2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

糸を手繰って

続きです。
病院から出て家に戻り、真生をキャリーから出して抱っこして
よかったねよかったねと声をかけても、気持ちが浮ついて信じられない気持ちでした。
誰かつねって。でも痛いのはイヤなので、この喜びを誰かと共有しようと思い立ちました。
私は滅多に、滅多にというか夫に自分から電話をすることは皆無に近くて
冷たいとか、金城君に似てないからなんだな!とか
小さな嫌味を夫から言われることがあります。
でも、まずは夫に今までのお礼も兼ねて電話せねばなるまいて。
ということで電話したのですが、電話してくるなんて何があったんだ!と慌てふためいた様子。
私が電話したら非常事態になるんだと知りました。
真生がね、今回の検査で陰性だったんだよ! いろいろありがとう!と
弾んで伝えたのですが、陰性ってなんだっけ……という、
ぷりっぷりに弾む気持ちを込めた言葉もしぼんでゆくばかりの返事が戻ってきました。
陰性とは…という説明から始めて、夫に報告の電話を終えて次に沢さんにメールをしました。

この夏、沢さんには真生とチビニャンズのことで何度家に足を運んでもらったことか。
沢さんは福祉関係の仕事をしていますが、
福祉事業所というのはどこも人手不足で大変です。
そして仕事の内容もハード。にもかかわらず、貴重な休みの日に足を運ぶだけでなく、
当直明けで少し時間が空いたりしたときにも昼の弁当を持ってきてくれたりもしました。
結局、私たちは愛姫と左馬介を手離せなかったのですが
チビニャンズを紹介してくれるサイトはないか、
近場で里親さんになってくれる方はいないかと陰で奔走してくれました。
先日は家族食事会に参加させてごめんね、実はまたお祝い事が…
云々というメールを送ったのですが、すぐに電話がかかってきました。
ちょうど休みの日でスーパーヤマザワの駐車場にいると。検査の結果を伝えて、
最初はよかった真生ちゃんよかったと沢さんも喜んでくれたのですがそのうち
  
 う゛え゛っうう゛ええ゛っっえええ゛゛真生ちゃん…うあ゛あ゛うえっ


もはや、パソコンのキーボードで表現するのには不可能な嗚咽に変わっていました…。
そこ、ヤマザワの駐車場でしょっ!!とこちらが心配になるくらいに。
真生に出産させてよかったのかと悶々と悩む私を
これしか方法はないと信じようといつも励ましてくれたこと。
真生と暮らすことになって、病気に関する正しい知識を持つ、ウイルスを必要以上に恐れるな、
でもやるべきことはやらねばという気持ちでした。
ショマやスズも、二階に行った後は手を洗って消毒液で消毒する、
消毒を終えた後でなければチビニャンズには触らないということを覚えてくれました。
それは措置として必要なこと、気持ちの面とは割り切りをつけるという心持ちでしたが
ウイルスは目に見えないものなので、これで措置は足りているのか、
感染はこの程度で防げるのかという恐怖心がどこかにあり、
また割り切るといっても、真生の赤ちゃんに触るために手や、真生が触れたものを
消毒するというのは切ないものがありました。

母が夏に仙台に来た日、あの日ブログに追記を入れた後、
数人の方から励ましのメールをいただきました。沢さんとは直接電話で話しました。
あの日、母が仙台をすぐに後にしたことではなく、
チビニャンズに触るとばい菌がつくとスズが言われたことがガーンと堪えていました。
気持ちが張り詰めすぎていたのだと思います。
沢さんと電話で話したときに、たぶんパソコンでは再現不可能な声で泣きました。
散々泣いた後に沢さんから返ってきた言葉は、私にとって驚くべきものでした。
この人は女性の皮をかぶっているけど、本当の夫には申し訳ないけど、
私のもうひとりの夫ではないのかしら…とさえ思いました。
あの日、私は何があってもムーコちゃんのことは泣かせないと堂々と宣言した沢さんが
スーパーヤマザワの駐車場で、たぶん人目も憚らず泣いているということに涙しました。
泣かせないって言ったのに大嘘つきです。 

06ce6c4e.jpg 
真生と出会った小学校のそばの路地を毎日歩きます。
毎日のことなのに、その度にとても不思議な気持ちになります。
二度目に会ったとき、小学生の男の子の小脇に抱えられていた真生。
私と真生が過ごす僅かな時間の交差で出会ったようなものなのに
細い糸が様々なところからつながって、縒り合わさって
彼女と彼女の子どもたちに会えた気もします。

真生の身体状況を診て、子猫を生ませる指示をしてくれた獣医師の先生との出会い。
真生は私にとってはじめての猫なのですが、
ちょっとウサギのマモちゃんに似ているのです。世話の仕方も、怖がりなところも。
あら名前も似ている。マモちゃんも、真生の通った病院で悪性腫瘍を治してもらいました。
ひどいアレルギーだった竜を診てもらってからですから、
先生とのお付き合いも10年を越えます。
命を預かるということだから色々な意見があると思うけれど、
誰がなんといっても、私があなたの決断を支持すると、
最後まで親身に相談に乗ってくれた先生です。

スズが学区を越えて小学校に入らなければ、通ることのなかった路地。
この日記をつけていなかったら出会うことも言葉を交わすこともなかった人との出会い。
私はこういうことがとても不思議でたまらないのです。
不思議でうれしくて、出会いの差配はどこの誰がしてくれるのかわからないけど
悩みながらも何度も嬉しい涙が出るような経験を真生との出会いがもたらしてくれました。
私が持っている数本の糸の先に真生もいた。
縁あって一番近い家族という存在になりまだ皆で糸を紡いでいる最中だけど、
少しでも丈夫な糸に縒り合わせていけたらと思います。

【たそがれ真生兵衛、抱っこされて外を見るのが好きです。】 
65255250.jpg 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

今後、もう一度検査があります。
検査キットの精度は非常に高いものということですが真生の場合は、
初回の検査で色が薄く出たため擬陽性の判定で、
その後血液の精密検査をお願いして陽性反応を確認しました。
そのような経過があったので、再検査が終わってしっかり結果を確認するまで、
またチビニャンズの避妊、去勢手術を終えるまでは
(麻酔適合検査の後、手術は愛姫は一月に、左馬介は二月に予定しています。)
暮らし方に配慮していきたいと思っています。
今回の真生の検査の直前、階段を塞ぐのに養生パネルではいつまでも無理かしらんと
使えるかどうかよくわからないけれど、安くなっていた資材を買ってきました。 
8489956a.jpg 
出番のない資材になってくれるといいなぁ。。

| 猫関連 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再検査

ごめんなさい、遅くなりました。続きです。
先に結果を書いてしまいますね。
火曜日に行ったFeLVの再検査で、陰性―ウイルスに感染していない状態と出ました。 
f0595dd5.jpg 
翌日に撮ったものなので、血液が滲んで見えにくくなってしまいましたが、
FeLVに感染している状態であれば、検査キットの右側に印が浮かび上がります。
今回、陽性の印は確認されませんでした。
また少しFeLVの説明を。調べてはいるのですが、私の解釈も入っているので、
間違いの記述があったらごめんなさい。
FeLVには、感染の機会があってからほどなくして
発熱やリンパ節の腫れなどの症状が現れる『急性期』という期間があるそうです。
この期間は猫の免疫が、体内のウイルスと必死に戦っている状態。
ここで免疫がウイルスに勝てれば、感染自体が成立しないということもあるようです。
そうでない場合は真生のように陽性反応が出るということになります。
その後、感染した猫でも発熱などの急性期特有の症状が収束する期間がある。
これは体内の免疫がウイルスと戦うことを一旦休止したということになるのかな…たぶん。
その間もウイルスは猫の体で増殖を続けていて、やがて発症するという流れだと思います。
(※前回も書きましたが、発症せずに暮らす猫さんもいるそうです。) 

前回の検査が6月の末だったので、すでに四ヶ月が経過しています。
最初に感染が確認されてから、およそ四ヶ月後の検査で陰性になっていれば、
体内からウイルスが排除された状態、再び陽性反応が出れば、
ウイルスを生涯に渡って体内で保持する持続感染期に入ったということになるらしいです。
真生がいつ感染したのか、FeLVの進行状況の中でどの辺りにいたのかはわかりません。
でも最近の元気になっている様子を見て、急性期を終えて
とりあえず穏やかに暮らすことのできる期間に入ったのかなと推測していました。
―それがたとえ、持続感染期に入ったことを示すものであっても、
発症を抑えられれば、しばらくは真生も元気に過ごすことができると。

もしかして陰転しているかも…という淡い期待はあるにはありました。
ちょっぴり。今後も真生とは長いお付き合いをするのだから
持続感染期にすでに入っているという覚悟はして、検査の後は今後の暮らし方を
また先生と相談しようと思いながら、待合室で漫画を読む。
『グーグーだって猫である』の続きが気になっていて…。
真生がにゃーんにゃーんと可愛い声でひっきりなしに鳴くので
検査の結果が出たらおウチに帰ろうね♪と時々話しかけながら漫画。
少々夢中になってしまいまして、先生がカウンターから身を乗り出して
  
 『真生ちゃん、陰性ですよ!』

と声がけしてくれたのに、えっ陰性ってどっちだっけ?とすぐに把握できない有様。
陰性ということは、えーとウイルスに感染していない、陰転したということですかと
ポカンとして聞き返してしまいました。まさかの結果に呆然としてしまいました。
看護士さんがキャリーの中の真生に涙ぐみながら、
真生本当に頑張ったね、今日は猫缶でお祝いだねと話しかけているのを聞いて
じわじわと状況を理解しつつ、でも半信半疑というか。
かなりの体力を使っただろうから、年内はインターフェロンを継続して打つこと、
念のためにもう一度FeLVの検査を受けること、今後の家での暮らし方など、
この日は大まかに先生と確認しながら病院を後にしました。
病院を出ても、夢じゃないのかしらと気持ちがふわふわして運転大丈夫かしらと思いました。
今も夢を見ているみたいです。もう少し続けますね。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

【ブラインドの取り付け具合も確認中】 
efc2da1c.jpg  


28fbca6e.jpg 
入念に確認中。ぶら下がれるかしら? いつもぶら下がってます。

| 猫関連 | 19:28 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

柱登りもします。

またまた猫の話です。少し(いや、長いかも)お付き合いくださいね。

【真生の話です。ちょっとおすまし暴れん嬢】 
f1304221.jpg 
昨日、膀胱炎のことで真生の病院に行ってきました。
薬を飲んでくれたことでオシッコはよく出ていて、 この後どうするかを聞きに行きました。
一応、薬はこのまま継続でということにしたのですが
ふと思い立ってFeLVの検査ももう一度してもらえませんかとお願いしてみたのです。
最初の検査から四ヶ月経過しているので
もう一度確かめてもいいかもねと先生もおっしゃってくれて検査を実施することになりました。
ここでFeLVについて少々説明させてくださいね。(パンフ丸写しです^^;)  

 猫白血病ウイルス感染症  猫白血病ウイルス(FeLV)感染症は、
 一般に若い猫に発症することが多く、 
 猫の主な死亡原因の1つである恐ろしい伝染病です。
 ただし感染した猫全てが発症するわけではありません。
 
 症状―
 FeLVに感染すると、はじめは一見健康そうに見えますが、 
 次第に元気がなくなっていきます。 
 免疫力が低下するので、あらゆる感染症に抵抗できない状態になり、 
 口内炎、胃腸炎、鼻炎などがなかなか治らず、またリンパ腫や白血病など 
 致命的な病気を伴い最後は死亡してしまいます。

 この記述に照らし合わせると、真生はFeLVのキャリアであるということで
体内にあるウイルスが暴れ出して発症してしまえば、
かなり厳しい状態に置かれることになります。
真生がいつ感染したのか、年齢はいくつなのかがわからないので
現状を見て判断するしかありませんでした。
感染はしているけれど発症はしていないといえるかもしれない、
ただ口内炎がひどい状態だったので、なんとも区別がつきにくいというところ。
発症さえ防げれば、少し真生の時間を延ばせるかもしれない。
ストレスの少ない生活を送らせることが一番だと先生から教えてもらったので
私もその心づもりでいました。

何度か書きましたが出産前と出産後、
インターフェロンを大量に五日間連続投与する集中治療を受けました。
FeLVに直接働きかけて治す薬はまだないそうで、
抗ウイルス作用のあるインターフェロンで免疫を高めるという治療です。
効果があったという話もあれば、なかった場合もあるということでした。
真生のように感染経路、時期が不明な場合は劇的な効果は望めないかもしれないし、
お金もそれなりにかかるし、どうしますかと先生が最初に説明してくださいました。
実は、この治療を受けるときに私、躊躇してしまったんです。
自分で連れてきた猫だから自分の収入の範囲でなんとかしたいという思いもありました。
嫌らしい話ですが、この治療には莫大な金額がかかるわけではないけれど、
私の微々たる収入の範囲を超えてしまう…。

一旦、家に戻って夫に相談して、可能性があるならすぐにやろうと言ってくれたこと、
すごくうれしくて、やっぱり金城君には似てないんだけど、ありがたかったです。
ソフィマリアさんや、yuccaさんから頂戴したサプリメントを飲ませ、漢方薬も飲み
友達からの励ましを受け、臨んだ出産でした。

出産後、赤ちゃんと離すかどうかも迷いました。
赤ちゃんと離してしまうことがストレスとなって発症の引き金になるのではないかと。
でもお乳をあげることで赤ちゃん猫への感染のリスクは大きくなるし、
常に赤ちゃんを見張っている母猫のストレスも大きなもので出産、育児までしたら
真生の体は持たないと先生に言われ、離すことに決めたのでした。

思い出語りになってしまいました。
家に来たときは口内炎の状態はひどくて、口を開けたときに口内を覗くと
真っ赤にただれて腫れ上がり、口臭も強いものでした。

【痛みで舌が入れられない、いつも舌が出ていました。】 
ea038f52.jpg 
ここのところ、口内炎の調子がとてもよくて歯茎の炎症で
ずいぶん歯は抜け落ちてしまったのですが口内の色は薄いきれいな桃色、
口臭もほとんどなく、舌が出ている状態ではなくなりました。
元気も良くて、夜中物音で目が覚めると、柱登りをしている真生ちゃんと目が合うのです。
お母さん見て!! 登ったのよ!! と得意そうに見下ろしています。
非常に元気で、元気すぎてよろしい。 すみません、ここで区切りますね。
すぐに続きを書きたいのですが、莫大な収入源の仕事が少々詰まっていて…。
早めに書きます。

 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 障害児育児
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 猫関連 | 17:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仙台の夜はハイボールで更けてゆくはずだった。

土曜日、竜にカレー作りをお願いしたいところでしたが夕食は作らなくてもいいよ~と
夫が言ってくれたので、その言葉に甘えてしまいました。
今回のお出かけは、友人のSさんと『丸芭呂具。』の沢さんと、いろいろあったけど
お疲れ様でしたという名目での飲み会でした。
本当は名目はなんでもよい、たまたま土曜日の夜にお互いの都合がついたので
とにかくモツを食べたいわ!と急に決めたものであります。
夫が送迎を務めてくれるというので、それも甘えてお願いしました。
沢さんを車に乗せ、Sさんを途中で拾い、モツ焼肉屋へ。
なんだか席空いてそうということで夫が運転する車ともお別れ。
が、これが店に入ってみると今日は予約でいっぱいでーすと。
なんと。夫はこの店は予約できないはずだって言ってたのに!!
適当なこと言って!とワナワナ震えて、夫の車を呼び戻したのであります。
外までいい匂いが漂っていて、お腹も空いていたし、何より私ハイボールが飲みたかった。
最近、小雪ちゃんが出演しているハイボールのCMを見ては、
ああハイボールが飲みたいなぁと思っていたのです。
仙台の夜はハイボールで更けてゆくと脳内でナレーションをかけたかった。

 【CMはこんな感じです。いや違うか。】 
836d6103.jpg 

まだ近くを走っていた夫の車が戻ってきました。
予約できるんだ、それはすまなかったと恐縮する夫が
じゃすごく美味しいモツ鍋屋があるから行ってみたらと車を走らせてくれました。
二軒目、モツ鍋屋、混雑で撃沈。連休初日だもんね、仕方ないかということで、
美味しいモツ煮がある居酒屋があるよと三軒目。
ようやく入店することができました。あ~よかった。どこにも入れないかと思ったワ。
ということで乾杯~!!! 
32cd3f2d.jpg 
カンパーイ! あれ、沢さんったら少し小さくなって私になんとなく似てきたような。 

c283b33a.jpg 
カンパーイ! あれ、Sさんもいつの間にか少年らしくなってしまって。

どうにもこうにも、この日はスズとの分離がうまく出来ず、こんなことに…。
突っ伏して泣きながら、車の中で出かける母へ恨み言をツラツラツラと述べられ。
どうも先週は数日間、スズのムシの居所が悪かったのです。
そこへ置いていかれるとなって不安が増大したようです。
もう離れるの無理そうだねということで、飲み会に我が家だけファミリー参加ですよ♪
大人だけのしっとりした夜のはずだったのに、申し訳ないやら都合が悪いやら。
ただショマが大変にご機嫌でなかなか座持ちがよくて、ちょっと救われました。
ハイボールも一応頼んだのですが、
ちびっこがいる前でグデグデに母が酔っ払うのもどうなのか。
どこに飲んだのかもよくわかないまま、この店を後にしました。
場所を変えて飲み直しましょと向かった先が

【スナック・犬とこぬこの巣】 
d2f8888c.jpg 
子猫をじゃらしながら飲めるなんてっとお客様には好評だったのが
大変嬉しかったのですが、どうも私が望んでいた夜の更け方とは違うような。
仙台の夜は結局ファミリーで更けてゆく…脳内ナレーション変更です。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

【そんなこと言わずに、もうすこーししゃべりましょう?】 d0b25355.jpg 
やばい、おばちゃん何でもしゃべっちゃうぞ。

| 自閉症関連 | 17:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋のまったり

16ca5e83.jpg  
秋も深まってきました。 

d73578aa.jpg 
風は冷たいけれど元気に進んでいったら 

67c444ac.jpg 
椿の花が公園で出迎えてくれました。 

 11651fcf.jpg 
家に戻って、陽だまりの中でまったりまったり。
竜ちゃん、今日は子どもたちをよろしくね。夜はカレーを作ってね。 

e1f4be75.jpg 
カレー作りはいいです^^;

今夜は皆に留守番をお願いして出かけてきます。
そろそろ夕食も作って支度せねば…なのですが
竜はすぐ雰囲気を読むのでビクビクしています。
まったりが崩れるのももうすぐ、の秋の一日です。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 犬関連 | 14:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出世街道と本棚の関係

今週は各種週刊誌の見出しに『マンガ脳』、『漫画ばっかり読んでいるからだ!』
などの見出しが躍っていて
自分のことを言われているようでドッキンコドッキンコしてしまいました。
家の中に溢れた漫画をなんとかせねば!!ということではじめた本棚の整理。 

3198d9b8.jpg 
二階での作業だったので、真生が監督です。
監督、この後、武棚の整理のためカラーボックスから荷物が出され
このエリアからの脱出が困難になりました。
夫婦で漫画が好きなのですが、夫と私では漫画の少し好みが違う。
夫は少女漫画を含め、あればなんでも読むのですが、夫が好んで読み返している漫画が、
私にとっては別になぁということも。
でもでも、夫がしょっちゅう読み返している漫画をざくっと片付けてしまうのも
意地悪奥さんのような気がします。
涙を呑んで、今回は私のお気に入りである吉田秋生、山岸涼子さん等の
完結済みの漫画を収納ボックスに入れて片付けることにしました。
さよなら、また巡り逢う日まで。でもきっとまたすぐ出して読んでしまうと思う。
そんなわけで取捨選択されて残ったのは

【この方が出世を続けるたびに本棚のスペースがなくなる】 b66ec4ce.jpg 
の島耕作シリーズ。夫は好きだけど、私はうーんモニョモニョ…。
でも、島さんが社長の椅子にまで上り詰めたことは聞き及んでいます。
おめでとう!と心から思います。社長シリーズを揃えれば本棚の中も一段落。
でも、会長とかそんなところまでいってしまう不安も…。それに… 

c36e441a.jpg 
この方のすごいところは若返り編も出されているところです。
ヤング島耕作・主任編とか細分化までされてる!と先日の整理で気が付き、
いつか本棚のすべてのスペースが耕作さんに席巻されてしまうのではと
恐ろしくなったという次第です。
ええ、今日の話これだけなんです。漫画脳かしら。

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。
自閉症関係の本棚も整理しました。
堀田あけみさんの『発達障害だって大丈夫 自閉症の子を育てる幸せ』(河出書房新社)はいいです、うん。…ああ、いかにも付け足しでごめんなさい。(ホントにいいです!)

≫ Read More

| 未分類 | 17:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デカ盛りに夢も盛る

チビニャンズと今後も一緒に暮らすことを決め、
気持ちも落ち着いてきたので気分も一新、溢れかえった物を整理することにしました。
一昨日の夕方は、二階の本棚を整理。
子どもたちが学校から戻ってきてから作業を始めたので
辺りは次第に夕闇に包まれ、暗くなってきました。
あ~急いで片付けねば…と思いながら、作業を続けていると
スズがビデオテープを手にして、作業を続ける私のもとへと現れました。
ビデオテープに録画されている番組は、
我が家の子どもちが愛してやまない『いきなり! 黄金伝説。』。
こちらが気付かないうちに木曜日の夜に録画しておいて、大事にしているようです。
そして、金城君が出演したスマスマも上から黄金伝説が録画された、と。グスン。

最近は彼らの好きな濱口君の獲ったどー編が少ないのか、
デカ盛り料理の回ばかりを何度も何度もショマとスズ、二人で楽しそうに見ています。
黄金伝説見たいなら、一階でも二階でも好きなテレビで見なよ~と言ったら、
お母さんのいるところで見たいのと言います。
おっ、なんか胸にキュンとくることを言いよるでないかと思い、
嬉しかったので作業を中断して一緒に一階でビデオを見ることにしました。

一階でショマとスズと並んでビデオテープを流してみました。
スズセレクションでここは面白いというところを巻き戻したり、早送りして見せてくれました。
ええ、ドラえもんが泣いて喜ぶデカどら焼き、
小池さんも箸を置く暇もないだろうバケツラーメン、
義経も驚いて橋の欄干に飛び乗っちゃうだろう弁慶デカ天丼だとか、そりゃあもうデカい。
それでですね、二人とも大笑いして見ているのですよ。
スズはお母さん面白いでしょう?と何度も確かめてくるので、
はっはっはっー面白いね~♪と一応一緒に大笑いしてみるのだけど…
面白いというよりは、デカさに驚くのみなのです。
童心を忘れてしまった私。

お母さんはどっちが食べたい? ともデカ盛り一品ごとに聞かれます。
恐らく子どもたちはデカ盛りと答えてほしいのでしょう、そんなに期待に目を輝かせていたら、
デ、デカ盛りです…。と答えざるをえないではありませんか。
そして、回りくどい話なのですが、デカ盛りと答えると
お母さんも作ってみたらいいんじゃない? と提案される。
前回も書きましたが、家でデカ盛りは無理です。無理なんです…。

代わりに今晩はデカ盛りメニューのひとつ、
ドリアを作ってみたらいいんじゃない(チビ盛りで)?と提案してみました。
スズもショマも張り切ってお手伝いしてくれました。
片付けやビデオ鑑賞で夕食の支度が遅れていたので非常にラッキーです。
玉ネギの皮を剥いていたら、スズの目が真っ赤になってショボショボしてきました。
野菜をフライパンで炒めながらスズが
 
 「僕は大人になったらパパちゃんになりたい。」

と言います。ああ、早く大人になりたいということだなと思い、
スズは大人になったらお仕事は何をしたいの?と訊ねたら
 
 「いっぱいいっぱいご飯作る人になるの。  お母さん、朝は任せてね。」

と答えるので、玉ネギを炒めながら涙が滲んできました。
抱っこしていっぱいいっぱいご飯を作れる人になれるといいねと言うと、
22歳は大人かしら、23歳かしら、20歳かしら?と言うので笑ってしまいました。
夢を抱き続けられる人生であってほしいと願います。
この夢が続いていたら朝はデカ盛り料理に。それもいいかななんて思うのでした。
 
※担任の先生にこの話を教えたところ、給食もバケツ盛りはどうだ?  と
 早速問いかけてくれたのですが、全力でスズに拒否されたそうです。
 給食はデカ盛り適用外のようです。

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。 

dfb4d5c0.jpg  
今日、めご&さまの二回目のワクチンが終了しました。
今日はゆっくり休ませます^^

| 自閉症関連 | 13:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よろしくお願いします。

真生、元気になりました! と書いた矢先に
膀胱炎を患わせてしまいました……_| ̄|○
薬を増やしての治療です。
完治までには普通の子より少し時間がかかるかもしれないとのこと。
先週の木曜、久しぶりに真生を見た夫は、ダルマみたいになってる、
太らせすぎじゃないの!!と驚いていましたが、それは先生に伺ったところ大丈夫でした。ホッ。
実は急激に太らせすぎたかと気になっていて。
白血病ウイルスによるリンパ節の腫れはまた小さくなっていました。ワーイ。
はじめての育猫にヒヤヒヤすることの連続です。でも頑張る。

前回の続きです。
真生に赤ちゃんを生ませると決めてから、無事に生まれるという前提の上で
いろいろなケースを想定しながら、獣医師の先生も相談に乗ってくださいました。
大雑把に書くと
  
   1 無事に生まれても、感染していたら、我が家で継続して飼う。
  2 無事に生まれ、感染していなくても、我が家で継続して飼う。
  3 無事に生まれ、検査をして、感染していなかったら、里子に出す。
  4 無事に生まれ、検査前でも、すべての事情を呑み込んでくださる方に里子に出す。


といったところでしょうか。
1は新しい環境に馴染みやすく、里親さんが見つかりやすいのは
月齢二ヶ月くらいという話から出たものですが、やはり検査前の子猫を出すというのは
良心が咎めますということで、これは無し。
いろいろなケースを考えつつ、検査の結果が出るまではと結論を先延ばしにしてきました。
結果が出てみても、喜ばしい結果なのに悩む。
めご&さまより優先して里親さんを見つけたい子猫ちゃんもいたりなんかして、
複雑に事情が絡みあったのですが、皆で話し合い、今後も我が家で飼うことに決めました。

感染予防のワクチンも打ったし、後は問題なし~といけばいいのですが
残念ながらワクチンの予防効果は完璧ではありません。
感染予防にはやはり隔離が最も効果的であり、少なくともチビニャンズに
病気に対する免疫力が備わる生後一年までは真生との隔離が必要です。

ここで問題になるのが我が家の構造でした。
真生を一生涯に渡ってひと部屋だけに隔離するのはかなり厳しいと先生もおっしゃっていて
私もなるべく二階だけでも自由に遊ばせたいという希望がありました。
それなのに… どうしてどうして僕たちはリビング階段なんかにしちゃったんだろう…。
我が家の二階へは、リビングからそのままダダダと駆け上がれるようになっており
二階に行くのが面倒だなということはなくて重宝なのですが
まさか、築数年後にこの構造で悩まされるとは。
私が面倒なく二階へスタタタと上れるということは~~真生はもちろん、
チビニャンズも一階、二階ともに出入り自由ということなのです。

突っ張り棒を立てネットを張る、アコーディオンドアを取り付ける、パーテーションで仕切る、
最後の手段、施工業者にリフォームをお願いする(これは予算の関係ですぐ却下)。
いろいろと自分なりに知恵を絞りましたが、手すりが出っ張っていたり、
取り付けるドアの高さが足りず隙間が出来てしまったり、
突っ張る場所がなかったりどれもこれも駄目なのです。
結局、今採用しているのが

【養生パネルと私】 
547831bf.jpg 
天井部から丈の長いロールスクリーンを下げてみたのですが
あっという間にこれはなんだーと
チビニャンズが顔を横から差し入れていたので意味なし。
そこでホームセンターで売っていた養生パネルを使い、出入り口を塞ぎました。
養生パネルって野菜かなにかの栽培に使うのでしょうか、
でっかいのに398円くらいなのです。
見た目いまひとつではあるけれど、壊れても安心。 
  
9aa3661b.jpg 
養生パネルを立ててからは、
この先に部屋があることをチビニャンズにはまだ気付かれていません。
今は完全隔離ではなく、時間差で遊ばせる方法を採っています。
竜や小梅や、チビニャンズがケージ(ちなみに100均ケージ増築しました。)で
寝ている時間は養生パネルも取っ払って真生は好きにさせています。
どうしても真生と、竜&小梅とはお互いに慣れることができないので
基本的に真生は下には降りてきません。
が、夕刻になると寂しかったり、そろそろご飯だよ~というお知らせの目的もあるのか
竜と小梅が熟睡しているのを確認して降りてくることもあります。
そして子どもたちが気にもなるのでしょう。 
  
12ca0f22.jpg 
こんな風にじーっと不思議そうに見ています。
私の子どもだわ…というより、
こんなところになぜ猫? という気持ちに近いように思います。
あまり近距離には近付けられないので私も傍についています
が見て確認した後は、抱っこされてパソコンデスクの前で静かに座っています。
遊ばせる時間を双方に配分しなければならないので不便は不便だし、
二階に行きたいときにすぐに行けなかったりという場合もあります。
それらのことも家族で話しました。特にスズはずっと一緒にいたいと切望していたので、
そのまま猫と暮らすには我慢しなければならないこともあるよと教えました。
でも、なんとなく不便って慣れてくるもので、不便だなと最初は思っても
日にちを重ねると、それが当たり前になってくる。
何よりも負担を強いられているのは動物の側であって、
私たち人間は不便を分け合いながら、暮らしの方法を改善できるところは改善して
一緒に暮らす楽しさや幸せも彼らと分け合っていきたいと思います。
ということで、家族が増えました。

 【これからもよろしくお願いします。】 
456b9de3.jpg 
ご挨拶の写真なのに、二匹並んでボケてない写真はこれが精一杯という悲しさよ。
改めて、よろしくお願いします。

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。
長くなりすぎちゃうのでタイトルは変わらない予定です^^ 

| 猫関連 | 15:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真生の今

チビニャンズの話題に移る前に、今の真生の状況を書いておきたいと思います。
家に連れ帰ってきたとき、2kgあるかないかだった体重は3.3kgほどに増えました。

【before】
74a25dbb.jpg 
鏡越しの写真でわかりにくくてごめんなさい、家に来て三日目の様子です。
現在の左馬介が2kgポーンと飛び越えてしまったので、
生後三ヶ月の子猫よりも軽かったんですね。そのことに驚きます。

【after ちょっと太った? (髪の)毛伸びた?】
3f1e87cc.jpg 
お昼の番組にゲストで呼ばれたら、
黒眼鏡のおじさんにきっとこう言われるよっ。と思います。
冬の毛が伸びてきてふっかふかになりました。
一緒にいられる時間が短いことも関係していると思いますが甘えっ子さんで、
私が二階にいる間はどこにでも走ってついてきます。
ぐるるっ、ぐるるっと鳴き声と、喉を鳴らす音が一緒になったような音を出しながら、
後を追ってくる真生を見て、真生は困った甘えっ子さんですね~
お母さんのストーカーですか? と言いながらついムギュ抱っこ。
だがしかし、こういう時間がまんざらでもないのであった。
私は仕事の状況によって、一階と二階を行ったり来たりして寝ているのですが
二階で寝る日は真生と一緒に寝ます。
私が二階に行けない日は、ショマと一緒に布団に入っていて微笑ましいです。
猫とショマの相性がとてもいいという発見、うれしいです。
反面、押しの強いスズがどうにも猫とは相性が悪いという発見、危惧していた通りです。

【押しの強さを表す一例・ラブラドールは我慢強い】
dfa01aab.jpg 
子どもに二度までも連れられて学校に来ていた真生ですが
それは体が弱っていたこともあるのでしょうね。
今では動物に触り、かまいすぎる子どもの代表のようなスズが苦手です。
でも時々、ショマと間違えて、スズと一緒に布団に入っていることがあるんです。
その間違いにハッと気付いたときの真生といったら。
猛烈疾風ダッシュで逃げていきます。…これ、自分がやられたらショックだろうな…。
猫も飼ってみたいなと思いつつ、一生実現することはないと思っていました。

時折、里親募集のページを覗いたりはするもののわざわざ応募してまで
今の生活のリズムを崩すこともないかなと。近所に野良猫さんもいないしな~。
なんて思っていたのですが、私が知らなかっただけで、
真生と出会った、スズの小学校周辺には野良猫さんがたくさんいるのだそうです。
真生と二度目に会ったとき、連れてきた子が真生は公園にいたことを教えてくれました。
その後、美容室に行ったときに担当の美容師さんと猫の話になり、
真生のこと知っているかも!と教えてくれました。
ガリガリに痩せたキジトラの子で
いつも公園のベンチに座って日向ぼっこしていて、人懐こくて…と。
きっと真生だ!と思いました。
美容師さんも、この周辺で野良の母さん猫が出産した子猫を二匹引き取って育てています。
真生には聞きたいことが山のようにあります。
どうしてお外で暮らしていたの?
お子さんたちを見ても全く想像がつかないのですが、彼氏はどのようなお猫さんでした?

 【猫黙して語らず、玉を転がすのみ。】
72bf31fd
答えてくれないのは当たり前で、ただもう、
この家でずっと一緒に暮らしていこうという気持ちがあればそれでいいのですが…、
やはり、いつ白血病ウイルスに感染したのかは知りたいです。
白血病ウイルス感染症というのは治療で陽性から陰性に転化する可能性があります。
感染時期、その子の月齢にも大きく左右されるところなのです。

獣医師の先生とは、今回の妊娠での交尾のときに(猫は咬みながらの交尾のため)
感染したのかもしれないねとも話しました。
出産前と出産後、インターフェロンの集中投与を受けました。
現在は白血球や血小板の値など血液検査の結果も良好で、
10日から二週間の間隔でインターフェロンの投与を続けています。
ウイルスを生涯に渡って持ち続ける持続感染にすでに入っているのではないか、
というのが先生の見立てですが
現在の真生を見ていると、もしかして陰転したのかしら…とすら思いたくもなります。
口内炎も毎日薬は飲んでいますが、非常に状態がよくなりました。
先月の半ば、愛姫と左馬介の感染症の検査も行いました。
すでに胎盤や初乳から感染しているかもしれない、結果を知るのは怖かった。

けれど、ちびっこたち、白血病ウイルス・エイズウイルスともに感染していませんでした。
三種のワクチンのほかに、白血病ウイルス感染症のワクチン接種も終えました。
今月、体調をみて補強接種をします。
あと少し続けますね。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 猫関連 | 19:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大きくなったね~左馬介編

写真を選ぶのが遅くなって、upが遅れてしまいました。
見返してみると、愛の方が圧倒的に写真が多かった。
写真が少なくなるのは二番目に生まれた者としての宿命か。
ではなく、左馬は赤ちゃんのときから動きがよくて
ちっともじっとしていなかったからだと思われます。 

 511bd672.jpg 
放せ~! このような写真ならたくさんあります^^;
哺乳瓶の乳首に吸い付く力が強かったので、空気が抜けずミルクの出が悪かったです。
左馬用の乳首は肩口に数箇所、針で穴を開けました。 

e0a5bb45.jpg  
e95454b9.jpg 
978a333c.jpg 
目はすこーしずつ、すこーしずつ開いてきます。
開くかな~と思ってから三日くらいかかったように思います。
三枚目の写真は生後二週間頃、耳も上に立ってきました。 

e40ac065.jpg 
生後一ヶ月を過ぎた頃、今の顔立ちに近くなってきました。 

f2a4e6b2.jpg 
首輪もキマって男同士がっちり握手だ! 甘えの極意は犬のおじさんに聞きなさい。 

674a8766.jpg  
男は鳴き声を出さず、口数少なく喉のグーグーゴロゴロで勝負だ。
左馬の喉の音、大音量です。猫と暮らしてみて、いろいろ不思議なことが多いのですが
喉のゴロゴロもそのひとつ。条件反射のようなものなのでしょうか。
顔を見つめると愛はチーッと鳴き、左馬はグーグーゴロゴロです。眠くなると、
どこからともなくムササビのように飛んできて抱っこされて眠ってしまいます。
いとおしいものですね。 

bde58d7d.jpg 
愛姫が逆三角形の形の顔ですっきりとした輪郭なのに対して、
左馬介は丸顔のファニーフェイス。
生まれて間もない頃は、愛の方が真生に似ていると思っていたのですが
今は左馬の方が真生によく似てきました。
丸顔というと愛らしいのですが、顔は横にパーンと張っていて大きめ。
雄ということもあって、大きな猫になりそうです。
座ってくつろいでいるのを遠くから見ていて、何かに似ているなぁとずっと思っていました。 

6502c990.jpg 
お姉ちゃんと遊んでいるうちに耳ペッタンコ。
耳ペッタンになると、「おはぎ」そっくりです…。 

c993aa88.jpg 
本当に愛も左馬も大きくなったね。(左馬は顔も大きくなったね!!)
夏の日、これでいいのかな、間違ってないかなと恐る恐るの手探り育児で
たぶん、ミルクもっと増量~、熱いのよろしく~、お腹張ってるんだけど~、
伝えられない不満はたくさんたくさん彼らにはあったことと思います。
でも育ってくれた、大きくなってくれた。
こうして写真を見返していくと胸がいっぱいになります。
と、書くとなんだかお別れのようですが、この家でこのまま一緒に暮らすことに決めました。
少し続けますね。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。 

fbb1ed4a.jpg 
おやすみなさいzzz ああっ、めごちゃんまで おはぎ化!

| 猫関連 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大きくなったね~愛姫編~

早いもので真生が家にやって来てからもうすぐ五ヶ月になります。
チビニャンズも月齢三ヶ月を越え、チビニャンズではなくなってきたような。

 【こんにちは、チビニャンズではないかもしれないチビニャンズです。】 
 9583214d.jpg 
左側が愛姫(めごひめ)、右側が左馬介(さまのすけ)です。
愛&左馬の成長を振り返りながら数回に分けて猫について書きますね。
今日は愛の成長を振り返ってみたいと思います。
写真が多いので重かったらごめんなさい。 

2aae17ca.jpg 
愛の誕生日は7月29日、数時間後に続いて生まれた左馬と
模様がまったく同じだったので小さい赤ちゃんが先に生まれた方と、大きさで見分けました。
その後、見分けがつくように、愛にはピンク色のリボンを首につけてもらいました。 

fb18f91a.jpg 
1号ちゃんと呼ばれていた頃。
とてもとても小さくて、ミルクを飲むのが上手くなくて、
私も哺乳が下手くそで愛にミルクをあげるときはいつも泣きそうでした。

34398b52.jpg    
9aa51793.jpg  
弟より少し遅れて目が開きました。 

dc33e2a9.jpg 
生後三週間ごろ。ミルクを飲むのがとても上手になりました。
弟を押しのける(笑)。お腹が少し緩めだったので、愛だけミルクの銘柄を変えました。
四週すぎにトイレの練習と、五週すぎには離乳食への移行をはじめ、
すぐに覚えてくれました。 
  
7bc1020c.jpg  
b31b9481.jpg  
47090e40.jpg 
顔立ちがすっかり猫らしくなり、動きも増してきた生後一ヶ月の頃。
ブームはゴミ箱登頂でした。 

38e4a0f0.jpg  
少しずつ個性も窺えるようになってきました。
お姉ちゃんらしいというか、調子のよい弟をクールに見ている感じ。
盛大に喉を鳴らすタイプではなく、鳴き声で訴えてきます。
愛の鳴き声は我が家の夫も含め、人間の男子チームに大人気。
人には控えめに遠慮がちに甘えてきて、そっと近付いてきます。
その分というわけでもないのでしょうが、気付いたら小梅ととても仲良しになっていました。 

22b48d1c.jpg  
f1fd0028.jpg 
小梅姉さんの真似をして大きくなろう!と思っているのかどうか… 

69b01acc.jpg 
猫砂を入れた自分のトイレのほかに、小梅のトイレでも排泄しています。
片付ける方としてはとっても楽なのですが^^;

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。
次回は左馬介編です。

| 猫関連 | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

倶楽部・趙雲のヒト

先日、ここでコメントをいただく納言子さんから
九州の名産をたくさんいただきました。
納言子さんは九州在住ということで博多ラーメンや、佐賀の羊羹、
宮崎県知事お勧めの地鶏焼き鳥等、ずっしりと重い荷物。
納言子さんとは一年くらいのお付き合いになります。
コメントのほかに個人的にメール等でもやりとりするようになり
私の九州のお母さん(※年齢はさほど離れていない…はず)を自任してくださり、
大変お世話になっています。

ブログを始めて、これは納言子さんに限らずのことですが
障害に関係のある方はもちろん、障害ということが生活に直結することのない方にも
読んでもらったり、コメントをもらえるというのはとても嬉しいことです。
納言子さんからは、バスに一緒に乗車する方で楽しそうにお喋りをする男性がいて
以前はちょっと変わっているなと思っていたのが、自閉症という障害を知って、
見方が少し変わったよ! というコメントをいただいたことがありました。

過去の私にとって、障害を抱える人というのは、
私の住む世界とは遠くにあるものと思っていました。
ですから、その人の一日のある時間を頂戴して、日記を読んでもらう、
遠くの世界にあるようなことを時間を割いて感想までもらえるというのは
すごいことなんだなぁ、ありがたいなぁと日々思っています。ありがとうございます。

でも今日も私の趣味の話です、すみません…。
さて、私の東京のお姉さんでもあり、
倶楽部・武の同志でもある『けせらせら、なニッキ』のみゆこさんと
納言子さんも親交を深めているということもあって
納言子さんにどれだけ金城武という俳優が素敵かということを
みゆこさんとともに吹聴しています。
もちろん好みもあることですから、さりげな~く。
さりげなさすぎるのでしょうか、なかなか伝わらない。
現実社会で最もよく会う友人であるSさんにもさりげなく伝えているのですが
Sさんはすでに倶楽部・福山雅治の熱狂的会員であったり、
さらにこちらも日常的に会うようになった『丸芭呂具。』の沢さんは
日記でゴダイゴ、タケカワユキヒデさんのファンであったことを告白されていたので
好みという点では倶楽部・武に入会はまずないだろうと睨んでいます。
なかなか倶楽部・武の会員増えないな~と思っていたところでしたが
先日、納言子さんから『レッドクリフ』を観にきていますとメールが届きました。
公開初日、会員より早いです。
ぜひ諸葛孔明・金城武の魅力を堪能してきてくださいと送り出したのですが
終わった後の感想は
  
  あの終わり方はない

という怒りに満ちたものでございました。
そそ、そんな。さらに武よりも周瑜役のトニーさんがかっこいい、
さらにさらに趙雲役の俳優さんはもっとかっこいいという感想でした。
おかしい…目論見と全く違う方向へいっとる。その感想をこの目で確かめるべく、
昨日ようやく『レッドクリフ』観に行ってきました。
ええ、確かに子どもを救い出して戦う趙雲さんはえらく格好いい。
趙雲さんの愛馬ときたら、白馬ですよ。確か名前が白竜で。
強い男が颯爽と白馬に乗って駆け抜ける。反則ですよ、これは。
トニーさんは前半はさほど出番が多くないにもかかわらず、さすがの存在感。

でもやっぱり、、贔屓目がかなり上乗せされているとはいえ孔明ですよ。
お茶目でさ、涼やかでさ、動物の○○のお手伝いも出来ちゃう軍師でさ。
軍師という役どころ故アクションの見せ場はないけれど
窮地に立たされたときに関羽が現れたときのあの表情の動きといったら…
ああ大人の俳優さんになったな~ですよ。
ジョン・ウーの映画といえば鳩ですが、画面の端々にパタパタと鳩が飛んでいる。
どこで大きく使われるのかな~と登場を楽しみにして、
あ、ここであったかと確認するのも楽しかったです。
いわば皆が主役で本当のところを言うと誰かが際立ってかっこいいということもないのですが、
ホントあの終わり方はないな…(笑)と。
二部作であることはわかっていても、ここで終わり~? えーっ? というのは
感想として一番大きかったです。
しかもPart2の公開が来年春の4月では、間が空きすぎている。
劇場には三国志ファンと思われる男性も多くいて、だからこそもったいない。
いろいろ事情はあるのでしょうが、もっと早くに公開するなど戦略が欲しいところでした。
ふ、偉そうに言ってしまいました。なんだかんだ言っても、映画を観て大興奮でして

 【あ~あ、買っちゃった…。】 
9d0f839e.jpg 
左から関羽、孔明、周瑜、張飛キューピー。
だってだって、Part2の前売り券についてくる特典孔ピーがすでに終了だったんだものっ。
さらに、ああこれには手を出すまいと思っていたのに、なぜか手に取ってしまった。
周瑜&孔明クリアファイル…イタタ。
でもいいですよね、ショマが学校にてプリントを挟んでもよいのではないでしょうか。

【いいえ、結構です。】 
22741dab.jpg 
私が自宅にて責任を持って使います!
 『レッドクリフ Part2』公開までにはかなりの時間がありますが
金城ファンとしては、映画「K-20 怪人二十面相・伝」が
お正月に控えているという楽しみがあります。
これまた、みゆこさんの日記に詳しく書いてありますが
どうやら顔を隠しての演技も多くなるのではないかと思います。モッタイナーイ。
スチールを作るなどくだらないことはそろそろ卒業、と思っていたのですが 

5cd7ebb3.jpg 
納言子さんからの九州名産に博多の『にわか煎餅』が入っていたので、つい。
宣伝用小道具が入っているなんて本当のところ
倶楽部・武の会員になったのでは…と疑っています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 趣味・嗜好・TKC | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現場監督たち

やらなければいけないことが多い日に限って子どもたちと寝てしまうことがあります。
でもまだやることが残っている…と一応、心に引っかかりがあるので
むっくりと真夜中に起きてしまうことがあります。
真夜中に起きても、仕事のシステム自体が休憩時間だったりで
起きる意味がまったくなかったり。
でもまた寝てしまうと、もう起きられないから子どもたちの連絡帳を書いたり、
風呂を洗ったりして過ごします。
明け方に全身全霊を注いで終わらせよう。全身全霊を注いで…意識を集中させて…。

 【仕事をしながら、とんがりを撫でてみたまえ。】 
fc65b904.jpg  

0422945b.jpg 
ああっ、カメラカメラ!

【進んでる?】 
 11c42b68.jpg 

【ボクは寝る。】 
9feab2b6.jpg 
監督がこの他にもいっぱいいるのに、なぜか作業が進まない。
今朝はそんな朝でした。今朝に限らずかもしれません。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 障害児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

【あのね、降りることにする。】 
3463a8d0.jpg 
……。進まないけど、きゅん。

| 猫関連 | 14:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボクはひろーいそらとうみの色

先週の土曜日、小学校でのスズのはじめての学習発表会がありました。
たぶんオリジナル脚本での劇だったと思うのですが面白いお話でした。
今年はまずみんなと一緒に参加できること、が目標です。
保育所では発表会本番までかなりの時間を費やし、入念な準備をするのが常でしたが
小学校では準備期間が10日あまり。
練習に集中するときは集中する、それ以外の時間はスキンシップが好きなスズのために
体を使って遊ぶなど緊張を発散させることができるように
先生が気を配ってくれていたようです。
ほかのクラスの先生から、もう衣装の準備はしたかい? と訊ねられるとうつむいて
発表会のことは触れてくれるなという様子も見られたので、母さんちょっと心配。

心配だったので、本番前の児童公開日にも母さん観に行きました。
児童公開日の日の練習もまずまずといったところで、本番を迎えました。
劇はたくさんの絵の具が登場するお話。
女の子の小梅ちゃん(仮名)が使う絵の具たちの物語でした。
絵の具は小梅ちゃんが買ったばかりのもの。
でも小梅ちゃん、いっつも机の上がぐちゃぐちゃで、12色スペシャルNEW絵の具のはずが
あか、あお、きいろ、しろ、くろの5色しか残っていません。
あちゃー小梅ちゃん!! だめだなぁぁ。君は私か。

この残った絵の具たちの会話から劇が始まりました。
赤・青・黄の色が自分たちが何の色として使われるのか激論。
赤はおひさまの色、青は栄養満点青汁の色(ん?)、黄色はレモンの色といったように
自分たちが一番きれい、必要な色よと主張。
仲介に入ったのは白さんでした。みんな手をつないでごらん、と導くと…。
赤青さんが仲良くすると紫さん、青黄さんが仲良くすると緑さん、
赤黄さんが仲良くするとオレンジ色が生まれます。
なるほど~。手をつなぐと素敵なことが待っている~♪と登場色がどんどん増えていきます。
仲介に入った白さん、みんなが手をつないだのを見るとその場を立ち去ろうとします。
白は画用紙と同じ色だから目立たないのさ、ふ。と言って。
なんと!! 白さん超いじけてました…。

今度は赤青黄さんが、白さんと手をつないで白さんを励ます番です。
白さん、皆と手をつないだらクリーム色・ピンク色・水色が生まれました。
スズは水色の役でした。
みんながだいすきなそらのいろ、ひろーいうみのいろ。だそうです。
台詞はなかったけれど、皆に合わせて(時々小さなジャンプが入ったりするものの)
なんとか動いていました。
出番も終わってひと安心。 物語はまだまだ続きます。

五色の中で残った黒さん。黒さんの苦悩は深いです。ボクはゴキブリと同じ色…と。
皆、なんとか励まそうとするものの黒さんの悩みは思ったより根が深いようです。
励ましているうちに、もう夜になってしまったのですから。

夜、暗闇……黒。皆、はたと気付きます。
夏の夜空を思い出してみれば、ああ、たまや~とあがったあの花火。
自分たちの色が美しく見えたのは真っ暗な空に打ち上げられたから!!
ここで体育館の暗幕が引かれ、舞台は真っ暗になって
たくさんの色たちが キラキラと輝きだして、
どの色もみんな違ってみんないい、みんな大切な色~!!!で大団円。
絵の具の色に喩えた人間賛歌のようなお話でした。面白かったな~。

お友達のMちゃんのお子、T君はインディジョーンズのテーマ曲の演奏も立派にこなし
Mちゃん感激して泣きそうになったそうです。
スズを迎えに行くと、ボクの演奏絶対観てね!といつもT君が伝えてくれたので
とってもかっこよかったよ!と言いました。
やりきった達成感を感じられること、子どもにとっては大きな自信につながることなのでしょう。
まだスズは達成感というより、あ~終わってよかった、もう練習しなくていいもんという
練習から解放された喜びたっぷり感ありありですが(笑)。

それでも、去年学校にはじめて来たときは、
大きな小学校という場でのざわめきを怖がって顔もあげられず震えていたのが
なんとか皆と舞台にいられたこと、こうして慣れていくんですねと先生とも話しました。
発表会のお楽しみといえば衣装なのですが今回の衣装はとてもシンプル、キラキラなし。
たくさんの色が登場するので、かえって色が映えて効果的だったように思います。
ここ最近、カメラの調子が悪くシャッターを押せる日、押せない日があって
カメラのご機嫌窺いの日が続いています。
発表会の日は押せない日とカメラが決め込んだようで写真なし…。
せめて衣装の再現だけでもと思い、シャッターを押せる日だった昨日、
少しだけ再現して写真を撮ってみました。

 【スズピー】  
46690a33.jpg 
どうしても胴体が見つからず、こんなことに…。
今月はショマの発表会もあります。うふ、うふふ。王子様の役なんです。
シャッター押せる日でありますように。

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 障害児育児へ
 ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 04:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

衣がえ

もう11月の三連休を迎えているときに遅すぎる話題なのですが
10月の連休の最終日は衣がえをしました。
ころもがえ、美しい響きのこの言葉、言葉の響きは美しくて好きなれど、
私、この衣がえ作業がうんと苦手です。

この季節はタンスに入っている夏物の服と、衣装ケースに入っている冬物の服とを
入れ替えしていくということになるのですが…だぁーっだぁーっ。
思い出しただけで、声をあげたくなるくらい苦手です。
ささやかな夢ですが、夏物と冬物の服をすべて一緒にしまっておけるような
大きなタンスの入る家に住みたい。あら~いやんだ、全然ささやかじゃない。

我が家では一階のタンスに子どもたちの服を二階のタンスに大人の服を入れてあります。
まずは一階の子どもたちの服の入れ替え作業から入りました。
もうこの夏服は涼しくて着られないかな~いや、まだ重ね着すれば着られるかも。
ショマには小さくなってるけれど、スズには少し大きいかな?
では、この中途半端な大きさの服はどこに収納しておくとよいのであろうか…。
スズは感覚過敏が強いので、ショマが着ていた服でも、
スズは嫌がって着ることができない服もたまにあります。
いっそ誰かにお下がりとして、まわしたほうがいいかな~。等々の判断を伴っての作業なのが
面倒で、苦手意識を感じるのだと思います。でも頑張る。 

d2422d58.jpg 
子どもたちは別に労ってくれないけれど竜と小梅が様子を見にきてくれました。 

263fd5e6.jpg 
あはっ、竜ちゃんの大きい体で前をふさがれたらお母さんの作業が滞るではないかー。 

dacaf9d4.jpg 
小さい体の子が来ても滞るんだけどね…。
まだ二階の衣がえが一部残っています。
この三連休で完了するように真生に狩られながら頑張りたいと思います。

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 障害児育児へ
 ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 未分類 | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レッドクリフ公開

映画『レッドクリフ』が公開されました。

この映画は三国志の中の赤壁の戦いを描いたものということで二部作、
今回の映画はPartⅠということになります。
映画に出資している会社が大きなところということもあって、
今までの金城君の映画の中では一番の宣伝規模だったのではないかと思います。
日本のテレビに金城君が出ている…SMAP×SMAPに出てる…いやん、うれしい。
みゆこさんの日記にもありましたが、トニーさんも一緒に出演ということで
まさにポンとヘイが、いや盆と正月が一緒に来たような素晴らしさ。
みゆこさん、秀逸な表現です。

SMAP×SMAPには数年前にも映画『リターナー』の宣伝で出演されていました。
いや~そのときの金城君、えっらく素敵だったんです。
もうね、ビデオをデッキに入れっぱなしで、
テープが擦り切れるんじゃないかというくらい見ました。
それがよくなかったんですね、テープのツメも折らずに、ツメが甘い。
子どもたちに子ども番組を上書き録画されて、私にとって幻の映像になってしまいました。
今回のスマスマはしっかりテープ保存するのだ! つか、未だにビデオテープて。
でもね、また入れっぱなしにして何度も見返してしまって
今回のスマスマにはトニーさん&金城君出演部分の冒頭に
『黄金伝説』を上書きされてました!! タカ&トシの映像がいっぱいよ!!!
私のツメの甘さとはいえがっかり…というのもタカ&トシさんに対して申し訳ないし。
それにタカ&トシ、タカ&トシ、タケ&トシ…タケ&トニー!!
語呂は似ているぢゃないか………_| ̄|○
友達にDVDでの録画を頼んでいなかったら、いい歳を重ねているのに泣くところでした。
スマスマが遅れて放送される青森在住の母にもDVD録画をお願いしました。
60代の母がDVD録画機器を持っていることに軽い敗北感………_| ̄|○

私は『レッドクリフ』に対して、期待感という点に関してなぜかいまひとつで
前売り券すら購入していなかったのです。ファンなのか、ほんとに。
スマスマを見て、レッドクリフ面白いですと控えめな金城君が自信を持って言っていたのを聞き、
ようやく先週の木曜日に前売り券を買ってきました。
前売りの特典がなくなってしまって、ごめんなさいねと
窓口のお姉さんが優しく言ってくれました。

【前売り特典の周ピー&孔ピー】
1225583909.jpg 
右が周ピーちゃん、左が孔ピーちゃん。
映画の中で、トニーレオンが周瑜を、金城武が諸葛孔明を演じます。
気分も盛り上がってきたので、誰にも頼まれてないシリーズでスチールを作りました。
映画は魏・呉・蜀の戦い、熾烈な争いの中での愛や友情が描かれるということでしたので
戦い、愛、友情というイメージで作ってみました。

1225584503.jpg 
我が家も協力してくれるメンバーが増えたのですが
誰がどの武将なのかはとんと決めてません。群雄割拠ということで配役いろいろ。

1225584863.jpg 
ただ、孔明役だけは名前が似ている子がいるので彼女にお願いしました。
孔明が羽根の扇で風をおこす場面はきっと印象の強いものだと思います。

1225585052.jpg 
愛、

1225585166.jpg 
そして友情。
本来敵同士の周瑜と孔明が琴の演奏を通じて心を交わすシーンがあると聞きました。
うーーん、皆が私の趣味に付き合って頑張ってくれているのですが
小道具が駄目なんですかねぇ。
羽根扇の代わりが楽天イーグルス扇子、
琴の代わりに電子ピアノでは時代モノという雰囲気に欠けます。

1225585525.jpg 
真生…もしかしてお前、やってくれるのか!

1225585589.jpg 
ツメイテテ、でもやる気満々なんだな!

1225585628.jpg 
琴じゃないのに、琴を爪弾いているっぽい! すごい真生!
偶然とはいえ、友情の国って琴に書いてある! 友情の国・猫だけど…。
えーと以上です。『レッドクリフ』11月1日より全国公開です。

| 趣味・嗜好・TKC | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |