2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

雪の息吹の夜に

ますます寒さが厳しい今日このごろ、
自然と体が温まるような食べ物を欲してしまいますね。
今夜は大根を使っておでん、というメニューもよいのではないでしょうか。

【名作・し大根】
DPP_2113-1s_20110131112057.jpg 
おっと、こちらはスズが過去に育てた「し大根」でありました。

DPP_34192-1.jpg 
今年スズのクラスで収穫された大根はこちら。
小ぶりながらもどっしりと太ましい姿。
少し土がついているのも収穫されたばかり感があってよいものです。が、

が、、、
この土のついた感じからか、
ランドセルからスズが大根を取り出した瞬間に

 これは腐った大根ですね^^

とショマがにこやかに微笑みをたたえて言いました。

 これは腐った大根ですね…腐った大根ですね…腐った…。

この言葉に対して育てたスズは怒らいでか。

 ショマが大根のことバカにしたヽ(`Д´)ノ

とキーキー。
ショマに悪気があるわけでもなく、
スズのことをバカにしているわけでもなく、
見たままに感じたことをショマが自分の持っている言葉で言い表したらこうなった…
ってことなのですが、
言われたスズとしては納得がいかない。いやそれもまた当然のことで。

お互いに悪くないのに揉めるというときはさすがに
両方に私からフォローを入れなければいけないわけで
ショマには土がついているけれど大根が腐っているわけではないということ、
スズにはショマが土のついた大根を腐っていると勘違いしてしまったこと、を伝えました。
スズは一旦納得したのですが、
食卓にあがった大根を味わいながら

 腐った大根だけど、とってもおいしい^^

とまたもショマが言ってしまって、空気がぴりぴりしてしまいました。コワイコワイ。

一回頭に思い付いたこと、気になったことを消し去るというのが
ショマにはなかなか難しいことで
それをしつこくスズに言ってしまって、ショマがしつこい! と
スズが苛々してしまうことがあります。

今、この間日記にアップした金柑ジュースをショマは毎朝飲んでいます。
みかんっぽいものを食べると風邪を引きにくくなるらしい、ということを
ショマはどこかで覚えたのでしょう。
これを飲んだら絶対に風邪なんかひかない! と自信満々です。
逆にスズは金柑ジュースを全く飲めない。
そして、先週末くらいからスズだけ風邪気味。
ショマは、スズが風邪をひいたのは金柑ジュースを飲まないからだな と考えたらしく
金柑ジュースを飲まないからですね金柑ジュースを飲まないからですね…∞と
繰り返しスズに囁いていて、なんだかスズが気の毒なくらい(つД`)
まさかちゅもん視聴のおともで作った金柑ジュースで揉めるとは…。

大人でも正直、しつこいという点ではうんざりしてしまうことがあるのに
スズはよく我慢していると思います。
ショマがしつこいんだ! とチクリにはきますが、
それはじゃあ言っておかなきゃね…と私が立ち上がると
ショマを怒るのはだめ! と立ち塞がって制止されることがほとんどです。
ショマを直接怒ってほしいわけじゃないけれど、
ショマといるとき、こんな風に我慢していることもあるよって
私に知ってもらうことで少し気が晴れるという感じでしょうか。

ショマがついあれやこれや繰り返し言ってしまうこと、
スズが言われたことを真正面から責められていると受け止めてしまいすぎること、
ふたりそれぞれの特徴で
お互いに噛み合わないところなのでフォローしっかりしなきゃなぁと。
---------------------
土曜日の夜、みんなで食事に行きました。
仙台にしては珍しく水分の少ない粉雪が舞い散る夜で、
ショマは雪に息を吹きかけて、雪の息吹と言っていました。
おおっショマは詩人だねぇと私たち夫婦は感嘆の声をあげたのですが
どうやらゲームに出てくる言葉だったらしい^^

食事の後、ガソリンスタンドに灯油を汲みに行きました。
灯油を汲むとスタンプカードにスタンプが貰えます。
風邪をひいているにもかかわらず
雪を触りたいこともあって、スタンプを貰いにスズが車から飛び出していきました。

車の中に私とショマが残り、
ショマはスズが風邪を引いているから、外から戻ってきたら毛布をかけてあげると言って
車内のひざかけを丁寧に敷き直していました。
それを見ていて思わず目頭が熱くなる。
金柑ジュースの件もスズのことを心配しているんだって。
やりとりの行き違いで揉めることもあるけれど、
ショマはスズのお兄ちゃんだなぁと思う。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

| 自閉症関連 | 12:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おばちゃんと花とゆめ

昨日は学校帰りの子どもたちを、
お母さんに付き合え! と強引に誘って書店に行きました。

なぜなら、

DPP_34463_2.jpg   

DPP_34465_1.jpg 
あれやこれやあって
許せ小梅… 
白目にもなった末に、

漫画 『ガラスの仮面』 でマヤと速水社長の仲がちょと進展したと聞き、
これは辛抱たまらんと

DPP_34499-1.jpg 
別冊 『花とゆめ』 3月号が欲しくなってしまったからです。

マヤと速水社長の恋愛進展スピードは現代に生きる巷の中学生でも
こんなに遅くないだろうよ…と思わせられますが、
3月号でほんのちょっぴり進んだので、満足満足。

基本的に単行本が出るのを待つ派なのですが、
ときどき我慢できずに別冊「花とゆめ」を買ってしまいます。

  DPP_34445_1.jpg
  1月号の付録は、ガラスの仮面卓上カレンダーでした。
  来月号は速水社長のクリアファイルが付録です。いかがですか。
  
「花とゆめ」をレジに差し出すのが恥ずかしいお年頃のわたくし、
大人のお兄さんだと思っていた速水社長の年をすっっかり追い越してしまいました。
50歳になっても花とゆめを買いに行くことになりそうで恐ろしいです。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

| 趣味・嗜好・TKC | 12:41 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

塗り墨じゃないよ、習字だよ。

年が明けて1月、の学校活動でショマスズともに書き初めを行いました。

ショマは毎年学校からお道具を借りて書き初めをしています。
スズは習字に挑戦するのは入学以来はじめて。
今後も使うことになるだろうからと、書き初めをする前日に
お店に駆け込んでお習字セットを買いました。
DPP_33718-1.jpg 
懐かしいなぁ。このお習字道具。

というわけで…しばし母の思い出話。
私、普通に鉛筆で字を書くのも下手でいやんになるのですが、習字もだめだめ。
とにかくお習字の時間が嫌でたまりませんでした。袖にも墨汁つくし
旧姓の名字が、子どもが書くには字画の多い面倒な字で、
細い筆で名前を書いても字が墨でつぶれ真っ黒。この作品誰のなんだ?? 状態。

私、うまく書けないけれど心を込めて書いてみる! 
うまく書けなくったって努力する! などの心持ちになればよかったのですが…。
うまく書けないならごまかしてみる! という方向にいく子どもでした。
DPP_34333-1_1.jpg 
DPP_34307-1_2.jpg 
上手な方の書を見るに、私の知らないポイントはたくさんあると思うのですが、
子どもながらの分析で、赤い丸で囲んだようなところ―始点、トメ、ハネなどが
しっかり書ければだいぶ見た目が変わるのではないか? そう思いました。
私のお習字の線は細くて、キメ! るところがよくないのだと。

細いなら、形がかっこ悪いなら…SO-YO  書き足してしまえばいい。
細い筆で輪郭を書き足して、あとから余白を塗っていくのです。
点は最初から輪郭を書いておいて、後から塗る。塗り絵の感覚で!

提案しておいてなんですが、この方法はあまりお勧めしません。
書き足したライン、後で塗った墨は先生に容易にバレてメチャ怒られるからです。
----------------------------------------------
話現在に戻りまして、
ショマスズともに、「書く」 という行為が苦手なように思います。
スズに関して言えば、漢字を書くのがどうしても苦手。
今年度から担任の先生と相談して、
書写ノートを使って線を書いたり、ひらがなと簡単な漢字の復習をしています。

110127_233357.jpg 
昨年末は病院で、この線をかかりつけの先生に見てもらいました。
一生懸命なぞって書こうとしているのはわかるけど、線が緊張しているなぁ、
目で追ってその通りに書くという視覚的な部分にも弱さがあるかも…という見立て。
ただ、「数字」を書いたものを見れば線が滑らかなので
「漢字」 を書くことに対する苦手意識もかなり影響しているだろうと。

確かに、漢字を書くとき
間違えてもいいから書いてみたら? 線を書いて思い出すこともあるよと促しても、
間違えたら嫌という意識が働くのかなかなか書いてくれないのです。

このような経緯があってのお習字挑戦でしたので
お習字も嫌がるだろうけれど、
まあ、それはそれで…母さんにも塗りつぶしたい過去があるし^^;
まずお習字ってこんな風に書くのかぁと体験してくれれば…。

書き初めをした日、先生からの連絡帳に意外な言葉が…。
はじめてのお習字、力強い字を書き、
周りで見ていた先生からすごい! と声があがりました。
なぬ…。それは喜ばしいことだけれど、どうも信じられん。。
そういえば同級生に普段の字はうまくないのに、お習字になると抜群という人がいた、
そういうことなのかしら…と同級生にもスズにもさらっと失礼なことを思ってみる。

お習字も苦手だろうと思っていたので意外です、と率直に思ったことを書いて
先生に連絡帳を渡しました。
書き初め展をお楽しみに^^ という更なる先生からのお返事で、
学校での書き初め展、楽しみにして、少しどきどきして見に行ってきました。

   DPP_34226-1_1_20110128123112.jpg
  スズよ……お前がんばったなぁ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
 
   DPP_34226-1_1_1.jpg
  そして、後で塗るということを思い付く子どもでなくてよかったよぅ。
  そしてそして、誰の作品かわかるように名前も書けていて
  お母さん、簡単な漢字が名字の人と結婚してよかった…とも思ったよ。 

やっぱり褒められるとうれしいものなのでしょうね。
お習字を書く活動はもう終わっているらしいのですが、
まだ学校で時間を見つけてお習字を続けているそうです。
街で行われるお習字展にも出展されるそうなので見に行きたいと思います^^
----------------------------
 DPP_34261-1_20110128124208.jpg 
 お習字とは関係ないのですが、こちらもスズが作ったウサギ。
 このウサギ、可愛い~♪っていうより、誰かに似てる…。
 いつか遠い昔に会ったような。。
 3分くらい考えて、 
 保毛尾田保毛男か と閃いてすっきり。スズごめん。。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

| 自閉症関連 | 12:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絶対出ぬ! の予感 ※追記あり

ねこきょうだいの出席を取ります!
愛姫ちゃん、左馬介君、揃ってますか?
DPP_34290-1.jpg 
うむ、よろしい(´∀`)

朝の健康チェックをします。
体のだるさ、便、食欲問題ないですか?
DPP_34285-1.jpg 
うむ、ますますもってよろしい(´∀`)

      
     では、今から予防接種に行きます!

DPP_34352-1.jpg 
マジマジ、オオマジ!
-----------------------------------------
DPP_34302-1.jpg 
小梅にも予防接種のお知らせがきているので
ねこきょうだい&小梅でまとめて連れていこうか…とも思ったのですが、
愛姫1匹で、小梅3頭連れていくくらいの困難がありそうなので
今日はねこきょうだいだけにしておきます。

キャリーから出ぬ、絶対出ぬ! ってなるんだろうなぁ…。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

追記☆ 三種混合とFelvワクチン打ってきました。
     予感が外れて、愛姫がまさかの落ち着きぶり。
     これは嬉しい外れなのですけれど、
     代わりに去年落ち着いてる~と褒められた左馬介が
     待合&診察室でギャーオス鳴きでした。猫予測はむずかしい。。  

   IMG_0794-1.jpg        

| 猫関連 | 15:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日という一日を終えたら

今日は独り言のような日記です^^;

自閉症というのはとても難しい障害だなと思います。
今、ここで言うのはショマスズの現在の状態の難しさではなく、
(難しいことはあるけど、ちょっと置いておいて
自閉症という障害を広く考えるときの、
個々の違いの捉え方の難しさといったものです。

同じように「自閉症」という診断名がついていても
A君、B君、C君の状態がまったく違う。
周囲の子どもたちを見ていて、似ているようで違う、
逆に全然違うようでいて、底流に似通っている部分もある、と感じることもあって、
一体この障害はなんなのだーと。
---------------------
私にはとても好きな人がいます。や、告白か。
彼女の言葉に、自閉症のお子さんと向き合うときの姿に、その思いに
心の針がびしびしと振れる、揺り動かされる。

大好きな人が悩んでいるなら
なにかひと言だけでも、せめて夜に心安らかに眠れるようになれるくらいの
言葉をかけたいと願うのだけれども、
自分の経験を通して、こうしたらいいよ! と言ってしまっていいのかと迷い、
同じようでいて対処、支援のあり方はきっと違うのだろう、
それが自閉症の難しいところと立ち返ってしまう不甲斐なさ。

自分の子どもが今いったいどういう状態にいるのか、
何がそんなにつらいのか、どうして泣くのか、笑っているのか、
どこまで伸びるのか予測がつかない。ここが底なのか。もっと進めるのか。
たまにはこっちにも合わせてくれ。
あれ、一歩進んだと思ったのに、また出来なくなっていることがある。
あれ、あの行動なくなったと思ったら、あいや~次はこっちに移ったか。
なんなんだ、お前さんなんなんだ。

こんな思いを繰り返して、
どうして私は子どもを育てているんだろうと。
それが親の責任だから? 将来親がいなくても暮らしていけるように?
それはそうだけれども、やっぱり母親として必要とされたいもの。
私、ただの同居人じゃないよ。ましてや透明人間じゃないよ。
お母さんって見つめてもらいたいもの。

今日一日を終えるだけで精いっぱい、
明日なんて来なくてもいいのにと思いながら布団をかぶって眠って、
また朝が来て、今日一日を終えるだけで精いっぱい…。
繰り返し繰り返し。
繰り返してきたらなんだかいつの間にか子どもが大きくなってました。
こんな言葉で締めくくってよいのでしょうか。

けれども、明日がんばれるのかと思いながら過ごした一日も
涙に暮れるような日も積み重なっていくことだけは確かで、
まして真摯に子どもと向き合う 「お母さん」 はその日々の中で、
お子さんにとって、なくてはならない大好きな人になっていると思う。
自閉症は難しい、難しいと思うけれど、
お母さんが大好きな子、母さんといるとボク安心なんだという子は
たくさん見たので、これは言えるのだっ。

ゆっくりと眠れますように。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 13:20 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ながらちゅもん

いきなりですが、わたくし、金城武さん(以下TKC)のファンになりまして
早10年の歳月が流れようとしています。
愛を勝手に育んでいる間に、
次男が小学校三年生になっていたという事実に今さらながら驚愕。

TKCさんは仕事を始めたぞ~と思うと、
仕事休んでるぞ~(いわゆる氷河期)という時期が交互に訪れるので
せめてファンの私たちがその存在を忘れてはならぬと
ここで、またまた勝手に倶楽部・武を設立して
新しいファンを獲得しようと地味に活動しているのですが
新ファンは増えていないような気がして、
本当に(ここでは)増えていないという、またまたまた驚愕の事実。

さらに昨年、倶楽部・武の存続を揺るがす出来事がありました。
部員として鉄板と思っていたみゆこさんが韓国ドラマにはまっているという。
なんでも 「朱蒙(チュモン)」(以下漢字の変換が面倒なので、ちゅもん)という
ドラマにはまり出したということで、
その間みゆこ消息が途絶えたような気がしています。

韓国ドラマといえば、うちの母K子も大好きで、
青森のテレビは韓国ドラマしか入ってないよ! と子どもたちを嘆かせております。
またレンタルビデオショップに行きますと、
だんだんと韓流モノの棚が増えてきていて、
TKCコーナーほんのちょっぴりみたいな。ぐおぉぉぉ。
このままではTKC棚はなくなってしまう…という不安を抱かせるものであります。

「ちゅもん」というドラマは母K子も見ていたし、有名どころなので知ってはいましたが
81話? あるとかで、一話約65分で換算すると5,265分とか! 
5,265分って、約88時間とか! (計算が合ってるかは本当に自信ないです…。)
そんなに時間を費やすなんて私には信じられんな、と。

しかし内容を知りもしないで、戻ってこいみゆこ! と言うのもフェアじゃないので
私も 「○○をしながら、ちゅもんを見る」 という
「ながら見」 を実践し、敵状視察を行うことにしました。

【洗濯物のしわを伸ばしながら見ます。】
DPP_33727-1.jpg 
わずかな隙間時間を利用します。
DPP_33739-1.jpg 
ちなみに小梅は馬の出てくるシーンが大好きです。
DPP_33744-1.jpg 

 
  【手芸部の活動もしながら…】
   DPP_33803_1.jpg

【風邪予防の金柑を煮ながら…】
DPP_34016-1.jpg 
切れ目を入れたり、種を抜いたり、ながら見のおともに金柑最適。

  【出来あがった金柑ホットドリンクを飲みながら】
  DPP_34124-1.jpg

【小梅の髭をカットしながら】
DPP_34183_2.jpg 

【本日、青森に戻る夫を見送りながら…】
DPP_34206-1.jpg 
※夫撮影。
だって、夫のほうが 「ちゅもん」 にはまって私より先行しているので
見送りはいいから、早く見て追いつきなさいって言うんですもの。言うんですもの。

平たく言えば、ちゅもん面白いな~と一行で書ける日記で、
みゆこさん戻ってこいと言うつもりが私~~。
今60話くらいまで見たので、あと21話1,365分見たらTKC一筋に戻ります


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

DPP_34150-1.jpg 
今、ツタヤで韓国ドラマのDVDを5枚以上借りると、Love韓流bookがいただけます…。

| 趣味・嗜好・TKC | 22:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週末歌謡ショー

いつのころからかショマは歌を歌うのがとても好きになりました。
学校で歌に触れるうちに歌う楽しさに目覚めたようです。
幼いころを知っている母K子は、ショマが歌うなんて信じられない…と
言いますが、けっこうな熱唱っぷりだと思います^^

音程は外れているし決して上手とはいえないけれど
それはそれは楽しそうに歌っているので、私も楽しくなります。

最近は朝学校に行く時、「おかあさんといっしょ」の音を聴きながら
流れる歌すべての音を拾って歌い、
歌詞がわからなければハミングしながらバスが来るのを待っています。

先日、携帯で歌っているところの動画を撮ってアップしてみたのですが…。
ショマの制服の袖口が毛だらけであることに気付き、
これはさすがに出しちゃいかんかった、恥ずかし…と削除しました。
ええ、車で毛取りのコロコロを制服にかけるのですがコロコロ前で。

家に帰ってきてから、ゲームの合間に
「おかあさんといっしょ」 で流れる 「りんごんとう」の歌歌ってくれる?と
お願いしてみたら、下に降りてきて熱唱してくれました。

主旋律・ショマ、バックコーラス・スズ、PV女優小梅でお送りします♪
声が大きいので音は小さめでご覧になっていただいたほうがいいかも^^;



歌うという行為がショマの楽しみになってよかったな~と思うのですが…
近所のスーパーで流れる 「今夜はお鍋~♪」 という
鍋啓発ソングを店内で歌って歩くのはちょい恥ずかしな母です^^;


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 19:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バランスとんぼ

スズが学校の図工の授業で 
「バランスとんぼ」 というものを作ってきました。

どんなところにも乗ることができる不思議なとんぼらしいので
早速実験してみました。

DPP_34122-1.jpg 
DPP_34045-1.jpg DPP_34096.jpg
おお~乗ってる乗ってる。
せっかくなので、とんぼのバランス感覚をもっと確かめてみたいと思います^^/

   DPP_34052-1.jpg
   こ、これは!? 表情がまたもビミョー…の前に
   バランスというより、ただ貼りついているだけになってしまった。。

【再度、小梅バランス!】
DPP_34063-1.jpg 
DPP_34072-1.jpg 
おお~! 乗ってはいますが、お鼻の湿り気が糊効果となって
ぺたりとくっついていることも否定できません。もっとぐらぐらするところで確かめねば…。

    【愛姫バランス!】
     DPP_34083-1.jpg

DPP_34095-1.jpg  
これは10.00出してもいいのではないかというトンボの絶妙バランス。

【おっかぁバランス!】
DPP_34026-1.jpg 
DPP_34032-1.jpg 
しかし、個人的にはお洒落中のおっかぁの足の上に乗るという偉業に拍手を送りたい。
狩りの名手の足の上に乗って静止するとはこの命知らず!

このように、どんなところにも乗る不思議なトンボということは
およそ証明できたと思われ、
楽しいものを作ったね! とスズを褒めてあげたいと思います。
ただ、残念ながらひとつだけ乗らないところがありました。

左馬介の上には何をどうしても無理みたいです。
 

     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 猫関連 | 11:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ういやつ

DPP_33941_1.jpg 
メディアテークで開催された「私たちの作品展」、行ってきました^^

  DPP_33895_1.jpg
  スズの学級の作品は、紅葉する大きな木。
  子どもたちがそれぞれに作った、ラミネート加工の落ち葉を貼りつけて
  大きな木に仕立ててありました。

  DPP_33900_1.jpg
  スズの作ったパーツです。

  私は去年に続いて2回目の鑑賞ですが
  今年も見ごたえのある作品ばかりでした。 
  個人作品は避けて、共同作品を少しだけ続きに載せますね^^
   

     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

≫ Read More

| 自閉症関連 | 21:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つるんとクロちゃん

仙台も気温の低い日が続いています。
雪がないというのは楽なことなのでしょうが、
この冷たい風が吹き荒れる太平洋側の気候は骨身に堪えます。

昨日の朝はうっすらと雪が積もり、
スズも喜んで雪遊びがしたいと手袋をつけて学校に行きました。
下校時間に学校へ行くと、なんだかスズしょんぼり。
手袋の片方をどこかで失くしてしまったのだそうです。

いつも物失くしちゃう…とすっかり気落ちしていて
朝は手袋あったんだ、休み時間に遊んだときもあったんだ…
いつ落としたかわからない、ボクはだめだ…と繰り返します。

どこで落としたかわからないなら仕方ないし、
名前が書いてあるからいつかどこかで出てくるかもしれないし、
小さなものは失くしやすいからこれから気を付ける、
あと大事な書類もなくしやすい、これは私。
いつまでも落ち込んでいたってしゃあないのだ。前向きでいきまっしょい。

失くした手袋が出てくるまで、
代わりの手袋が使えるようにと説得して、新しい手袋を買いに行きました。

 110118_081255.jpg

去年までかぶっていたニット帽も小さくなってきたので、帽子も新調。
頭をつるんと覆い隠すタイプで、
安田大サーカスのクロちゃんが好きなスズは
クロちゃんみたいになった^^ とご満悦で元気になりました。
クロちゃんが悪いとは言わないけれど、
男として到達したいかっこよさがクロちゃんでいいのだろうか…。

今日は新しい手袋をつけ、帽子をかぶって
「私たちの作品展」鑑賞のため校外学習にメディアテークへ出かけていきました。

 110118_080939.jpg

街に出るためのスズの約束のひとつめが 「はぐれない」。
ちゃんとはぐれず元気に歩いてるかな、ちびクロちゃん^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

私も今日しか見にいけないので、これから作品展に行くつもりです。
手芸部のくろちゃんはお留守番です。

  110115_121736_ed.jpg

| 自閉症関連 | 10:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手芸部

昨年の12月8日の話なのですが^^; 
またお薬師さんの手作り市に行ってきました。

DPP_30532-1.jpg DPP_30529-1.jpg
DPP_30544-1.jpg 
下の写真の緑を基調にした陶器は、
大正ロマン風の着物を着こなした男性と女性の方が販売していて
はじめて私が行った前回も大変目立っていらっしゃいました^^

DPP_30543-1.jpg 
この陶器のお店で、ハウス代わりのプラスチックケースに入ったわんこ発見!
かわいらしいので、じーっっとSさんと2人で見つめていたら
店主の男性の方が触ってみますか?  と声をかけてくださいました。
いいんですか!!? と訊ねたら、どうぞよかったら^^ と。
しかし、当のワンちゃんにいやいや、ここから出ない出ない言われる(笑)
施設から引き取ったワンちゃんで、まだ人を怖がるところもあるとか。
でもとっても賢いやつです、とワンちゃんに向けて微笑まれる店主さんから
寒風すきすさむ中、ひとときの温かさをいただく。
それなのに、持ち合わせが少なすぎて陶器のひとつも買わずにきてしまった…。

DPP_30551-1.jpg 
12月は針刺しふたつとティーマットを買って帰ってきました。
やっぱり手仕事っていいものだなぁ…と思う私。←感化されやすい。
新しい年は何かを作る時間も設けたいなぁ。
だがしかし何を作ろうか…と思案。

そんなとき、青森時代の親友からメールがきました。
私のブログでリンクさせていただいている ::inuhiko:2016:: さん、
親友の旦那様のサイトです。イラストサイトをリニューアルなさったとか。
働きながらイラストサイトも運営するというのもなかなか大変だと思うのですが
いつか青森を題材にした漫画も描きたいと思っていらっしゃるそうです。
故郷を離れても故郷を慕う気持ちに私もあやかりたい。←つくづく感化されやすい…。
よし今年の目標は津軽の伝統刺繍である 「こぎん刺し」 を覚えること。

が、こぎん刺しの前にちょっと作りたいものがあって
羊毛フェルトのぬいぐるみ作りに挑戦しました。←すでに脱線…。
初心者はキットからよね~♪ と可愛い柴犬のぬいぐるみキットを買いました。
これを可愛らしく作って、いつもお世話になっているSさんに、
これみかんだよ! さっとサプライズで手渡す計画。かっこいい~~。

が、が、作り方を見ると初心者の私にはとても難しそうと気付く。
…器用なSちゃん一緒に手芸部にならないか? と誘うことにする。
手芸部員はまだ超少数の2人ということもあって

DPP_33844-1.jpg 
DPP_33821-1.jpg 
犬と遊んだり、猫と遊んだり、
お正月の残りのウニを2人で、いひひウマーと食べたり、
Sさん持参のタルトを食べながらコーヒーを飲んだり、
なぜか場所を移動してSさんちで夕食をご馳走になったり、
その後、どんと祭に行って神社から焼いたメザシを頂戴したり、
脱線しがちではありますが、和やかな雰囲気の中活動は行われました。

ちょこっと時間を見つけてフェルトを刺し刺し。
見ていたスズからは、あれ? 竜ちゃんの御守り作ってるの^^? と聞かれ、
かわゆいこと言ってくれるな~と嬉しく思いました。

竜ちゃんの御守りになるといいのですが…
DPP_33872-1.jpg 
人形は顔が命とはよく言ったものですね。
顔がおそろしすぎて、
はじめての挑戦作品は表に見える形ではまだとても出せません…


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。
     今日は9時からレッドクリフ。倶楽部武の活動も怠りません。 

≫ Read More

| 趣味・嗜好・TKC | 20:28 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乳母の願い

別館 『ねこきょうだい』 のテンプレを作り直そうと
(更新は8月から止まってるけど
新しく写真を撮ったり、古い写真を見返していました。

年を取ると涙脆くなると申しますが
DSCF7157-1.jpg 
このシマシマお腹に入っていた子たちが

DSCF7850-1.jpg 
ぽんぽこりんお腹でころころ転がったり
DSCF8231-1.jpg 
ピンク色の迷宮に迷い込んだり、
DSCF8172-1.jpg 
箱の上から迫りくるわんわんグループに少々びびったりしながら

   DPP_33579-3.jpg 

DPP_33547-1.jpg DPP_33626-1.jpg 
大きくなったことに、命って本当に素晴らしきもの! と
じわと涙が湧いてきてしまうというものです。
腕白でもいい。たくましく、



DPP_33694-1.jpg 
たくましく、
DPP_33696-1.jpg 
たくましく育って…。もうそんな願いもいらないようだ。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

DSCF7066-1.jpg→→DPP_33453-1.jpg 
歳月はお母さんの輪郭をも変えましたが
DPP_33482-1_1.jpg 
私は今のぷっくりん真生が好き^^ 

| 猫関連 | 21:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オスのボクとメスのめご

今日から学校が始まり、ふたりとも元気に登校しました。
もう帰ってくるけど

ショマは冬休み中、鼻風邪を引き珍しく長引きましたが
幸い寝込むような事態には発展せず持ち直しました。
あと、冬休み中に下の歯が抜けました。

ショマの歯が抜けたよ~と一階にいた私にスズが教えに来ました。
ほんと? と聞いたら、ほんとだよ! 嘘じゃないよ! と
ポケットから歯を取り出しました。
なぜキミが持ち歩いているのかと…。

ショマの場合、歯が動き出したらすぐに自分でえいやと抜いてしまい
抜けた^^ とにっこり微笑まれた後で歯だけ渡されることが多いです。
これがスズだと、怖がりで痛がりなので
目にタオルを巻いて見えないようにして
夫と抑えて抜いて、大変だったなぁという記憶があります。

そんな痛がりのスズですが
一昨日の夜、夕食前にスーパーマリオのヨッシーみたいなジャンプをしたいと
狭いところでジャンプをしてびたーんと転びました。
足をひねったかな? という転び方で
本人も足を抑えていたので、腫れたら病院行きだな~と夫と相談。
でもその後、腫れることもなく普通に部屋を走っていました。

でもでも、足どう? 痛いかな? と聞くと、はっとしたように足を引きずりだすので
足のことにはもうあんまり触れてやらない方がよかろうと思いました。
仮病というわけではないと思うのですが、
かなりの勢いで転んだので、自分でも驚いたというか、
足を怪我していないわけない…と思っているように私には見えました。

明け方にも一回起きてきて、寝ぼけながら
足ぶつけたんだよ…(つД`) とベソかき風に訴えにきました。
知ってるけど、もう大丈夫だから寝なさいね~と寝かしつけ。

再び起きてきてから足を確認しましたが、やはり腫れもなく
お店で元気に跳ねながら太鼓を叩いていたりもしていたので
どうやら楽しい気持ちのときは忘れ去られてしまう足のようだ(笑)と思いました。

太鼓をドコドコとノリノリで叩いてきた後に、帰宅して
昨日は納言子さんにだったかな、メールを送ってもいい? と聞いてきました。
自分に起きたことを時間のあるときに
熟…間違った、淑女の皆さんに送るのをスズは楽しみにしています。
足をぶつけました…まで打ち込んでいるのを見て
私は用事があって2階にあがったのですが、
うぇぇぇっうえっっーーとすすり泣くスズの声が聞こえてきました。

どうした!? と思って下にかけ降りてみたら、顔をぐしゃぐしゃにしてスズ大号泣。
足をぶつけました、の一文を自分で打ち込んだことで
びたーんと転んだ記憶が蘇ってきて、それ以上打てなくなったとのこと。
今日の楽しかったこと思い出すといいよ! 太鼓がすごく上手だった! と助言したのですが 
気持ちが沈んだようで、昨日はその後メールを打つことはしませんでした。

とにもかくにも明日は学校。
ゆっくりあったかくして寝ましょうとベッドの布団を一緒に直しました。

                     110110_212659_03.jpg

110110_212246_04.jpg 110110_212222_05.jpg
愛姫が甘えに来て、すっかりご機嫌に。

~スズの言葉より~

 オスのボクには、メスのめごちゃんのめろめろが効果的

とのことです^^
一応、お母さんもメスなんですけれど(笑)、
落ち込んだときのスズには猫のメスがよいらしいです。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします 

 【メスのワタクシには、オスのめろめろが効果的】
 110107_064704_05.jpg 
何を間違えたか、布団の中に30分滞在した左馬介。奇跡の一枚
いやだパジャマが乙女すぎる…。

| 自閉症関連 | 10:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

左馬介からご挨拶

このブログも今日から6年目に入ります。
計算間違ってたらどうしよう
2006年に、よし新しい年だから新しいことを! と始めてみて
丸五年間も続くとは正直思っていませんでした。

始めたころの日記を読み返すと
始めたはいいが何を書いていいかわからない、
しかも誰宛てに書いているのだろう…という迷いも見られて
猫ベッドが3つもあるのだから、
いっそ入って隠れてしまいたいという心境にも駆られますが、
子どもたちの成長、竜太と小梅と過ごしたこと、新しい家族が増えたこと、
悲しいけれど目に見える形では家族のひとりを失ってしまったこと、
そして、ブログを通して多くの出会いがあったこと、
すべてがここに詰まっていると思うとやはり感慨深いものがあります。
ブログの引っ越しがえらい大変だったことも感慨深いですが、あれはもうやりたくない…。

DPP_33288-1.jpg 
一家を代表し、男・左馬介より袋を駆使してご挨拶申し上げます。

【読んでくださること、温かなお声がけいつもありがとうございます。】
DPP_33295-1.jpg 


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします

【半分マンバージョンもございます。】
DPP_33310-1.jpg 

| 未分類 | 11:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショマのパワースポット

お正月気分も抜けてくるころになりましたが、
一年中正月三が日風でもOK! というわたくし、まだまだお正月気分に浸っていたいのです。
今日は初詣の話題です。
早いうちにのせる機会を逸した、ともいうのです。

    DPP_32784-1.jpg

DPP_32790-1.jpg 
ここ数年、初詣で出向いている竹駒神社。今年も竹駒神社で初詣です。
2日の日に出かけたので、多くの人で溢れていました。
とまって写真を撮ることも難しかったのですが

【こいつは春から縁起がいいや!】
DPP_32722-1.jpg 
ショマ、おみくじが大吉♪ 私も大吉♪ これは撮っておかねば。

DPP_32714-1.jpg 
駐車場から境内に向かう途中、何もない場所でびたーんと転んだスズ。
今年は大凶だ(つД`) と半ベソでしたが、神社でひいたおみくじ中吉でした。
ショマと私が大吉だったこともあり、若干微妙な空気が流れるものの
パパが末吉だったことで安心していました。スズひどい…。

  DPP_32820-1.jpg
  あっ、みかんちゃん! (違…
  竹駒神社の守り神さん。下の岩にお揚げのお供えがあり
  私もお賽銭をお供えしてきました。よろしく、みかんちゃん(違…

DPP_32794-1_1.jpg 
おみくじで大吉をひいたことよりも
DPP_32807-1.jpg 
滝があったことがショマはうれしい様子。
DPP_32814-1.jpg 
ああ、ここにショマの歓びを引き出す神秘の力が溢れているのですね。
ちょとちいさい気もするけれども   
 

     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

     110105_103857.jpg
     みかんちゃんつながりで、お正月のチャム君。
     帰省したSさんが写真を送ってくれました。
     尻尾がラスカル^^

| 自閉症関連 | 19:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つゆやきそば

DPP_33061-1.jpg 
勝手にミス青森兼ミスねぶたの仕事をしております小梅です。こんにちは。
今日は青森のB級グルメの紹介です。

DPP_33062-1.jpg 
青森県は黒石市の名物「つゆやきそば」でございます。
この「つゆやきそば」、昭和30年代発祥とのことですが
この家のお母さんはいまだ食べたことがないとか。オイオイオイ。ほんとに郷土を愛しているのか!?

この家のパパさんはすでに黒石市のお店で食べたということで
なんで茨城県出身者に青森知識で負けなならんのよと焦りを募らせているお母さんです。
「つゆやきそば」をまだ知らないお母さんに
パパさんからお土産として持ち込まれたつゆやきそば。

今日のお昼にショマスズブラザーズと食べることにしたようです。
ショーちゃんは ラーメン焼きそばヽ(´▽`)ノワーイ♪ と興奮し、
スズちゃんは 普通の焼きそばを食べたい(つД`) と最初に涙した一品、
「つゆやきそば」とはどのような食べ物なのでしょうか。

DPP_33059-1.jpg 
お母さん、器の周りが汚いぞ 失礼。
太平麺という、うどんのような太麺。
まずこの麺で普通のソース焼きそばを作ります。
焼きそばを器に盛って、温めたそばつゆを注いで天かすとおネギをのせて出来上がり♪
上からかけるつゆはラーメンスープという場合もあるそうです。

ソース焼きそばの上からそばのつゆ、
なんとも胸焼けを誘いそうな食べ物だと思っていましたが
なかなかどうして、ソースと醤油味の面白ハーモニー。とのことです。
天かすのシャキシャキとした食感が楽しいですね。味はかなり濃いけれども。
最初は泣きそうだったスズちゃんもたくさん食べました。

黒石市にあるお店では
各店が趣向を凝らしているということなので、
訪れる機会があったなら、それぞれの味を楽しむのもよいのではないでしょうか。
ミス青森、ほぼパンフレットの言葉を引用してしまいました…。
以上、はなはだ簡単ではございますが、小梅のつゆやきそばレポートを終わります。
---------------------------
ところで、
DPP_33090-1.jpg 
先日、お仕事をしないだらだらとしたお母さんは泣きを見るがいいって言ったら、

  DPP_33087-1.jpg

DPP_33027-1.jpg 

DPP_33039-1.jpg 
みっちり家にいて見ていると、動物組はほんと寝てばかりだなぁぁぁと思うのであります。
いいな(つД`)


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 料理・食べ物 | 21:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小梅のお年賀

DPP_32928-1.jpg 
DPP_32931-1.jpg 
たそがれていますが朝です。散歩に行って少し疲れました。

DPP_32852-1.jpg 

    DPP_32899-1.jpg 
    お正月に新しい首輪を買ってもらいました。
    ナイロン製なので、悪天候のときに使うようにですって。
    微妙にサイズが合っていないのがふま~ん♪
    すっぽ抜けないようにきつく締めると、肉むぎゅするのがふま~ん♪

DPP_32905-1.jpg 
白鳥が四羽、空を渡っていくのが見えました。お母さん、カメラカメラ!
DPP_32907_1.jpg 
白鳥、飛ぶのハヤイネ~! 何も写ってませんがな。
-------------------------------
DPP_32952-1.jpg 
散歩から帰って子守りです。まだ眠いのだそうでごろごろしています。

    DPP_32972-1.jpg

今日が仕事始めという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
この家のパパさん、お母さんも今日が仕事始め。
お母さんに関しては今日仕事しているのをまったく見ませんでした。
仕事始めといえるのでしょうか。明日、泣きを見るがいい。

パパさんは朝に仙台で仕事始め。一旦、家に帰って来て青森に向かうそうです。
仕事始めをして、パパさん戻ってきました!
小梅からもお年賀の品を渡さねば!
DPP_32979-2.jpg 
DPP_32982-1.jpg 

ショーちゃんにもお年賀お年賀!
DPP_32985-2.jpg 
いえ、もう本当につまらないものでお恥ずかしい。
ショーちゃんが朝に脱いだ白シャツなんですけれども。

いやもう生活感たっぷりでお正月からお恥ずかしいと
小梅の中の人も申しております。

     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

【相手代われど微妙な位置に顔】
DPP_32988-1.jpg

| 犬関連 | 21:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明けましておめでとうございます

DPP_32527-1.jpg 
DPP_32604.jpg DPP_32596-1.jpg 
夫が蕎麦打ちに精を出し、六人前も打ってくれたものの
さんざん年越し料理を食べた後なので、子どもたちもいっぱいいっぱい。
天ぷらはとても付けられない…けれど、母さん頑張って三枚食べる。

DPP_32574-1.jpg 
みかんちゃんを昨日一日だけお預かり。

            DPP_32566-1.jpg 
DPP_32556-1.jpg DPP_32537-1.jpg    
ねこーずに強烈なガン飛ばしをされるみかんちゃんの2010年最後の日。
DPP_32575-1.jpg 
愛姫と親交を深め、

   DPP_32585-1.jpg
   持参のご飯袋(空です。)を小梅にスッスッハーされ、
   締めくくりに小梅と散歩に行ってから帰っていきました^^
-------------------------------------------------------
【明けまして2011年】
DPP_32622-1.jpg 
小梅、竜ちゃんがいなくなってからというもの
人間にべったりとなって、慢性的な寝不足のような気が…。
顔色?がいつも悪いように感じられるので
2011年はしっかりと睡眠時間を確保させることを目標にしたいと思います。

【おせち! おせち!】
DPP_32677-1.jpg 
一年の初めくらい、ちゃんとお節作るよ! と言ったのですが
夫が先廻りしてお節を注文していました。
主婦を労う優しさのようでいて、
私のお節がまずいからなのかな~と思ってしまう猜疑心。イケナイイケナイ…。
DPP_32673-1.jpg 
納言子さんからおめでた風味の蒲鉾を頂戴しました。ありがとうございます^^
Y'sさんからはお父様手製のかぶら寿司を頂戴しましたが
年明けを待てずにあっという間にいただいてしまいました。美味しかった~♪
DPP_32691-1.jpg 
お雑煮は宮城風にハゼのお雑煮にしました。
お正月料理って心躍りますね^^
でも、もうすでに 『お節もいいけどカレーもね♪』 の心境がわかると夫は申しております。
さっきもスズとふたりで買い食い。もう少し食べてもらわんと

   【にゅーおせちはいかが】
   DPP_32640-1.jpg
   今年もよろしくお願いいたします


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 料理・食べ物 | 20:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |