに動くので面白くて何度も声をかけてしまいます。
パーティが始まりません。

毎年、毎年、ローストチキンってローストチキンって
 
 そんなにおいしいものではない。
 ご飯に合わない。
 ケンタッキーの方が絶対子どもも喜ぶに違いない。


と、内なる私が囁いてくるのですが来年も焼く予定です。
簡単なんだけど料理している気分になれるからです。

昨日はスモークサーモンのマリネも作りました。
毎年、叔父からクリスマスの時期にホタテが届くので、
このマリネに入れようとひっそり待っていたのですが昨日は届きませんでした。
姪っ子が卑しい心で待っているから、
叔父さんサンタさんは来るのやめたのかしらとションボリしていたら
_4967984110e0a.jpg  
今朝届きました! 叔父さん大好きだー。
魚介のクリスマスプレゼント最高!!

| 料理・食べ物 | 13:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽しいクリスマスを!

今晩はクリスマスイブですね。
我が家では、今朝子どもたちのもとに一足早くサンタさんがプレゼントを持って訪れました。
クリスマスイブは日曜日である。
プレゼントが届くのは月曜日の朝、ということはスズが保育所に行かないと
言い出す恐れがあるという我が家の事情をサンタさんは考慮してくださったようです。

そのほか、サンタさんは汚い子ども部屋には来ないと言われたらしく
子どもたちが一生懸命部屋の掃除をしたり、
たくさん食べない子はサンタさんが悲しいと言っていたらしいのでモリモリ食べる等
サンタさんの偉大な力を母は借りてしまいました。
スズはDSが欲しいとこの期に及んで言い出したので、
サンタさんは忙しくてDSの予約販売には並べないと伝えておきました。
ファンタジー 万歳。

これから鶏肉を焼いて、ケーキのデコレーションをします。
今日は短いですがこれで終わります。

≫ Read More

| 未分類 | 14:09 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

唐突ですが、いつもこの日記を読んでくださる方に
ありがとうございますと感謝の気持ちを述べたいと思います。
読んでくださる方がいるというのは本当に嬉しいものです。

年末ということもあり、今日は私自身心に引っかかっていることを告白して
すっきりとした形で新年を迎えたいと思います。
実は多くの方にこの日記の中で嘘をついていました。
9月21日の日記で、小梅のお股が膨らみを帯びて、
もうすぐ発情期になること相違ナシと高らかに宣言したのですが、
この時待てど暮らせど発情は訪れませんでした。
完全に私の勘違いだったわけなのですが、
勘違いをずっと黙っていたことで、私の中でこの事実は
【嘘をついてしまった、どうしよう】という想いに形を変えていきました。

このまま黙っていようか。
9月21日に周期を合わせて、小梅の発情に関しては架空の日記を作り上げていくか。
小梅の発情の周期を気にしている人が多数を占めるとも思えません。
しかし今後実際に小梅に発情が訪れた時、発情しました。としれっと書いては
小梅の発情期が気になる少数派の方に、発情周期がおかしいと
疑念を抱かれる可能性があります。
嘘というのは黙っていても、積み重ねていっても八方塞がりになる。
当たり前のことですが実感を強めました。

そして、今週から小梅に本当の発情期が訪れました。
年内中に嘘を告白する機会を小梅により与えられました。
現在、9月21日時点よりもお股は大きく膨らみ、竜がそわそわしています。
その様子はまた、ということにして今日は嘘をつきとおしてきたことを謝りましょうね。

_49679843db711.jpg 
死語を使って謝るのは真剣味に欠けますね。
本当に反省しているのかわからなくなってしまいます。

_4967984570b64.jpg 
いつか小梅が自叙伝を発売するときはこれで良いと思うのですが、
やはり真剣味という部分が欠如していますね。
竜の写真から適切なものを選んでみることにします。

_496798473da41.jpg 
謝罪しているように見える写真は寝ているものしか見つかりませんでした。
ほ、本当に反省しています。嘘は書かないようになるべく気をつけます!

| 犬関連 | 17:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高く積み上げてみよう!

昨日、子どもたちのクリスマスプレゼントにプラレールのおもちゃを買いました。
プラレール、初めての購入なので電池で動くトーマス貨車セットも別に買いました。
トーマスと仲間たち、顔が怖いくせによいお値段でした。

ショマが幼い頃はとにかく【おもちゃ】というもので遊ばない子だったので
プレゼント選びには苦労しました。
これだったら遊ぶかな、遊んでくれるかな、親なりに一生懸命考えたつもりでも
見向きもされない、そんなことが多かったように思います。

1歳半くらいから色々な発達検査を受けましたが
積み木でどのように遊ぶのかをいつも聞かれ、
実際の検査でも積み木で遊ばせて確かめられることが多かったです。
積み木自体を手に取ることが少なく、手に取ってもズラーッと並べるだけ。
おもちゃを本来の遊び方で遊べない、並べるのが好きというのは
自閉症児に多く見られる特徴です。

発達検査では、何でも口に入れて確かめる、感覚を掴んだら手に取ってみる、
並べる、高く積んでみる、それから物体を何かに見立てて想像力を使って遊ぶ
という発達の過程を私の話やショマの遊び方で確かめていたんですね。

にもかかわらず、自分の子が積み木を使って上手に遊べない焦りもあり
積み木を立体的に高く積みますか、積み木を何かに見立てて遊びますかという
発達検査の質問には辟易していました。
自閉症の特徴について詳しく知らなかった頃は
どう遊んだって自由なのよ、子どもの発想なのよと抵抗感がありました。
積み木ではありませんが、ショマがおもちゃを上に積みあげたとき
うちの子大丈夫かも~~と嬉しくて嬉しくて写真に収めました。
今思うと偶然出来た作品という気もするし、
高く積めばいいというわけでもないのですが、当時はこれを見れば
発達相談員の方だってショマを自閉症児とは言えないでしょというような
かすかな希望ばかりを追い求めていた気がします。

今ならプラレールでも遊んでくれるかなとわずかに期待しています。
多分スズが中心で遊ぶとは思いますが、ショマも機関車トーマスが好きになったことだし
少なくとも2~3日はもつのではないかと予想しています。
そのスズですが、スズは小さい頃からおもちゃ大好きっ子だったので
誕生日にこんなおもちゃを買ったことがあります。

a25273b8.jpg
KAPLA(カプラ)、同じ形の白木の板がたくさん箱の中に入っていて
この板を積み上げたり、組み合わせたりすることで様々な形を
作ることができるというおもちゃです。
この板で何かを作ることで集中力や想像力を養うことができるそうです、奥さん。
そして値段の話をいうのは不粋というものですが、いい値します、奥さん。

スズはこの魔法の板で何かを創造してくれるかも。
母の期待を一身に背負うスズ。スズの居ない隙に子ども部屋を覗いてみましょう。
45a5baf6.jpg
あはん、ならべてるぅぅ。
ちなみに道路だそうです。入り口も出口もない道路ではありますが
子どもの遊びは自由なもの、スズの目には入り口も出口も見えているのかもしれません。
あまりうるさく口や手を出すのはやめておきましょう。

さらに、ちなみにKAPLAでは
ae6a5c79.jpg
  92d9f0a7.jpg
エッフェル燈、右の写真のような球体まで作ることができるのです。すごーい。

b22fd2df.jpg
さらにさらに、ちなみに大人の私でも何かの形を作るのは難しいのです。
エッフェル塔までは無理でもテレビ塔くらいのつもりで挑戦してみたものです。

| 自閉症関連 | 16:43 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年末のあわただしさに疲れている。

師も走るとはよく言ったもので、年末は本当にあわただしいものですね。
買い物に出かけても周囲の人皆が忙しそうに見えます。
年賀状作りも今だ終わっていません。いい加減頑張らないと。
まずは目前に迫ったクリスマスという行事をなんとかしなければならないので
今日は子どもたちと竜と小梅にプレゼントを買ってきました。

ショマはクリスマスやサンタさんのことを何だと思っているのでしょう。
キリスト様のお生まれになった日とまでわからなくても
朝起きるとプレゼントが枕元にある日くらいのことは知っても良さそうなものですが、
いまいちよくわかっていないようです。
学校などでサンタさんが登場してもすぐに正体を見破って○○先生~と
話しかけているらしいので、いろいろな人のコスプレショーくらいに思っているのでは…

反対にスズはこの季節、物欲が服を着て歩いているような幼児に変身してしまい
毎日のようにじっくりチラシを見ています。
ショマは12月が誕生日ということもあって、大人のよんどころない事情により
クリスマスは毎年簡素にして、絵本を何冊かプレゼントしてきました。
今年は少し豪華にしてあげようかなというわけで、
スズと遊べそうなおもちゃを選んで帰ってきました。疲れました。

竜と小梅には手作り品を考えていて
材料を買ってきたのですが、間に合いそうにない。
しかも失敗したらプレゼント無しングいうことにも、きゃー。
そんなこともあろうかと、お母さん100均でいいもの買ってきたよ~~
_49679852596e8.jpg 
げんなりしている子もいるようですが、クリスマス用のマント。

_49679853e548b.jpg 
かわいいでないか。可愛いけどインパクトが薄いかな。

_496798562610b.jpg 
還暦のお祝いも兼ねて…。犬の還暦はいつなのでしょう。

_49679857c14be.jpg 
お嬢さん、いいよ、いいね。その調子。

_4967985963046.jpg 
いいよ、インパクトインパクト ! !

_4967985b2d812.jpg 
おおっ、女優開眼かっ。今年はこの画像だけで絵本はなくても大丈夫だ。

私、あんまり忙しくないのかな。忙しいことから逃げているのかな。

| 犬関連 | 16:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

居酒屋へようこそ。

先日、母にはお楽しみ会の続きがあると書いたとおり
土曜日の夜ショマのクラスのお母さんたちと忘年会をしました。
当初2人の予定でしたが、ひとり都合がつき3人での開催です。
ショマのクラスの人数は4人だけ。際立って人数の少ないクラスです。
今回参加できなかったお母さんも春には転勤が決まっており寂しいかぎり。
学年が進むごとに養護学校の人数は増える傾向があるようなので
来年、再来年くらいには同級生も増えてくるでしょうか。

養護学校のお母さんと飲むのははじめての経験です。
養護学校では学区がないので、それぞれ住んでいる場所が遠かったりで
躊躇していた部分があるのですが、今回は都合をつけることができました。

場所は地下鉄北仙台駅近くの『やんちゃぼうず』にしました。
一年に何回行くのかというくらい、私は利用しています。
魚介類の料理が美味しいお店。
魚介類好きのSさんも行ってみたいと言ってくれたので決定です。
単にここしか知らないという事情もある。
_4967985d76ee6.jpg 
鱈の白子と牡蠣、中心が桜色の大根の天ぷら。

_4967985f0751d.jpg 
こまいの汐焼き。

_49679860936a8.jpg 
だし巻き卵。
このお店は大将と若女将の人柄がよく、なんか安心するんだな~。
器の一部は大将のお母様が焼いているというアットホームさがなんともいえません。

養護学校で出逢うお母さんたちというのはわりと皆さんカラッとしていて、
子どもが障がいを持っていることについて熱く語り合うというより
こんなことあってさー、うひゃあおかしい、かわゆい~などということが多いです。
これが数年前に出逢っていたなら涙で語り合うというスタンスだったと思います。
よく遊ぶSさんも飄々としているので、障がいを持っている子が生まれたことを
すっと受け止めることができたのかしらなどと思っていたのですが、

 当時は奈落の底だったよ!

と。わかる~わかるわ~。

 でも後は浮上してくるしかないのよね

今回集まった3人だけでもそれぞれにそれぞれの事情があり、
想いがありこれまでを歩いてきたことがわかったのでした。
なんで浮き上がれたんだろう???という話にもなりましたが、なぜでしょう。
子ども自身の成長もあり、友達や先生、ヘルパーさんなど周りの人の支えもあり、
時間もあり、うちの場合は犬もあり、浮上するために掴めるものは何でも掴んだ
結果でしょうか。人間、貪欲でありたいものです。

料理もたっぷり食べ、お腹いっぱいにはなりましたがもう少し飲みたかったかな~。
体が熱を持つとじんましんが出るような気がして、終始びびってしまいました。
今日、飲み直しましょうか。

_49679862d064d.jpg 
おっ、アットホームな居酒屋かな~。

_49679865329e5.jpg 
暖簾をくぐって。

_4967986727567.jpg 
いやーーーーこの若女将なんか怖いぃぃぃ!!!!

| 料理・食べ物 | 17:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスに向けて

昨日は昼にみんなでクリスマスツリーの飾り付けをしました。
玄関もクリスマスらしく模様替え。
_4967986da46a1.jpg 
ワイヤーのリースは、去年玄関のドアの真ん中に飾ろうと作ったものです。
ワイヤーというものは、かさが増すと重くなるものなのですね。
当然といえば当然ですが、ドアからはドサッと落ちるので不向きなことがわかりました。
玄関ドアのリースは軽量のものをお勧めします。

_4967986fbeba4.jpg 
人形の首補修用に接着剤も常備しておきたいですね。

さて、ツリーを出しましょう。
みんなワクワクするでしょう。
ツリーはショマが生まれた年に、夫の会社の上司の方が
ショマの誕生祝いとして送ってくださったものです。
私たちにとって、思い出のブレゼントです。
今年でツリーを飾るのも9回目になりました。
_496798719db89.jpg 
思い出のツリーに腰掛けてはいけません。

_49679873a2105.jpg 
小梅ちゃんは胸焼けしているのかな~? 青草はおいしいよね~。

_49679875b8788.jpg 
竜ちゃんは小梅と電車ごっこかな~?

_4967987811a9e.jpg 
一人、気を吐くスズ。母より頑張っています。えらいね~。

_4967987a5867d.jpg 
呪術に使う人形じゃなくて天使だよ。
天使がみんなに幸せを運んできてくれるように願いをこめて飾ろうね。

_4967987c4f90c.jpg 
スズ、本当に頑張っているね。
呪いのワラ人形だって、スズの頑張りを見たら微笑がこぼれるよ。

_4967987e532d3.jpg 
飾り付けが終わりました。
今年は出すのが遅くなってしまったけれど、やっぱりツリーはいいですね。
わくわくしてきます。
今年も楽しいクリスマスを迎えて、新しい年をみんなで迎えられますように…。

_4967988035d4c.jpg 
ふーん・・・。

| 未分類 | 17:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年忘れお楽しみ会

今日はショマの授業参観日でした。
今年もあと一週間で冬休み、今学期最後の参観日です。
今日は小学部全体でのお楽しみ会の参観ということになっていました。
今日はお母さんもショマのこと見にいくよと伝えると涙を浮かべています。
私が来ると、楽しみにしていたお楽しみ会が中止になると思ったようです。
安心してください、お母さんにそんな権限はありません。
お母さんも一緒にお楽しみするんだよ~と伝えてバスに押し込んでやります。

私が学校に着いた頃にはすっかりショマの機嫌も直っていました。
全体でのお楽しみ会の前にクラスでの活動の様子を見学します。
最近ビーズ通しを熱心にやっていると聞いていたので、
出来上がりの一部を見せてもらいます。
細かい手芸用のビーズを頑張ってテグスに通したそうです。
ショマは字は読めても書くことができません。
ビーズ通しの他にも小さなシールを枠の中に綺麗に貼ることもやっているようです。
こうした指先を使う訓練をすることで、筆の正しい持ち方や
字を書くときの力加減を学んでほしいという狙いがあると先生からは聞いています。
保育所時代は大きなビーズを通すことも難しかったので、
集中して取り組めるようになったのはもちろん、器用さも多少伴ってきたのだと思います。
将来はビーズ作家に ! それはさすがに無理か。
いや、母よ大志を抱け。いや無理か。
母の心は揺れますが最近夢中になっているというビーズ通し、
冬休みに家でもやってみようかなと思います。私の根気の方が続かないかも。

場所を体育館に移動してお楽しみ会が始まりました。
たくさんの色画用紙を貼った3枚のパネルが置いてあります。
この色紙を早くはがしていくゲームを低学年、中学年、高学年対抗で行います。
bc05ca2c.jpg

色紙をはがしていくと……

f8475a15.jpg

アンパンマンやバイキンマンが現れましたが、ざんねんもういっかい、ですって。
アンパンマンなど【おたのしみはこれからだよ】と申しています。
キミは夜の帝王か、アンパンマン。

実は裏側にも色紙がたくさん貼ってあり、それもはがさなければゲームは終わりません。
裏側も子どもたちが順番にはがしていくと……
今度は、
b2d67efe.jpg

子どもたちみんなで作ったクリスマスツリーが現れました! !
心ニクい演出。
子どもたちや親である私たちを喜ばせたいという先生の思いが見えるとき、
私はとってもとってもジーンときてしまいます。
ゲームはお兄さん、お姉さんの余裕か高学年の勝利でした。
その後、先生たちの楽器の演奏を聴いたり、サンタさんの登場があったりと
私が中止させることができるわけもなく、ショマも存分に楽しんだようです。

父兄のお楽しみはまだ続きます。
来年度の役員決めです。
様々な思惑渦巻く中、来年度の役員は果たして誰に!?
私、広報委員になっちゃいました。去年も広報委員やったはずなのにん。
仲良しのSさんも一緒なので良しとしましょう。
さらに同級生のお母さんのKさんは小学部副部長になったんだもの。
来学期は小・中・高の広報委員の中から部長を決めるのでしょう。
部長だけは絶対いやーー。私は下働きでこそ輝ける人間なのです。鈍い輝きで。

午前中で参観を終え、SさんとKさんと中華料理『とらの子』へランチに。
_4967988773e70.jpg 
酸辣湯麺、餃子、ザーサイと豚肉の細切り炒め、かきの辛味炒めなど。
中華料理が好きだ大好きだー。
レンゲとお皿がぶつかりあってカチャカチャ音を立てるのを聞くと興奮する。
体の芯まで昔観たジャッキーの映画が沁みついているよ。
明日の夜はSさんと2人で年忘れ、飲み飲み大会。
2006、母のお楽しみ会がいまだ続いていることを
子は知らず安らかに寝息をたてています。

| 自閉症関連 | 23:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小梅撮影会

今日は竜に留守をお願いして小梅のワクチン接種に出かけました。
本当なら11月中に接種の予定でしたが、
アレルギーの発症により延び延びになっていました。
病院に行って、はいズブリ~終了~~の流れだと思っていましたが
アレルギーのある子はワクチンにより、顔が腫れる恐れがあるということで
アレルギーを抑える注射とワクチン、2本の注射を打って帰ってきました。
顔に腫れが出たら即連れてきてと先生に釘をさされての帰宅です。

家に入る前に、年賀状用に小梅の写真を撮影することにしました。
いつもと背景を変えて裏庭にいってみましょう。
2年以上も小梅と一緒にいるのに、一緒に裏庭行ったことなかったかも。
私もそんなに行かないのよね。
_4967988a74ce4.jpg 
荒野に降り立つ小梅。数年前に植えたハーブに刺されています。

_4967988c5217e.jpg 
目に確かフェンネル?の種がくっついて目ヤニ風味です。
ここで年賀状用の写真は無理だったかしら。

_4967988e3c100.jpg 
罪人みたい。

_4967989015328.jpg 
これはまぁまぁでない?
などという感じで日中はのんびり過ごしていたわけなのですが、
夕方くらいになって、もしかして顔がこの間のようになっていたらどうしようと
不安になってきて何度も小梅の顔を確認してしまいました。
いつもむくみ顔のような気もするし、判断がつきません。
昼間に撮影した顔と比べてもよくわかりません。
前回腫れたときに写真を撮っておくべきでした。
腫れるなら病院が開いているうちにお願いしたいのですが、
小梅の免疫反応も人間社会に合わせて都合よくはできていないでしょう。

夜8時頃、写真を撮って昼間の写真と見比べてみました。
_496798919b6f6.jpg 
小梅、小梅、小梅や、お前ってば本当に本当に

美人だな~

夜に抗ヒスタミン剤も飲んだのでとりあえず大丈夫そうです。よかった、よかった。

≫ Read More

| 犬関連 | 23:11 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

喧騒の中で寂しさを聴く

夫が釣りに行くと車が使えないので
子ども2人と犬2頭と、狭い部屋の中で密度が高まった状態で一日を過ごします。
それぞれがそれぞれに好き勝手に遊んでいますが
ハウスが最も落ち着く場所の竜は
部屋に解き放たれると時間をうまく使えないようです。

子どもが嫌いなわけではない。むしろ好きだ。
けれどもどう遊べばいいのかわからんのよ。
_49679893ec6e1.jpg 
ショマの匂いを嗅いでみる。くすぐったいと言われた。

_49679895757e8.jpg 
スズの後を追いかけてみる。トイレに行くからあっちに行っていてと言われた。

うちの子どもたちはフレンドリーな方じゃないからあまり気にするなと飼い主は言う。
ではこの写真は何なのか。
_4967989773bc0.jpg 
ショマとスズと小梅と和気あいあいとしているではないか。
我一人、喧騒の中で寂しさを聴く。

そんなことないよー。
_4967989bbb66c.jpg 
小梅が尻から顔を覗かせて心配しているよ。

_4967989d652d6.jpg 

_4967989f10a9a.jpg 
本当だ。小梅は遊んでくれた。

_496798a11639c.jpg 
しかし小梅はひとり上手な女である。
ジュースの缶一本あればしばらく時間を持たせることができるらしい。
一人になる時間も持ちたいのと小梅は言う。私も自由が欲しいと。
俺には無理だ。間が持たない。

ショマやスズ、小梅と遊びが違うのは世代間の相違というやつなのだろうか。
なんだかよくわからないけれど、
遊び下手の俺は飼い主のおばさんにつきまとうことにする。
_496798a2c9615.jpg 
一分おきくらいに現れるので竜ちゃんがいると何もできないとおばさんは言っていた。
悪いな、ひとり上手じゃなくって。

| 犬関連 | 15:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あたりがきました !

昨日の日記は、サバはえさの外道でかかったものと夫を嘲笑するような記述で
締めくくったわけなのですが、思わぬところであたりがきました。

どうやら私昨日の夕食のサバにあたったようです。

そんなにたくさんは食べなかったのですがおかしいなぁ。
昨夜は子どもたちを寝かしつけながら一緒に寝てしまったのですが
今朝納品の内職仕事が少々残っていたので、夫に12時頃起こされました。
でもボーッとしていてなかなか起きられない。
朝早く起きてやればいいやと思いそのまま一階のソファで寝てしまったのですが…。

夜中の2時頃に体がかゆくて目が覚めました。お腹も痛い。
とにかくかゆいかゆいかゆいよーと恐る恐る鏡を覗いてみると
素敵に腫れ上がった私の顔、きゃっ怖い。
目も口も、耳の中も指が入らないほど腫れています。
おパンツのゴム部分はミミズ腫れのようになっています、OH! セクスィではない。
見ただけで気持ち悪いです。

朝の4時になっても腫れがひかず、
このままでは残した仕事ができないばかりか、
子どもたちを学校や保育所に送っていくこともできないことが予想されたので
夫が服用しているハウスダストのアレルギーの薬を抜き取って服用してしまいました。
本当はやってはいけないのでしょうが、
薬のおかげでなんとかかゆみと腫れはひきました。

夫はサバにあたったんだね、血抜きが悪かったのかなと申し訳なさそうにしています。
もともと私の母がサバアレルギーだったため、
サバという魚を食べるようになったのは結婚してからでした。
姉もやはりサバが駄目な体質なようです。
サバはおいしい魚ですし、自分が食べられる体であることを知って嬉しかったものです。
夫はすまなそうにしていますが、私にはサバ以外にも思いあたる節があり
病院に行くことにしました。

ここのところ全身ではないのですが、頭部にかゆみがあり
顔に発疹が出ることがよくありました。
わりとすぐかゆみと発疹がひくので今まで放置していたのですが、
いよいよ犯人を突き止める時が来たようです。
そのときの状況を思い出してみます。

最初はお酒かなと思っていました。
お酒を飲んで体が温まると出るのではないかと自分なりに予測していたのですが
お酒を飲んだから必ず出るとは限らないようです。酒はシロか…。
いつも、私と寄り添っているヤツ。
ボーナスが出たから、ささやかな楽しみとして大袋でおやつ用に買ったヤツ。

0c87c239.jpg

昨日もおやつにチュパチュパしたスルメ。
これまでの状況証拠を集めると、どうもヤツが怪しい。
スルメアレルギーってとても格好悪い気がするし、
そんなアレルギーがあるのかも不明ですが
情報は多いほうがよいと思い、一応先生に伝えてみることにします。

病院に行った午前中は少し熱があったので、
先生は風邪や疲労で免疫が落ちているところに、サバが直撃したと解したようです。
私はサバよりスルメ説を支持しているのですが、今度検査してみたら~くらいで
先生からは熱烈な支持をいただけませんでした。
サバかスルメか。スルメかサバか。これに関してはどちらでもいいのですが
どっちでもなくて夫や小梅と同じようにハウスダストだったらいよいよ凹むな~。

| | 16:49 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

哀ナメ

土曜日のスズの発表会の日は仙台でも雪がちらつきました。
めっきり冷え込み、主婦にとっては水仕事が辛いシーズンになりました。
しかし冬将軍の来襲とともに、
宮城でのヒラメ釣りのシーズンはほぼ終了したようです。
これからしばらくは魚のお腹の血合いをゴシゴシ洗ったりしなくともよいのです。
わーい。

夫がポツリと茨城までヒラメ釣りに行こうかなと
つぶやいても知らんぷりを決め込みます。
聞こえてはいるけれど、そこまで平目バカ一代ではないだろうと思っていました。
数日前に福島沖に行くことにしたからと聞くまでは。
先日のオフ会でも今シーズンは終了したし、茨城までは行かんでしょうと
にこやかに皆さんに話してきたばかりなのに福島があったかー。
いやはやママちゃん一本とられてしまいました。

ボーナスも出たばかりですし、今年あと一回は飲んだくれたいと思っている
私としてはにこやかに福島沖へ送りだすことにしました。
宮城で今シーズン最後に釣りに行ったときの釣果はボウズでした。
そのリベンジを果たしたいという思いがあったようです。
なんでも40回ほど釣りに行って丸ボウズは2回目なので非常に悔しいと。
よちよち悔しかったでちゅね~。
ほんでも私が驚いたのは釣り40回の方だ! どれだけヒラメ買えるのじゃ。
なんてことも言わず送り出します。いってらっしゃいませ。

そして昨日の釣果。
アイナメ×2、サバ×4 でした。
リベンジに失敗したようです、ヒラメのお顔が見えません。
_496798a73e59c.jpg 
シンクの中からこんばんは、アイナメです。
お腹に卵を持っていて結構な大きさです。
この卵は食べられるんだろうか。早速ネットで調べてみます。
有力な情報は得られません。
私と同じようにアイナメの卵は食べられるのかどうか調べた人の日記に行き当たりました。
やはりその方も有力な情報がなかったようです。
そしてなんとも食欲をそそられない卵である、ともありました。
そう、そうなんです。
色といい、ツブツブの周りにこびりつく脂っぽいものといいまずそうなのです。
怖くなったので捨てることにしました。

そしてアイナメの卵について調べていてわかったことなのですが、
アイナメは、他のお宅のアイナメの卵を食べてしまうんだそうです。
雌は産卵後さっさと立ち去り、雄が必死で1ヶ月あまり自分の卵を守るらしいです。
アイナメは種の存続をどのように考えているのでしょう。
同種で食い合うって駄目じゃんとも思いましたが、
そこまでして守るべき卵をばっさり捨ててしまう私が最も罪深いのでしょうか。

昨日の料理です。
_496798a91aa8a.jpg 
写真はアイナメのかま焼きと唐揚げです。そのほかになめろうを作りました。
ブログ用に庭から南天の葉もとって飾りました。
南天は家を建てたときに親戚のおばあちゃんが魔除けにと植えていったものです。
おばあちゃん、ブログ用にも使えたよ。ありがとう。

アイナメは生姜やネギなどの香味野菜をのせてから丸ごと酒蒸しにして、
煮えたぎった油を上からかけても美味しいです。
今回のアイナメは大きかったので、この料理はしませんでした。
以前大きいアイナメでこの調理をしたら中が生煮えで赤々としていました。
食卓に生煮えの食物がのり、撤去する悲しさといったらひどいものです。

今日はこれから、昨日のうちに下準備をしておいたサバを食べる予定です。
昨日はヒラメのえさとなるイワシをまず釣ってから、
沖に出てヒラメ釣りに臨むコースだったようで
サバはえさのイワシを釣るときにかかったのだそうです。
ヒラメ釣りでは外道のアイナメがかかり、えさ釣りでも外道のサバがかかり
彼は無念でしょうが、リベンジは来シーズンかしら。
気がかりなのは夫が茨城人だということ。茨城はヒラメ釣りが解禁したばかりです。

| | 17:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつかは大人に

金曜日の夜、母のバリカンテクによりヘルメットスタイルを脱却したスズは
昨日保育所にて発表会に臨みました。

本番は昨日の土曜日だったのですが、
本番に来ることのできない保護者の方を招いての総練習が木曜日にありました。
先生からは総練習の時、堂々と頑張っていたので褒めてあげてくださいと言われました。
先生、父母にたくさん褒めてもらえたことで自信を深めたようです。
発表会楽しみにしていてね、と頼もしい言葉をスズから聞くことができました。

発表会の演目は『ピーターパン』です。
希望の役を最初に募って決めたようです。
やはりピーターパン役が男の子には一番人気で、
スズの中では海賊=悪いこと=やるもんか、という強固な方程式ができていたようで
先生と私は密かに心配していたのですが、役決めのジャンケンにより
ピーターパンの役を勝ち取ることができました。
それはそれで申し訳ないような。
ピーターパンの役は複数で演じるので
他のピーターパンの活躍に助けてもらうことを願うことにしました。

いつもスズの発表会や運動会の時には、夫に家でのショマの面倒をお願いしていたので
夫はほとんどスズに関する行事を見たことがありません。
頑張っているよと教えても、夫にとっては実感が涌かないようなので
昨日は出番のときに連絡して保育所まで来てもらうことにしました。

ショマの保育所時代の行事のときはなだめたり、走って逃げるのを追いかけたりで
ピデオはもちろんカメラを持っていっても撮影できないことが多かったのです。
その調子で去年はスズの行事のときもカメラを持たずに出かけてしまい、
スズをがっかりさせてしまったことがありました。
その時の様子を見ていた私の友達のお母さんから、

 カメラはね、絶対でしょう。必ず忘れずに ! !
 「おかあしゃん、撮って」と言ってポーズを作り固まっている息子。
 あの悲しい姿にならないようにね。


と前日にメールまでいただいてしまい、しっかりカメラを構えて本番を待ちました。
楽しみにしていてね宣言があったということは、
本人もきっと行事を楽しんでいるということなのでしょう。

675114ca.jpg
冒頭、空中に字を書く仕種がありました。
スズが心を落ち着かせる方法です。
滅茶苦茶、緊張しているんじゃないかーーー! !
普段、ほとんど出ないのですが緊張するとギュッと目を閉じることがあります。
この状態も最初何度かあり、夫はハラハラドキドキしていたようです。

それでも劇が進むにつれ、緊張がほぐれてきたのか次第に笑顔が出てきて
先生と私が心配していた「台詞を大きな声で言う」という課題もなんとかクリアして
海賊役のお子さんと剣を使って戦うこともできました。

スズは私がたくさん写真を撮ったかどうかも心配していたようなので、
劇が終わった後、たくさん写真を撮ったこと、頑張ったことを褒めました。
もうひとつ、発表会の数日前に、
 
 発表会上手にできたら僕と結婚してくれる?

という素敵な約束を提案されていました。
結婚ということを仲良くすることと思っているスズは、
私と夫がすでに結婚していることを教えると泣いてしまいます。
ピーターパンが大人になって結婚の意味がわかるようになるのはいつの日か。
それまではなんぼでも母でよかったら結婚してやるよ~~

| 自閉症関連 | 16:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

それなりに気を遣っています。

今日はこれから夕食を食べたら子どもたちの髪の毛を切る予定です。
手順を考えただけで疲れてきます。
風呂をわかして、ビニールシートを敷いて、嫌がるスズをなだめて
針金のような毛に覆われたショマの髪型が少しでもマシになるようにして
裸で逃げ惑う子どもを捕まえながら掃除機を体にも床にもかけて…書いてもぐったり。

スズは明日保育所で発表会があります。
バリカンを怖がって先延ばしにしていたため発表会直前のカットです。
失敗したら坊主というリスクを伴いますが、
髪が伸びすぎてヘルメット化している現在、坊主の方がいいくらいです。
このままではそのうちウォーズマンと呼ばれてしまいます。
爪まで伸ばしたらベアークローになってしまいます。

人間は容姿が全てではありませんが、
それなりに清潔感を保っていかなければならないし大変ですね。
犬の世界では容姿というのは、その「モテ度」において
どれほどの比重が置かれているものなのでしょうか。
犬は知らない犬と出会うとき、お尻の匂いを嗅ぎ合うのが礼儀と言われています。
外に散歩に行くと、竜と小梅がしばらく匂いを嗅いでいる場所があり
ここで放尿をした犬はどれほどの強烈なフェロモンの持ち主なのか気になるところです。

容姿より尻の匂いが大切なのだとしたら、
無駄な愛らしさは捨ててしまえとも思いますが、そこはやはり親ごころで
_496798ad50fe4.jpg 
朝起きてきた竜に大きな目ヤニがついていたら、
少しでも可愛らしくいられるようにそっと拭っておきます。
小梅は時々目ヤニがずれて、泣きボクロのようになっていることがあり
いつもと違う顔のアクセントになっているようなので
それはそれでそっとしておくことにします。これもまた親ごころでしょう。

_496798aed6fce.jpg 

_496798b05e581.jpg 
先日は人間の顔でいうと眉間の辺りに緑色の苔のようなものをつけて帰宅した小梅。
犬の世界では容姿は重要でないかもしれませんが、苔むした女はいけません。
上の写真はかなり拭いた後なのでわかりづらいと思い印をつけてみました。
私はペイントの機能をまったく使いこなすことができず印つけがうまくできません。
消しゴムなどを使っていたら、ちょっと面白くなってきて

_496798b1e4949.jpg 
パック画像にすることができました。
犬はこんなことする必要もないですものね。
0120-444-444の電話番号が最近気になる三十路の女としては羨ましいかぎりです。
私は子どもたちに内密で透明のパックを塗ったまま素知らぬ顔で過ごすことにしています。
ベリベリベリとはがす時、子どもたちが目を丸くする瞬間が大好きです。
気休めのパックでもこの可愛らしい瞬間が見られるなら、毛穴に多少皮脂が残っていても
ますまず自分の中では成果があったかなと思って納得することにしています。
子どもたちが目を丸くする表情は母K子が入れ歯を外す瞬間にも見ることができますが、
できればその驚かせ方はまだやりたくないと思い歯磨きも頑張っております。

| 犬関連 | 17:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

刺馬

仲良くしていただいているみゆこさんの日記
みゆこさんが【武り~む】を見たという記述がありました。

※武り~む
 金城武が出てくる夢のこと。
 ファンは武りーむを見ると幸せに浸れるとか。
 読み方は恐らくタケリーム。


みゆこさん、いいなぁ。
先日映画『ウィンターソング』を見て冷めかかっていた情熱に再び火がつき、
昨日もう一度鑑賞してまいりました。
先日はストーリーと字幕を追うだけだったのですが
昨日はじっくりねっとり鑑賞できました。

劇中の食事シーンにおいて、
お鍋に入れる豆腐がつながっておりまして
それを箸でちょんちょんと金城君が離すところまで、ええ、ねっとりと。
ファンでも正直どーなのという映画もありますが、『ウィンターソング』は私の中で
かなり好きな部類の映画に入るようだと再認識して帰ってきました。

映画の公開ももちろん再発火のきっかけにはなったのですが、
現在撮影中の映画『刺馬』に大きな期待が高まっています。
だって共演がジェット・リーとアンディ・ラウなんですもの。
特にジェット・リー。

小学生当時ジャッキーチェンが好きだった私、
ジェット・リーもお気に入りスターでした。
私が好きだった頃の彼の名はリー・リン・チェイ。
映画『少林寺』を見たときの衝撃といったら ! !
ハーーァ ハッ ハッ ハッハッハハハと声を出しながらの鍛錬のシーン、
何年もの修行で石畳が沈んでいくんですもの。
リンチェイが披露するこの型を覚えてどこかで披露したいと思いながら
マスターできないまま齢30を超えてしまいました。
たまにナインティナインの岡村さんがテレビでやってくれるので、
その時は一緒にやっていますが、ムズカシイです。もっと練習しないと。
何のために ? 何のためなんだろう、、。

ジェット・リーと金城武は別の映画でも共演していますが
今作『刺馬』は本格アクションになりそう~~。
そして先日その『刺馬』の制作記者発表が行われました。
その際、映画のイメージ映像も発表されたのですが、これがかっこいい。
まだイラストイメージだけなのですが、時は清朝末期、馬賊という設定のようです。

このイメージ映像を見た興奮を私なりに表現したいと思って作ってみました。
_496798b49fe89.jpg 
馬賊役にポポちゃん、裸なのは私の願望ではなく
子どもたちに数年前に服を脱がされて以来ポポちゃんはハダカんぼうです。
哀れなことに腹に落書きまでされています。

撮影快調 ! !
とはいかず、馬役の竜に馬賊を騎乗させるのはもうあきらめました。
_496798b67e2b0.jpg 
馬賊の休息のときというイメージで撮ってみました。
しかし強い味方であるはずの馬役がヒゲを舐めるのでヒゲがずれてしまいました。
夕方のひととき、こんなことに30分も費やしてしまいました。
……さてご飯作るか。

≫ Read More

| 趣味・嗜好・TKC | 16:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめての子だったもので。

我が家の子どもたちは大人になること=パチンコをすることだと思っているようです。
昨日はショマの9歳の誕生日でした。
_496798b8b96f9.jpg 
盛大な誕生祝いとはいきませんが、大好きなフルーツのタルトを前にして嬉しそうでした。
昨夜は、夜寝る前にショマとスズと私、つらっと布団に並んでショマのアルバムを見ながら、
今日はショマの誕生日だったこと、9歳になったことを伝えました。
ショマとスズ、明日からパチンコ行ける? と顔を輝かせています。
行けません。やたら盛り上がっているけれど行きません。
私は自分がギャンブルに熱くなる気質を持っているとわかっているので一切やりません。
大人になったらパチンコ、どこで情報を取得してくるのでしょうか。
母が伝えたのはそういうことではなくってよ。……まぁいいか。
私だけでも、ショマが成長してくれたことはもちろん周りの方への感謝を捧げたいと思います。

古いアルバムをめくっていると星野富弘さんの絵はがきが何枚か貼ってありました。
星野富弘さんのことは中学生の国語の教科書に載っていたことで知ったのですが、
年月が流れて、自分の中でものの感じ方が変わったなと感じるような今でも
読むとそっと手を差し伸べてもらっているような気持ちが溢れてきます。

出産後は赤ちゃんという清らかな存在に触れたことで
身を律していこうと決意するところがあったのか、
星野富弘詩画集をよく読んでいたのでした。

  のろくてもいいじゃないか
  新しい雪の上を歩くようなもの
  ゆっくり歩けば
  足跡がきれいに残る      
  
                 「雪の道」    

子どもはゆっくり成長するもんだよね、ふんふんふんふーん♪
位の気持ちで当時は貼り付けていたような気もするのですが、今読み返すと深いですね。
ずしりとくるものがあります。
果たして子どもがきれいに足跡を残せるように後押しできているのか、
アルバムを見返すたびに確認することになりそうです。
ひとつひとつのろくてもゆっくり一緒に歩くことができたなら、
記念にパチンコに連れていってやるのもいいかもしれません。
昨日の目の輝きから察するにどんなに喜ぶことでしょうか。

今は子どもの写真を撮ってもパソコンにどんどん取り込んでいくだけで
ろくに整理してもいないのですが、ショマの赤ちゃんの頃は頑張って整理していたようです。
_496798ba51646.jpg 
当時実家で飼っていたポメラニアンのアズ(♀)と
生まれて間もないショマの写真もありました。

_496798bbddf9f.jpg 
はじめての育児に奮闘するアズちゃん。
こんなものまで作ってアルバム制作頑張ってたんだなー。作る必要どこにもないよなー。

| 自閉症関連 | 13:47 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分思いの時間を、あなたと…

昨夜、ブログで知り合ったお友達とオフ会をいたしました。

参加メンバーは

 『ココロの陽だまり』のcranberryさん
 『5人と1匹~お気楽家族』のれんママ★りこさん
 『mintoのhappylife』のmintoさん
 『プルメリアンの日記』のPlumerian さん

あと、『竜と小梅の昼メロ日記』の私の5人でした。

お店はいくつかの候補の中から 『ん bistro』 さんに決定しました。
_496798be29421.jpg 

こちらがお店の外観です。
_496798bfaa9c4.jpg 
有機野菜を使った美味しい仏料理に、ハチミツと花の香りがするワイン。
お店の方も親切で気軽に楽しめるお店だなと感じました。

お店からいただいた、お店の紹介文を読んでみましょう。

      街の喧騒を
      ほんの少しだけ離れた昔ながらの路地裏に
      フランスの風薫る懐かしい空間
      新鮮素材で彩られた家庭的なお料理を味わいながら
      ゆっくりとした自分思いの時間を過ごす
      気取らずに飾らずに…


自分思いの時間、気取らずに飾らずに…A~HAなるほど~。
昨夜の私にぴったりのコンセプト。
……気取らなすぎた。
暴走しすぎて酒を口からこぼすとは思わなかったわ。
人見知り、人見知りと公言していたのに、昨日の私を見て誰が信じてくれるのか。

『プルメリアンの日記』のPlumerianさんは名前を存じ上げていただけで
言葉をやりとりしたことはありませんでした。
一緒に参加されることを知って日記を読みPlumerian予習をして会に臨んだのでした。
優しくて親切にしていただいて、好きになってしまいそう。
いえ、迷惑と言われても勝手に好きになりました。
皆さんに優しくしてもらって、すっかり気分良く酔っ払ってしまいました。
忙しい中でお店や皆との連絡に奔走してくださったcranberryさん、
改めてありがとうございました。

『ん bistro』さんを後にして時間に余裕があった
cranberryさん、れんママ★りこさん、私で仙台駅のカフェでケーキを食べて
和やかにお茶をして帰宅の途につきました。
私が仙台の繁華街の国分町に行ったことがないということを知り
新年会は国分町でしましょうと約束までしてくださいました。言ってみるものです。

1cc26d86.jpg
仙台駅もすっかり冬の装い。
夫が駅まで迎えに来てくれました。
子ども達は実家から三越にお歳暮を買いに来た母にお願いしてあるので
何か食べて帰ろうかということになりました。
いやいやいや、もう無理。お腹いっぱい。
食べられないけど、残ったら夫に食べてもらえばいいかとラーメンの『一風堂』へ。
今日は楽しかったと報告すると、いつもモジモジしていたママが
ブログを通してお友達ができるなんてね~と夫も驚きつつ嬉しそうでした。
ほんとだよね。私も嬉しい。そしてラーメンを全てたいらげた自分に驚いた。
私の胃袋すんごーい。

| 料理・食べ物 | 23:35 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛憎渦巻く昼メロ

主婦の昼下がり、昼メロの時間帯。
なんとなくただテレビがついているだけで、
刺激的なシーンには食い付くこともありますが
ストーリーを真面目に追うことはありません。
一緒に午後を過ごす小梅と竜があまりに可愛くて、
ドラマよりも竜と小梅の方を見ている方が楽しいなと思えるのです。

_496798c37412f.jpg 
なんて男前なんだ。
こんな犬顔の男性がいたら迷わず恋に堕ちるね。

_496798c4f1466.jpg 
なんてべっぴんさんなんだ。
さすがに私の娘だわ。
娘じゃないよ、犬だよと時に夫から冷酷な突っ込みが入ることがあるけれど、
この可愛さ、誰がなんと言おうが娘同然。

_496798c6b23e0.jpg 

_496798c84ce2c.jpg 

_496798c9ce3db.jpg 

_496798cb63c0d.jpg 

_496798cd8e2e3.jpg 
それにね、こっちの昼メロの方が動物的で刺激的なんだもの。
このドラマの主人公たちがどのような状況でこんなことになっているのかは
視聴者としてその設定が非常に気になるところです。

| 犬関連 | 07:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |