2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ねぶたも浴衣着用です。

                              きゃ怖い 

夏の夜ですね。こんばんは。
写真の左の女の人! ……幽霊です。
いや違う。私です。
およそ10年前の写真、ねぶた祭り最終日の海上運行に出かける前の写真です。
ショマのじんべえさんは私が作ったもの。
私の浴衣は叔母から譲り受けたもの。お気に入りの浴衣です。
でも母と姉にまじで~

  おめ、ゆがだ着ると幽霊みてぇんだ。

と告げられた日の一枚です。なんでどうして。26歳なのに! 怨めしいです。

さて幽霊の話は置いといて、と、
明日からちょっこら一週間ほどねぶたを見に青森に行ってこようと思います。
ねぶたを見たのはこの写真の日が最後。
まだショマが自閉症だということがはっきりしていなかったころです。
こうして写真を見ていると昨日のことのようなのに
10年も経っているなんて不思議な気がします。
来年度から内職が今より休みにくくなる、
竜の体力的なこともある、行くなら今と決意しました。
そして小学校最後の年、ショマとふたりで記念になることをしたいなと。
いろいろ考えたのですが、そうだねぶたがあるじゃんか、ということで
天候がよければショマと二人でねぶた祭りにハネトとして参加したいと思います。

向こうに行ったら携帯から更新します^^/
いっぱい更新しちゃおうっ。
でもfc2での携帯の更新の仕方がわからないので夜中に練習しよ…。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
いつもありがとうございます。
行ってきます~。荷物の用意もこれからします~。

| 未分類 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うどん絵日記

注文した覚えがないのに、今度は 『うどん』 という本が届きました。
長い夏休み、子どもたちと蕎麦を打つのは難しかろう、
うどんでも打ってみなさいという夫の配慮によるものらしいです。
夫が仙台に戻ってきたとき、ほらそんなに難しくないと
本を参考にしてうどん打ちの様子を見せてくれました。
スズが打つっていってるから一緒にやってあげてとも言います。
面倒だ…三パック150円くらいでとうどん買えるのに…とちらと思うものの、
夏休み絵日記の題材として、家にいながらにして
うどん打ちができるのならと出不精母は思い直しました。
(※ショマは写真日記で、文は私が書きます。ほほ。)
さあ、絵日記風に進めていきましょう。
肉球うどん。香ばしいことでしょう。 
今日は昼にいよいようどんを打つかな~と思っていたら
ゴゴ君とクーちゃん&沢さんから遊びに来たいとメールがきました。
じゃあ、お昼はうどんで! もう後には引けません。
すぐやる気をなくすので、お客様がいらっしゃるくらいがちょうどよいでしょう。
ゴゴ君、味の保障はどこにもないがよろしいか。
リュウコメ8696_1 
これは予行練習のときの写真…いや絵です。
生地を練って、ビニール袋に二重にくるんで 踏んでもらいます。
いやだお客様の前よ。 
当日は横にうどんよりお前を踏みしめたい犬が現れたり、えらい騒ぎでした。
このうどん、食品衛生上いいのでしょうか。
今、腹が痛くないので家庭においては全く問題なしということにします。
うどんを踏む作業のとき、お客様が夏休みらしくなってきたぁぁと大興奮で
ノリノリでうどんを踏むことに少し驚きました。犬の皆さんも驚いていたと思います。
リュウコメ8608_2 
踏み終わった生地を一時間ほど寝かせて伸ばしの作業です。
比較的、子ども職人も最初はノリよくやってくれるのですが
憧れのタカ&トシ 
すぐに気が散ります。
テレビのタカ&トシさんに夢中で、手の動きおろそか。
そんなに 『お試しかっ』 が好きか! お母さんも好きよ。
リュウコメ8633_1-1 
リュウコメ8620_1 
お客様にも伸ばし、切りに挑戦してもらいます。
腰に黒ラブがつながったままの職人さんもなかなか見る機会がないと思いました。
さらにお客様職人が、うどんを伸ばし切ることによって
アドレナリンが放出される! パパちゃんの気持ちがわかる! とおっしゃっていました。
思わぬ職人仲間が見つかってよかったな、パパちゃん。
ざくっざくっ 
うどん作りも佳境です。
学校でのうどん打ち経験者スズは語ります。
うどんは簡単だよ、ひとりでできるんだよ。
そうだね、ひとりでできるもんだよね~。
で、
リュウコメ8661_1-1 
【ひとりでできるもんうどん】がこちら。
もしもーしもしもーし子ども職人。自分が作ったもの食べてくださーい。
…こちらは私がいただきました。ええ、めちゃコシがありました。
自分たちが切ったぶんを絵に残すのを忘れました。
リュウコメ8708 
夫が予行練習で作ったうどんだとこんな感じです。
私たちが作ったうどんも、ちょい太だったけれどなかなかおいしかったと思います。
ただ、かかった時間が…。
お昼はうどんだよ~とお招きして、
食べ終わったのがおよそ午後4時半っていかがなものでしょう。
夏休みも残りまだあるけれど、母職人はあとはいいや。
書籍 『うどん』 もお客様職人に貸し出してしまいました。
アドレナリン出っ放しになることと思います。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。
Image648.jpg 
画像わかりにくくて申し訳ないのですが、主婦のプチ情報。
うどんの打ち粉にはコーンスターチを使うのですが、袋の裏を見て驚きました。
コーンスターチで洗濯ノリが作れるんですね。
知らないの私だけだったら恥ずかしいけれど、びっくりしました。
コーンスターチのりでパリパリのワイシャツになるなんて。
驚いただけでやらないけどん。

| 料理・食べ物 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パピパピ詐欺

サマージャンボドリーム 
椅子の上からじゃらしが降ってこないかワクドキで待つ左馬介です。
前回、ねこ夢中ということでじゃらしで遊ぶ猫の写真をたくさん載せました。
早く早く今より早く! 
私、白猫ホントホント 
でも実際は犬夢中の写真のほうが多かったりなんかして~~♪
見ててね。 
ぱくっ。 
飛びついたり跳ねたり、小回りのきく身体能力で猫に及ばない点は
大きなお口でカバー。
あんぐりいってじゃらしをわれ先にかっさらう也。

リュウコメ8490 
滅多に姿を見せなくなった真生が出てきて
お客様の注目を奪われそうになったら
リュウコメ8502-1 
すかさず前へ前へ。ひっくりカエルカエル。うーん、この子…。
左馬介が険しい顔に(((( ;゚д゚))) 
このようによく言えば少女のように無邪気な小梅を
先日、お友達の沢さんがドッグランに連れ出してくれました。
ショマの家庭訪問の時間を利用して三時間ほどの外出。
竜はこの季節なので、私とショマと留守番。
普段の父さん代役として、
先生の話を竜はじっくり聞いていたことと思います。たぶん。
リュウコメ8523 
ドッグランでの様子を写真で送ってくれました。
普段の散歩では思いきり走らせてやることができないので
ありがたいことだなぁと思いました。存分に楽しんできたようです。
沢さん曰く、ランのスタッフの方に大変可愛がられて、
皆さん最初はパピーだと思っていたとのことでした。
体も小さくて童顔、さらに、なにより行動キャッピキャピ☆が
パピーと間違われる理由なのかもしれません。
小梅クン、いい年してパピパピ詐欺働いてきたのかぁと夫に褒められていました。
褒めるところなんだろか(笑)。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。
おお、長男と末子。 
あのね、左馬介。おじちゃんはアダルトチーム。
じゃらしでは釣られません。
リュウコメ8438  
大人は離れたところで渋く子どもの遊びを見守るのです。
本当はじゃらしを振られるのが竜は少し怖いのです。そんな、おじさんにきゅん。

| 犬関連 | 09:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねこ夢中

20日から青森に行っていたスズが一旦戻ってきました。
ボク寂しかったというわりには、ほんの数日で顔がまるまるぱんぱん…。
昨日は一緒に近所の夏祭りに行きました。
途中で雷のため空が光り始め、
おへそを手で隠して家まで戻ってきたアンパンマ…、スズです。

スズがいなかった間、
友人のSさんがお子のN君を連れて遊びに来てくれました。
Sさん宅も下のちびちゃんが幼稚園のお泊り会でいなかった夜。
ゆっくり我が家で夕食でも食べていってくんなさい、とまったり過ごしました。
新しい猫じゃらしーを買ったので、左馬介と遊んでやってくださいなと、
猫じゃらしマスターSさんにお願いしました。
Sさんは猫をじゃらすのがとても上手。
私はいまだ猫じゃらしー初心者の域を脱することができません^^;
リュウコメ8142-1-1 
左馬介はお客様に対して愛想がよく、
愛想がよいというか、お客様の顔はチェックしないと気が済まないらしいです。
あっ、キャラと違う雰囲気で加工してみたくて
上記のようになっていますが、こんなことはなく、
いつでも一緒。あなたの左馬介です。 
実際はこんな風なので
リュウコメ8336 
リュウコメ8343 
すぐに飛びつく。
Sさんも猫と遊ぶことに飽きることを知らないので
いつまで遊ぶんだろか。。というくらいに左馬介と遊んでいました。
 
めご、きちゃった…。 机の下からも、めご出ちゃった…。 
さぁSタン、ぶんぶんいって。 
最近、お客様が来ると隠れてしまうようになった愛姫ですが
猫じゃらしに釣られてついに愛姫も隣室から出てきました。
もっと激しく 
めごを燃えさせてください。 
その後は、もう猫夢中でSさん大人気。
すごい人気を博しているSさんが羨ましいのであった。
おかしいな、自分ちの猫なのに。
お客様の前に出るの久しぶり~よ。  
ついには、布団の中で猫じゃらしを振ることによって
おっかぁ真生(後ろ)まで引き出すことに成功していました。すごいわぁ。
皆で夕食を食べながら、こうして夜の九時ごろまで遊んでくれました。
猫も夢中ですが犬も夢中。その様子は次回にしたいと思います^^
ショマはこの日Sさん&N君親子が泊まっていくのだと思っていたようです。
スズ不在の週で寂しかったのもあると思うのですが、
泊まらず帰ると知って、さめざめ泣き出してしまいました。
人間の子どもまで虜。羨ましい。

マスターになれるように私も頑張ってじゃらしてみました。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 猫関連 | 10:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

七夕会

先週の金曜日からショマスズともに夏休みに入り、
夏休み前の参観日がショマの学校でありました。
この季節は仙台はやはり七夕、
参観日というより七夕お楽しみ会の雰囲気でした。
その中で行われていたゲームが星取りゲーム。
リュウコメ7502-1 
リュウコメ7506-2 
実際のゲームの様子は写真に撮っていないので
またまた、めごにゃの写真で失礼します。
愛姫は星ひとつ取りに挑戦していますが、
学校ではホールの端から端に紐を渡して、その紐に
この青いリボンのついたお星様飾りをピンチで留めてずらーっと並べてありました。
青いリボンにお星様をつけていくつも一列に並べる、
天の川を表現してあるのです。ほうっなるほどっ。
用意ドンでリボンを引っ張って、天の川から星ゲットというゲームでした。
お星様を一人にひとつずつお土産に持たせてくれたので
愛姫も星取りゲームが家で出来た、というわけです。
いや、そんな目的で持ち帰らせているわけではないと思うんだケレドモ…。

リュウコメ7675-1 
教室周辺は子どもたちが作った七夕飾りが溢れていました。
この小さな笹飾りがとても可愛らしかったです。
リュウコメ7658 
リュウコメ7656-1 
これはショマが作った七夕飾りです。
上の花も自分たちで作って貼っていくそうで、
その子その子によって花の色の選び方、貼り方にも
規則性があるようだと先生はおっしゃっていました。
ショマは七色チック。
サイケデリックな発想を持っている、ということにしたいと思います。
下の吹流しは一枚の障子紙を色絵の具で染めて
ハサミで細長い短冊形に自分で切ったものだそうです。
鉛筆のラインから切れ目はずれていますが、
ずっとハサミを使うことを苦手としてきたので、ここまででもすごいなぁと思っちゃう。
中等部、高等部になってくると道具を使った作業実習が始まるので
こうして小学部時代に手先を使う作業に慣れてくれたのはありがたいことです。
リュウコメ7669  リュウコメ7670 
こちらはお友達が作った飾り。
淡い色合いと模様の出方が美しかったので写真に撮ってきてしまいました。

リュウコメ7662_1-1 
これが先生から聞いていた噂の七夕の願いごと短冊でした。 
こうきゅう、とはいかなくても、ガ●トあたりでビーフステーキふるまっちゃおうかな。
肉を食べるとショマは涙目になるので、3分の2ほど母がいただいちゃおうと思います。
ショマのクラスでは春からお友達がふたり増えました。
女の子がひとり、男の子がひとり。
一年生の一学期に女の子がいたのですが、夏休み明けに転校してしまったので
この春から久しぶりに女の子と教室をともにすることになりました。
性差の違いというものも知ってほしい時期なので
先生やクラスのお母さん友達ともよかったねと話していました。
快活な女の子で、教室がパッと明るくなったように思います。
が、ショマはもうひとりの転入生の男の子のお友達に興味津々。
仲良くなりたくて仕方ないようで、家でもその子の名前が唐突に出てきます。
先生にも様子を聞いているのですが、
仲良くなりたいというショマの思いは若干空回りしているようなのです。
一生懸命話しかけでも通じなかったり、
ウケるだろうと思って話したことが、寒い反応だったり…というところじゃないかと。
だって、スズにウケている類の話(例・おならぷー)とかだって言うんですもの。
それじゃあな。うん。私だって無表情になるわ。。たまに笑っちゃうけど。
でも、自分なりに仲良くしようと頑張ったり、
あれどうしてウケないのかなと不思議に思ったり悲しくなるのも、
中等部に入るとどんどん新しい友達が増えるのは確実ですし、
関係の構築を学ぶよい機会だと思います。
さて、そのお友達の男の子の短冊の願いごとが

 ○○君ともっと仲良くなりたい。

でした。○○君はショマの名前ではなく。
いつか○○君の後に入れてもらえるようにショマも頑張れ、と思う母でした。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 07:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆取りゲーム

『かいきにっしょく』の~「か」の字どころか、 ちっさい「っ」「ょ」も拝めそうにない、
ぶあつい雲に覆われた仙台の空模様です。
皆既日食の代わりに、今日は星取りゲームの様子をお伝えしたいと思います。
リュウコメ7362-1 
ルールは簡単。青い紐のついたお星様をキャッチ。
まぶすぃ。 
星をキャッチしようという猛者はおらんかえ。
めご出動 
さすがめごちゃん。誘導にのって…アワワ、楽しいゲームにすぐに参加表明。 

【様子窺い・間合いを計る】          【ちょいパンチ・猫風に】
様子窺い  まずは猫風に
【星に願いを…風に】              【悔しい女風に】
リュウコメ7402  恨みます。 
【川合俊一風に。Aクイック☆Aクイック!】
めごちゃん! チャチャチャ  
【季節柄、盆踊り風に】
ねぶた音頭踊ります。 
様々な工夫を重ねて…

【ついにキャッチ】
はっ、見切ったり。 
すみません、たくさん写真撮っちゃって
皆既日食にかこつけて載せたかっただけなんです…。
皆既日食まるで関係ないとかイワナイデ♪
星取りゲームの元ネタはショマの学校で見たゲームでした。
学校での様子は次回に^^

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします

| 猫関連 | 12:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

設置完了

リュウコメ7923-1 
プライベートタイムに入ったリュタタ社長。
リュウコメ7937-1 
さあ、家に帰って社長お勧めのテレビでなにか観ましょうかね。

リュウコメ7990-1_1 
ぬおおぉぉぉ、社長うしろうしろ~!!
リュウコメ7990-1_1-1 
社長、社長の髭の感じと、孔明の前一本みだれ髪が
そこはかとなくコラボレーションしているのを勝手に感じました! 
リュウコメ8008-1 
小さな子どもが寝癖大爆発で起きてきて、
子ども番組が観たい~と言いながらリモコンを握りこんでも大丈夫。
リュウコメ7958 
こんな風に二画面に出来ちゃうのね。うふふ。
…ということは、
リュウコメ8078-1    
,。・:*:・゚'☆,。・:*: ,。・:*:・゚'☆,。・:*: ,。・:*:・゚'☆,。・:*:,。・:*:・゚'☆,。・:*:,。・:*:・゚'☆,。・:*:
なんとかテレビの設置完了しました。
テレビ台の組み立てや配線はすぐに終わったのですが、
設置に伴う部屋の片付けや、
梱包のダンボールや発砲スチロールの処理で燃え尽きました。ほんと疲れた。
テレビがきてからというもの、機械好きのスズはプチハイテンション状態。
実際にはTKC・DVDをゆっくり楽しむ時間がまだなく、
一応つないでおいた旧ビデオデッキにて、濱口君やタカ&トシさんを
今までより大きくなったテレビ画面で見ております。大きく、とったどー!!
リュウコメ8126 
今まで竜太のケージがあった場所にキャットケージを入れて配置替え。
二階に置いてあったTKC・DVDもこれからはさっと取り出して観られるように
一階に持ってきてテレビ横の籠に入れておくことにしました^^
リュウコメ7980 
でも…
何用じゃ   
この場所に決めた瞬間から
すっごく取り出しにくい事態になるだろうことを理解しました。
籠はこのままにして、DVDの置き場所を考えます。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。
テレビ好きの小さい子ども、今日夫と青森に行ってしまいました。
ショマは家庭訪問があるのでまだ家にいます。片付けはまだ続く。はぁ。

| 趣味・嗜好・TKC | 22:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リュタタ社長再び

一風堂店長ではありませんぬ    
どうも、お正月初売り以来のおめもじになります。
ニャパネット社長リュタタでございます。
暑いので保冷剤巻きになる社長 
えっ、私よく知らないの。リュタタ社長教えてくださる?
リュウコメ7734-2  
社長、それは恫喝です!  
…とリュタタ社長に説得されたのではなく、夫に説得されテレビを買いました。
私としては、まだ見られるテレビを買い換えたくない、
最後まで粘ってやる、私は負けない(誰に?)という
確固たる意志を持っていたつもりだったのですが…。
 『レッドクリフDVDを大画面で見たくはないのか』 という
夫の言葉に敗れ去る。くっ、痛いところを都合よく突いてくる。   
我が家ではテレビより冷蔵庫と洗濯機が買い替え時。
大きなテレビを買うことによって得られるエコポイントを使って
冷蔵庫と洗濯機、どちらかひとつがより安く買える…というのが
ポイント大好きな夫の計算です。
ほんとにそうなのかしら。私、だまされているのではないのかしら。。

バコッ リュウコメ7809-1
左の写真が今使っているテレビ。
お姑さんが仙台に来たときに買ってくれたものです。
買ってすぐにショマにテレビの上に登られて上部が割れたのでした。 埃入り放題。
右の写真は結婚してからずっと使い続けているテレビ台。
リュタタ社長が若かりし頃に、口技で化粧版を剥がし、ガラス扉を外しました。
高いところ好き時代&破壊時代の証拠の品々と別れるのも寂しい気がします。
しかし、思い出の品として取っておくにはでかすぎる…。
新しいテレビを置くスペースの確保すら本当にできるのかという状態なので
今晩は片付けをすることにします。
もうテレビは昨日届いていて、早速見てみましょうか?とスズに誘われました。
早速なんて言葉まで持ち出してきたスズに、早く見せてあげたいのはやまやまですが
私ひとりでは配線ができないので、
週末に夫が帰ってくるまで片付けにいそしむことにします。イヤダイヤダ片付け嫌い。
テレビは昨日、飛脚のおじ様が玄関に運んでくれました。
リュウコメ7804 
そもそも、部屋に置けるかどうかというより
奥の扉からこの箱はリビングに入るのだろうか。
飛脚のおじ様に頼んで、ふたりで手に手を取って力を合わせて
リビングに運んだほうがよかったのではないだろうか。
でも、リュタタ社長や社長秘書・小梅が箱に激突してバーンとか、
スタッフ・ニャンズがこの箱の上で追いかけっこしたりしたら…。
あっ、久々に大きな買い物をしたことで皆を疑ってしまった。
疑うというかですね、いろいろ想定しましてですね。うん、ここに置いとこう。
扉が無理なら庭から入れることにしまふ。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。
【ねえ社長、ニャパネットでも販促グッズ作りましょうよ!】
胸元で優しく揺れるペンダントトップ 
秘書・小梅嬢からリュタタ社長に提案です。
いつも社長と一緒♪ 
『ジャパネットたかた』にて購入したテレビ、
テレビの箱の横に、たかた社長似顔絵ストラップが貼っつけてありました…。

| 犬関連 | 17:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピーゆかりの土地

スズ、元気…ではないか、相当に疲れた様子で松島より戻ってきました。
リュックから出した洋服から磯の香りがしました。Oh~まつ~しま~♪
今年は松島水族館でお土産を買ってきてくれました!
牛タンしゅうまい。水族館に売ってるんだ…。
とにかく楽しんできたようでなによりです。カモメが可愛かったそうです^^

今日は松島の話題ではなく、ちょこっと前に行ったあじさい寺の話です。
仙台には北山という土地があって、お寺が点在しています。
伊達家ゆかりの寺院群を北山五山と称します。
北山五山巡りをしようと思いながら、
まだ鯉がいる輪王寺にしか行ったことがありません。
(※過去記事・鯉との出会い
輪王寺のそばにある資福寺、通称あじさい寺に行ってみたいと思っていました。
6月下旬から7月があじさいの見ごろということで、季節もちょうどよいです。
土曜日に学校公開日があって、6月29日が代休だったスズと行くことにしました。
子どもが行ってもさして楽しい場所とも思えないのですが、
同じく学校が休みである友人Mちゃんの御子も誘って行ってみました。
ショマは通常通り学校だったので、連れていくわけにも行かず
この時点で少々申し訳ない気持ちがしていました。

輪王寺の山門を下って左手に歩いていくとすぐに資福寺。
資福寺に関しては、リンク先の 『晴れ ときどき 涙雲』 のcranberryさんが
美しい写真ともに素敵な日記を書いていらっしゃいます。
私、この後バタバタしてしまって、あじさいの写真がろくに撮れなかったので
cranberryさんの日記にてあじさいの美しさを堪能しました♪
リュウコメ6691 リュウコメ6707  
リュウコメ6699 リュウコメ6701  
あじさいで見えなくなってまう…   
お寺の山門へと続く道があじさいで埋め尽くされています。
この日は雨も降らず暑い日で、子どもと歩くには都合がよかったのですが
朝露のかかる早朝や、雨の日のあじさいも美しかろうと思います。

リュウコメ6718 
奥に見えるのがお寺の本堂。
リュウコメ6730 リュウコメ6741
あじさいももちろん美しいけれど、より心惹かれたのは竹が風に揺すられる様でした。
青森ってあまり竹林がないのです。
雪で大きく育たないのかしら。竹林のある場所を私が知らないだけかしら。
車や新幹線などに乗って竹林が見えてくると、私は、あ、南に来たと思います。
新幹線に乗って生まれてはじめて、わっさわっさと竹が茂っているのを見て
都会にはこんなにも美しい木(?)が生えるんだ…と非常に感動しまして、
いまだに竹林を見ると感動してしまうのです。

リュウコメ6757 リュウコメ6756 
上の写真でスズが歩いている左側に小書院があり、お抹茶を供してくれます。
抹茶ラテなどではない、本物のお抹茶を飲むのはスズはじめての経験。
たぶん好きな味だろうなぁと思ったら、予想通りおいしい!とにっこり。
ぐいぐいぐいっと飲み干してしまいました。 
リュウコメ6746  
そして、はぁ~こんな景色を見ながらお茶を飲めるなんて…と
ぴったり場面に合った感想をスズがしみじみと漏らすので
意外に楽しんでるわ…と思わず隣で笑っていたら携帯が鳴りました。
誰じゃ。心安らかなひとときに…無粋な。
…誰っ。なにっ。はい。はい。はい…。すみません。すぐ行くであります!
えーと、ショマが学校にてお腹がぴーひゃららだと。
トイレに篭って出てこないと。
ショマは学校が終わったら真っ直ぐ放課後ケア施設に
向かうことになっていたのですが、そこに行くにはお腹の状態が心配です。
ちょうどスクールバスが発車する頃の時間だったのですが、
お腹ピーの子をバスに乗せるのも憚られますし…。
皆に事情を説明してショマの学校へ向かうことに。
私、お抹茶まだちょっぴりしか飲んでないわっ。私もぐいぃと飲み干し出発。
時間があったら、さらにほかのお寺も…と思っていたのですが仕方ありますまい。

で、いざ学校に着いたらショマ元気でにこにこしていました。
すべてを学校で済ませたようです。先生、すみません。
あっスズがいる! T君もいるっ! 遊ぼう遊ぼう、これから遊ぼうってなものです。
この前日がニッカウヰスキー蒸留所に遊びに行った日で
冷たいものをいつもより多く飲んだので、そのためのピーだったと思います。
以前に北山にあるおもちゃの横田やさんに来たときには私がピーになり
店退出を余儀なくされ、顛末をこの日記に書いたことがありました。
どうもこの地周辺に来るとお腹にまつわる話になってしまう。
…と言ってもまだ二回目。
北山五山はまだ残されています。
今度は東昌寺と光明禅寺に行くことを目指します! 
次は夫あたりがピーになったりして。
ピー伝説も確かめてみたいなとひそかに思うものであります。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松島シャツ

リュウコメ7711_1 
スズ、松島での宿泊学習に今日向かいました。
ショマのバス停にて出発前のファイティングポーズ。
ポーズは威勢がよいのですが、ショマのバスが遅れてきたら
ボクも学校に遅れて松島に置いていかれちゃうと内心気が気ではなかったようです。
バスは時間通りに来たので、ここから歩いて学校へ。

真生にゃ小路 
去年は荷物が重いと泣きそうでしたが、
今年はまた少し体が大きくなったので、自分で背負えると頑張りました。
坂道のところだけ母背負う。…重い。来年は坂道もお願いしたい。
スズ・母ともに昨年の宿泊学習を経験したことで大きな不安材料は特になし。
ただ夜にスズがいないのは寂しいので、
ちぃちゃん(ふたりだけのときの呼び名です☆テヘ)が
夜にいないのは寂しすなぁと歩きながら声をかけたら、
うん、ボクもう帰ってこないから! と堂々宣言。
もう…もう…って、え゛え゛っ!
ちょっと間違えちゃったと言って、水曜日に帰りますと訂正してくれました。
この家に嫌気が差していたのかと思いました☆テヘ

特に大きな不安材料はないはず…なのですが、細かいところでお互いに少々。
一日目のお昼は、母手製の弁当を持参していくのですが
お母さんは弁当を忘れずに作ってくれるのか?をスズは心配していました。
忘れるわけがありませんがにゃ。
お弁当を作るの忘れたら大変だもの。忘れないよ。
お母さんときどきボクの話聞いてないことがあるから…しみじみ言われたけれど。
少々ぎくりとしたので、日曜日にお弁当の食材チョイスに付き合ってもらい
ほら作る意志がちゃんとあるの、と母の決意を見せておき安心してもらいました。

一日目の昼弁当が不安というスズに対し、
私は二日目のお昼について些細なことですが心配がありました。
二日目のお昼は松島水族館内のレストランで食べることになります。
事前に子どもたちにレストランのメニュー表を見てもらって
食べたいものを決めておきます。
代金の関係もあるので、スズが食べたいと希望するメニューを私も確認。
Image644.jpg 
ふ、、、スパ ミートソース。
着替えの少ない旅先でなんというデンジャラスな選択をば。

【スパ ミートソース を食すことによって想定される事態】
 1・スパ ミートソースをちゅるりとすすり込む際に発生する点描型ケチャップアート
ポポたん、ちょっちゅ胸毛が… 
 2・おいしいな、もっと…と先を急ぐあまりに手拭きを使うことを忘れ
   ささっと洋服に拭うことにより発生する流線型ケチャップアート
キミかわいいね。毛づくろいしてもよいか? 
ポポちゃん着用のシャツ、何度かショマが着て登場しているので
見覚えのある方もいると思うのですが、
スズにぴったりになったので、二日目の洋服はこのシャツにと思っておりました。
お下がりなのですが、優しい花柄が気に入ってます。
このシャツを着せたいけれど、
帰宅後は優しい花柄にぴりっとスパイスが効いてしまうこと必至。
うーん。記してみるとなんてどうでもいい心配なんだ…。
襟を立ててリゾート気分 
こっちだ。もう一枚のお気に入りシャツにしよう。
これならピリスパイスもそんなに目立たないはずだ。
よく見たらこのシャツのほうが海っぽくて、The 松島 ではないか。
…ということで母の不安も解決。着替えも詰めて元気に出かけたという次第です。

今日はショマとふたりでドライブしたり、外で食事をしたりしました。
ナビに目的地をショマにお願いして文字入力してもらって、ショマご機嫌。
いつもスズがナビを先に使ってしまうので
本当は自分もやりたいのに我慢していることがあるのです。
さっきスズから電話がかかってきました。
公衆電話からで、10円だからあまり話せないんだと焦っている中でも
ショマと今晩何を食べたのかを気にしていました。気になるのそこか!
外でふたりで食べたと言ったら、スズ眠れなくなりそうなのでそこは伏せました。
明日、ちゃんと帰ってきてコメちゃんたちと遊ぶそうです。
お母さん、おやすみなさいという言葉で電話が終わりました。
ちぃちゃんおやすみなさい^^ 

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 21:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くつろぎポイント 2

スンスンスーン♪ 
えいっこのっ 
道中、カーテンと闘いながら
左馬ついてきなさい。……ヤメテ。 
愛姫、くつろぎポイント確保いたしました!
リュウコメ7276 
リュウコメ7275-1 
下界の様子を驚きつつ見つめるのが楽しいらしいです! 

リュウコメ7277-1 
高いところでくつろぐのが好きな猫がちいちゃな体でヨカタと思うものであります!
リュウコメ7292 
リュウコメ7296 
下界でくつろぐ者たちは密着型であります!
あらやだ散歩焼け 
くつろぎやすいように布団をかけるため暑いであります!
重くても暑くても ポイントとして選んでもらえるのはけっこうな喜びであります!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。
リュウコメ6676 
ある日の早朝、ショマと。
竜はうれしそうですが、ショマ座ったまま二度寝中のため苦悶の寝顔でした。
リュウコメ7425 
一方、ある日の夜。こんなところでよく寝られるなぁ…。

| 犬関連 | 07:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くつろぎポイント

リュウコメ7316_1-1 
おっかぁ、二階のお気に入りの場所でおくつろぎ中です。 
リュウコメ7333-1   
少し場所を後ろに移して再度リラックス中。
リュウコメ7338-1 
しかし、この場所は家の中で一番高い場所なので
見ているこちらはあまりリラックスできないのであった。
この光景にも今はずいぶん慣れたのですが、
真生がここをくつろぎ場所と決めた頃は恐ろしくて、
迂闊に手を出して落ちたらと思うと手も出せず、降りてらっしゃいと懇願していました。
あのね、猫、声がけしても降りてコナーイ♪

リュウコメ7472-1 
そして最近のネコーズのお気にくつろぎ場所は三段ケージの上。
ケージの中の冬用マットを取り除いて、不精をして片付けずに上に載せておいたら
そこに集うようになってしまいました。
みんな高いところ好きね~。ちいとケージがたわんできている気がするのが怖い。
リュウコメ7215-1 
いつもここから、左馬介が下を見下ろしていて視線が合います。
ってか、どこに行ってもなにがしかの動物と目が合うようになりました。極楽です。 
王林? ふじ? 紅玉? 
ゴールデンデリシャス? 新品種・左馬介? 
左馬介は顔がまんまるなので、
こうして顔だけを出して垂れていると、
幼いころによく行ったリンゴ狩りを思い出してしまいます…。  
たわわに実っております。
リュウコメ7210 
一方…
めご、レール街道をゆく 
つづく

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 猫関連 | 21:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生命全体がたくましくなる

リュウコメ7145 
スイカポンチのサイダー入れの順番決めは、
「もめているのなら、ジャンケンでお決めなさい。」と私が指示を出したわけではなく、
スズがじゃんけんで決めると提案して、
ショマがよしやりましょう!と提案に乗っかった形でした。
私が介入せずとも、ふたりで決めたということが頼もしくもあり、

 7/7 昨夜は実家からもらったスイカの皮でフルーツポンチを作って食べました。
    最後にサイダーを入れるのですが、お兄ちゃんと先を争って、
    二人でじゃんけんをして決める ことにしようとなったようです。
    順番決めをどうしようかと相談して二人だけでしているのを見たのは
    はじめてだったので、いいなと思いました。

翌朝のスズの連絡帳で先生に報告しました。

 7/7 学習や作業能力が急激に発達しているように思います。
    知能がというだけでなく、
    生命全体がたくましくなっているようで
    今日もプールの中で、
    強烈な放水を浴びながらもひるむことなく暴れていました。
    去年、顔に水がかかってベソをかいていた子とは思えません―。

このような返事が戻ってきて、 
自分ちの子どものことなので、
あまり褒め褒めなことを書くのはどうかなと思うけれど、
最近のスズの成長、良い意味での変わりっぷりに驚いています。
ショマのときも小学校一年生、二年生時が
変わりどきであったんだなと今思うことがあります。
今思うというのは、ショマが少しずつ蓄えてきたものが放出されていることを
私が掴んだ、実感したのがしばらく時を経てからであるからです。
実際の一、二年生時には変化を実感できなかったのだけど、
思い返すと、ショマは生活の土台をあの時期に築いたのではないかなと思うのです。
スズの場合は、今変化のときを迎えていることがリアルタイムで実感できるような、
喩えて言うなら、成長期の男子の関節がバリバリと音を立てている…かのような。
…なんか喩えおかしいかも。。
確実に変わっているということは実感していたのですが、それをうまく言い表せず、
生命全体がたくましくなっている、という先生の言葉が
私の中で非常にしっくりきて、
身近に見ている先生が思いを同じくしていることもうれしかった。

世の中、いろいろな仕組みがあって、
そのことを覚えるのだけで私たちの脳はどれだけの活動をしてんのよと思うと
気が遠くなりそうになることがあります。
夫が若かりし頃のトム・クルーズの映画『カクテル』が好きで
お付き合いで私も何度も見ています。
映画の中で
白い歯輝くトムがカクテルに添えられている傘の飾りは誰が作ったんだろう、
靴ひもの先のプラスチックカバーは誰が作ったんだろう、など思いを馳せて
恋人と話しながらいちゃいちゃいちゃ∞というシーンがあるのです。
はて、何度も見ている割にそのシーンの持つ意味を忘れた…。
忘れたけれど私も同じように、
たとえば台所にあるクリームクレンザーを手にとるとき―
このクレンザーが私の手元に届くまでに
どれだけの人の手がかかっているのかと想像するとわくわくすると同時に、
クレンザーだけでなくて、世の中にある万物すべてのものに
意味があり、いろいろなことがつながって成立しているのだということ、
それを子どもたちに伝えていくにはどうしたらいいの…と勝手に気が遠くなるのです。
教えられるのではなく、通常なら自然に覚えていく部分も多いことなのでしょうけど 
自然に覚えるというのが大変に難しい子だと思っていたので…。

最近のスズを見ていると、
まだ自分を取り巻く狭い範囲の社会の中での話ではあるけれど、
いろいろなつながりや仕組みが少しずつわかってきているなと感じます。
以前は自分にとって、父母や祖母、兄であるショマがどのような関係で
この人たち側にいるけれど一体なんで???というところがあったのですが、
それも掴んできていると思います。
家族関係の捉え方は真生親子の出現も大きかったかな。
真生親子を見ながら、自分にも当てはめて関係性をとらえていました。
ありがとう真生親子。
そして、もともと動物が好きな子だったけれど
赤ちゃんの愛姫や左馬介を見たことで生命を慈しもうという心も生まれたようです。

物事の仕組みや関係性につながりを持たせてとらえるというのは
知的面の発達の伸びも大きいのでしょう。
けれどそれだけでなく、
自分を取り巻く世界での自分の存在の位置づけや、
自分や周囲の人間が心地よくいられる振る舞い、気持ちの持ち方というものを
スズが自分がこの世界で生きていくために潜在的に持っていた力で
少しずつ獲得してきているようにも感じられるのです。
甘えっ子でまだたまにベソかきだけれど、
気持ちの切り替えも少しずつうまくなって、
冗談を言ってこちらに切り込んでくることもあります。
現実として、スズが伸びを見せることで、
表面的にはショマとの差が開くことへの難しさはあります。
ショマだとて確実に伸びている。経験として私にはわかるけれど、
そのことを周囲に訴える力はショマは弱いわけですから、
二人それぞれがお互いの良さを尊重できるような
関係性を築けるように兄弟二人の間に入ることが私の役割かなと思います。

生命がたくましくなる、抽象的な言葉だけれど
生命の芯というべきか、生命の幹というべきか、
たくましく太くお肉が付いてきてるよって最近のキミを見て母も思う。
繊細なスズは少しずつでもよりむっちりぱっつんぱっつんになるといいねって。
最近反抗期だけれど、心根が優しいショマはよりしなやかに生きる力を伸ばしてほしい。
来週スズはは今年度の松島宿泊学習へ出かけます。
去年に引き続き、キャンプファイヤーで火の精をやるということで張りきっています。
頑張ってやるぞと火の精だけに燃えているようです。
帰ってきたら、また少しむっちりしているかな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 15:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

流失ポンチ

マトちゃんの服ねじれてた… 
先週末の母K子からの 『To孫 プレゼント』 は丸ごとスイカでした。
丸ごとスイカは今季初。
体の小さなマトちゃんはその巨大さに驚いていますが、
実際には小振りサイズのスイカでございました。
丸ごとスイカというと、確か母作であったスイカ皮灯篭を思い出します。
夏の夜に、蝋燭の火のゆらめきととも浮かび上がるニヒルな微笑みスイカ男。
スイカとは関係ないですが、
フルーツ缶詰の空き缶にひもを通して作ったポックリで歩くのも夏の遊びでした。
懐かしいなぁ、また遊びたいなと思いながらも実際にやるところまでは至らず。
所詮面倒くさがりな私…と思っていた数年前のある夏、
近所に住むお子さんがお父さんにポックリを作ってもらったということで
子どもではなく奥様がポックリでカコンカコンと歩いているのを見ました。
うわーすごい! と声をかけると、
懐かしいでしょっっ、やってみる? と奥様が満面の笑みで答えられました。
素敵☆昭和世代。 近所の奥様みんなでぽっくりぽっくり。少し怖いかも。
今回はポックリを作った…のではなく、小振りのスイカだったので、
子ども時代の味、スイカのフルーツポンチを作りました。

リュウコメ7127 
スイカの皮をギザギザに切り出すのが恐らく難しいと思っていたのに
やってみたら意外にカンタンターン♪
中にはフルーツと白玉、昔懐かしくゼリエースのメロン味ゼリーが入っています。
スイカポンチなのになんとこれスイカは入っていません。
種だらけのスイカで種を取るのが面倒になって。
かあさん…いつかスイカポンチ用に種なしスイカを持たせてください。
自分が小さいときに食べたように、フルーツは丸くくりぬいて入れたかったのですが
丸くくりぬき器がないので断念。丸フルーツが入っているとかわいいのになぁ。

リュウコメ7139-1 
最後にサイダーを入れて完成です。
どちらが先に入れるかもめたので、
二人で相談をしてジャンケンで順番を決めることにしたようです。
負けたくないあまりか、両者ともに後出しくさいというか、
相手の出方を見て、最初に出した手の形がパッと変わることがあり
正々堂々とした勝負になっていないように思うのは気のせいでしょうか。
とりあえずスズが先に注ぐことになったようです。だって少しずる賢いのだもの…。

リュウコメ7150-1 
どくどくどくどく~しゅわ~♪
リュウコメ7155-1 
とくとくとくとく~しゅわしゅわ~♪
リュウコメ7162_1-1 
サイダー流出中~しゅわわわわわぁぁぁ il||li _| ̄|○

このスイカポンチ、いつまで経っても
まるまるたっぷりサイダーで満たされることのない魔法のポンチですよ!
簡単に切り出せるからといって、
丁寧な仕事が施されているとは限らないという例を示してみました。
子どもたち急いで急いでっ。すべてが失われる前にカップに盛るのよ!
きらきら 
間に合いました。ごちそうさまでした^^
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。
今度作るときは種なしスイカで、フルーツは丸く、皮は丁寧に切り、
ジャンケンでは正当に戦うということにしたいと思います。

| 料理・食べ物 | 13:48 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エコに願いを

日曜日の夜、『まるは呂具。』の沢さんご夫妻を招いて、
(私の)夫の蕎麦を食べてもらおう会を急遽開催しました。
蕎麦打ちに夢中になるにつれ、まだ人を招くほどではないかも、
恥ずかしいかもと思うようになってきたと思われる夫が、
急に思い立って、沢さんご夫妻をお呼びしよう! という心境になったらしいです。
急な誘いだったのにご夫妻で駆けつけてくれました。
リュウコメ7192 
当日、お出しした蕎麦、沢さんに持ってもらいました。
日曜日の朝に、いつのまにか注文されていて届いた竹ざるに盛られて。
なんだかわからないけど、すごくよい出来でした。
人に出すとなると仕事が丁寧になるらしい。。
リュウコメ7198_1 
食後に、夫と小梅の誕生日にあわせて納言子さんが送ってくださった
チーズケーキを皆でいただきました。
切り出した後の写真でごめんなさい。
ちょっと紗をかけてごまかしてみました…。
おいしかった~ありがとうございました^^/
゚・*:.。. .。.:*・゜・*゚・*:.。. .。.:*・゜・*゚・*:.。. .。.:*・゜・*゚・*:.。. .。.:*・゜・*゚・:

蕎麦会の前にも沢さんと一度犬合コンを開催しました。
その日は少々肌寒かったけれど、お昼は冷やし中華を食べよう会でした。
材料で足りないものがあったので、
沢さんに買ってきてくれるようにお願いしていました。
沢さんのマイ買い物カゴに入って到着した食材たち。
下の写真のようにカゴには買い物済みを示す紙が貼られていました。
リュウコメ7095-1 
この紙って何に使ってるぅ?と沢さんに問われたのですが…
私は! 私は! …捨てています。
確かに以前に沢さんが裏に文字を書くために集めているとブログで読んだような。
そして、何に使おうかわくわくしちゃうという発言もこの日聞きました。
エコの精神なのだろうか。。
ん~~形状からいって、裏に何か書くとしたら川柳かしらね。
でも季節柄、短冊なんて使い道もあるわね。
カリカリもっと食べさせてください、お願いします! とか?
小梅、五歳の肖像 
でも小梅ってこういうこと↑言いそうだな~~と盛り上がるなか、
私たちの前を通りかかる一匹の黒い犬。
この日の使い道は決まりました。

【レジ袋削減にご協力願います。】
こんにちは、クーコです。 リュウコメ6546-1
エコドッグ。
私、個人的にはレジ袋っていろいろ用途があるのでもらえないのは残念なのですが
エコドッグが店先に立っていたらどんどん協力しちゃう♪♪
という犬好きのための使い道でございました。

おまけで五歳になった小梅の特技を動画で撮ってみました^^
カリカリがなければ隣から略奪すればいいじゃない…という
小梅の心の声も聞こえてきそうな動画でございます。
引田テンコウメ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。
短冊に願いを込めて 
今日は七夕。
今週はショマが学校から 『たなばたプールびらき』 という
楽しい絵本を借りてきました。
天の川で泳ぎたいと短冊にしたためた子供たちが
彦星様や織姫様に願いを叶えてもらって一緒に泳ぐのです^^
短冊の文字は昨日、ショマが学校で短冊に書いたという願いごと。
肉が苦手で食すときは涙を流さんばかりなのに、この願いごといったい…??

| 犬関連 | 09:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野球観戦

先週の土曜日、クリネックススタジアム宮城に
楽天VS西武戦の野球観戦に行ってまいりました。
結果でいえば楽天は負けてしまったわけで、五連敗になってしまったわけで。
選手の皆さんには申し訳ないけれど、
楽天側は遅れてきた天才と名高い草野選手のホームラン以外は
盛り上がる場面もなく淡々と負けに向かって進んでいった、
そんな試合でした。うーん残念。
昨日はどうだったのかな。今からめざましティービーで確認します。
あっ、ちょうどスポーツコーナー始まりました^^/

野村監督 
土曜日のベンチの様子です。
1回表、西武の攻撃でホームランを打たれた直後。
野村監督はベンチの隅に座っているのですが存在感たっぷり。眼鏡きらり☆
リュウコメ6880  
東北ゴールデンエンジェルの皆さんのショータイム。
ノリノリで球場の雰囲気を盛り上げてくれます。
さて、売店においしいものを買いにいきましょう。
弟になってください。 お友達になってください。 日曜大工一緒にやってください。
二階の売店前の柱には選手の大きな写真が貼ってあります。
左からマー君選手、岩隈選手、山崎選手。
売店での目当ては
タケシの手羽先 
山崎武司選手プロデュースのテバサキタケシ。
なんと! ヤマサキ と テバサキ を掛けてあるんですよ~。
あっはっはっはー。どうでしょう、このプロデュース力。某タケシも見習って。
でも中身は普通の手羽先焼きなので写真割愛いたします。

リュウコメ6860-1 
リュウコメ6845 
毎度のことながら、飲んで食べて~大喜びのスズです。
去年は雨で中止になったりで一度も球場に来ることができなかったので
数日前から楽しみにしていました。
数年前と違うのは野球のルールを少しわかってきたことでしょうか。
もちろん細かいところはわからないのですが、
今ボール球だったね、とかそういうことはわかっているようで、
たとえば今のプレーはどちらのチームに有利なのか等はわかっている様子でした。
電光掲示板に表示される数字を見るのが大好きなので
家で試合中継などを見ているうちになんとなく覚えてしまったようです。

リュウコメ6830 
リュウコメ6849 
一方、ルールはたぶんよくわかっていないと思われるのですが
応援は一生懸命なショマ。
どうも応援に熱が入るときは
名前にインパクトがある選手が打席に入ったときのようです。
外国人選手が大好きです。
楽天から大好きなフェルナンデスがいなくなってがっかり。
そのかわり、G.G.佐藤を力いっぱい応援していました。
ジージーサトウ、うん、外国の方っぽいです。
さっきネットで見たら、「爺」が名前の由来なのですね。
そんな…知らなかった。ちょっとひどい、と思ったけれど一種の洒落なのかな。
G.G.佐藤選手が打って点が入って、
ショマの大好きなG.G.佐藤が打ちました! と大喜びでした。
でも残念ながら西武の選手なんですよね。
スズがルールをわかってきたこともあって、さらに真面目な性格からか
どうして楽天を応援しないのだ! とショマに憤慨していました。
最近、スズが物を覚えてくるにつれ、
なんというか緩やか柔らか基準なショマに対してスズが納得できない、
そういう場面が増えてきたように思います。
野球はどっちでも楽しく応援したほうがいいの、
西武の選手のファンもたくさんいるんだよ、とおさめましたが少々納得いかない模様。
しかも、そのジージーヒットが決勝打になっちゃったー♪
そして、昨日も負けたのですね~。めざましスポーツコーナーで確認しました。
このまま、いつもの年のようにずるずるいっちゃうのかな。
野村監督、最後の年と言われていますし、
なんとかAクラスに入って監督に花を持たせてほしいなと思います。
頑張れG.G.野村監督! だめだ、監督の場合洒落にならない…。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 06:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

~水を求めて・2~

ニッカで緑の美しさを存分に楽しむことはできたのですが、
川を間近で見ることは叶いませんでした。
より濃密な川との触れ合いを求めるべく、
帰宅途中、名瀑布と名高い鳳鳴四十八滝に立ち寄りました。
名瀑布と名高い…など知ったような形で書いていますが、
行くのは初めて…、なだけでなく、これまでその滝の存在を知りませんでした。
ニッカへと行く途中で目について、
行きたいナ、行きたいナ、連れて行け!とつぶやくことで立ち寄ることができました。

きれいなお蕎麦屋さんが一軒建っていて、
そのお蕎麦屋さんの駐車場と、滝への展望台の駐車場が一緒の場所でした。
水がおいしいから蕎麦もおいしいんだろうね…と聞こえた気がしましたが、
すでに日曜の午前に夫作の蕎麦を食べていたので、
蕎麦のことは今回は置いといて、滝へとずんずん向かいます。
緑が濃くなってきて、祠のようなものがあり、
その先が展望台になっていました。
展望台から下を望むと…、
リュウコメ6496-1 
ああ、血中川濃度が濃くなっていきます。
知られざる名瀑布ということなので地味な存在なのでしょうか。
人もいなくて、滝の名の由来となったという
水が滝壺に落ちる音だけが響いていました。
この音が鳳凰の鳴き声に似ているのですって。
鳳凰の鳴き声がわからないのが残念ですが、ドドドって鳴くと考えられているのかしら…。
リュウコメ6511-1 
ショマと各地の滝巡りなぞ出来たらいいなぁと思います。
滝巡りとは違いますが、自閉症のお子さんを伴って
四国八十八箇所お遍路さんをした友人がいます。
一回にすべてを廻るのではなく、長期の休みを利用して、
今回はここの札所からここまでの札所、と区切って廻っていました。
札所に到着すると、朱印が貰えるので、
それが目的となるし、終わりがわかりやすいので、
お子さんが楽しんでいたという話を聞いて、なるほどね~と友人一同で納得。
一方で、お遍路に出かけたという話を聞いて残された私たちは
今ごろ白装束着てちりーん♪ってやってるのかしら。。と盛り上がりました。
お地蔵様のような清らかなお顔立ちの御子だっので、きっと似合うよね、と。
でも後で聞いたら、お遍路の服装に特に縛りはないのですね。
軽装で参加したと聞き、ちょぴっとがっかり。

リュウコメ6514-1  
リュウコメ6485 
望遠で撮ったので高さがわかりにくいのですが
滝のある場所は展望台のはるかに下。
お母さん、滝に入ってみてもいいですか^^? とにこやかにショマに問われたのですが
ううん、丁寧に言ってもこれもだめ。滝巡り、危険かもしれません。

ショマと私は水場を満喫して非常に気分がよくなってきていたのですが、
夫とスズとの間にちょっとした揉め事がありました。
滝に到着してすぐにスズが小石を空中に投げていました。
危ないからやめるように注意する夫。
はいと言うスズ。そしてすぐに忘れてばらばらと投げてしまうスズ。
ショマにも小石があたりそうだったので、再度きつく注意。
で、終了。だと思っていました。
この後、せっかく来たのだから、
パパとショマスズ三人で写真を撮ろうということになりました。
が、スズは叱られたことを根に持っていたらしく、
パパちゃんとは写真に写らない! と言い出した、、らしい。
私はカメラを構えて遠くに立っていたので、
そのやりとりの詳細がそのときはよくわからなかったのですが、
とにかく、その一言に夫は落胆を覚えたのか
先に駐車場に戻ってしまいました。

スズの言うことをいちいち間に受けていたら身が持たないZE!
一緒に写りたくないと言われても、なしてーん、
いいじゃんイエイ~♪とピースを決めて強引に写りこむくらいでないと!と
思うのですが、真摯に言葉を受け止めすぎてしまうというのは
夫とスズの似ているところ。だからたまにぶつかってしまうこともあります。
週末、夫はちびことの触れ合いを楽しみにして帰ってきているので
その落胆もわかるようなわからないような。
とにかくパパは傷付いているので、スズ自身が修復をなんとかしてくれたまえ。

駐車場までショマスズを連れて戻るときに、
パパちゃん、スズと仲良くしたいと思ったのに残念だったんだって、
パパは怒らないから、ごめんねって謝ってから、
また仲良くしようって言うといいんじゃないかなと話しました。
表情は強張っていて、車が近付くにつれ足取りも重く…。
車のドアを開けて、さあ、なんて言うんだったかなと促してみたところ…。
いつものパターンなのですが、ヒィィィィ350な言葉が出てきました。

   パパちゃん謝ってください。仲良くしてください。

本心なのか。間違えたのか。
夫も思わず噴き出す。 
言葉を搾り出したスズの目からはポロポロ涙がこぼれてきて、
あまりにも哀れになったのか、パパも悪かったと握手して仲直りとなりました。
謝ってくださいとスズが言ったときには私のほうが凍りつくかと思いました。
ひんやり滝体験。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。よろしくお願いします。

【~イメージ~】
リュウコメ6448 
この後、仲直りをした夫とスズは太鼓を叩きに行きました。
日曜日、太鼓の鬼の達人に昇格したとか。
達人すごいですね、どうしたら達人になれますか? とおだてたら、
誇らしげに「たくさん太鼓に行くことです。」と達人。プレッシャーをかけてきました。

| 自閉症関連 | 19:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

~水を求めて・1~

せっかくの日曜日、お蕎麦を食べるのも素敵だけれど
たまには妻と子どもをレジャーに連れて行ってもらえませぬかと
夫にお願いしました。(※一部、お願いの仕方をブログ用に改訂)
蕎麦ばっかりじゃつまんない、血中川濃度が足りないから
きれいな川の見えるところへ連れて行けいと、
宮城峡ニッカウヰスキー蒸留所までドライブ。
うーん緑いっぱい 
ニッカウヰスキー蒸留所は作並温泉郷のそば、
森と清流に囲まれた場所にあり、赤レンガの建物とのコントラストが美しいです。
一時間ほどかけて蒸留所見学も出来るのですが、
この後、夫も青森に戻る約四時間 ドライブが控えているので
敷地内散策にとどめました。 

宮城峡蒸留所は、創業者の竹鶴政孝が
そばを流れる新川川の水でウイスキーの水割りを作り、
その水のおいしさで即座に建設が決まったといいます。
また、竹鶴政孝がウイスキー蒸留技術を学ぶために留学した英国で出会い、
後に結婚することになった英国人女性リタとの恋物語はつとに有名です。
私は漫画で読んだような気が…テレビで見たのだったかな^^;
政孝とリタとの話はニッカのサイト内、ウイスキーに捧げた男たち
詳しく掲載されていますが、
クリスマスプディング占いの話は夢見る女子なら
ほうっと甘い吐息が漏れて憧れてしまうようなエピソードです。

 クリスマス、リタの生家であるカウン家のクリスマス・パーティに招待された政孝。
 カウン家では毎年クリスマスには大きなプディング・ケーキを用意して、
 この中に新しい6ペンス銀貨と裁縫の指貫を埋め込んでいるのだそうな。
 このプディング・ケーキを切り分けるときに、ひとつ占ってしんぜよう。
 銀貨が入っていれば金持ちに、指貫を当てた女の子はいいお嫁さんになれる、
 そして、もし女の子に指貫、男に銀貨が入っていれば、ふたりは結ばれる―。
 そして、銀貨を当てたのは政孝、指貫を当てたのはリタ。
ほうっっ(*´д`*)

私も大好きな某K城さんにケーキを渡す機会があるのなら
銀貨を100枚くらい埋め込んでおきたいです。 それなら歯に当たるはず。
いかん、浪漫ちっくえぴが台無し。
さて、川が美しいこの地。
川の水を利用した水飲み場も設置されていました。
リュウコメ6419 
水を見たら黙っていられましょうか。
二人で水を飲んだり手を洗ったり、存分に楽しんでいました。
多くの方がここからペットボトルに水を汲んでいました。
ショップが併設されているので、そこでウイスキーを購入して
家に戻ってからこの水で水割りを飲むのかもしれません。
ショップは大盛況。
カウンターに試飲をしているおじ様たちが溢れていました。
私たちはショップで人気№.1だというニッカアップルワインを購入しました。
林檎を原料としたワイン・果汁・ブランデーを樽熟成させたワインだそうです。
10歳になったら飲んでもいい?とスズにお願いされました。ううん、だめ。
リュウコメ6424 
この建物の後ろ辺りに川が流れているのですが、
残念ながらフェンスで隔てられていて近くまで行くことは出来ませんでした。
前に秋に来たときは芋煮客に開放していた気がしたのですが、
シーズンではないので閉めているのかもしれません。
リュウコメ6435 
代わりにこのような場所から水の流れを臨む。
じっと覗いていたショマに
 
 「お母さんお母さん、天然水! 天然水飲みたいです!」

と言われ、そこはちょっと飲めんでしょうねぇと言いながら中を覗いたら、
なんだかとっても美しくておいしそうでした。
下水と思われる水まで美しくおいしそう、清冽。ニッカ一番地恐るべき。
(※蒸留所の住所がニッカ一番なのです。いいなわかりやすくて。)
ニッカ卿? 
ニッカのラベルでお馴染みのおじちゃんが刻印された熟成樽が並んでいました。
樽の中はモルトのよい香りがするのでしょうね。
手つきがいいときたもんだ。 
完全に太鼓と間違えて喜んでいる人がいました…。
ここでニッカウヰスキー蒸留所を後にしました。
水を求めて、ちょこっと続きます^^

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ 
ありがとうございます。よろしくお願いします。
リュウコメ6577  
私たちも運命の親子かしら?? とりあえずスイーツ好き仲間なことは確か。
沢さんからいただきました。ご馳走様でしたーん♪

| 自閉症関連 | 17:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |