2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

分けて書け

ベッドの隙間からおはようございます。
薄紫の首輪のネコ、左馬介です。
DPP_43019-1.jpg 

DPP_42995-1.jpg 
紫のバラの人から、暑中お見舞い申し上げる と言われて
喜んでいるところです(私が)。

DPP_43003-1.jpg 
めごちゃんは、首から下が黒猫風にイメージチェンジか。
右下は何かって!?
DPP_42983-1.jpg  

   DPP_42969-1.jpg

DPP_35476-3.jpg 
デーブスペクターさんが速水社長に変身! する過程を楽しむ “しおり” です。
過去写真を加工しました。
まさかデーブさんにときめきを覚える日が来ようとは…。

この トキメキ を

DPP_43000-1.jpg 

     DPP_42952-1.jpg

一昨日、昨日と3歳を迎えたねこきょうだいにも贈りたいと思います

*********************
  110731_082035_07.jpg 
  しおりは 最新47巻でこのように使いましょう!  

     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

≫ Read More

| 猫関連 | 09:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お琴が家にやってくるヤァヤァヤァ

無事にケーキ食べ終わりました! 違う、家庭訪問終わりました!
毎年のことなのですが、先生がいらっしゃるのをずっと楽しみにしていて
顔はにこにこなのに、恥ずかしがって首だけ別方向を向いているショマでした^^
やはりいつもと違う場所で先生と会うのは緊張してしまうのかもしれません。
掃除もちゃんとしたので、お母さん天才! とショマに褒められてしまいました。
掃除で天才と褒められる日が来るとは。・゚・(ノ∀`)・゚・。

********************
お琴の話の続きです^^

私が通うのはスズの進度を見たいという気持ちから、と前々回に記したのですが
進度、音の出し方ともに完全にスズに置いていかれておりまっしゅ…。
糸車、春の小川、かぞえ唄など私より進んで先生から教えてもらっています。

私が特別覚えるのが遅いというのももちろんあると思うのですが、
スズはもしかして耳がいいのではないかとも思うようになりました。
最初は絃を目でぱっと見てどこを鳴らすのか覚えているのかなと思ったのですが
新しい楽譜を見て先生と弾いているのを見て、
音の違いがわかるんだな~とそんな風に思うようになりました。

お琴の話とは少し離れますが、地震の前の地鳴り、
大きな地鳴りがするときは来るなと私でもわかるのですが
震源が遠く離れているとまったく気付かないこともあって。
でも、そういうかすかな音もスズが拾って、お母さん来るよ! と言われることも。
この音の拾い方、それが過敏性にもつながっているのかもしれません。

幸い、お琴の音は落ち着くよ^^ と言ってくれて
先生と私をうわぁよかったと喜ばせております。
(演奏会でも耳を塞ぎませんでした、よかった!)

ただ、やはり気分にはムラがあって集中力は長く続かないのだ。のだ。
お琴の音は落ち着くよと言って喜ばせる日があるかと思えば
今月15日のお稽古ではコロコロコミックの発売が気になって
早く帰りたいオーラを放っておりました。

また、絃の音を調整する柱(じ)が東京タワーに見えてしょうがないらしく、
ときどき心がいまだ見たことのない東京タワーに飛んでいきます。
じを指差して、先生、ここで10万人が働いているよ! とか。
ああ空想から戻ってきておくれ。それに10万人も働いていないと思うの。。

お子さんにピアノを教えていらっしゃるみゆこさんから
小学生のレッスン中の集中力は15分とも言われているからと教えてもらい、
その言葉を拠り所にスズ、15分だけ集中するのだ! と心で叱咤激励を送っております。
スズの集中時間は明らかに15分より短いんですけど。あふ。

また、普段スズが楽しんでいる太鼓(ゲームだけど)では
より速く正確に叩くと評価があがるので
お琴でもどうしても速弾きしたがるのです。琴ロッカーか。

 Scan0007-1_convert_20110720054049_1_20110729073528.jpg 

楽譜の赤マルで囲んだ、二重丸の部分は一拍休むなのですが
こういう風に休むというのがすごく苦手。
先生が琴の端をポンと叩いて、休むリズムを取ってくださるのですが
スズも一緒に端をポンと叩くようになってしまって
スズ君は叩かなくてもいいよ と先生を焦らせております。

先生の演奏などを聴いて、曲の味わいというものも
いつか感じられるようになってくれるといいのですが^^ 

************************
一昨日の演奏会では、
今習っている先生の先生に音の出し方をスズが教えてもらいました。
演奏会のときには京都から仙台にいらっしゃる大先生らしく、
私も失礼があってはと緊張してしまいました^^;

それなのに、スズ君はどうやって音を覚えているの? と訊ねられて
わかんないっわかんないっ! 今日は駄目だった! とスズが若干怒り気味で答えるので
(私にいつも聞かれているのでうんざりしているのです…)
ああっ大先生に と焦る母。
ですが、そうだよね~わっかんないよね~♪ 自然に覚えちゃうのよね! と
にこにこ笑ってくださって、失敗して駄目だったと落ち込むスズを
はじめたばかりでたいしたものよ~と
次の演奏会楽しみにしているよと励ましてくださいました。
今はおうちに琴もないでしょうから練習も大変でしょうけど
長く続けさせてほしいと思います、と私もお言葉を頂戴しました。

そうっそうなんです。家には琴がない。練習ができない。
先生からも家で練習すると全然違うと思うと言われて、
琴販売ページなどをネットで見ている日々。

楽器ですからお値段もピンからキリまで。
私が見たキリのお値段、卒倒しそう(笑)
いえいえ、ピンのほうだってなかなか。

先生にも練習用のお琴はどんなものがよいのか聞いているのですが
やはりあんまりお安いものは…という意見ですし、
実際に和楽器のお店で音を出して確かめて購入してほしいなぁという感じでした。
(私が音を出して確かめられるのかしら…。それ不安。)

急がずとも、私が使っていないお琴貸してあげると先生から提案が。
それは願ってもないことなのですが…
ひとつ、いや、みっつ、いや、よっつばかり不安が…。

DPP_42094-1_1.jpg
ひと~つコメちゃん、ふた~つメゴちゃん、み~っつサマちゃん、
よ~っつ、いちばん不安はマオちゃんよ♪ 我が家のかぞえ唄。

先生も猫がいるのは知ってらっしゃるので
お琴を見たら絶対爪を研ぎそうね と。

普段はクローゼットに隠しておくのが最も現実的なのですが
おっかぁに開かずの扉はない(丸ノブ扉以外)。

琴をお借りするのは今日から。

ねこーずの行動範囲が狭まってしまうのも可哀想だし、
なんとかクローゼットに侵入できないように工夫したいと思います^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 
     そして、スズにもねこーずのいないとこで弾いてと教えねば

| 和楽器 | 07:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お母さん、掃除を…

わたくし、明日はちゃんとスズの様子を書きます、と昨日確かに記したのですが
申し訳ございません。うそをついてしまったようです。

ええ、本日ショマの家庭訪問がありまして。
家にいらしてくれるのは、ショマの大好きなA先生。

A先生とは先日の飲み会で私も杯を交わした仲。
ちょっとくらいの散らかりは目も瞑ってくれらぁとタカをくくっていたのですが
ショマがショマが…

 お母さん掃除してね掃除してね。

昨日の夜からお願い状態です。

 僕掃除手伝う! 頑張る!
 A先生にケーキを買いに行こうね。(=そして僕にもケーキ。)

息子よ、そんなにもA先生によいところを見せたいか。
というわけで、これから一緒に掃除を頑張ってもらおうと思います

*****************
DPP_42940.jpg 
昨日は大きなお寺で琴の演奏会がありました。
一門の内輪だけの席ということで、スズ君も弾いてみない? と
事前に先生に聞かれていたのですが、
いえとてもまだまだと母が辞退。
でも、スズ本人は弾いてみたかったんですね。

 お母さんがさくら駄目だから、僕も弾かせてもらえないのかな…

…オイ。失敬だな
こんなぷちいじけモードに入ってしまったのを先生が察してくださって
一門の皆さまへの自己紹介も兼ねて少しだけ弾かせてくれました^^
ずいぶん緊張したようですがよい経験になったと思います。

そのときの動画です。

[広告] VPS


どさくさにまぎれてショマのフリースタイルの水泳も^^
[広告] VPS

動画ばかりですみません。
次回こそ 明日とはしないでおこ(笑)


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

| 和楽器 | 09:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

余談だらけでお琴の話

スズと和楽器教室に通い始めておそ1ヶ月が経過しました。

スズが主体で習っているのに、私自身の話からで恐縮なのですが
なんとわたくしめ、お琴で 「さくら」 が弾けるようになりました!
えっと、弾ける・奏でられるというより、
正確には聴いている方がメロディーを拾って
「こ、これは、もしかしてさくらを弾いているのか? のか?」 とわかるくらいには

スズと2人で習うということで、当然お月謝は2人分と考えていました。
が、私の分を先生に渡しましたら、
お母さんの分までいただくのは申し訳ないわと先生がおっしゃられる。
どうやら、私のほうは本格的に習うというより、
付き添いで覚えてもらう程度に先生は考えてくれていたらしいです。

実はお月謝は現代のお習いごとでこのくらいでよいのかというくらいの額。
2人ぶん足しても、ひとり分に満たないのでは…くらいの。
私も時間を割いて教えてもらっているので、お月謝はお渡しすることにしました。

まぁっ、それではお母さんも別にお稽古の日時を設定しますと
先生が申し出てくれたのですが
いやっ本格的に習うとなるとまったく自信がないし、
あくまでスズの進度を見たい、
スズが何を覚えたのか私も基礎を確認したいという気持ちなので
聴講生的な立場でどうぞよろしくお願いしますとお願いしました。
毎回カッチンコッチンで 「さくら」 の練習をしていたので、これで気が少し楽に(笑)  

 【さくらの楽譜です。】
  さくらー2 

横についている漢数字が絃の番号。
上から一、二…となり、十一が斗、十二が為、十三が巾。
斗為巾(といきん)が苦手です。
つい 「イトキン」 と頭で考えて反応してしまう。洋服屋さんか。

中学生に教えるときは、番号を書いた半紙を琴の横に貼るのだそうです。
先生、私にも貼ってほしいです。
七 七 八 は完ぺきよ。
ここだけなんっかいも弾いたから。しばらくここから進まなかったとも言います。

*************************
7月に入ってから、スズと私専用の爪も作ってもらいました。
先生のお宅に和楽器の職人さんがいらっしゃる日にうかがって
サイズを合わせて調整していただきました。

お琴についてもう少し勉強しようと調べているときに
この職人さんを紹介していらっしゃるページにたまたま行きあたり、
たいそうな男前さんであることを事前に知っていました。
なんでしょう、この余談。

お琴の爪を作りに行くのは午後4時。
夏の暑さにやられて、汗をびっしょりかいている時間。
男前に会うというのに、汗くさいのはいかがなものか。
某知人のお姉さま方からも男前に会う前にはシャワーを浴びるとご意見を頂戴したので
汗を流していそいそとスズと2人出かけました。
本当になんでしょう、この余談。

DPP_42578-1.jpg 
こうして(?)自分たち専用の爪が完成しました。
爪を取りだすとき楽しさが増すように猫ちゃんがま口を用意。
赤がスズ、爪の付け根は合皮で柔らかく仕上げてあります。
紫が私、爪の付け根は合皮はサイズがなくてエナメル、少し固めです。

ピシッと背筋が伸び所作も美しく、声にもハリがある男前さんに
お稽古頑張ってくださいね! とスズと2人励まされ、はいっ! と元気に答える母。

借りていた先生の爪のほうがいいなぁ、新しい爪しっくりこない…と
男前さんに正直すぎる申告をするスズ。

使ううちに馴染んでくるからね とみんなでなだめました。
先生の爪、今までありがとうねと御礼を言って
先生にお返ししたのはえらかったです。
新しい爪も大事に使っていかないとね^^

明日はちゃんとスズの様子を記します^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 
     今日は一門のお琴の演奏会に招かれたので聴きに行ってきます。
     はじめて大人数での琴演奏を聴くので、スズが耳を塞ぎそうな予感(笑) 

| 和楽器 | 08:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショマ水泳2011

  DPP_42606-2.jpg 
  鬼コーチ指導のもと

DPP_42797-1.jpg

  DPP_42637-1.jpg
  美しき波紋を広げ

DPP_42674-1.jpg 
舞い散る水しぶき

DPP_42617-1.jpg 
クロール
DPP_42663-1.jpg 
平泳ぎ

DPP_42688-1.jpg 
と見せかけて、泳ぎのスタイルはショマスタイル…ということで。
先にはちゃんと進むの

DPP_42730-1.jpg 
休憩時間、選手をねぎらうはずのコーチが茶ばかり飲んでおります。

DPP_42765-1.jpg 
外は突然の雷雨。蒸し暑くなる室内。かすかに漂う塩素の匂い。湧きあがる歓声。

  DPP_42809-1.jpg
  ひと泳ぎでさっぱり
  夏の後ろ姿を追う一日。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 
     今日も行ってきま~す^^

| 自閉症関連 | 07:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再び子猫のつくねちゃん

先日、子猫のつくねちゃんに会いに行ってきました^^
ずいぶん人間にも馴れてきたとのこと。

小梅も一緒だったのでちょっと警戒の様子もありましたが
私の手からもa/d缶を食べてくれました。

沢さんもつくねちゃんに無理がかからないように
ケージの中から撫でて人に馴れさせるようにしていたようですが、
この日はじめて、ケージの中からつくねちゃんを出してみることにも挑戦。
びくびくしながらも撫でているとウトウト。ハートを撃ち抜かれる。

動画だけですがつくねちゃんの様子です。

[広告] VPS

可愛い可愛いつくねちゃんの写真をたくさん撮ろうと
大きいほうのカメラの電池もしっかり家で充電。

それなのに、電池をカメラに入れ忘れていることに気付く脱力感といったら。
脱力感といったら。2回言いたい。

今週はショマスズ連れで会いに行きたいと思っています。電池も連れて。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

| 猫関連 | 23:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たがためにか心を悩まし、の毎日だけど

前回の話と少しつながっているのですが…^^;

スズは夏休みに入りましたが、昨日は朝早くから
学校で個人面談があり一緒に出かけなければなりませんでした。

終業式に出席するショマのために朝からお風呂をわかしたので
スズもついでに一緒に入りなさいと指示。

ショマはささっとお風呂を終えて出てきました。
ひとりお風呂に残されたスズの様子を見に行くと、んまーーーーっ! 
お風呂に入っているうちに体が熱くなってきたのでしょう。
お風呂の扉を開けてじゃんじゃんシャワーを浴びていました。
脱衣所の床が水浸しに。んまーーーっ!

のぼせ防止はわかるけど
ここ(脱衣所)に水はかけないようにしないと! と注意しました。

注意されたことを引きずっていたのでしょう。
ショマのバスを待っている間、車の中で
お母さんはボクよりショマのことが好きなんだ。嫌いだからボクを叱るんだ。
こんな風にぶつぶつつぶやいていました。
んまーーーっ、私も小さいころK子におんなじように言ったことあるわ!

スズの言葉からまるでまるで私が恐怖の大魔王が降ってきたが如くに
スズを叱ったと皆さまから受け止められそうですが、
私の知っている母親ーK子との比でいったら、
厳しいK子が般若、私なんて子鬼の妖精くらいのもんです。たぶん。

 あのね、嫌いだから叱るのではないの。
 スズはたぶんもうわかっていると思うから言うけど
 お母さんはいつかはいなくなるから、
 その後スズが大丈夫なようにって思って言ってるんだよ。

そんな風に言いました。
怖がりなスズには少し刺激が強かったようで

 怖いこと言わないで。時間が止まればいいのに!

と泣いてしまいました。 かわいいこと言う。
まあ、もう少し先のことだとは思うからさ^^ となだめ…。

**************
本当にこのまま時間が止まればな~なんて思いつつも、
スズとのやりとりから
大昔に国語の授業で暗記した 「方丈記」 の言葉を思い出していました。

 ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。
 よどみに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて久しくとどまりたるためしなし。
 世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。

美文じゃ。
家に帰って忘れていた一節もネットでぐぐる先生(笑)

 朝に死に、夕べに生まるるならひ、ただ水の泡にぞ似たりける。
 知らず、生まれ死ぬる人、いづかたより来たりて、いづかたへか去る。
 また知らず、仮りの宿り、たがためにか心を悩まし、
 何によりてか目を喜ばしむる。

 朝に誰かが死に、夕方には誰かが生まれる。
 世の習いは水の泡に似ている。
 私は知らない、生まれて死んでいく人が、
 どこから来てどこへ去ってゆくのかを。
 そして知らない、この世での仮りの住みかを誰のために苦心して建て、
 いったい何のために自らの目を喜ばせようとするのかを。

私は家の美観については無頓着で
後半は当てはまらないところもあるので(笑)
人間の生きざまについて勝手に解釈して読んでいます。

もう少し若いころは、んだんだ! この世だって仮住まい、
あくせくしたってしゃあない風にも解釈して読んでいたのだけど、
シャワーの水が床にこぼれたとか些細なことで
そんな些細なことで子どもたちとやりとりをして心を悩ませている毎日が
世の中の大局に比べれば本当に小さなことで、滑稽なような気もしつつ、
こんな毎日が続いて、自分の中を駆け抜けていくことが
かけがえのないものにも思えてきます。
あくせくしているのもまた人間くさくていいかなみたいな。
昨日はそんなことを考えて眠りました。

時間はとまることもなく、流れていくけれど無常とは思わない。
子どもたち、竜・小梅、ねこーず、
家族と過ごした時間は流れていっても、
時間は形を変えて、私たち家族の心に何かを残していくだろう、
だから今日も大切に過ごさなきゃいけないわ! と結論を出す朝でした。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 
     そして、スズは今日も注意されるのかしら。かしら。

| 自閉症関連 | 10:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子に求めるなら親もしっかり

ショマよりひと足先にスズが夏休みに入りました。
スズが夏休みに入った-。
それだけで何! この気持ちの緩みはというくらい緊張が緩んでおります。

朝の支度が格段に楽なのです。毎年言っている気が…。

★スズの場合
 起床までに時間がかかる→ご飯を食べようという気になるまで時間がかかる→

 ご飯を食べ終わってパジャマを脱ぐ→パンツ一丁→→→→シャツを着る
                                 ↑↑↑
                          この辺りで左馬介と遊んだり、
                        テレビのデータ放送を見るという工程が入る。

ここで終わらず、出かける準備が整うまで別の工程が様々入ってくるわけですが、
着替え、歯磨き、ランドセル・弁当を持つ、ひとつの工程の間に
違う過程が入らなければもっと素早く出かけられるのに…と
母さん声を荒げてしまうこともしばしば。 

★ショマの場合
 アラムにしたがって時間きっかりに起きる→お風呂に入る(下着等も自分で用意)
 →ご飯→歯磨き→お風呂に入らない場合はここで洗顔→制服に着替え
 →学校に持って行く水筒に氷を入れ水を注ぐ→かばんにおしぼりや連絡帳などを詰める
 →時間に余裕がありくつろぎタイム→出発
   ↑ ↑ ↑ ↑
  この辺りで母とスズはまだ着替えてない忘れ物は?とわーわーなっている。

スムーズだ 実に無駄のない工程

ですが、すべての身支度をひとりだけでこなせるわけではありません。
ショマにとって特に難しいのは靴下を履くこと。
ちゃんと履けているかわかりやすいように
なるべく、かかとの色を切り替えてある靴下を選んでいるのですが、
なぜか大抵かかと部分が足の甲にきている。

   このペラッとした布きれを目で見ても
   110721_071626_01.jpg  

110721_071816_01.jpg 110721_071835_02.jpg
びろーんと伸びて、自分の足の形に立体的にフィットするという感覚が
想像しづらく、とても掴みづらいのではないかと思います。

  110714_074838.jpg
そのため、甲に色が違う部分がきたら下にくるようにとにかく回せ! と
私からアバウトな指導を受けているところです。
全部同じ色の靴下はどうやって教えよう…。 

今は帰宅後、制服のズボンを折り目に沿って持って
ハンガーにきれいにかける練習をしています。
だんだんうまくなってきました^^
これでますます母さん楽に…あ、本音が。

ひとつのことを覚えるまでに時間がかかったり、
上手にということになるとさらに難しいときもあるけれど
決められたことをきちっとこなそうと頑張ろうとするショマの意欲に
私は信頼を寄せています。

  【ハンカチも自分で入れて持って行くよ!】
  110714_070008.jpg

ただこう…子どもに求める分、親もきちっとせないかんところが。

ハンカチを入れている箱から自分でハンカチを取り出して持っていくのですが
時々、明らかにポケットの膨らみが大きいことに帰宅後に(!!)気付いて
あれ? あれ? ショーちん何詰めてんだ? と。
ずるずると引き摺りだすとハンカチよりひと回り大きいおしぼりが入っていることが!!

乾いた洗濯物を元の場所に戻すとき、
おしぼりとハンカチは似ているからとりあえず箱に一緒に入れておけ、
後で詰め直そうとやってはいけないのです。
ハンカチはハンカチ入れに、おしぼりはおしぼりボックスに最初からきちんと入れないと
ショマの制服のポケットがぼーんと膨らみます…。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 
     きっちり覚えてくれるけれど、母のいい加減さに対応できる応用力がまだ…

| 自閉症関連 | 20:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猛烈ブランコ

日曜日の朝。
DPP_42501-1.jpg 
涼しい早朝に私と散歩に行ったにもかかわらず、
子どもたちのリクエストで再度散歩に出かける小梅姉さん。

DPP_42504.jpg
DPP_42509-1.jpg 
スズの散歩の目的は、公園の新しい遊具が使えるようになっているかどうか。

遊具というか、健康増進器具という名称で冬から工事が進んでいたのですが
震災の影響でか工事がしばらく中断。
でも少しずつ工事は進んでいて、器具を覆っていたカバーが外されたので
使えるようになるまで後一歩というところのようです。
スズひとりで散歩に行った際も
帰宅後はいつもこの工事の進捗状況の報告を受けるであります(`・ω・́)ゝ

  DPP_42528-1.jpg
  パパちゃんの帽子をさっとかぶれば
  大人(おっちゃん?)の休日風。

DPP_42546-1.jpg 
大人風の休日。遊びも全力で。

DPP_42547-1.jpg 
ブランコは猛烈に漕ぐのだ(笑)

小さなときからブランコは大好きな遊び。
おもちゃなどにまったく関心を示さなかったけれど
体を揺らされるような感覚を刺激される遊びでは
声を立てて笑う顔を見ることができました。

体が大きくなってきたので
公共の場では人気のない時間を選んで。
小梅の休日散歩はちょうどよい機会。誘われる小梅は暑くて大変だけど^^;

健康増進器具が完成して遊べるようになったら、
ショマはすごく健康になる気がします^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

| 自閉症関連 | 06:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たけイイ!

仙台も暑い日が続いています。

我が家はリビングもカーペット敷きなので
ねこーずがひんやりを求めて家の中を彷徨っています。

DPP_42377-1.jpg 
DPP_42207-1.jpg 
DPP_42226-1.jpg 
いま人気の場所は ↑ 愛姫が寝ているベッドの木の階段。

  【キャットクローをかわして攻略せよ!】
  DPP_42368-1.jpg
この光景を見ると、どうもゲームのダンジョン攻略を連想するのは
ショマスズとゼルダの伝説に挑戦しているからでしょうか。
(ショマがクリア、スズがもう少し、私がどんけつ。キーーーッ!)

ねこーずは体が小さいので家の中でわずかに残された
ひんやりスペースにも体をおさめることができます。
小梅の場所が…。
試しにカーペットをはがした場所も

  【シマの人、ひんやりちゃーんす!】
  DPP_42196-1.jpg
すかさず場所取りをされてしまう。

そんなひんやりスペースの少ない小梅に竹カーペット? を購入!
今はかわいい竹製の敷きものがたくさんあるのですね^^
うちで買ったのはかわいくもなんともないけど!!

DPP_42243-1.jpg 
かわいらしくはないけど、広いひんやりスペースに小梅も満足してくれたのでは…。

DPP_42247-2.jpg 
DPP_42249-1.jpg 

【小梅、やっぱりタケしろタケしよね~♪】 
金城さんは今どこに…   
オチのどうしようもなさは休日に免じてお許しください。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 
     竹カーペットを敷いても小梅はべったり人のそばに。意味がないよ…。

| 趣味・嗜好・TKC | 10:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

六魂祭! ホタルイカ!

      DPP_42441-1.jpg 
     行ってきました! 東北六魂祭!

DPP_42453-.jpg 
DPP_42451-1.jpg 
見てきました! 少年書道家が書いたという題字を!

えーと、行くには行ったのですが途中で帰ってきてしまいました^^;

DPP_42425_1.jpg 
ニュースでも報道されていたようですが
とにかく人、人、人で身動きするのも難しい状態。
あれ、歩行者天国にしたのかしら? と思ったのですが、
人が入りきらずに車道まで溢れてしまっていたようです。
パレード会場まではとてもとても辿り着ける状態にあらず。
救急車が何台も出動していて騒然とした雰囲気に。
水分補給も難しい状況で、子どもたちの安全を確保する自信もなく、
帰ったほうがよさそうね^^ と一時間ばかりいて戻ってきました。

ゴミを沿道に投げ捨てるおじさんがいたりで
せっかく復興を願って多くの人が集まっているのに
自分たちで街を汚してどーする!!  とちょっとがっかりしたシーンも。

DPP_42456-1.jpg 
でも、この人出の多さ。
私たち夫婦もそうですけれど、復興への思い・エネルギーを肌で感じたい、
この苦境から立ち上がりたい、そう願っている東北の人間の熱さも感じました^^

ショマスズは落ち着いていて
とにかく迷子にならないようにしっかり付いてきて! 手は離さず! と
言い聞かせていたので、そばにぴったり付いていました。
駐車場へと戻る途中で、六魂祭のうちわをいただきました。
路地裏はかなり空いてきたので、写真撮影~♪


 【六魂祭仮面!】
 DPP_42469-2.jpg
お! これは3人でブログ用写真を撮るのによいアイデア!
めちゃ得意のイオンの浴衣もひっそり見てもらいたいし!

DPP_42491-1_1.jpg 
3人で六魂祭仮面になる! という息が微妙に合わず
宝くじ発売の面を向けている少年もいたりで、モザイク仮面になってしまいました。

私があんまり街に出向いたりしないもので
ショマは街を 「仙台市以外の場所」 と覚えているようで
車で我が家近辺まで戻ると、
お母さん、仙台に戻ってきたねぃ^^ とほっとした様子も見せました。
もうちょっと仙台は広いということを知ってもらわねば(笑

そのまま、車を走らせて家族でまわるお寿司を食べに行きました。
パレードを見たりは出来なかったけれど、
みんなで出かけられるのは楽しいもので
富山産ホタルイカのお寿司、最高だにゃ!  と帰ってきました^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

DPP_42455-1.jpg 
8月は仙台七夕まつりで~す♪

| 自閉症関連 | 08:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日行けるかな~?

この連休が明けたらもうすぐ夏休みに入るんですね。
スズは20日が終業式、ショマは22日が終業式です。
学校が再開してからというもの、
例年とは違うスケジュールでとても慌ただしかったという印象があります。
それでも、子どもたちをいつものように学校に通わせることができるという
喜びを日々これほど噛みしめるという年もありませんでした。
学校再開に向けてご尽力くださった学校関係者の方々に感謝です。

被害の大きかった地域の支援学校では
被害を受けた近隣の学校どうしが集まって、
1クラス50人もの人数で授業をしているところもあると春先に聞きました。
くわえてこの暑さ。どんなに辛い思いをしていることか。
そのような状況でも子どもの笑顔を見ると、
学校に通えてこその幸せがあると感じていると
石巻のPTAの方が語っていた言葉が忘れられません。

今年は春に青森に長く滞在しましたし、
スズの和楽器の教室もあるので、この夏休みは仙台に留まるつもりです。
私がショマスズを連れて行けるのは限られた場所になりますが(得意のイオン…)
家でできる楽しみも見つけながら過ごしていきたいと思います!

*****************************
さて、今日から仙台で東北六魂祭が開催されます。
祭り開催の趣旨に寄せられた文章をHPからお借りしました。

 未曾有の被害をもたらした3月11日の大震災。
 東北エリアには、その破壊の爪跡がまだ生々しく残っています。

 しかし私たちは決して、この困難に屈しません。

 東北の誇り高き魂をもう一度奮い立たせ、
 まだまだ続くこの試練の時を乗り越えるために。

 この夏、東北6県を代表する祭りの数々が
 仙台の地に集い、復興への狼煙をあげます。

 青森ねぶた祭、秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊り、
 山形花笠まつり、仙台七夕まつり、福島わらじまつり。

 東北人の不屈の魂を示す6つの祭りが、
 長い歴史の中で初めてひとつになるのです。

夫が今日の夕方から六魂祭に連れていってくれるというので
とても楽しみにしています。
ただ、夫は飲み会という名の仕事で昨夜は盛岡泊まり。
今ごろ盛岡のホテルで高いびきで寝ているのかと思うと
本当に連れていってくれるのかしらん…と大変に不安です
行けなかったら仕方ありませんが、連れていってくれると期待して(笑)

せっかくだからショマスズと浴衣を着ちゃおうかなと思って
朝に長らく寝かせてきた浴衣を引っ張り出してみました。

  110716_075552.jpg

左馬介君、キミにはどうでもよいことだろうが
このデザインは今の私には若すぎやしないだろうか。
ショマの七夕行方不明事件のときに着ていた浴衣です^^;
5年前でもすでに年齢的にこのデザインは厳しかったような…。
ああん、今から新調しに出かけちゃおうかな~。(大得意のイオンに…。)

スズは少し小さめだったけれど
ショマが5年前に着ていた浴衣でよさそうです。
ショマは今合う浴衣を持っていないので…

 学校の夏祭りもこれで参加…  
パジャマだけど(超得意のイオンにて購入)これでいいか! 
観覧者というよりお店で何か売っている人風だけどこれでいいか!
母親は新調したいというのに、これでいいのか! いいよね~! 無理やり納得。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 
 
  【どうでもいい~】
  110716_075658_05.jpg
  まあ左馬介、そう言うなや。
  夫から仙台に向かっていると連絡が。高速道路が 大渋滞だそうです。
  まさか皆さん、六魂祭に!! 
  混んでいそうだからやめようということになりそうでまた不安

| 自閉症関連 | 08:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なぜならば…成長したのです♪

今日は写真多めでお送りします^^

なぜなら

なぜならば
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
それぞれのお母さんに抱かれて^^   

  DPP_40608-2.jpg  
*******************
さんこねこーずのお母さんたちから写真が届きました^^
すっかり大きくなって!

ここにいたときは、モーちゃんと呼ばれていたちび女の子。
わたくし、先走って新しい名前をシロちゃんとご紹介してしまったのですが^^;
その後、チロちゃんのほうがイメージに合うということで
新しい名前は 「チロ」 ちゃん になったそうです。

ということで、茶太郎君・ミーナちゃん・チロちゃんの可愛らしい姿を
紹介させてください。

  【きょうだい一緒の茶太郎君・ミーナちゃん】
  DPP_42139.jpg  
                     【やあ、僕が茶太郎】
  ぜひクリックで大きくして 見ていただきたいの。。   

DPP_42143.jpg 
【CHU-
DPP_42186_20110714194353.jpg 
DPP_42187.jpg
もうすぐともに1㎏になるそうです。
茶太郎君は人懐こく甘え上手で、
ミーナちゃんはしつこく構われるのは嫌がるけれど、
そのくせ寂しがり屋さんでご家族の姿が見えるところにいつもいるそう。  
ああん、素直でね~んだからぁぁ 

スズは大のミーナちゃんびいきで
東京へと送り出すときに

 ミケちゃん元気でね! 普通の猫ちゃんたちも元気でね!

と最後の別れをしていました。
ミーナちゃんを愛するがあまり、
茶太郎君とチロちゃんに失礼なことになっているという
それだけに、ミーナちゃんの写真に、ミケちゃんが大人になった! と大喜びでした。
*****************
DPP_42180.jpg 
一方、こちらチロちゃん^^

DPP_42149-1.jpg 
DPP_42174.jpg 
美しい。美しいよチロちゃんヽ(*゚∀゚*)ノ
これがお尻の世話のときにプギャーッと鳴いていた子とは。
…小さいころのことをいつまでも言う親戚のおばさんってこんな感じなのでしょうね。  

DPP_42163-1.jpg 
茶太郎君たちのお母さんとチロちゃんのお母さんはご友人どうし。
きょうだい一緒に遊ばせてもらえてよかったな~と思います。
4匹で子どもたちに助けられて、
別のお宅に行った残りの子が今どうしているのかは残念ながらわからず、なのです。
ただ、やはり全身が白くて頭に別の色の毛が入っている子だったとか。

DPP_42168-1.jpg 
いつまでもきょうだい仲良く過ごしてほしいと思います^^
その後を教えてくださった皆のお母さんに感謝です。

最後に一枚!
DPP_42165-1.jpg  
チロちゃんのパンチ、顔面に入りすぎ(笑


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

[広告] VPS


動画も送っていただきました。はじめてお水を飲んだときのミーナちゃんだそうです♪
明日はつくねちゃんに会いに行きます♪

| 猫関連 | 20:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

接待下手ではございますが…

土曜日の夜、懇親会に行ってきました。楽しかったです^^

役員の仕事として、早めに会場に入って
名札を並べたり、お店の前に立って出席される方のお出迎えをしました。

同じ学校とはいえ、小学部~高等部までともなると
失礼ながら顔を存じ上げない先生や保護者の方もいますし、
お店に入ろうとしていたまったく知らない方にも、
奥のお座敷で~す♪と確実に声がけしていたと思う…。

義務ではないと思いますが、
日頃お世話になっている先生方のもとをまわって
お酌をして会話を盛り上げるのもまた役員の仕事であるらしく、
皆さん、今日は盛り上げていきましょうねぃ! という雰囲気でした。

だが、しかし…。

ここは、我が家随一の接待上手☆小梅姉さんを参考に勉強してみましょう!
DPP_41668-1.jpg 

DPP_41642-1.jpg 
DPP_41658-1.jpg 

   【もう結構! と相手に思われるほどに強引に】
   DPP_41688-1_1.jpg

うーむ。シミュレーション。

 「ささ、一献。」 古くさいだろうか。
 「先生のちょっといいとこ見てみたーい」  教育現場に軽すぎだろうか。

まず何か声をかけつつ、お酌をしたとして

 「ああ、どうもどうも。」

 「いつもショマがお世話になっております。………。しん…」

なんでしょう。感謝の気持ちは溢れるほどなのですが、
この会話の続かなさの予測は。

**************
私の隣の席はショマが春にタンポポの花を捧げたB先生。
(現在、ショマは隣のクラスのM先生に夢中です
B先生の、いいですよ、お母さんここに一緒にいましょう! という言葉に甘え、
B先生とじっくりお話をば。
普段のショマのクラスでの様子を教えてもらったり、
現在M先生になぜ夢中なのかをお互いに予測して話したり、
また被災地石巻からいらした先生なので震災の日のことを教えてもらいました。

一方で、今年一緒に役員をしているSさんが甲斐甲斐しく各テーブルを周っているのを
すごいすごい 輝いてるわ 感嘆の眼差しで見つめてしまいました。
飲み会、それは普段と違う姿が見られる場所。(私は化粧が濃いくらいの違いしか…)

私はほとんど同じ席に根っこを生やした状態、
校長先生にお酌をさせる始末。
校長先生とショマは長いお付き合いになり、
小学部時代は修学旅行にも同行してくださいました。

台風で決行できるかどうかも危ぶまれたあの修学旅行。
校長先生が細かく細かくひとりひとりの旅行時のエピソードを覚えていて
教えてくださるのでびっくりしてしまいました。
本当に楽しい旅行だったとも。
この年になっても、子どもたちの頑張る姿に胸が熱くなるんだなぁ^^ と
おっしゃるので、私も胸熱でございました。
一番上に立つ人が生徒ひとりひとの性格、よいところ、
どんな先生と相性が合うのかよく把握していらっしゃることに
通じ合う、顔の見える関係っていいなと思いました。

残念ながら定年で来年の春に退任されますが、
今は支援学校の増設に力を注いでおられるようです。
退任前の大仕事で大変だとも思っていましたが、
ひとりひとりにきめ細やかな支援をと望んでいらっしゃるからこそなのだなぁと
心血を注ぐ理由もわかったような気もしたひとときでした^^

どうして支援学校を選んだのかを熱く語ってくれた先生もいらして、
(僕の選択は間違ってなかったス! 的に。すごく若くて素敵な先生ッス!)
ショマは本当にたくさんの人の熱意に支えられて
この学校で、名前がある人間として、ショマだけが持っている「個」を認められて
生活しているんだと、母さんも熱いッスが、実感しました。

**********************
何より驚いたのは、2次会で出向いたカラオケで
選曲に帳面を使わないことだったっス!
皆さんの歌が昭和歌謡ばかりで癒されたっス!


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

アイロンをかけさせておくれ… 
うむ、どうせ接待下手ならこんな風に女王然としていればいいのだな…。

| 自閉症関連 | 12:43 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めごばか更新

        【猫ネックレス】
  110709_141214.jpg 

  DPP_42086.jpg 
  昨日、モデル・小梅さんのように猫ネックレスをつけていたら
  友達のSさんに、あ、猫~! と気付いてもらえました。
  ずいぶん大きいねぇ^^ とも言われる。
 
  Sちゃん、何をおっしゃるか。

DPP_42075-1.jpg 
たまに子猫に浮気してしまうこともあるけれど

  DPP_42106-1.jpg
  私は大変なめごばかであるので

DPP_42026-1.jpg 
本当は首からめごちゃんをぶら下げて歩きたいくらいなのよ! と主張してみました。

****************
今日の夜はショマの学校の懇親会。
長らくショマがお世話になっているのに、出席ははじめてという^^;
お酒を飲むのも地震以来控えてきたので、ちょっと緊張しつつ
せっかくの機会なので楽しんできたいな~と思っています。

で、可愛いめごちゃんを学校の皆様にお見せしたいという
めごばか心から首から下げていきたいくらいなのですが 
めごばかにも分別はあるので

  DPP_41999_1.jpg

猫ネックレスでがまんするです!
  

     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

| 猫関連 | 14:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子猫のつくねちゃん

わたくし、特技が少ないもので
人生でたった2回の子猫の哺乳について夫にほめられているわけなのですが、
夫よ、お前さんは忘れてはいまいか? もうひとつあるぜよ特技が! というわけで

   【特技・100均ケージを組むことです。】
   110703_152231.jpg

子猫マンション建設の要請があり、日曜日に資材を持って現場に赴きました。

110703_151852_04.jpg 110703_151753_09.jpg
住居の主はお友達の沢さんが保護した子猫ちゃん。

*********************
お母さん猫とはぐれたらしい子猫を保護したと沢さんから聞いて
様子を見に行ったのが先週の金曜日。
ケージの中で脅えてシャーシャーフーフー、
自分の知っているかぎりの技を使って人間を威嚇しておりました。
覗きこむとカッカッと空気砲も飛ばしてきて。

いや~ん怖いよ~ 怖い~ めろめろするおばちゃんず。

カメラを向けるのも、新たな知らない人が居座るのも
かわいそうな感じだったのでこの日は早めに退散。

日曜日にケージを組みに行ったときには怒ってはいたけれど
空気砲はなくなっていました。

****************
ショマの学校にTシャツを届けた帰りにも小梅を伴ってちょっと寄ってみました。

DPP_41791-1.jpg 
DPP_41810-1.jpg 
DPP_41877-1.jpg 
濃いグレーの毛色の女の子。は~めろめろ
さらに人に馴れたな~という感じでしたが、

DPP_41825-1_1.jpg 
なんか違う生き物がいる! ってちゃんとわかるんですね。
小梅は空気砲をいただいていました。

仮名は つくねちゃん です。
沢さんは情が移らないようにと、拾った日をもじって 「さんまる」 と呼んでいたのですが
私が つくねちゃん と呼んでしまってそのままになっているようだ…ごめん。
なぜ つくねちゃん かというと
DPP_41797-1.jpg 
人の手に馴れてもらうよう、こうして菜箸につけたフードを食べているんですね。
これを沢家では 「つくね方式」 と呼んでいるらしく。
…なんで 「つくね」 なんだろう。 「つくぼう」 ではないのだろうか。
という個人的な疑問は置いておいて、
様々な人、状況に馴れてもらいたいということで、
私もつくね方式での給餌に挑戦してきました!

DPP_41893-1.jpg 
DPP_41894-1.jpg 
少し怒りながらも、AD缶の誘惑には勝てないのかたくさん食べてくれました^^
今は痩せ気味ですが、沢家の愛情に包まれてふっくらしてくることでしょう!

人や環境に充分馴れさせてから、里親様を募集したいとのことですが
友人としては沢さんが手放せるのかちょっと心配なような^^;

まずは馴れさせねばということなので
私もショマスズや小梅も伴ってつくねちゃんに会いに行きたいと思います。
沢家の生き物はみんなおとなしいから…。
ショマスズ・小梅に馴れればたいしたもの…と通う理由をくっつけてみる@めろおばさん。

[広告] VPS


※ おばちゃんずがめろめろしているので音量にはご注意ください^^;


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

| 猫関連 | 06:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真夜中に哲学ちっく

月曜・火曜とスズの精神状態が不安定で、
2日間かけてようやく原因らしきものをつかめました。

何をしていても家にいると涙がぽろりと落ちてきて
悩みを打ち明けてくれた後は
どうして悩んじゃうのかしら…悩む自分が嫌と言っていました。

原因は大人にしてみればそんなに大ごとでもないようにも思えるのですが
もちろんスズにとっては大きなことで
その悩みをどう伝えていいのか、
元気になるために心をどう持っていくのかに困っていた様子。

ちーちゃん、人間誰でも悩むことはあるし、それはおかしなことではない、
生きていると云々…とちょっと難しいかなと思う話もまじえて
ふたりで話す時間を持つことができました。…真夜中に。

どうも悩んじゃって悩んじゃって眠れなかったようで、
泣いているスズに夜中に起こされてしまいました。
心に溜めていたものを、時間がかかっても吐き出すことができたというのは
すごくすごく素晴らしいことなのですが
できればもうちょっと早い時間にお願いしたい(笑)
原因についてはまた時間があるときにでも^^

そんな中、昨日はスズがはじめてひとりで琴のお稽古に行く日。
外に出て違うことをしていると、
そのときは悩みも忘れて気が晴れていたのかなと思います。
かばんの中に琴の先生からのお手紙が。

  110705_212535.jpg

まあっ。これは本当に本当に! いきますよ、うれしい琴! ほほ。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

母さん、朝はぼんやりして(スズはもっと疲れていたと思いますが)忘れもの多数。
ショマが日中に着るTシャツを持たせるのを忘れてしまいました。
朝マラソンまでには届けねば!

【なぜか小梅同伴】
DPP_41801-1.jpg

| 自閉症関連 | 17:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シニア世代

      DPP_41676-1.jpg 
    小さな子どもの恐ろしい寝相にもへこたれない。

DPP_41680-1.jpg 
犬のお姉さんの小梅が7歳になりました。
パピーパピーいつまでもパピーどこまでもパー 間違えた
パピーのようと思っていたのにシニア世代の仲間入り。

  DPP_41775-1.jpg

【今年の誕生日】
DPP_41768-1.jpg 

【去年の誕生日】
DPP_16411-2s_20110703120705.jpg 
フードがシニアのものに代わるとき、
竜太のときもああシニアかぁと感慨深いものがありましたが…
小梅、去年に比べてふっくらぶりが収まらないので
シニア用フードには切り替えずにダイエットフードを続けます^^;
しばらくっていつまでだろう… お肉取れるかしらと
今、足元で寝ている小梅の迫力バディを見てふと思う。

[広告] VPS



     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 

           【小梅用お祝いケーキ】 
            110703_183957_20110703184751.jpg
     ダイエットはまた明日から

| 犬関連 | 18:55 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まるで戻ってきたかのような

先日、ブログを通してお友達になったyuccaさんから
素敵な贈り物を頂戴してしまいました。
いつも我が家のことを何かと気にかけてくださるyuccaさん。

すごく大きな荷物が届いて開けてみると

  【ゴールドラッシュに湧く我が家】
  センスのかけらもない撮り方…
  大量のとうもろこしが!
  ゴールドラッシュという品種だそうです。
  なんとも景気がよい名前ではございませんか。
  皮をつけたまま蒸したり、レンジで温めるとよいのだそうです。
  あまりにもたくさん頂戴してしまったので、友人にもおすそわけ。
  とても喜ばれました^^

  そのほかに山梨名物のお菓子、信玄桃も頂戴しました。

********************
そしてそして、なんといっても

DPP_41380-1.jpg 
yuccaさんが心を込めてラッピングしてくださったであろう包みを開けて見て
もう、ぶわっと涙が噴き出しました。
もう少し美しい表現はないものかと思うけれど、ぶわっでした(笑)
戻ってきた夫も見た瞬間に私以上にぶわっでした。

DPP_41370-1.jpg 
yuccaさんのご友人が描いてくださった竜太と小梅です。
本当に竜太と小梅が並んで一緒にいた日が戻ってきたみたいで。

生きていくという過程のなかで
これから先、生きるよすがにしていこうと思える期間があるのなら、
私にとって竜ちゃんと過ごした13年間だったと思う。
逃げてしまいたくなるようなこともあったけれど
マモちゃがいて、ショマスズが生まれて、小梅が来て、
真生が来て、ねこきょうだいが生まれて、全部一緒に経験したんだもの。
ここ数年はとても楽しい毎日だった。

  DPP_41369-1.jpg

絵を見て、ショマが竜ちゃんと小梅だ^^ と言いました。
斎場で見送ってもショマにはやはり死というものをとらえるのが難しいようで
いまだに竜ちゃんは病院に行ってるよと言います。
ショマには難しいと書いたけれど、私にもまだ難しいわ(笑)
ただただ、一緒に過ごした楽しい日々があったということを
覚えておけばいいのかもしれない。

DPP_41346-1.jpg 

     DPP_41357-1_20110702093736.jpg       

 
     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 犬関連 | 09:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

男のゼリー

DPP_41559-1.jpg 
一瞬訪れた梅雨寒はきょうだいねこの距離を近づけたが、

DPP_41615-1.jpg 
再び暑さが戻ってきて

DPP_41652-1_20110701060810.jpg DPP_41587-2.jpg
開いた猫が転がり

DPP_41704-1.jpg 
小梅ハウスが猫に人気となった。

*****************
昨日は支援学校の参観日でした。
教室は熱がこもり暑かったもののみんな学習に作業にと頑張っていました。
暑い中ショマも頑張ってくれることだろうと思い、
夜に冷たいゼリーを食べられるように用意をしておいたのです。

[広告] VPS


ゼリーの仕掛けはあっという間にバレる。あ~あ(笑)


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。


[広告] VPS


暑いのでひたすら水を飲むというだけの動画です^^;

| 料理・食べ物 | 06:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |