2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

暑いので布団をどうぞ。

この家汚いな~と強く深く思われないくらいにはなんとか掃除を終えて
昨日、家庭訪問の時間を迎えることができました。
午後三時から40分ほどの時間が予定として組まれていました。
『神様、もう少しだけ』の再放送をしっかり見届け、
三時ぴったりくらいにはお茶の準備を整え、先生の来訪を心静かに待っていました。
窓の方に目を向けると、紙片を手にした男性が家の周りを行ったり来たりしています。
も、もしかして先生ではないか、迷っていらっしゃるようです。
竜と小梅を連れて外に飛び出します。

突然、犬を連れて飛び出してきた母に先生びっくり。そりゃそうだ。
でも家の中でお客様と引き合わせると、竜と小梅は興奮してしまうので
外で顔合わせをして興奮を治めておくくらいがちょうどよく、私には好都合。
先生、迷ってくれてありがとう。
犬を連れて出てきた理由は先生にはわからず、
変な母ちゃんだと思われたかもしれないけれど
竜と小梅が落ち着いてよかったよかった。

先生に家の中にあがっていただき、二階で遊んでいたショマを呼びつけて
先生との懇談の時間が始まりました。
私、日記をつけているのです、ちょっこら写真を撮らせてください
というわけにもいかないので、ここからは再現写真で失礼します。
_496793f6073ed.jpg 
実際は人間はテーブルに、犬たちはテーブルの下で待機とご想像ください。
ショマは先生と対面して座り、嬉しそうにデザートを食べていました。

夏休みをどのように過ごしているのかを簡単に伝え、
先生からは一学期の成果を伝えてもらいました。
この間も書きましたが、やはり一学期は食事の仕方がずいぶん変わったことを報告しあい
これからは箸を持てる力をつけていくことや、
自分の名前は書けるようになってきているので、鉛筆を持つ力をつけながら
他の字にも挑戦していくことなどを話し合いました。

先生は道に迷っている間に、家の周辺を見ながら歩いていたらしく
この辺りの道路の狭さに驚いていました。
道路事情が悪くて、難しいところはあると思うが
将来的には自分ひとりでバス停まで行って、バスに乗れるようなところまで
目標にしていけたらいいなと言われます。
ええー、無理無理。車にはねられちゃうわ、
たとえ一人で歩けるようになっても、母さん絶対後ろから偵察しちゃうわ
と今は私も思うのですが、何人も生徒さんを見てきた先生が出来るかもしれないと
言われるなら、自主通学も視野に入れて考えてもいいのかなと思いました。
はるか遠い日の話だとは思いますが・・・。

そんな風に話をすすめてきたのですが、実は昨日は
_496793f7d9a57.jpg 
風邪気味で保育所を休んでいたスズがいました。
家庭訪問が始まる頃にはすっかり元気を取り戻していたスズがいました。
先生が来る前に、お茶菓子を買いに行ったのですが
私の分は先生がお帰りになってから、そっと冷蔵庫から取りだして食べようと思っていたのに、
一応、私はお客様を迎える身として冷コーも飲まず我慢していたのに、
お母さんの分もあるのに、どうして食べないの~とケーキを出してきてくれたり
お母さんのお茶はどうしてないの、僕はコーヒー屋さんだから作ってきてあげると言って

_496793f9d18a2.jpg 
ショマと二人で麦茶にクリーム!!を入れて持ってきてくれたり大活躍です。
しかもそれを母さん飲め飲めと激しく勧めてくる。
気持ちはありがたいけれど、麦ミルク茶、先生の前では飲めん。

さらにショマは、今日は暑いからお布団をどうぞと言って先生と私に布団をかぶせてくる。
_496793fba58c1.jpg 
先生、

_496793fd77d8c.jpg 
私、
と今年最高の気温を記録した昨日、かわるがわる布団をかぶせられながら話をする。
普段なら、暑いからお布団どうぞって言ってることがおかしいじゃろうがぁと一喝する
ところではありますが、ニコニコとショマやめようねと諌める私。

再現写真ではレースに縁取られた薄手のハンケチーフになっておりますが
実際にかぶせられていたのは
_496793ffb54fe.jpg 
いつも日記に登場している、竜と小梅の愛の巣布団なわけで、
先生はきっとぷーんとしょっぱい匂いを感じていたと思われます。
布団は洗濯してなかったよ。

| 自閉症関連 | 12:04 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の心構え

最近といっても、わずか2、3日のことではありますが、掃除を頑張っております!!
何かの折りにと保存しておいたサイズ80~90の子ども用下着や洋服、
残念ながら、もうその折りはやってこない気がするので整理してみたり、
その下着に洗剤をぷっぷっとかけて床や柱を磨いたり。
掃除というのは奥が深いものですね。
ひとつ汚れが気になり綺麗にすると、またひとつ隣の汚れが際立つの連鎖地獄。

 ショマ君の家での生活の様子が気になるので、下駄箱の中も見せてください。

 ヤカンが曇っていると、ショマ君の生活にも曇りが生じますよ。

なんてことは、家庭訪問において言われないことはわかっております。
今年から夏休みに実施されることになった家庭訪問、
汚れの連鎖地獄に陥り、先生が来ると思われるリビングまでまだ手がまわっていません。
ここしばらくの雨続きで、布団もしっとり。
_49679402335d9.jpg 
母K子から譲り受けたレトロ家電、大活躍♪
絶対に先生は布団の乾き具合まではチェックしないとわかっているのに、
私ったら根が真面目なのかなぁ。うーん、違うだろうなぁ。

昨日は久々に青空が広がり、絶好のお掃除日和。
リビングの掃除頑張るど!と気合一発でしたが、庭もしばらく手を入れていません。
リビング掃除中止。昨日は庭の草取りにしました。
鎌を取りに物置に入ったら去年使ったビニールプールが出てきました。
酷使したので、使い物にならないかなと思ったら、あらあら、ぷっくり膨らみます。
暑さの中、竜と小梅をプールに浸らせているのを眺めながら、草取りもまた一興。

_4967940454c20.jpg 
_49679406631c1.jpg 
_4967940877907.jpg 
水しぶきをあげて駆け回る君は夏色のナンシー。

_4967940a63fc1.jpg 
実際はこんな光景です。
プールになかなか入らないので近所の子どもたちにジョウロで水をかけられる、の図。

_4967940c3ca14.jpg 
竜も全然入ってくれません。なんでだ~。
プールに対してはほとんど喜びを顕わにしてくれなかった竜ですが
プールを出したことで近所の子どもたちが集まってきて、
たくさん遊んでもらったのがうれしかったようです。
竜は人の手に触れられることが嬉しくて仕方がないのです。
_4967940e0fe7d.jpg 
この後、一緒に写っている男の子にタオルドライもしてもらい、竜はご機嫌ご機嫌。
結局、遊びに夢中になって草は一本も抜かなかったのですが、
いい顔を見ることができたので草取りはまたの機会にしましょう。

_4967941028828.jpg 
水遊びで疲れたのか、珍しくソファでうとうと。
私が身動きすれば、この安らかな眠りが・・・。リビングの掃除もまたの機会に・・。
家庭訪問は金曜、明日は友人と楽しく遊ぶ予定。
もうきっと間に合わない。
少しくらい汚れていてもいいじゃん、いいじゃん、それが生活と
いつもの心構えに回帰している自分がいます。

| 犬関連 | 17:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トレーニング

_496794125fa0c.jpg 
小梅はリングと一緒に寝てしまうほど、リングおもちゃ好きなので

_49679414151f9.jpg 
でかリングをひとつ増やしました。

_496794162df86.jpg 
小梅は引っ張りっこを仕掛けてきますが、弱いです。弱すぎです。
かつて引っ張りっこにおいて
竜と血が流れるまで死闘を繰り広げてきた身としては物足りない。

_49679418595f0.jpg 
恐るべき強さを私に見せつけてきた竜ですが、最近足腰がめっきり弱くなってきました。

_4967941a99c43.jpg 
散歩のスタート時点では私たちに歩幅を合わせていても、最後は必ず遅れてしまいます。
小梅が入院したくらいの時期から、顔の白さも目立ってきました。
ちょっとした段差にも躊躇して降りられなくなってきました。
最近の蒸し蒸しした天候も体に堪えるようです。
分離不安も強くなり、洗濯を干しに二階へ上がってもムーコや、ムーコやと探しています。
そんな爺ちゃんが、爺ちゃんがいとおしいです。お口も多少臭くなりましたが臭いもまたよし。

先日のNHKの生活ほっとモーニングだったでしょうか、
番組で愛犬の老いと暮らすという特集を組んでいました。
ご覧になった方も多いかと思いますが、
保育所にスズを連れて行く前だというのに涙が、涙が出ちゃうという内容でした。
実際に寝たきりのラブと暮らすご家族が紹介されていました。
床ずれを防ぐために体の向きを30分ごとに変え、
乳母車を作り、愛犬に外を眺めさせるという工夫もされていて
自分に老いを見届ける、ここまでの覚悟があるのかと考えさせられる内容でした。
別に、足腰のトレーニングの内容、後ろ向きに歩かせるという方法が紹介されていました。

実際は狭い通路に最初に犬を入れて、少しずつ体を後退させるという方法でしたが
小梅にも協力してもらえば、後ろへ歩く動きはできると思いでかリングを買ってみました。
竜はすぐ熱くなるので、よかれと思ってやらせた事が
ぎっくり腰を誘発しても怖いので監視付きで、時間を決めて引っ張りっこをさせます。
_4967941ce0c0b.jpg 
はい、くわえて~

_4967941f6cb89.jpg 
はい、後ろへ引っ張る~。そうです、そうです、この動き。

_49679421144cd.jpg 
小梅はやる気はあるのですが、本当に弱い。
体格差もあるので仕方がないのですが、すぐに倒されてしまいます。
でも今の竜にはこれくらいの弱い相手がちょうどよいでしょう。
時間を私が決めずとも、竜も疲れるとさっさっと遊びは切り上げてくれます。

_49679422d5dba.jpg 
リングで足腰を鍛えるよりも、小梅ちゃん、違う方法でお願いという思いが
竜には常にありありとしていて、
遊びが一段落すると小梅は竜に追いかけまわされています。
そういう面ではまだまだ若いなと思います。好色一代男なのです。
残念ながら男じゃないのになぁ。
己をいまだ知らずに邁進する、そういう一途さがまた好きです。

| 犬関連 | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

YONDA?

今日でショマの学校の一学期も終わり、明日からは夏休みです。
_4967942578c5d.jpg 
メッシュ肌着でDSを楽しむ、すっかり夏休み気分。
DS専用箸でDSを楽しむ、
なぜなら細いタッチペンはすぐにチビスズに壊されてしまうから。
液晶の上部をチビスズに破壊されても大丈夫、下だけで楽しむゲームをするの。
あまりないけど。

この一学期も楽しく過ごすことができたようです。
今期は【食事の仕方】を改善していくことを学校の先生との話し合いで決めました。
まだショマはうまく箸やスプーンを使えません。
人差し指と親指で細いものをつまんで持つという力が弱いようです。
食べこぼしも多くなるのですが、すぐには上手に箸を使えるようにはならないので
まず箸を持てる力をつけていくことを目標にして先生が工夫してくれました。
製氷皿にサイコロを入れて、ピンセットでつまんで皿に移していくという作業に
時間の空いたときなどに取り組ませてくれました。
箸と鉛筆の持ち方には共通するところがあるので、
鉛筆を使うときには通常の丸や多角形型の鉛筆ではなく、三角形鉛筆を使い
指先の力に集中できるようにしてくれました。

その他に早食いの防止。とにかくショマは食べるのが早い。
あと少し汚い話になりますが、げっぷ がとにかく出る。
それもゲプなどのかわゆい音ではなく、ゴエッッップ・グワァップのような激しい音。
しかも、時と場所を選ばずに自在に出せるのですよ。
すごい! いや、決してすごいことでもない。
もちろんふざけてという面もあるのですが、早食いでかきこむように食べるので
空気も一緒に飲み込んでしまうからという理由もあるのではないかと
去年の担任の先生とも相談していて、当時から早食いについては頭を悩ませてきました。

苦手な数が少しずつ理解できるようになってきたので
食べる順番を決めて、その順番に少しずつゆっくり食べるということを目標にしました。
我が家では大皿にドンと料理を盛って、後から小皿にとって食べる
中華ワイワイガヤガヤ方式のスタイルのことが多かったのですが
どうしても食べたいおかずに偏ってしまう。
ショマの分はお品よく、ちんまりと個別に料理を取り分けて最初に用意をしておいて
順番がわかりやすいようにして、足りないようなら足すという方法にしてみました。 

箸とスプーンの両方を使うので、食べるのを急ぐあまり
両方を手に持ってしまうということもありました。
どちらかを使っているときは、必ず一方は箸置きで休ませるということも教えてみました。
わりとすぐに、順番でゆっくり食べるということに慣れてくれました。
食べる速度は本当にゆっくりになり、学校でも前は確実に一番食べるのが
早かったようですが、最近はそうでもなくなりましたと先生が教えてくれました。
箸はまだ上手い使い方とはいえませんが、かきこみ食べがなくなったので
食べこぼしも目に見えて少なくなりました。
数と順番という概念もなんとなく掴んできたのが大きかったのかなとも思います。
ゲップはまだ出ることもありますが、こちらも減ってきました。
去年はとにかくすごかったので、、。お前はK君かと思いました。
いや、私の小さい頃のお友達でゲップを自在に出せる子がいたのです。
時と場所は選んでいて、かくし芸的なものだったと記憶していますが。

学校の話とは関係ないのですが、最近ショマは物を並べることにはまっています。
自閉症の子は物を並べて、並べたものを見るのが好きと言われますが
ショマは積むよりは並べる方が素敵じゃない?というくらいで
幼い頃はこの行動はどちらかといえば少なかったのです。
玄関の靴をきれいに並べてくれるのがとてもありがたいです。
パパが休みの日はスニーカーを前面に出し、仕事の日はリーマン靴を出しておくという
素敵な奥様っぽい細やかな心遣いもありがたいです。

_49679428f243c.jpg 
でも布団の枕元が毎日・・・。
これは ショマ文庫夏の100冊フェアー か何かのディスプレイでしょうか。
夏休みだから、好きに選んで好きに読めという心遣いかもしれません。
ありがとう、ショマ。
週刊誌が大好きな母さんだけど、母さん文庫も少し読むよ。

| 自閉症関連 | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

跳ぶ虫

スズの通う保育所で鈴虫の卵が孵化しました。
見せてもらったら、水槽に鈴虫の赤ちゃんがびっしり。
スズは虫がとても苦手です。虫の気配を察知すると行動範囲が狭くなってしまいます。
嫌いな人というのはまた対象を見つけるのが早い。
保育所では畑でじゃがいも、さつまいもなどの作物を栽培していますが
水やりなど作物の世話も、虫の影に怯えてビクビクでこなしているようです。
昼寝の時間に部屋に蠅などが入ってきたのを知ったならば、
その日は緊張でなかなか寝付くことができないといった有様です。

私もけっこう最近まで虫の類は苦手だったのですが
いつの頃からか、なんとなく大丈夫になってしまいました。
仙台では一般家庭でゴキブリを見かける機会も少ないですし…。
ムカデはちょっと怖いですね。
でも、私はもっと苦手な虫が、

カマドウマ 漢字で書けば 竈馬 

 彼を呼ぶときは私は 便所コオロギ と呼ぶ。


仙台に越してきたばかりのとき、古い借家を借りていたのですが居るんです、彼ら。
風呂場に入ると風呂椅子に斜めに立てかけてあるタライの中から
じっとこちらを見つめている(ように見える)。
昔話に出てくるスズメを取る罠のように見えて、中にいる生物はまるで別物。
何が怖いって、彼らは驚異の跳躍力でビョーンとこちらに向かって跳んでくる。
私の気配を察知されてはならない。跳んでくるから。
もう風呂には入れない。見つめあうカマドウマと私。この張り詰めた空気。
連休中に、インファナルアフェア三部作をDVDで見直したのですが、
この映画は全編を通して感じられる緊迫感がすごい。
潜入捜査官のヤンと潜入マフィアのラウの息詰まる対決シーン。
演技といえども凄まじいものだなと思ったのですが、
私だって私だってカマドウマと対峙しているときの緊迫感は凄まじいぞと。

先週の週刊文春誌上で、動物行動研究家の竹内久美子さんがご自身の連載にて
カマドウマについて、なぜ彼らは人に向かって跳んでくるのか詳しく説明されていました。
カマドウマはコオロギなどと同じく直翅目の昆虫であるが羽がない、鳴かない
目も退化し、明るいか暗いか程度しかわからない。
そのかわりに触角、髭、尾角で外界を認知していると。
触角は、振動だけでなく温度や匂いも感じ取るので、とりあえず物に触って確かめる
行動を取るのではないかと竹内さんは推測されていました。
なるほど、私としては確かめてもらわなくてもいいのですが…。

ここで写真をといきたいところですが、私は写真も見るのも怖いので
記憶をたどって今日の昼下がりに描いたカマドウマのイラストを載せようと思います。

【記憶に基づく絵なので足の位置などはお気になさらずに、なカマドウマ】
_4967942d2ca5c.jpg _4967942e8b568.jpg
さて、鈴虫もカマドウマと同じく直翅目に属する昆虫のようです。
綺麗な声で鳴くし、ハート型に見える羽もかわいらしい気も・・する。
保育所では鈴虫が数多く孵化したので、希望者に分けてくれることになりました。
まぁ、スズには無理だろうなと思っていたのですが意外なことに
鈴虫がまだ目に見えるか見えないかの大きさだったこともあり、
遠くから水槽を毎日覗くようになっていました。腰は引き気味。
これは虫に慣れるよい機会かもと思い、名前もスズに似ているし
スズも飼ってみたらどうかなと提案してみたのですが、飼うとなると怖くなってしまう模様。

スズの鈴虫参りは毎日続きました。
先週、スズの病院に行ったので、先生に鈴虫を飼ってみてもいいか相談してみました。
先生もかなり悩んでいて、賭けみたいなものと言われる。
うまくいけば虫に親しみを持てるチャンスでもあるが
下手をすればトラウマになってますます苦手になるかもしれない。
小さい頃の虫へのトラウマが原因で、この季節の外出が難しくなっている例もあるそうです。

「うーん、たとえば虫かごからビョーンと跳び出してきたとかね。
 そうなったら多分トラウマになるから、今は保育所で見るだけでいいのでは?」

と最終的に先生の意見も固まりました。
ビョーンと跳び出す。確かに怖い。でも鈴虫だしな。カマドウマとは違うよ。
と思っても鈴虫の生態に詳しくないので今回は鈴虫飼育は見送られました。
鈴虫も跳ぶのでしょうか。
4649aa4e.jpg
私の中の記憶鈴虫はこんなにもかわいらしいのに。

| 自閉症関連 | 16:42 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鉄平・・・くん・・・

今日の仙台は台風の影響で一日を通して雨が降り続きました。
今日は午後1時から、楽天VS日ハムの野球の試合を観に行く予定だったのですが
残念ながら雨で試合は中止でした。
スズは最近野球に大きな興味を示しています。
最初は数字が見たいという理由で試合結果をテレビで確かめていたようですが
ヒット、ホームランなど野球用語を覚えるにつれ
野球そのものにも少しずつ興味を示すようになってきました。
楽天球団は特に身近な存在として親しみがあるのか
勝手に私の携帯電話のパスワードを解除して朝に試合結果を確認。私に連絡。
試合の結果より、私としてはどこでパスワードを覚えたのかが気になります。

そんなわけで、今年はじめての観戦となる今日の日を楽しみにしていました。
中止を確認してスズに伝えると、どうしてなの、台風は嫌だよと涙を浮かべていました。
_49679433943f1.jpg 
ユニフォームを着て気分だけでも楽しみましょうね。
_4967943572426.jpg 
気分だけでも老獪な野村監督になったつもりで。
_496794378f807.jpg 
気分だけでもアタイは楽天のボールガール。
ラブラドールらしいボール運びはちぃっとも出来ないけどいいの、気分だから。

夫が楽天のファンクラブに入会しているのですが
年度はじめくらいに球団のグッズが送られてくるのです。
野球帽やユニフォームは買ったものですが、
小梅がかけている白バッグは確か前に送られてきたものだったと思います。
今年は
31ad6ab5.jpg
楽天の鉄平選手のフィギュアが送られてきました。
鉄平選手はファン投票によって選ばれたファンクラブのMVPなのだそうです。
確かに彼が打席に立つと仙台ではとても盛り上がります。
今日はじめて箱を開けてフィギュアを見たのですが、口がとがっています。
箱に掲載されている写真を見てみると
5f265c91.jpg
ああ、とがってる~~。
きっとこれが彼の特徴でフィギュアで再現されたのですね。
ヒットを打つポーズも忠実に再現されています。
そして、この鉄平君フィギュア、首がバネになっていてゆらゆら動くのです。

_4967943c8bb66.jpg 
このゆらゆら感がボールガール、またの名をハンター小梅の心を刺激するようで
喰いつかせてくれとじっと待っています。
だめです、だめです。鉄平君はファンの期待に応えてくれるまだ若い選手。

_4967943e4a3cd.jpg 
_4967943fdf5db.jpg 
優しくチュウで応援してね。

_496794417d2e5.jpg 
ほっぺにお返しだそうです。楽天頑張れ。

| 犬関連 | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬の巣の開店時刻に

宿泊学習の夜の予定の中で気になっていたことがあります。
最近は梅雨らしい天気が続いていて、19時からの花火ができるのかどうかということ。
木曜日は朝から小雨がぱらつき、降ったりやんだりの天気。
花火はまず無理だろうなと思っていたら、クラスのKさんからメールがきました。
花火を実施したとのことです。うわー、よかった。
最初は先生が各家庭に花火をしたと連絡をまわしていたらしいのですが
不在にしているお宅が多かったらしく、
先生に代わってKさんがメールをまわしてくれました。
母さんたち皆、自由時間を楽しんでいるようです。
時間が夜21時をまわりました。就寝時間です。
おやすみなさい。母はまだ起きてるからね。

【スズも寝たところでスナック・犬の巣】
_496794450c4bf.jpg 
店名の候補は昭和っぽく、麦果酒、酒遊人なども捨てがたいところですが
ホスト、ホステスさんが犬なので犬の巣としてみました。

_496794472b3f8.jpg 
犬の巣のつまみは渋くレバニラなのです。

_496794491d86b.jpg 
小梅知ってるかい? 酒のうまさは酒の飲みにくさにあるのだぞ。
驚くのも無理はない。阿呆の言い分だと思っているかな。
三回観た映画から台詞を盗んでみたくなる犬の巣の夜。
友人を招き、明け方まで。いいの、朝に運転する予定がないから。

ホスト、ホステス役を務めてくれた竜と小梅にも朝がやってきました。
_4967944ae1866.jpg 
ショマも朝食を食べ、10時半からは通常授業に戻っているはずです。
母は午後からショマの学校での広報委員会に行かなければなりません。
広報の仕事が終わってから、授業を終えるショマをそのまま車に乗せて帰ることにしました。
陰でこっそり待っていたのですが、先生方の会話を小耳にはさんでしまいました。
騒がしかったなぁ・・寝なくて・・という言葉が途切れ途切れに聞こえてきます。

帰りの会が始まる頃には、隠れていたつもりがすでにショマに見つかっていたらしく
ショマはお母さんと帰りますとショマが大声で言っているのが聞こえてきました。
うんうん、たった一泊だけどいなければいないで寂しいものよ。一緒に帰ろう。

帰宅して、連絡帳を見ると
元気に楽しく過ごしましたと。ここまではよい。
どうやら就寝時間の21時をまわっても、興奮してショマのおしゃべりが止まらなかったので
別の部屋にショマは移動させられたらしく。うわーーー。
結局寝たのが23時過ぎだったということ。犬の巣開店時間くらいに寝たのか・・。
あれだけ楽しみにしていたのですから無理もないですと
先生からフォローの言葉が添えられていましたが、
興奮してしゃべりが止まらないショマの姿が母の目の裏スクリーンに映し出されるよう。
楽しいことがあると興奮して寝ない状態のショマにかまわずに
1・2・3グーでさっさと寝てしまうことが私はできるのですが
先生はそうもいかないでしょう。先生が少々気の毒です。
が、とても楽しかったようで、私にも買い物に行き、花火をしたことを教えてくれました。

さすがに疲れたらしく
_4967944ce522a.jpg 
もう昨日の夜になってしまいますね、21時前にささっと就寝。
できれば一昨日の夜にささっと寝てくれるとよかったなー。

| 自閉症関連 | 03:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宿泊学習

昨夜、ショマは学校に宿泊し、今日家に戻ってきました。
木曜日から金曜日にかけて宿泊する予定だったので
木曜日の朝にはシーツや着替えなど
大きな荷物を抱えていかなければいけませんでした。
加えて、木曜日にはプールの授業があるので、水着も持っていくことになりました。
水曜日の夜に

 「お母さん、宿泊学習の用意とプールの用意を忘れないでくださいね。」

とショマに強くお願いされました。
ショマの人生において発した言葉で一番長い言葉だったかもしれません。
しかも助詞入り。
宿泊学習への意気込みすごい。

水曜日には参観日があり、
宿泊する部屋で寝る・起きるという事前学習を見せてもらいました。
_4967944fe25f7.jpg 
シーツを敷き、消灯・就寝、起床、顔を洗い、
荷物を片付けるところまでを見せてもらいました。
参観日より前には、当日スーパーに買い出しに行くのでスーパーでの買い物学習、
おやつにはプリンを作るのでプリンを作る練習も実施したとのことです。
おとなしく寝ているように見えますが、布団の中にて期待に胸躍らせるあまり
いつもに増してハイテンションになっていました。

木曜日の朝がやってきて、荷物を持たせてバスに乗せました。
私たち母子にとってどんな一日になるでしょうか。
ショマの様子はほとんどわからないので、母の一日レポートばかりになってしまいそうです。
母は計画どおり映画に行きました。
映画の後には、映画館そばの小さなお洒落カフェにてランチ。

【ni vu ni CONNU cafe にて子羊のクスクスを食べ、ボサノバを聴き珈琲を飲む】
_4967945193f5f.jpg 
_496794533187f.jpg 
女性一人で立ち寄ってご飯を食べてから読書という姿が多く見られました。
こんなこともあろうかと、ちゃんと私も本持ってきていたのだ~。
でもカッフェーに慣れないのでほぼ読んだフリに終始したのだ~。
写真はお客さんの波が一瞬過ぎ去ったときに
隠し撮りのようにしてこっそり撮ってきました。

家に戻り、竜&小梅と遊ぶ。
バスの迎えの時間になっても今日は行かなくてもいいんだよ。
ちょうどショマ達はスーパーに買い出しに行っているくらいの時間です。
16時30分からおやつのプリン作り。
夕食も調理室で作って18時に食べるということでした。
私はスズと買い物に行きました。いつもスズの方がショマより遅く帰ってくるので
ショマと二人で買い物に行くことはあっても、スズと二人でという機会は少ないのです。
スズや、好きなものを買いなされ。出来ればお惣菜を買いなされ。
夜がやってきました。つづく。

| 自閉症関連 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショマと母の予定

昨日、『傷だらけの男たち』を鑑賞してきました。
今回はお友達を誘って行けるわ!と思いました。
私の友人の中にもごくたまに、金城君の映画のDVD貸して~という人がいるのですが
DVDを返してもらうときに添えられる感想がね、多少寂しいものがあったりして。
「亡くなった人が突然水牛になって出てくるところで笑った。」とか
「金城君が空に飛んでいったところで笑った。」とかなのですね。
突然、うわ~お、というような場面やCGが出てくるのも香港映画ならではという気もするのですが
耐性がない人にはきついと感じることもあるようです。
この映画は大丈夫、面白いよと勧められると感じました。うわ~おなCGはナシ! 

ある殺人事件が軸になって物語が進んでいくのですが
観ているこちら側には序盤で犯人はわかってしまうんですね。
あとはその犯人の殺人の動機を少しずつ明かしていくという筋立てになっています。
観た後は寂しい気持ちになりました。
ヒロインの腕の傷がね、私には印象的で、うん、
表面上の傷は癒えてはいくのだけど…ラストが、うん。
何を書いているのかわからないですよね、ごめんなさい。
明日はSさんと観に行ってきます。だって、なかなか面白いよって言えるのだもの。

昨日の午後映画を観て、帰りは夫と子どもたちに劇場まで車で迎えに来てもらったのですが
ショマとスズには「お母さん、面白かったですか?」と尋ねられました。
面白かったよ~お留守番ありがとうね♪とねぎらいの言葉をかけたところでクイズです。
お母さんは何の映画を観てきたでしょうーっか? と尋ねると
ショマがすぐに 傷だらけ傷だらけ と答えてくれました。
むぅ、何を観てくるかは教えていないはずなのに、ショマ恐るべし。
さすが10年来の付き合い。お母さんの秘密解明検定があったら君は一級取得だな。
あまり役には立たない資格の認定を受けたショマですが
今週、彼は学校でビッグなイベントを控えています。

その名も【校内宿泊学習】。
読んで字の通り、学校にお泊まりをします。
五年生、六年生になると林間学校、修学旅行があるので
その前段階の四年生で、家ではないところに泊まる体験をしよう!という趣旨なのでしょう。
詳しいスケジュールは後日の日記に譲りますが、
見るかぎりではなんともワクワクするような日程が組まれています。
初日は普通に授業をして、その後皆でおやつやご飯を食べ、就寝。
翌日もまた普通に授業をして家に戻ってきます。
ショマが入学した時には、校内宿泊なんて出来るのだろうか、まだまだ遠い日のことと
思っていたものですが、あっという間にその日が迫ってきました。
本人もとてもとても楽しみにしていて、先週くらいから事前学習も始めています。
今日からは宿泊セットを持っていきました。
なんでも見通しをつけていくことで安心する子どもたちですから
着替えや洗面、荷物の片付けなどの手順を先生に教えてもらっているのでしょう。

もうすぐ校内宿泊学習です、と嬉しそうに教えてくれるショマを見ると胸が熱くなります。
本当に楽しみだよね。きっと良い経験になるよ。
そして初日の帰り、二日目の朝とバスの送り迎えナシなのよね。
というわけで、母さんその日は三回目の傷だらけ鑑賞しようかなと今計画を練っています。
お互いに楽しもうぞ。

| 趣味・嗜好・TKC | 19:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画の宣伝です。

明日からトニー・レオン、金城武主演の映画「傷だらけの男たち」が公開です。
公式HPはこちら→http://drywhisky.com/index.html
毎度のことながら、この日を待ちわびていた私。
というわりに前売り券を買うのをすっかり忘れていて、昨日やっと買いに行きました。
a0c465a4.jpg
お友達の分も含めて2枚、ではなくて一人寂しく最低2回は行くのだぞと。

_49679457f3b85.jpg 
劇場に直接チケットを買い求めに行くとチラシがずらり。
映画通を装いながら、他のチラシも手に取りつつ、傷チラシを複数枚持ち帰り、
前売りについているポストカードも2セットもらってきました。
ここで日記を終わりにしてもよいのですが、

_4967945a0a898.jpg 
小梅、お前やってくれるのだな。
竜もお股しか写っていないけれど、宣伝のために一肌脱いでくれるのだな。
母さん、勝手にその心意気受け取ったでよ。
というわけで、「傷だらけの男たち」公開記念犬バージョンスチール撮影。

【みほん】
409285bc.jpg
このチラシでは、金城君が前、トニーさんが後ろに位置取り
こちらをじっと見据えるという構図になっています。
金城君には【生きることが、痛みだった。】、トニーさんには【この痛みに、生きてきた。】
というコピーがそれぞれつけられており、映画を未見なのでなんとも言えませんが、
哀愁を帯びた、痛みを胸に秘めた表情が要求されるものと思われます。
悲哀系の表情は小梅の得意とするところ、男になりきり底力を見せてほしいものです。

_4967945d1c47d.jpg 
あはーん、今日に限って金城小梅、破顔一笑。
_4967945edb659.jpg 
ただ並んでもらうだけだと思っていたのに撮影は困難を極めます。
フードで釣っているので、目線がどうしてもフードにいってしまう。
こちらを見据えるのだ、君たち。
ぐるぐる入れ替わるので金城君とトニーさんをどちらがやるのかも決まりません。

_49679460c0fb4.jpg 
結局出来上がりがこちら。
今日の早朝撮影したものです。なんとなく甘いムードに仕上がりました。
出来には不満足ながら、今日は広報委員の仕事があったのでとりあえずこれで終了。
何がよくないのだろうか、広報の仕事をしながらも
よりよいスチールに仕上げるために私なりに考えました。
チラシはブルーっぽく仕上がっているので、カメラのホワイトバランスを変えてみよう!
帰宅して…

_49679462e25fa.jpg 
位置取りは悪くないぞ、イケル!

_49679464b9ccf.jpg 
と思ったけれど、結局また位置取りはぐるぐる替わり、もうこれが限界。今に至る。
誰にも頼まれていないのに朝から頑張ったので、また夜に内職しなきゃ。あ~あ。
映画のヒットを心より願います。

| 趣味・嗜好・TKC | 16:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誕生日二連発で!

フラッシュをたかれて、ブサかわいく写ってしまった小梅のために
もう一度フラッシュオフにして記念写真を撮りました。
_496794673b06d.jpg 
それでもいまひとつだった小梅にまた嬉しいお知らせです。
今日、もう昨日ですね、7月3日は夫の誕生日でもあります。
夜にも誕生会があるのですよ、子どもたち&竜&小梅!!

_496794691f257.jpg 
昨日はショマの学校が午前授業だったので、ショマと2人でケーキを買いに行きました。
グレープフルーツのタルトがいいと直直のリクエストがありましたので
すぐにこのタルトに決め、誕生日用のプレートをつけてもらい帰宅しました。
ショマは待ちきれない様子で、お母さんルビー(のグレープフルーツ)だね♪
と何度もアピールしてきましたが、夜のご飯を食べてからだねと言うと納得して
夜がやって来るのをそれはそれは楽しみにしていました。

_4967946adf7bc.jpg 
では、どうぞ、ぷぅーっっと火を吹き消してください。おめでとう!!

_4967946cb1c84.jpg 
ここで奈落の底に突き落とすようなお知らせです。
ワンコ用のケーキまでは手も予算もまわらなくってね、ごめんね。
夜は林檎で我慢してちょーだいよ。

_4967946ea121a.jpg 
竜は守りの弱いところを攻めてくるぞ、皆気をつけて!!

_49679472736d1.jpg 
竜ちゃん、顔変わってるよ。
そして、真ん中にゆらりと写る小梅の尻尾。またおこぼれはないか探っていたのだな。
というように誕生日を皆でお祝いしたのですが、
ここで誕生日の主役がいないじゃんと思われた方もいるかもしれません。
飲みに行きました~。まだ帰ってきてませーん。
でも私は甘いものを食べられるのなら何でもいいのです。多分、ショマもです。

| 犬関連 | 01:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小梅、3歳、乙女の今

ぎりぎりで間に合った、えー今日7月3日は小梅の3歳の誕生日でした。
途中で心配な出来事はありましたが、今日の日を迎えることができました。
動物と暮らしていると、言葉は通じなくてもこちらがホロリとさせられることがあります。
以前飼っていた小さなウサギでもそういうことはありましたし、
竜は気質が繊細なのか、子どもたちにも気配りしてくれているの?ということもあり、
だから動物を飼うのはやめられないのよね、なんて思うことがあるものです。
が、一緒に暮らしていてもホロリとさせられるようなことは正直ないのが小梅です。

自分が楽しくなってくると子どものことはドスドス踏んで歩くわ
大いびきはかくわ、くさいおならも平気の屁~だわで感動を呼び起こすこととは無縁。
だけど一緒にいると楽しいです。可愛い可愛い私たちの娘っ子です。
今日はそんな3歳の乙女の姿を写真に撮りました。
_496794750f373.jpg 
プレゼントのひとつは羊の骨。

_49679476b4b4b.jpg 
うまうま。あんまりたくさん食べると明日の排便がつらいことになるぞと。

_4967947852c1f.jpg 
お、乙女なのに男らしい。

_4967947a23d60.jpg 
竜も一緒にうまうま。
血統書の見方ってよくわからないのですが、竜と小梅って血統書で
つけられている犬名が同じ 『PARADISEー天国』 なのです。これはもう縁なのだな。
そして今、骨を味わって絶頂の気分でいるだろう君たちに残念なお知らせです。
一度に全部食べると本当に排便が辛くなるから、今日はもう骨没収です。

_4967947c3c325.jpg 
納得できない乙女は尻の臭いをかがれながらも

_4967947e1d246.jpg 
いろいろな所を探しました。が、ついに今日もう一度骨が出てくることはありませんでした。
そんな小梅にうれしい出来事が!
午後にSさんが小梅に逢いに来てくれました。
3歳の誕生日にハイ、記念にポーズ!
と思ったらフラッシュがたかれてしまいました。
_4967948045dbc.jpg 
ほんのり妖怪っぽい3歳の乙女がカメラに収められていました。…小梅、おめでとー!!!

| 犬関連 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街の再建

小梅が退院してからおよそ三週間が経過しました。
もう三週間も経っていたのという気持ちです。
すっかり元気を取り戻しました。

_49679483137ea.jpg 
2頭での散歩も復活し

_4967948533e8e.jpg 
気分がハイになる怪し草が相変わらず大好きです。

_4967948751280.jpg 
入院中に少し痩せました。もう少しふっくらしてもいいかなという気がします。

_49679489b6a71.jpg 
爪や肉球の具合はどうかな?

_4967948bf3dfd.jpg 
抱き心地に変化はないか、臭いはないかなどのチェックもしておきましょう。

_4967948e23cfc.jpg 
傷はきれいにふさがっているかな。
二度も切ったとは思えないほどきれいになりました。

_496794904572c.jpg 
街の長によるボディチェックも終わったので

_496794926c360.jpg 
よいしょ、よいしょ。
コメシティ完全再建です。
小梅も退院したものの小さい人につかまって大変そうです。

_49679494a96ea.jpg 
入れてもらえないよりはいいのだろうか。

| 犬関連 | 17:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |