2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

もぐもぐもぐ

DPP_44545-1.jpg 
DPP_44537-1.jpg

DPP_44549-1.jpg 
DPP_44546-1.jpg 
DPP_44547-1.jpg 

DPP_44534-2.jpg 
本日の日記、「小梅、おはなさんに草食べスポットを紹介する」 の巻。

映画 『海洋天堂』 を見て後、
鑑賞後も静かに押し寄せてくる感動、
この思いが新鮮なうちに感想を…感想をまとめたい。途中までなんとか。

ああん、なんだって時間が欲しいときに
青森からダンボールが届く予定が入っているのかしらん。
この家にダンボール10個分の荷物が入るスペースがあるのかしらっ。

つまり、なぜ草食べスポットの紹介かというと
  DPP_44584-1.jpg 

  DPP_44582-2.jpg  
 うん、まあそういうことだ小梅クン。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  
     ダンボールスペースを作る前に
     今日は障害者作業所見学。こちらはすごく楽しみ~♪♪

| 犬関連 | 06:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なぜパンダであったか

  DPP_44594_1.jpg

今年のある時期、フェルト手芸に挑戦し、
まずはじめに作ってみようと思ったのがパンダでした。

よもやパンダではなく、タモさんが出来るとは思ってもいませんでした。

DPP_44601-1.jpg 
その後もなんとか可愛いパンダを作ろうと挑戦したものの
なぜか目を付けると恐ろしいものが出来あがるという事態が多発。

パンダは難しいのではというアドバイスもいただいたけれど
なぜパンダにこだわったのか。

-それは今年のお正月に
映画 『海洋天堂』 の日本での公開が決まったと聞き、
我が日記では可愛いパンダさんに公開のお祝いをしてもらいたい、
そう思ったからです。

DPP_44630-1.jpg 
DPP_44626-1.jpg 
大陸の映画だからパンダに祝ってもらおうという短絡的思考なうえに
可愛いパンダを完成させることができず
お祝い記事は中止になってしまいました。

が、たくさんの人の願いが実現して日本公開された『海洋天堂』。
仙台でもいよいよ公開の日を迎えました。
本日、私も朝一番の回で観に行こうと思ってます。楽しみだ~^^
月曜日の朝、渋滞に巻き込まれませんように。
あと、上映中どうか揺れませんように。ゆっくり観たいよ~。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

DPP_44588-1.jpg

| 自閉症関連 | 07:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コッカーではなくセッター

DPP_44513-1.jpg 
おはなさんのお預かりをして一週間。
生活スタイルも違うでしょうし、おはなさんにしてみたら戸惑うこともあると思いますが
穏やかに過ごしてくれて、
そのお人柄? お犬柄? に感心するばかりです。

DPP_44409-1.jpg 
先日は沢さんがお預かりしていらっしゃる珊瑚ちゃんが遊びに来てくれました。
写すのが下手すぎてごめんなさい。

DPP_44394-1.jpg 

     DPP_44410-1.jpg
    みんなで記念撮影したかったのですが、5頭も集うと何が何やら…^^;

おはなさんはもともと保護犬なのだそうです。
道で彷徨っているところを保護されたとか。
その性格から狩猟のセッティングが上手くできなくて
もしかしたら捨てられたのかもしれないというお話を事前に教えてもらいました。
年齢は推定で11歳くらい? とのこと。

年齢的なものか、癖なのか寝ているときにちょちょっと尿漏れがあります。
ありますが、尿漏れは某氏がそうだったこともあって
尿漏れを懐かしく思いきゅんとしてしまう(笑)

DPP_21560_1.jpg 
そうする^^

DPP_44442-1.jpg 
夜寝るときはこんな感じで。ソファにおはなさん。小梅は下で。
DPP_44448.jpg 
熟睡しすぎるとお目目がひっくり返るおはなさん。
いびきと寝言が笑いを誘います。

DPP_44426-1.jpg  
さて、おはなさんに最初に会ったとき、
わたくし、頭の中が ????  になりました。 スズも ???? だったかと思います。

というのも、沢さんからお預かりするのは

【アメリカン・コッカー・スパニエル】 (写真は犬種大図鑑より)
110828_113152.jpg 
と聞いていたからです。
ディズニーの映画でスパゲッテイ食べてる犬だ! と。
今の時代にこの愛玩犬を狩猟に使う人もいるのだな~
しかもうまくできないから捨てるとは何事か! と思っていたのです。
ショマスズにも、家でお預かりするのはこの種類と画像検索をして教えていたので
実際のおはなさんをひと目見て、母と子ともに コッカー?????  と。

【正しくはイングリッシュ・セッター】
110828_113239.jpg 
飼い主さんからうかがったところ、正しくはイングリッシュ・セッターでした。
おい沢ちゃん 

スズもその日の夏休み日記に
「コッカースパニエルのはなが来ました。」 と書き、
あっ違った、コッカーじゃないや…と消そうとしていたのですが
種類はどうでもよくなったか(単に面倒だったか)直さずに提出していました。
だね~種類はなんでも、おはなさんが可愛いことに変わりないわ~♪

犬種大図鑑には
イングリッシュ・セッターの特徴として

 趾は引き締まっていて、指の間に被毛が生えています。

とありました。

110828_113345.jpg 
指の間からふさふさと毛が生えていて、
小梅にはない被毛なのでちょんちょんとつついてしまいます。

さらに犬種大図鑑を読むと
この毛に牧草の種子がくっつきやすいという特徴があるそうな。

おはなさんが牧草の種を付けて歩いているのを想像すると萌える。
できればまったりと気付かず歩いてほしい。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 犬関連 | 13:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野性的な会

今日は朝から夜まで一日みかんちゃんのお預かり。
110827_104137.jpg 110827_103729.jpg 

110827_104036.jpg 110827_100118.jpg 
おはなさんはやっぱり動じることなし。素敵な落ち着き^^

みかんちゃん、おはなさん、小梅をぎゅーと抱いて

  見て見て! 流行りの女子会♪ 

夫に自慢してみました。

  ほんとだーメス会だねい♪

若干言葉が代わっての返事を残して、
引っ越し準備のため夫は青森に戻っていきました。

女子会とメス会、同じ意味のはずなのに。
メス会は、お肉のことや散歩のことが話題の中心なのだろうか。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  
     実際のお嬢様たちには野性味は少なく、みんなでぐっすり寝ています^^

| 犬関連 | 11:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャキッとしなくて…

パッとしない天気が続くからでしょうか、
子どもたちより自分が夏休みボケしているのでしょうか、
動物がたくさんいて、モフりたい気持ちが増しているからでしょうか、
問いかけられても困られると思いますが
どうも最近眠くて眠くて。

シャキッとしないのは体に甘いものが足りないのかもしれんな! と
素敵な口実を思い付いたので
熊谷屋さんまで行き

110826_142002.jpg  
仙台駄菓子を箱で買う。むひょー。夢の箱買い。ささやかな贅沢。
単品ではたまに買うのですが、いろいろな種類を食べたくなって^^

【小梅、結婚しようか。】
110826_191724_03.jpg 
箱についている駄菓子の説明書きを見てはじめて
このリング型のお菓子の名が「ユビワ」であることを知りました。
けっこうごつい指輪だ…。

仙台駄菓子は見た目は地味ですが
素朴で懐かしいお味。
甘いお菓子を食べてやる気補給。

夕方からはショマはヘルパーさんとお出かけ。
今年度になって少しショマの身長が伸びたので
小学校1年生から知っているヘルパーさんは
会う度に感慨深げに大きくなった大きくなったとおっしゃいます。

今日もこんなに小さかったのに…と掌をずっと下に下げて
動作付きで感慨を表現してくれたのですが、掌の位置が低すぎて
Mさん、それでは小学1年生の大きさではなく新生児です と思いました。
来年くらいにはMさんを超えられるかな…なんて思ったら
母親としても感慨深いものがありました。

ショマがお出かけしている間に
スズと私はお琴のお稽古。
新しい弾き方を先生から教えてもらいました。
スズはひと足先に習っていたのですが私はお初。
なかなか上達しないのが残念だけれど、
新しい世界を知るのは新鮮な喜びを知ることでもあるんだなぁと
そんなことを思う帰り道。
週末はきららさんのお琴でたくさん練習しよう。
夏休みボケは飛んでいくがよい。
ああ、でも来週には夫が仙台に戻ってくるのね。
単身赴任前の生活に戻せるのか、オラ怖い。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。       

| 未分類 | 22:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おはなです。

DPP_44341-1.jpg 
女の人みたいな髪型(ではないんだけれど)、
髪型がとても可愛いとスズに大好評のおはなさん。

飼い主さんが新しいお宅に引っ越しを完了するまでのお預かりになります。
物件が見つかったとのことでしたので、そんなに長いお預かりにはならないと思います。
3頭のわんこを飼っていらして、老犬の子はそのまま飼い主さんと
黒ラブちゃんは沢さん宅に、おはなさんは我が家に。

本当は沢さんが2頭預かるという話だったのですが、あちらも大所帯。
また竜ちゃんが亡くなって以来、小梅の元気が足りないなぁというか、
家庭犬らしさが増してしまって、それはよいことなのだろうけども私としては少し寂しい。
やっぱりゴンちゃん達と遊んでいると、
人間の私といるときとはまた違う楽しそうな顔も見せてくれるので
引っ越しの慌ただしいときに少しでもお役に立てて、
なおかつ、小梅も喜んでくれればいいにゃ~と
おはなさんのお預かりをさせてほしいとお願いしました。

飼い主さんとはお会いしたことがなかったのですが
常々お話は沢さんから教えてもらっていました。
動物に関わる仕事をしていらっしゃることもあって
竜ちゃんが亡くなったとき、斎場に送るまでの亡骸の整え方を教えてもらい、
まだまだ暑さが厳しい時期でしたので、亡骸が痛まないように
大量の保冷材を我が家に貸し出してくれた方でした。
ああ…あの時の…と今になって話が合いました^^

飼い主さんと沢さん曰く、
おはなさんは頭にお花が咲いているような性格で
うわー私が思っているのではないよ
神経質なところが皆無で、何事にも動じないらしいので
どこの家でも大丈夫だろうと。

おはなさんがよくとも、我が家で心配だったのが左馬介。
犬に対する好みがあるようで、犬大丈夫なんだな~と思えば、
何もしない柴犬みかんちゃんとの相性がよろしくなかったりなので
(しかし予定では土曜日にみかんちゃんをお預かりするのでR)
事前にお見合いをしてみて、
左馬介があまりに怒るようなら、怪我をさせるようなことがあってはならないので
残念ながらお話はなかったことに…。

日曜日にお見合いしてみて、
左馬介も最初は体を大きく膨らませて威嚇していたりもしたのですが
おはなさんがまったりしているので最初だけでした。

飼い主さんがお帰りになっても、おはなさんあまり動揺しなくて。
頭におは…ああっいやいやっ。
穏やかで、人間大好き、まったりとした性格のよい子です^^
小梅だと神経質なところもあるので、どこでも大丈夫とはならないものな~。
おはなさんのまったりぶりとは裏腹に
まだドキドキしているような我が家の動物組。
おはなさんへの観察がその日の夜は続きました。

DPP_44242-1_1.jpg 
   
    DPP_44205-1.jpg

    DPP_44269-1.jpg

DPP_44229-1.jpg 
DPP_44232-1.jpg 

DPP_44261-1.jpg 
前方から小梅、横から左馬介、上方(バリケン上)から愛姫の監視を受けるも
まったりと過ごすおはなさん。

そこへ…

そこへ女帝が現れた! 

DPP_44272-1_1.jpg 
人間のいるお見合いの席に同席することは望めない真生ですが、
ま、真生は賢いので(あはん親ばか)、自分のスタンスでやっていくだろうと。
いざ会ってみると最も動じていなかった。
おはなさんと鼻チューしたりして仲良くやっております。一回ポカッとやったけど

DPP_44299-1.jpg 
さて同種族の小梅ちゃん。
お尻のように真ん中が割れた愛らしい頭で
今この家で何が起きているのか必死に考えているようです。
結果…

DPP_44302-1.jpg 
竜ちゃんと一緒にいたときのようなビミョンな顔になりました。

あれ…楽しい顔は??  アレ??? 飼い主の目論見は?
という感じではありますが、
今もおはなはん・小梅はんふたり並んで睡眠をむさぼっております^^ 


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 犬関連 | 11:17 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショマとおはなさん

スズよりひと足先にショマの夏休みが終わりました。
今日から学校です。
元気に出かけていきました^^

今年度から一日のうち少しだけ取り組めるように
ショマにも宿題を出してもらうことにしました。
夏休みも継続して宿題に取り組みました。

ただ、あまりに生真面目なところがあるので
お休みする日があってもいいんだよと
本人の気持ちにも余裕を持たせられるように
土曜・日曜は宿題もお休みです。

110823_064414.jpg 110823_064400.jpg
国語は文字を書く練習や、助詞の穴埋め、
算数は生活に直結するお金の勉強が主です。
毎日時間を決めてコツコツと取り組んでいました。
弟はこれから母と一緒にラストスパートというに^^;

110823_064259.jpg 
歯磨きカレンダーも毎日コツコツと。
パパにはみ出さないように色塗りができるよう教えてもらって
去年より丁寧に塗れているのではないかと思います。

タイルを使ったモザイクアートの作業が好きだと
先生からうかがっていたので、
何か手を動かす作業を、とも考えていて
先生から刺し子もいいかもとアドバイスいただいていたのに
この夏休みは七夕飾りを作るくらいで
刺し子まで挑戦させることができませんでした。
材料は買ってあるので、布巾を作ることから挑戦してみたいと思います。

夏休みの期間もいつもより短くて
お出かけといえば得意のイオンくらいの感じではありましたが
規則正しく(私から見れば正しすぎるくらい)ショマらしい休みの過ごし方でした。

**************************
これまた、毎年のことですが
学校が始まるのを楽しみに待っていました。
スズより早く学校が始まるので、ショマの学校始まるんだ、いいでしょ^^と
スズにぷち自慢していました。
せっかくの自慢なのに、スズはちいとも羨ましがってないのが
なんだかせつないぜぃ!

110821_162638_01.jpg 

DPP_44228-1.jpg 
唐突ですが、イングリッシュ・セッターのおはなさん。
沢さんのご友人の飼い犬さんです。
事情があって日曜からお預かりしています。
おはなさんの様子は次回に譲りますが、早々に我が家に馴染んでくれ、
ショマはおはなさんが気に入ったようです。

すんごい話しかける話しかける。
それがほとんどすべて学校の話。
最初ははなも一緒に学校に行こうと誘っていたのですが
スクールバスに乗せるのは無理だろう(←そういう問題でもない気もするけど)と
私から言われて、一緒に登校は断念したようです。

 「はな、明日からショマの学校だぞ。」

 「はな、A先生(担任の先生)に会ったことある?」

と話題を少々変えてトーク。おはなさんはA先生に会ったことはないと思います!
今朝は

 「はな、学校から帰ったら撫でてやるからな!」

と言って出かけていきました。
学校スタートでご機嫌で帰宅し、
おはなさんはたくさん撫でてもらえることと思います^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 自閉症関連 | 10:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

番組にFAXを送る。

今年も24時間テレビが放送されました。

家にずっといてしっかり視聴するということは
これまであまりなかったのですが、
去年はサンドウィッチマンのお二人が宮城のパーソナリティーで
なにげなく見ていたら面白かった。
そして、今年もサンドのお二人が宮城のパーソナリティーを務められるということで
昨日はテレビを付けて視聴していました。

一緒に見ていたスズが番組にFAXを送ってみたいといふ。
徳光さんにマラソン頑張れとFAXを送りたいといふ。

私が見たときには、もうFAX番号が画面から消えていて
えっ番号わからなくなっちゃったよぅ とスズの願いは立ち消えに。

その後、宮城の中継に切り替わって、
サンドさんにFAXを送りたいから、電話番号メモして! とスズがいふ。
ああっメモメモ!

そのときちょうど、震災の影響で
例年獲れないはずの銀ジャケが北のほうで獲れているという話題だったのかな。
スズが書いた紙を見たら

 銀ザケがとれましたね。ここではめずらしいことです。

と雑談のようになっていました。
それに確か銀ザケが獲れているのは、ここ=宮城 じゃないような。
これもいいけど、応援っぽいFAXのほうがもっといいかもね
そう話して、FAXを送れば気も済むだろうと
徳光さんへの応援FAXの送り先をパソコンで調べて新たに書いてもらいました。

110822_084410.jpg 
ボクもはしるのガンバッテマス! と書かれていたのですが
スズが走っているのあんまり見たことがないような…。

番組に送られているFAXをテレビを通して見てみると
皆さんすごく凝りに凝って書いていらっしゃるのがわかりました。
太字にしたり、イラストを添えたり。
スズの字だけでは寂しいかな…と思ったので
ちょっとでも体裁を整えようと試みてはみたのですが…

【母さんの画力、ここが限界】
110822_084424.jpg 
こんなの送っていいのかしらん…と思うけれど、
スズの熱い気持ちを届けられればそれでいいのかも。そう思いました。
スズにはFAXをちゃんと送ったことを伝えました。
私もですけれど、スズにとっても番組にFAXを送るのははじめての経験。
FAX送信をしたことをとても喜んでいて
紹介されるかな~とスズはほのかに期待もしていたらしいのですが、
この絵ではなぁ^^;

さらに送信してから気付いたのですが
私が書いた「徳光さん」の「徳」が恥ずかしい誤字になっていた…_ノフ(、ン、)_
書いているときに、こんな字だったっけかなぁぁ…って思ったのだけど。
思ったのたけど送信してしまった。
応援で人様の名前を間違えるなんて…スズごめん。紹介されるわけないわ…。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

≫ Read More

| 自閉症関連 | 09:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

娘たち、合宿所に行く。

DPP_44049-1.jpg 
おはようございます。小梅です。
家にいるときは、スリッパをくわえて走り回って大忙し。
でも、お母さんの夏休みくらいどこかに連れて行ってほしいなぁ。
そう思っていたら木曜日の夜に、
「小梅、明日は山に行くど!」 と誘われました。うわーい。
 
DPP_43966-1.jpg 
DPP_43969-1.jpg 
金曜日の午前、車に乗って着いた先がアレ???
「みかんの家が別荘なら、ここは合宿所だ! 小梅!」 と
ゴンちゃん・クーちゃんのお母さんの沢さんに高笑いされる。
****************
前日まではゴンちゃん達と山のドッグランに行く予定だったのですが
山の天気は荒れていそうだということで、沢さん宅で遊ぶに変更になりました。
合宿所…というものの、何の合宿だろうか、
小梅・飼い主ともに ???? ではあるけれども、宿主さんが合宿というのなら…。

【飲みこまない程度にロープをあむあむする合宿】
DPP_43980-1.jpg 

【最近育ってきた愛をさらに育む合宿】
DPP_43987-1.jpg 

【好意は持っていても大切な物は渡さない学習合宿】
DPP_43984-1_1.jpg 
DPP_43974_1.jpg 

【そして、めごちゃん暇そうだから来る? 合宿】
DPP_43971-1.jpg 

【肉球奏法でピアノを弾く姉と、はじめてのピアノの音にびっくりする妹】
DPP_44029-1.jpg DPP_44039-1.jpg   

DPP_44003-1.jpg 
ゴンちゃん、クーちゃんに案内されて

   DPP_44011-1.jpg

DPP_44006-1.jpg 
ここは素敵スポット。四面がガラス窓の風除室にて黒アゲハを見ました。
沢さんお住まいの地域は少々雪深い地域なので風除室がついているお宅多数!
ああ、猫のために風除室が欲しくなってしまった。

愛姫ならよそのお宅も大丈夫なのではないかしらんと連れてきてみました^^
最初は緊張していたものの、少しずつ探索を続け、
最も気に入った場所がお外を存分に眺められる風除室のようでした。
ただ…

【つくね発見!】
DPP_43996-1.jpg
DPP_43997-1.jpg 
愛姫は犬より猫が苦手ということがわかった合宿でした。
つくね、いきなり乗り込んできた猫の客に般若の顔でシャーされる合宿^^;


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

     110819_230144.jpg
     合宿は大変疲れるものらしく、
     可愛い娘御の寝顔といびきが大変なことになった金曜の夜。

| 犬関連 | 08:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やさぐれるって何の事でしょうか。

DPP_44119-1.jpg 
DPP_44110-1.jpg 
DPP_44146-1.jpg 

DPP_44076-1_1.jpg 
帰宅したスズから左馬介が喜んでいるから見に来て~と言われ、偵察に。
スズの代弁によると、左馬介の気持ちは
「いつもはもっとグーグー言うんだけど、好きでない人が見ているから今日は言わない」
とのことだそうです。  
つまり…
 
DPP_44132-2.jpg 
こういうことでしょうか。なんだよぅ呼ばれたんだよっ

********************
ショマは今日、朝食を出したら

 「お母さん、ご飯を作ってくださってありがとう。」

 と言ってきました。
はじめて聞くショマの敬語表現に驚き。
おばあちゃんに教えてもらったのかしら…と思いました。

ショマは自分の言った言葉に対して、
相手にこう答えてもらいたいという言葉もセットで言っているのでは?と思うことがあり、
続けて

 「こちらこそ、ご飯を食べてくださってありがとうね^^」

と。あっ相手のやりとりとの関係性が混乱しているうえに、敬語が加わって混沌としている
「こちらこそ、いつもご飯を残さず食べてくれてありがとう。」 と
ショマに声をかけたいなと思います

DPP_44161-1.jpg 
弟の左馬介がスズとベタベタしている同じころ、
姉の愛姫は青森から戻ってきたちびっこの洋服に自然アイロンをかけているのであった。
た、助かるぅ~~


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 猫関連 | 17:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やさぐれる猫

画像-0052 画像-0056
「りんご美脚の湯」に今年も入り、青森を楽しんでいる子どもたち。

その間、
左馬介はドアの前でスズを待ち、
かわいい声を出してみたり、玄関まで見に行ってみたり
帰宅したのが私であると明らかにガッカリしてみせたりと
待つ猫、その姿はそれはそれはいじらしいものでしたが、

DPP_43949-1.jpg 
昨日あたりからやさぐれ猫になってしまった…。

ショマスズは今日戻ってくるそうです。
やさぐれ化もが止まることでしょう。よかった。てか、私でもいいじゃないか…。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 猫関連 | 08:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きららさんのお琴・弐

前回の続きです。今日は少し動画が多いです^^

お盆休みが終わってから先生のところにヨイショヨイショとお琴を運んで
調弦をお願いしてもよかったのですが、
きららさんが早々に送ってくれたお琴、やっぱり早く弾いてみたい。
音合わせ、私が終わらせてみせましょう!

終わらせてみせましょう! …いやん、ちっとも出来ない。
今回ほど音楽的素養がないというか、
音の聞き分けができない自分を恨めしく思ったことはないです…。
私ひとりでは無理っぽいので、私よりは音のわかるスズに
「さくら」の音に合わせて柱を動かすようにお願いしてみました。

スズによる調弦の様子です。
[広告] VPS

途中までは、お! いい線いってるかなと思ったのですが…。
柱は糸を持ちあげてゆっくり動かさなければなりません。
スズのようにぐいぐい動かすとバーンと倒れる。
この後、もう柱動かすのこわいぃ~となってスズも終了。
親子ともにこんなことで、この先大丈夫なのかしら。不安になる。 

お盆明けまで待って先生にお願いしようかしらと思いながらも
格闘することしばし。やっぱり音が合わなくて。
見かねた夫がちょっと気分転換に行こうよと得意のイオンに連れだしてくれました。

得意のイオンなんですけれど、
いつも行くイオンではなく、我が町より少し離れたイオン。楽器店があります。
なにかお琴用品でもあったら見てみたら~という夫の小粋な計らいに、
仙台に帰ってくるなんてうそーんと思ってすまなかったと少し思う。

家の近くにある楽器店は震災後にお店を閉めてしまったので
イオン内の楽器店もあるのかしらと不安になりましたが、絶賛営業中でした^^
店頭に置かれていたのが JOY DRUM  というコンパクトドラムセット。
スズが座って早速楽しげに叩き出しました。
その姿を見て、若い可愛い店員のお姉さんが猛烈プッシュ。

[広告] VPS

いつもこの表面の壊れたおもちゃの太鼓でノリノリなのも可哀想に思っていたので
お姉さんの楽しいトークにも惹かれて
先立つものもないのに、これ下さいと言いそうになってしまう。
いやいやいやドラムもいいけれど、今日はお琴用品を見に来たのだった。
お姉さんにお琴用品の取り扱いはありますか? と訊ねてみました。
予想はしてたのだけど、やはりカタログからの取り寄せになるとのこと。

うーんやっぱりそうかと思うものの、
そういえば先生は琴の音を合わせるときに
「チューナー」というものを使っていらっしゃったなぁと思い出し、
「チューナー」なるものを手に取ってじっくり見てみました。
管楽器、ギター用など書いてあるけど、allって書いてあるものもある。
all=全部= お琴もOK? なのかしら。じっと箱を見る。

【琴用チューナー・調べ
DPP_43888-1.jpg 
じっと立ちつくして固まっていたら、
お姉さんが 「琴用のチューナーならあります!」 と持ってきてくれました。
お姉さんありがとーーー
いつになるかわからないけどドラムを購入するときにはあなたからお願いしたい。

どうやって使うのかというと

110817_141816_02.jpg 110817_141652_04.jpg 
左は 「G」 の音に合わせています。
えーと、お琴の基準となる平調子でなら、弦の「二」が「G」の音になる、と。たぶん 
ここでは、「コメちゃーん」と私の声で呼んでいますが、
左の写真では針が 「Gより音が低いよ~」 と左に振れています。
これが真ん中に針が合って緑のランプがつくように音を合わせていきます。
これをお琴で音を出しながら同じようにやる…というか、最初からお琴で説明すればよかった。
「コメちゃーん」と声を出すと胸に飛び込んできますし。ああん。

機械の力を借りて調弦終了!
きららさんのお琴を弾くことができました。 
[広告] VPS

まだ習い始めたばかりだけれど 
先生にも恵まれて、新しい手法を習ったり、
新しい楽譜をもらってくると、新しいの習った難しかった^^;  と
教えてくれるようになりました。上手くなりたいという欲もうかがえます。

【お琴に添えられていたきららさんからの葉書】
DPP_43901-1.jpg 
きららさんは私よりもずっと先輩のお母さんでいらして、
目下の私が言うのも失礼かもしれないけれど
自分の子どものようにまだ小さいスズのことを考えてくださっていました。
何か生きがいになるものを見つけてほしい。
生きづらさを抱えるであろう人生でも生きがいになるものを見つけてあげられれば、
私はきららさんとのやりとりから、そのようなメッセージを受け取ったように思います。

音楽はこれからスズの人生を支えてくれるものになるのだろうか。
ふと何とはなしに問いかけてみても、先のことは見えにくくて模索ばかり。
失敗を恐れる子だから、上手く弾けなくなったりしたら
もう弾きたくない…なんて壁に当たることもあるかもしれない、
けれど、
スズが始めたばかりの今のような楽しい気持ちを持って続けていけるように
私はスズの気持ちを盛り立てていきたい、
先輩お母さんからいただいたご縁とメッセージを胸に刻み、そんな風に思うのです^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 和楽器 | 16:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きららさんのお琴・壱

「お琴を先生にお借りするのですが、おっかぁによる爪とぎが予測される」
という日記を先日書きました。

そのときに、拙ブログを読んでくださっていたというきららさんから、
お琴をスズに送りたいとのお話がありました。
とってもありがたいお話で恐縮恐縮、梨本さんばりの恐縮
まさかまさかそのようなつもりで書いたのではなかったし、
そして、自分でもいろいろと調べてみて
お琴は安いものではないともわかっていたので
お受けしてもよいのかどうか戸惑ってしまったのも正直なところです。

その後、きららさんとメールでやりとりさせていただいて
さらに きららさんのこちらのブログの記事 も読み、
直感を大切にしたい、
また若いお母さん(そんなに若くもないけれど)のお役に立ちたいという
きららさんの温かな言葉にすぐに、
ええ、図々しくもすぐに甘えてしまいました。
しかも送料のみという。

お時間のあるときに送っていただければと思っていたのが
きららさんがすぐに手配してくださって
12日にはきららさんのお琴が仙台の我が家にやってきました。

きららさんがお母様から贈られた大切なお琴、
きららさんのブログでは発送前の様子が載せられています^^

DPP_43744-1.jpg 
DPP_43750-1.jpg 
琴柱(ことじ)は綺麗な朱色の木箱に収められています。

DPP_43752-1.jpg 
DPP_43766-1.jpg 
花柄のカバーも手作りではないかと思いました^^
私もスズに作ってみようかな…と思いましたが、同時に作れる気がしないのであります!

DPP_43756-1.jpg 
何か変わったことがあると好奇心旺盛なねこーず、集まってきます。
まだ若いめごさまはもちろん、
DPP_43769-1.jpg 
鋭すぎる眼光をたたえてずっと待ち構えている真生。
DPP_43772-1.jpg 
さぁさぁさぁっとおっかぁの期待が高まってきたところに申し訳ないけれど
この辺りでキミたち一度退室願おうか。
これから先生からお借りしているお琴も出して、
琴柱を立てて音合わせをしていきます。

DPP_43803-1.jpg 
琴柱を立てる前の状態です。右がきららさんのお琴、左が先生からお借りしているお琴です。
猫ちゃんの爪とぎにしても惜しくないですよ^^ と
きららさんはおっしゃっていらしたけど、とんでもない
恥ずかしながら私には楽器の良し悪しなるものはわからないけれど
とても立派な美しいお琴なのです。

DPP_43789-1.jpg 
DPP_43794-1.jpg 
DPP_43809-1.jpg 
琴柱が入っている木箱は、演奏するときにはこのように台になります。
合理的ですよね^^

DPP_43823.jpg 
琴柱も立てて、いよいよ弾ける状態!
…にならなかったのです
だいたい先生のお琴の琴柱の位置に合わせて立ててみたつもりなのですが
楽器が違えばたぶん微妙に立てる位置が違う…のですよね。きっと。
「さくら」を弾いてみるとちょっと音が違う。
先生のお琴の音に合わせて、調整していかなければ! 

ということで、次回に続けますね^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  
     なんとお琴の送料が2個口で、驚きの1640円!!!
     送料だけと甘えさせてもらったものの低価格すぎて恐縮

| 和楽器 | 11:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母の夏休み

実は、実はというほどの話でもないのですが
この8月をもって夫の青森での単身赴任生活が終わり
9月に仙台に戻ってくることになりました。

単身赴任は短くて7年、長ければ10年だなと考えていたので
8月に入って転勤決まったと寝耳に水をかけられたような急な話に

 うわーよかったね

ではなく

 うそーん

と一声が漏れ出てしまった正直さが増す結婚14年目…だったかしら、わからん、の妻。

**************
ということで、夫が青森に居られるのもあとわずか、
子どもたちも休みを利用して青森に長期滞在するのも
今後は少し難しくなるだろうと思います。

夫は今週盆休みでこちらに戻ってきていたのですが
明日は仕事で一度青森で出勤しなければならないので
一緒におばあちゃん(K子)宅にショマスズを派遣しました。
今朝早くに出発したので、もう青森に着きました。
金曜日か土曜日に帰ってくる予定です。

DPP_43837-1.jpg 
出発前、記念撮影しようよと誘ったのですが
7時半には出発すると決めていたショマは写真撮影に付き合わされて
時間に遅れると気もそぞろ。
ピースの形はいつもより一本増えて 4 になっています。
手数が2倍、より楽しい気持ちが表現されて…ないか。

見送ってしまえば、私も母親業をしばしお休み^^

DPP_43885-1.jpg 
うーん、まずはゴロゴロだな!

DPP_43862-1.jpg 
ないので、

 110816_094032.jpg
 午前中より、股の間から犬が生える夏休み。素敵ダラ~。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 犬関連 | 12:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

床に洗面器

DPP_43599-1.jpg 
暑い日が続きますね。
左馬介はスズが夏休みに入ってからというもの
起きている間はスズとイチャイチャイチャイチャ∞しています。

私にはほとんどブラシをかけさせてくれない左馬介ですが
スズには少しブラシがけをさせているようで
先日スズが左馬介の毛玉ボウルを持ってきてくれました。

スズ曰く、無理にブラシをかけてはならず
近付いてきたときに気付かれないようにそうっと優しくブラシをかけるとよいのだそうです。
お母さんは左馬クンにあまり好かれていないから難しいかな^^ と
明らかに余分で天狗な言葉も添えられていました。ぐすっ。 

そんなスズの夢はポケモンのサトシとピカチュウのように
左馬介を肩にのせて旅に出ることだそうです。
いつかどこかで肩にキジトラを乗せている人間を見かけたら
どうぞよろしくお願い(何を!?)いたします。

さて、スズが左馬介にブラシをかけているのを見ると
ねこーずの中でまだお前だけ冬毛付けっぱなしじゃないの と気付かされます。
暑いだろうに困ったやつめ…と思うのですが、涼を取る方法はあるようで…。

DPP_43605-1.jpg 
DPP_43654_1.jpg 

DPP_43640-1.jpg 
DPP_43645-1.jpg 

DPP_43660-2.jpg  
続きものの話じゃないはずなのに、前回の話と似ている


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 猫関連 | 09:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小梅、別荘を楽しむ

DPP_43521-1.jpg 
DPP_43530-1.jpg 

DPP_43544-1.jpg DPP_43545-1.jpg
DPP_43526-1.jpg 

DPP_43525-1.jpg 

DPP_43535-1.jpg 
DPP_43540-1_1.jpg 
友達のSさんに誘われて、ショマスズ&小梅とともに遊びに行ってきました。
小梅はSさん宅ははじめて。
今までお誘いを受けてはいたものの、
ドドドドドドーと走り回る小梅を想像すると恐ろしくて
最近落ち着いてきたのでお邪魔しても大丈夫かなと今回の初訪問。
(※でも、みかんのほうがずっと落ち着いています…。)

芝生のお庭でみかんと遊んだり、
パイン材の床に寝そべり涼を感じた小梅でした^^

***************************
一方、本宅にて…。

【ソファの上は整理整頓って去年から言ってるわ!】
DPP_43518-2.jpg 

小梅ちゃん、スズが国語辞書の引き方を覚えたのですよ~^^

DPP_43519-1.jpg 


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 犬関連 | 09:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

星に願いを

今年の七夕まつりは鎮魂と復興がテーマです。
全国から寄せられたたくさんの短冊や折り鶴を見ることができました。

【長崎から】                  【沖縄から】
DPP_43375-1.jpg DPP_43376-1.jpg

DPP_43451-1.jpg 
金賞を取った七夕飾りのひとつ、地元の蒲鉾店「鐘崎」さんの飾りです。

      DPP_43457-1.jpg
      七夕飾りの中にさらに小さな七夕飾り。

DPP_43467-1.jpg 

DPP_43476-1.jpg 
DPP_43487-1.jpg 

      DPP_43480-1.jpg   

      DPP_43485-1_20110810051313.jpg 

仙台市内の小中学校の児童が折った鶴、8万羽です。
この一画は混み合っていて全体像がまったく撮れていないのですが^^;
圧巻の飾りでした。  
スズが折った鶴もどこかにあるはず。
鶴を折るのはとても難しかったと言っていました。

DPP_43326-1.jpg 

     DPP_43403-1.jpg

あの日、地面が割れてしまうかもしれないと思う揺れの中で
恐怖で動けなくなったスズに覆いかぶさって
落ちてくる商品や倒れてくる棚を見上げて、
地獄だ、地獄が始まるとそう思いました。

避難所に身を移して、
私たちのそばに認知症と思われるおじいさんを連れて
ひと組のご家族がやってきました。
布団を敷いておじいさんを寝かせようとしていましたが、
いつもと違う状況でおじいさんが落ち着かないのか声をあげるのを
ご家族の方が必死でなだめていました。
若いお嫁さんと思われる方がごめんなさいと私に謝ってきて…。
どうかお気になさらず、足を伸ばして休んでくださいと声がけしたものの
その方は膝を折って小さく体をたたんで座り、ひと晩を明かしていました。
緊急地震速報がラジオから鳴り響く中、
その方は頭を下げて、顔もあげず、
今何が起こっているのかまったく状況がつかめていないにもかかわらず
その姿に絶望を見た気がしました。

翌朝、避難所に新聞の号外が配られ、
津波が押し寄せ、街が燃えている気仙沼の写真を見ました。
実家はもうないな…と避難所に誘ってくれた友人が漏らすのを聞きました。

あの日から明日で5ヶ月。
市内は平静を取り戻したかにも見え、
いや日常を取り戻そうとしなければという思いに後押しされて動き出しているような。

東北では本が売れている、そう聞きました。
実際、書店に行くと震災関連のコーナーは人が溢れていて
次々と本を手に取っている様子が見られます。
情報が遮断されて、何が起きているのかその時知ることができなかった、
震災当初は、自分たちに何が起きたのか知りたい、検証したい、
今は、私たちがどこに向かうのか
なかなか見いだせない答えを知りたい。私にはそのように感じられます。

新聞や雑誌に目を通して、
遺された人たちの想いをひとつひとつ辿りたいと思っても
悲しいことに限界があって、私が知ることのできるのはほんの一部。
少し距離の離れた被災地の方の想いを知ることはおろか、
あの日避難所に集まった近隣の人たちが今何を思い、
暮らしているのかも知ることすらできていないのだから。
なんという無力感。

来る日も来る日も無力感に襲われつつも、
全国から寄せられた短冊や鶴、小中学生が折った鶴に希望を見出す。
あの日を忘れない。
厳しい現実を前にしては甘すぎる言葉なのかもしれないけれど、
星への願いが東北の地に降り注ぐことを切に願う七夕まつりの一日。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 未分類 | 06:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仙台七夕まつり

昨日見に行った仙台七夕まつりの様子をお伝えしたいと思います。
私の腕では、七夕飾りがフレームに収まりきれてない写真ばかりなのですが
雰囲気だけでもお伝えできればと思います^^;
写真が多いので2回くらいに分けますね。

DPP_43251-1.jpg DPP_43259-1.jpg
街に出たならお約束。水芸広場でひと遊び。

DPP_43273-1.jpg 
勾当台公園でのイベント。
その場で短冊を書いて飾り付けることができます。
短冊で天の川の流れを表していて、
夜には真ん中の通路がキャンドルでライトアップされるようです。幻想的でしょうね。
短冊書いてきたかったのですが、テーブルがぎゅうぎゅうで断念^^;
DPP_43267-1.jpg 
七夕飾り制作教室も開催されていて、私も勉強のため覗いてきました。

    DPP_43277-1.jpg
   ケヤキ並木の定禅寺通りを横目に見て、
   七夕まつり本会場の仙台一番町へ。

DPP_43501-1.jpg 

DPP_43286-1.jpg DPP_43382.jpg
母K子も喜ぶ三越七夕飾りと、
右はショマスズにスイカだねぇと教えたのですが、
よく見たらイタリアンレストランが出品した飾り。どうやらスイカではなくトマトらしい。
この黒いつぶつぶは…黒胡椒だ。うんきっとそうにちがいない。

DPP_43308-1_20110808075329.jpg 
皆さんに見つめられて少し恥ずかしそうにつむくこけしちゃん。
東北の少女は純朴なのです^^

     DPP_43309-1.jpg 
     しかし、こけし君は堂々と。男ですから!

DPP_43506-1.jpg DPP_43386-1.jpg 
DPP_43494-1.jpg

   DPP_43294-1.jpg    
   パっと目を引く華やかな色遣いもいいですが

   DPP_43345-1.jpg
   くすんだ色遣いの飾りも渋くで素敵。

DPP_43346-1.jpg 
おしどりの貼り絵。凝ってます。

DPP_43332-1_20110808081937.jpg DPP_43279-1.jpg     
色とりどりの和紙や折り紙。和紙の見本市みたいと思ってしまう^^;
吹き流しに和歌がしたためられているものも数多くあり、
古典の素養が深ければ、より味わい深いものがあるのかしらと思いました。
おしどりの貼り絵を見て、古今、和歌によく登場する鳥ですから
何か歌を思い出してしっとりとたたずんでみたいと思っても、
どうにもキンキン・ケロンパ夫婦が頭をよぎる…。

DPP_43396-1.jpg
   
      DPP_43389-1.jpg
     渋い色遣いもイイ! と述べた先から
     パステルカラーも可愛いよね~♪という優柔不断をお許しください。

DPP_43362-1.jpg 
ふたりで休憩中です。
人がたくさんいたけれど、六魂祭ほどの混雑ぶりではなく、
こうしてところどころで休憩を取ることができました。
仙台に来て10年以上経つけれど、昨日のようにゆっくり楽しめたのははじめてかも。
せっかくだから、ショマも七夕飾りの前でハイポーズ。

DPP_43393-1.jpg 
と思っても、なぜか竹の前に立ってしまい、
七夕飾りをでっかい竿で釣り上げる人みたいな写真が多くなってしまいました。
それでも三本指でピースをキメているらしいところが素敵♪♪  


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

DPP_43502-1.jpg 
お昼御飯はスパイダーマンのいるスポーツバー…の向かいのビルでいただきました。
私たちが入ったお店もなかなかお洒落なお店でして、
普段子どもたちといるときはファミレスばかりなもので母さん緊張。
ショマは窓から見えるスパイダーマンが気になって気になって。
気になるよね~。母も背中に背負って連れて帰りたいくらいのものでしたもの。

| 未分類 | 08:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

男と作業

DPP_43219-1.jpg 
ショマと七夕飾り作りに励んでおります。

DPP_43229-1.jpg 
重ねて折ったお花紙を開いているところです。

お花紙を蛇腹に折るところからお願いしようかなと思ったのですが、
ひっくり返してまた折って…というのがとても難しいようでした。
大げさな話になってしまいますが、ひっくり返すときに
お花紙が空間を動いて、最初の置き方と変わってしまうと ??? となるようです。
私もそうだったのですが、
ショマも物を立体的にとらえるのが難しい様子。

折るのは何個かだけお願いして、
お花紙を開く作業に専念してもらいました^^ 

ショマの口癖が一昨日あたりから 男だから○○! になってきました。

 男だから難しい作業も頑張る!

 男だからゲップはしません!

 男だから汗はかかない!

などなど。
男も女も関係ないわ~という語録も多々あり、
汗にいたっては自分にどれだけ負荷をかけるのかと。

私、男だからこうしろ! みたいな話はしたことないよな~と思い、
柔道体育会系の夫のことが思い浮かびましたが、
木曜日に放送された「黄金伝説」の録画を繰り返し見ていて、
スリムクラブ真栄田?さんの相方さんを叱咤激励する姿に影響されているのだ! と
ふと思い当りました。あの方、確か体育会系だったような。

 【ショマ作】
  110806_192659.jpg
 体育会系とお花作りはあまり結びつきませんが、

DPP_43236-1.jpg 
男・ショマの渾身の作・白い花を持ってもらってポージング。

そもそもショマくらいのお年頃の男子は
お母さんとお花を作ったりすることも恐らくないだろうと思うのですが
彼が小さいころに一緒にできなかった体験を
今こうして一緒にできているのだなぁと思うと、とても幸せな時間という気がしてきます^^

**********************
DPP_43246-1.jpg 
しかし…いやはや、なかなかの根気のいる作業でして。
ちょっと甘く見ていたかしらん…

なのですが、昨日通りかかった商店街に
いつもの年よりもずっと豪華に美しく七夕飾りが吊り下げられていて
「絆」、「がんばろう宮城」などの文字飾りが風に揺れているのを見ました。
運転中だったのですが、胸が熱くなって鼻からフン…と変な音が漏れてしまいました(笑)
時間がかかっても男・ショマの力も借りてなんとか完成させたいなと思います。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  
     今から、街に出て七夕飾りを見てきます^^

110806_203840_01.jpg 110806_205032_07.jpg
お花を作っているとねこーずが集まって来て、手に取ってぽんぽんと遊びます。
それがまたチアリーダー風でなんとも可愛らしい^^

| 自閉症関連 | 08:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めごばかメーニャ

何度か書いているけれど、ショマスズが幼いころから変わらず
「おかあさんといっしょ」を見続けています。

この春、「おかあさんといっしょ」のキャラクターが代わりました。
どんなキャラクターかというと…画像を持っているのですが
掲載してN●Kの人に怒られても困るので、
見たことないなぁという方がいらっしゃったら文章でご想像いただきたいと思います。

 ★ムテ吉…イタチらしい。髪型(?)が上だけ残し、横が刈り上げ風。
        あちこちで語られているのかもしれませんが、
        その風貌、そして「ムテキチ」 という名前から
        ある人間のボクサー(三兄弟長男)を連想させるものである。

 ★メーコブ…ヒツジらしい。
         ヒツジらしいのだけど、白黒なのでつい最近まで私は牛だと思っていた。
         ある日の朝、バス待ちをしているときの視聴で
         メーコブが牛に間違えられると悲しげに訴えていたのを聞いて
         とっても申し訳ない気持ちになった。
         よく見たら、角がクリンとヒツジ仕様だった。
 
 ★ミーニャ…ここだけ、ウィキペディアより抜粋引用。
         マンチカンネコの女の子。3歳。
         一度決めた目標は、目標を達成するまでやり続けるという
         根性を持った頑張り屋さん。
         明るく元気。一方で甘えん坊な一面も持つ。木登りもできるらしい。


この三匹のキャラクターが

 ♪ ムテ吉! ミーニャ メーコブ~~ ♪

と歌いながら、日本の朝を盛り上げてくれているわけなのですが、
私たち一家は大変なめごばかであるので、
実はミーニャはうちのメーニャでもいいじゃないかと思っている…手は長いけど。

【おはよう! 朝のアイドル!】
DPP_43174-1.jpg  

   DPP_43181-1.jpg
   ひげ下げてちゃいかん 
   朝からおメメぱっちりでいかなければミーニャに対抗できん。

DPP_43182-1.jpg 
この写真など朝にしてはシャキッとしているように見えるけれど
折れたブラインドが悲しすぎるぜぃ。 

我が家では、「おかあさんといっしょ」 のこのコーナーの歌は
すでに ♪ ムテ吉! メーニャ メーコブ~~ ♪  と勝手に変化しているのですが
根性を持った頑張りやさん、木登りもできるというミーニャにさらに対抗して
スズの歌に合わせて、メーニャの根性を見ていただき、この話を〆たいと思います!    

[広告] VPS



     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 猫関連 | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミス宮城の励ましのもとで

DPP_43146-1.jpg 
DPP_43138-1.jpg 
明日から仙台七夕祭りが開催されます。
ショマが学校でも輪飾りを作ったと聞いたので、
家でも七夕飾りを作ってみることにしました^^

DPP_43096-1.jpg 

   DPP_43084-1.jpg 

これくらい作ればいいかなぁと私がおよそで切った折り紙が多すぎて
けっこうな量になってしまいました。
生真面目なので、全部輪飾りにするまで薄暗くなるまで黙々と作業を続けるショマ。
ごめんね、疲れたんじゃない? と聞いても、疲れてないよ^^ と。

こういうところ、偉いな~とは思うのだけれど、やっぱり無理をしていて
たぶん疲れていて、制作に飽きてきたとも思うのです。
学校でも、頑張ったね偉いねという評価を得たいがために
無理をして本心を明かさないところがあるらしく、
本当のところを言えるようになるというのもひとつの課題かなと
先生たちと話しています。
その前に無理をさせない配慮が必要ですね。適切な作業量を用意しろと。

一方…
DPP_43115-1.jpg 
DPP_43106-1.jpg 
輪飾り40cmくらいで断念。
手が汚れる(糊でベタベタする)のを嫌がるところがあるので、頑張りました! ということで^^;

DPP_43153-2.jpg   
頭の形がつるんぬるんだ 
***********************
DPP_43158-1.jpg 

DPP_43165-1.jpg 
七夕開催期間中に七夕飾りが出来あがるか微妙なところですが
今日はショマとお花を一緒に作りたいと思います^^

作業中、一番町に飾りに行こうね♪とショマに話しかけられるので少々胸が痛む(笑)


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 自閉症関連 | 08:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サイエンスショーと笑顔

家の近所で行われたサイエンスショーにスズを連れて行ってきました。

身近なものを使って科学の面白さを知ろうというサイエンスショー。
理科は学級では習っていないけれど 
理科の実験には興味を示していることもあって、
見たらさらに好奇心がそそられるかな~、
そんな期待も持って連れて行ったのですが…

いざ行くと、多くの子どもさんがいることもあって
どう振る舞ってよいのかわからなくなったのか、表情が暗くなっていきました。
ひざを抱えて、ひとりポツンと体育座り。

親としてはこういった光景を見るのは
なかなか慣れるものではないですけれど^^;
ショーが始まったら気分も変わるだろうと、またまた期待して待ちました。

DPP_43055-1.jpg 
身近な物で電池を作る実験です。
木炭、アルミホイル、食塩水につけたキッチンペーパーで作る電池。
この電池でラジオが流れるとわぁっと会場も大盛り上がり。

1時間半ほどの間に様々な実験が行われ、
コップに水を入れてそのままひっくり返したら、水はこぼれるか、こぼれないか?
という質問が会場に向かって投げかけられました。
こぼれないに手を挙げたのがスズひとり。
人と逆をいきたがるのです。

 あれ? こぼれないと思ったのは僕ひとり?

と先生。ああっこの流れは! 母焦る。
キミ、前に出ておいで~とさらに先生から。やっぱり! 母とても焦る。
どうして僕を誘うんだ! とぶつぶつ言いながら(←※手を挙げたからだ!) 
スズ、ステージ前へ。

 こぼれないと思うに手を挙げたよね?
  じゃ、キミの頭の上でコップひっくり返していい?

むごーん。スズむごーん。
たぶんすごくドキドキしているのだろう。母もだ。

水が頭にかかっても大丈夫なようにと、
大学の卒業式でかぶるような帽子をかぶせられるスズ。あっ! ちょと可愛い。
しかし、可愛いではないかと胸躍らせるゆったりとした余裕もなく、
スズは緊張して観客席に完全に尻を向けてるし、だったけれど、なんとか実験終了。
結局、まあ水はこぼれず、
コップの中には高分子吸水ポリマーが入っているからこぼれませんよ~というオチ。
実験がうまくいってよかった。
なんと言っていいのかわからないほど、母のほうがとても緊張してしまっただ。
ありがとう、高分子吸水ポリマーと言っておく。

サイエンスショーを行った阿部清人先生は
地元FM局のアナウンサーもされていらっしゃるということで話術も巧み。
いくつか質問をなげかけてきて、子どもたちに選択式で手を挙げさせるわけです。
たとえば、

 ① 正しい答え

 ② 正答に近い答え

 ③ 暑いのでどっちでもいいから早くしろ

的に、どれかひとつに冗談を交えた答えを入れてあることが多かったです。
何人かのお子さんはわっと冗談にのっかって、
オレ③! オレ③! というように手を挙げることもあるのですが、
スズもほとんどすべて、ここで挙げた③のような横道に逸れた答えに手を挙げる。
スズにもおふざけのつもりがあるのでしょうが、
緊張して表情が硬いこともあって
本当に 「先生、暑いのでどっちでもいいから早くしろ」 に見えるという…。
軽いノリが欲しいところだ~。 

DPP_43073-1.jpg 

DPP_43066-1.jpg 
煙で空気砲の動きを目に見えるようにしているところです。

下の写真では、みんな、触りた~いと手を延べています。
スズはずっと後方で立ち尽くしていました。
こういう場面で、わーっ騒ぎながら気負いなく参加することは
彼にとってとても難しいことなのだろうけれど、
空気砲でうちわを倒すゲームに真剣に参加したり、
ちらっちらっと見たスズの顔が驚きに満ちた顔だったり
笑顔であったりという姿も見ることができました。

何がうれしいって、緊張してしまうような場面であっても
思わず笑顔がこぼれて、心のほぐれが見えるときです。
子どもの笑顔はいいや^^

実験が終わっても先生の後片付けをじーっとひとり見ていました。
特に木炭の電池を見つめていたので
そのそばに行って、楽しかったから家でもやろうか? と私から声をかけたら
ううん、やらないよ!  とむきになって否定。
あふ、先生のまん前であまのじゃくぅ。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 自閉症関連 | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家のなう

 めろんぱん作りなう。
  110802_121439_01.jpg

 熟女No.1も期待して待つなう。
 110802_120433_05.jpg

 熟女No.2も貫録色香を放って待つなう。
 110802_120050_07.jpg

 110802_122125_05.jpg
 ホットケーキミックスを使って作っているなう。

 110802_122739_02.jpg
 手だし無用かとオモタが、ショーちん砂糖かけすぎなう。

 110802_123432_07.jpg
 水飲みなう。

 110802_122907_06.jpg
 いつなんどきでも、うちのお姫なう。
 下2枚のなうはいらないかも…と思ったなう。

 めろんぱん焼けたらしいなう。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  
    なう、今さらだけど使ってみたくて…。
    多用するといらっとするな、と見返して思うなう。

   110802_124823_01.jpg
   お昼ご飯には足りないなう。使い方そもそも間違ってる気がするなう。

| 料理・食べ物 | 12:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再び再びつくねちゃん

DPP_42814-1.jpg 
ええ、スーさん。
今日も途中まで脱いだ風黒レオタード柄、とっっても素敵よ♪
スーさんにもお会いしたかったのだけれど、

DPP_42823-1.jpg 
またつくねちゃんに会いに来ちゃった。

ショマスズも連れて、つくねちゃんに会いに行ってきました^^
ずいぶん人馴れしたとはいえ、
やはり突然現れる私たちは怖いらしく、ぷるぷる震えてシャーのつくねちゃんです。

スズは 「いかくちゃん♪」 と失礼な命名を…。
つくねはプライドが高いのかしら? と保護主の沢さんに質問していました。
※最近、プライドが高いという言葉を知ったスズは使いたくてしょうがないのです。
  ちなみに、我が家でプライドが高いのは真生♪だそうです。

プライドが高いというのとはちょっと違うかもね~と説明しながら、皆で愛でる。
シャーとはいうけれど、怒って手を出してきたりということはなく、
ただただ伸びてくる人間の手にどうしてよいかわからず困っているのかなという感じです。

そんな怖がりのつくねちゃんですから、私が抱くときは

【つくねサンド】
DPP_42851-1.jpg 
お布団で挟み、
DPP_42856-1.jpg 
安心感をくわえてサンド。ああ、もう可愛くて食べちゃいたいっ。

DPP_42864-1.jpg 
DPP_42887-1.jpg 
DPP_42882-1.jpg 
DPP_42890-1.jpg 
ああ、めごちゃん。
私の中で世界で一番かわいい若い娘っ子はめごちゃんと心で誓っているのに
今この瞬間、それが口だけになっていることを許しておくれ。
でもスズもめろめろしてるし~と子どもも引きずりこむ。

つくねちゃん、ちょこっと寄り目気味でそれがなんとも可愛らしい。
シャムMixの子は寄り目になる子がいると聞いたことがあるので
つくねちゃんもそうなのかな~と思いました(^▽^)
↓ ↓ ↓ 今回のお気に入りの一枚です。
DPP_42893-1.jpg 

とても怖がりのつくねちゃん。
つくねちゃんの今後について、保護主の沢さんとあれこれ話し合いました。
手放す時期は? 馴れてもらうまでは少し根気が要るかもね…などなど。
話をしていて、むむむ…これは! と思っていたのですが。

土曜日の夜、沢さんから電話がきまして
むむむ…これは! と私が感じていた通り、
つくねちゃん、沢さん宅のお嬢様となりました^^ 


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  
     怖がられているのはわかっているのですが、今週またまた会いに行こうかと。

| 猫関連 | 07:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |