2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大学っちゃう

気がつけば冷えるな~という言葉が口をついて出てくるこの頃。

【寒いときは】
120130_151736_01.jpg 
【ダサイ毛布と一緒にいるにかぎる】
120130_151822_07.jpg 

 【おっかぁ順番待ち】
 120130_151644_01.jpg
 ※ほかの女子と毛布を同じくすることをよしとしません。
 ぷっくり、いや…やせ我慢。

*****************
みんな! 毛布にくるまったまま外出したいよな! 
このことに総意を得られるのではないかと思う女子組ですが
そんな女子組を尻目に今日も元気に学校に行きたいという男がいた!
熱があるのに…。

というわけで、ショマが昨日から発熱。
微熱をうろうろしていまして、今のところあがるでもなくさがるでもなく。
ただ表情が冴えないのでだるいのだろうと思います。

朝に計ってみて、37度3分だったので
体温計をみせて37より上なら学校は休みと伝えると、あら! すんなり納得。
年末のインフルエンザの経験が生きたか
お母さんも教訓を生かして、2階はオイルヒーターでなくエアコンで暖めるお

と思ったのですが
午後になって起きてきて制服に着替えようとしていました。下校時刻ですがな。
朝は単にだるかったのか。
そう簡単にはいかぬか

また今日のお給食のメニューが大学いも。
大好物を前に、休むのは痛恨の極みであったろう。

今から、サツマイモを揚げて大学っちゃおうと思います。


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^
      風邪ひきさん向きのメニューじゃないよのう

| 自閉症関連 | 18:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過去についての思い

以前にあったことをずっと覚えている、
過去にあった嫌な出来事を今ふとした瞬間に鮮明に思い出す、など
そういった部分は人間誰しもあるとは思いますが、
スズのような子どもはその特徴が強く表れているように思います。

とにかく、私が忘れていたようなことをよーく覚えている。

夏に七夕飾りを作ろうと思い、
飾りの土台となる丸い竹籠をお店で見ていたとき、突然、

 お母さん、2006年にお母さんの大事な玉を割ってごめんなさい

としょんぼりして伝えてきました。
はて、玉? 玉を割った?

110806_205032_07_ed.jpg 猫と雄しか思いつかん… 
玉と言われましても…となかなか思い出せなかったのですが

 _49679ca199664-1.jpg 
2006年というキーワードを手がかりにして、スズが割った玉の特定に至りました。
ブログに書いてあってようやくわかった

確かにスズが割ったのですが、怒った覚えはなく。
でも忘れているだけかも…
わっ とか きゃっ とか驚きの声はあげただろうし、
そのことが小さかったスズにはショックだったのかなぁとも思います。

*********
1月の中旬にスズは街に校外学習に出かけました。
メディアテークで、自分たちの作品が出展される「私たちの作品展」を見て、
その帰りに三越の地下レストランで食事をするというコースです。

校外学習から帰宅後、なにか落ち込んでいて、
それが三越レストランでハンバーグを食べたことによる後悔でした。
いろいろなものが食べられるミックスグリルにすればよかったと。

どうしてミックスグリルにしなかったんだろうと後悔の言葉をしばらく口にして
選んで食べてきてしまったものは、母さんにはどうすることもできん
思いながら、その後悔の言葉を私はそばで聞いていました。

ミックスグリルを選ばなかった自分に対する後悔にしばし
さいなまれた後、

 お母さん、ボクはもう過去は振り返らないことにする

と納得できない風ながらも、そんな風に言いました。
過去は振り返らない。うん。
スズにはとても大事なことかもしれない。
たとえ、その過去が
大人には些細なことに思えるミックスグリルにまつわる過去であっても。
うん、そうだそうだ。過去に固執してもどうしようもならないこともあるんだ

**********
という前置きがあって、先週の金曜日。
お琴の稽古に出かけた際、
スズの稽古場への入室と、前のお稽古終わりの女の子の退室が重なりました。
スズは恥ずかしがって、フードをすっぽりかぶりうつむいていました。
あら!? 挨拶くらいしようよ! と私と先生に促されてようやくその女の子にご挨拶。

その後、稽古が始まったのですが
挨拶をしなかった自分はだめだった。失敗してしまった。と気にして
涙ぐみながらお琴の弦を弾いていました。

手はちゃんと動いているのですが
気持ちは乱れて、悲壮感溢れる演奏に。

ちゃんと挨拶したんだから、もう気にしなくて大丈夫だよ~と
先生と2人で励ましても涙がじわと溢れてきてしまうようです。

そうだ

 この間、過去は振り返らないって言ったじゃん
 その意気で。

と私が声をかけると

 過去があるから振り返るんじゃないか

と怒られてしまいました。
過去は振り返らない。過去があるから振り返る。ああ。どうすりゃいいんだ。
どっちも真理なような気がする。
ただ、人間関係はミックスグリルのようにはいかないようで。…当たり前か。


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^
      その後、しばらくして持ち直しました。と思っても忘れてないんだろうな…。

| 自閉症関連 | 10:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

脱出できない

洗濯機の配達の調整がうまくいかず、
配送先からの連絡待ちです。

新しい洗濯機が届くなら、
古い洗濯機を片付けなきゃならないし、
最短で月曜日などいう話も出てきて、
いや今片付けたら、
持ち帰ってきたショマのジャージとスズの給食着が洗えない(´・ω・`) 
連絡を待つ間も気ばかり焦ってくるので

こんなときは心を落ち着けて

 120127_221905_07.jpg
昨日撮影した熟女のセクシー写真でも拝むことにしよう。

  120127_221952_03.jpg
セクシーと見せかけて
ソファの溝にはまって、体の重みで脱出できなかった猫の図。


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

| 猫関連 | 11:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家が川

こんなことがあってよいのでしょうか。

  120125_093023.jpg
  家が川です つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

愛姫や左馬介がリビングのドアの前にわいわい集っているので
何事かと思ったら、洗濯機の排水ホースが外れて廊下が川だったんです。

******************
洗濯機もずーっと使い続けてきたもので
ホースも劣化してきまして、そのたびに洗濯機の下に潜って
ビニールテープを巻き補修を重ねてきました。
ホースの取り外しができればいいのだけど、それができないタイプ。
ホースと洗濯機をつなぐ金具も劣化してきました。
そろそろ無理かなぁなんて話していた近頃だったのですが…。

そして、昨夜、夫が
タカタシャチョーのところで洗濯機を落札してきた! と帰宅するなり言います。

思わぬ形で本日も登場  

 ちょっと! またアンタ断りもせず、でかい買い物してっ。
 ( ゚Д゚)<バカッ! おたんこなす!
 先月の電気代わかってんのか!

思い立ったら、後先考えずで買い物をする夫に対して
思いつくかぎりの言葉で罵倒した私でしたが、

今、目の前の川を見てつくづく思う。落札してくれてありがとう。



      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^
      ブログ書いてないで、後始末しろという話。 はぁ。はぁぁ。

| 未分類 | 09:54 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出張中なんです。

子どもたちは私のことを「お母さん」、
夫のことは「パパちゃん」と呼ぶのですが、
日曜日の夕食時、スズが夫のことを「ちゃん」抜きで「パパ」と呼びました。

パパなんて珍しいね~と言うと、

 少しずつ大人になってきたってことなんだよ

と申します。大人になっているのなら
「お父さん」呼びが妥当ではなかろうかと、ここでまた、めおとヒソヒソ。

そのようなやりとりを聞いていてショマが

 お父さんは○○○○です(←フルネーム

 お母さんは○○○○です(←フルネーム)

と得意げに教えてくれたので、
夫が、じゃショマの犬の名前も教えて! と問うてみました。

 【犬の名前は小梅です
 120108_192425.jpg
 お! 一番手できましたね~♪
 今、小梅だけじゃなくてもう一匹いるよね?

  【ゴンちゃん
 DPP_34360.jpg
 おーご名答!
 ウサギの名前はマモちゃん も正解です。

 【猫はマオ。マモちゃんと似てる
 性格は多少違うけどにゃ…
 名前は似ていても、間違えないぞという意志が感じられますな。

めーちゃん】                 【さまくん
120124_084441_01.jpg 120124_084335_09.jpg  
猫親子の名前もしっかり覚えましたな~。

けれど、このメンバーの名前だけではやはり寂しいというか。
うむ。ショマの口からもう一頭の子の名前が聞きたいのだ。

それは夫も同じ気持ちだったようで、
言葉を選んで、今少しだけ出張に行っている犬がいます。わかるかな? と問う。

【めおとが表面的にはほのかに期待をし、】
リュウコメ4219-2 
【そして、心の奥底では猛烈に聞きたいと願うその子の名前は!】
DPP_15849-1.jpg 


して、その子の名前は!


おはな】 
DPP_45096-1.jpg 
_ノ乙(、ン、)_   コトバ ヲ エラビスギタミタイ…


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

DPP_45912-2.jpg

| 自閉症関連 | 17:14 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨夜は水分の多い湿った雪が降り続いていたので
濡れ雪は滑るから嫌だなぁと思いながらゴンちゃんと夜の散歩に出た。

嫌だなぁと思うのだけど
いざ雪を踏みしめて歩くと、歩くときの体重のかけ方も
雪国の人のそれに変わっていることに気づいて
勝手なもので冬の青森に帰りたくなってくる。

気温が高いので上空から降る雪も
地面に落ちてくるまでに半分は溶けて、
残りの半分が地面を白くしているようだった。
途中で溶ける雪が公園の灯りに反射してキラキラと光って
濡れ雪も悪くないなと思う。

ゴンちゃんから雪の匂いが立ちのぼってきて
その匂いからまた故郷と、
あの場所でまだ若かった竜ちゃんと歩いた雪の日のことが蘇ってもくる。
津軽の詩人・高木恭造の詩を心で反芻しながらまだまだ歩く。
当たり前に帰りたいと思える場所があるのはありがたいことだなぁと
ゴンちゃんを見ながら考えたりなぞして鼻がツンとする。

今晩はなぜかスズが一階の布団に潜り込んできている。
明日、朝起きたらひと晩で積もった雪を見てびっくりして喜ぶだろう。
ショマは月曜の朝のバスの遅れを心配するかな。
スズのほっぺは冬間、真っ赤になってまさに田舎わらしのよう。
赤いほっぺを弾けさせるようにして笑うだろうと思うとおかしくなってくる。

さて寝るきゃー。


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

| 未分類 | 03:58 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓流部よりお年玉

最近、韓国人男性がなぜ今日本女性に人気なのかという特集を
テレビなどで見ることがあります。

それは韓国人の男性が、女性に優しく、
女性を喜ばせるのがとってもうまいからだとか。ふむふむ。

イメージ。

IMG_4477-2.jpg 
IMG_4432-1.jpg 

IMG_4490-3.jpg 
わぁ、帰宅してジャーキー100本用意されてたら小梅は陥落だな。

【さらに箱をあけてサプラーイズ!】
IMG_4955-1_20120121155817.jpg 
たとえば、誕生日に帰宅したら、そこにたくさんのキャンドルがともっていた、
溢れるほどの花が飾られてなどのサプライズが用意されていたり、
要するに心のこもった演出が上手ってことなんですな。ふむふむ。

ただこう自分に当てはめて考えてみますと
サプライズより直接焼肉屋に連れて行ってもらって、
気の済むまで食べてけろ! と言われたほうが確実に陥落だとも思う。おぅ、動物的!
 
ほかにもプレゼントをいただきました。  
ありがとう。納言子さん。 
このグッズのインパクトがすごくて… 
などということを様々に考えてみるのは、
Belleさんからのチャン・グンソクさんクリアファイルに続いて、
今度は納言子さんから、チャン・グンソクさんメモ帳をいただいたからでしょうか。
なぜ、みなさん私にチャン・グンソクさんグッズをくれるの。

まだ使うところがなくて
思いきって、PTAの役員会のときにでもさっと取り出して使ってみようかと。
一気に韓流ファンだって知られる…違う、私、韓流部違う

箱の中は…
[広告] VPS



      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

IMG_4459-1.jpg 
ゴンちん

| 趣味・嗜好・TKC | 16:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

折り入って

真生にゃんに今日は折り入ってお話が…。

IMG_4641-1.jpg 

これを…。

これを見ていただきたい。

IMG_4756-2.jpg 
電気料金がいまだかつて見たことのない額になったんだ。なったんだ。

飲みに行って帰ってきた夫が、たこ焼きをぶらさげて帰ってきたので
おみゃーー! 呑気にたこ焼き買ってる場合でねえど! と声を荒げてしまったほどだ。

つい、数日前に温もる真生にゃをここで紹介したばかりなのだけど…

真生にゃん。


  オイルヒーター禁止!!

IMG_4654-2.jpg 
真生、申し訳ないが夜は湯たんぽを使っておくれでないか。

というわけで、ええ、驚愕、愕、愕、額 でございました。
ぬくかったんだけどなー。やっぱり節電は大事じゃなー。

IMG_4784-1.jpg 
そして真生にゃん、ヒーターの前に座ることをやめる。
この顔…。

IMG_4784-2.jpg 
と言っているようにも見え。これはこれで愕ブルだわ


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

| 猫関連 | 11:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕事が丁寧すぎる

新学期が始まって一週間。
インフルエンザで冬休み前から休んでいたショマも元気に登校しています。
いつもより休みが長くなってしまったこともあり、
登校できる喜びをいつもよりもさらに大きく感じているようです。

で、毎度のことなのですけれど
学校が始まる10日の日が近くなってきたら、
もういーくーつ寝ると~お学校!! 状態に陥りました。

お正月中に、髭がぱやぱや生えてきまして、
そんなショマの口元を見て、学校に行く前に綺麗に剃らにゃあ! と
ひそひそと夫は話しているつもりだったのですが
ある日、洗面所で顔を洗いながら自ら剃ってしまったようで

 髭も剃りました 学校行けるね~♪

と話しかけてきて、あらびっくり!
髭の剃り方はまだ教えていなかったけれど、この髭がなくなれば学校だ!という思いで
見よう見まねでやってみたのでしょう。
うーん幸いお肌はキレてなーい! けれど剃り残しも多数パヤー。
今度やり方を教えるから一人ではしないことを約束しつつ、
学校への思慕恐るべしと思った出来事でした。

************
学校が始まって、朝の支度にもいっそう身が入るショマ。
さくさくと支度を済ませて、
相変わらず支度が終わらん
あわあわギャーギャーしている私とスズを尻目に手持ち無沙汰状態です。
そんなショマが空いた時間を利用して、制服の毛取りコロコロを志願してくれました。

【毛取りコロコロとは?】
IMG_3793-1.jpg 
IMG_3790-1.jpg 
人間が大好きすぎて、いつも一緒にいたいという願いからか
自らの白い分身をあちこちに飛ばす小梅ちゃん。
夫の会社、ショマスズの学校、私の外出先についてくるのはもとより、
ときには、小梅が青森までついてきたわよ と遠く離れた
綺麗好きの母K子を怒らせるほどの分身飛ばし力なのである。
毛取りコロコロとは、この分身を涙を呑んで除去する仕事である。

なんて、自分で書いてアホかと思うんですけれど、これねー(笑)
ラブの抜け毛の破壊力はすさまじいなと毎日思うわけです。
掃除嫌いとはいえ、掃除機も毎日かけているし、
コロコロもかけているんですけれど、取りきれるという日がない。

そのような難仕事をショマが引き受けてくれるという。
この時間がかかる仕事を母に代わって引き受けてくれるといふ。
そして、綺麗にしたら学校だねとにこやかに微笑む君。

【コーロコロコロコロ】
IMG_4292-1.jpg 
小梅、申し訳ないが分身退散!

【綺麗に、綺麗になったら学校だ
IMG_4265-1.jpg 
そして気付いたのですが、
こういった終わりの見えない仕事
(=制服をどんなに綺麗にしてもどこからか分身がやってくる) は
生真面目なショマに与えてはだめだ。特に朝は。遅刻する


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

| 自閉症関連 | 14:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どんと祭

     DPP_0525-1.jpg
まったくもって今更な話なのですが、動物園の帰りに初詣に行きました。
今日はえーと15日。もう小正月ではないか…。

  DPP_0546-1.jpg
場所はここ数年、年始にうかがっている竹駒神社。
家族4人で並んでお参りをしました。
毎年、家族全員の健康を願っているんだと夫。
私も同じ同じ! あと小金がたまるようにも…と正直に伝えると
一家の稼ぎ頭は苦笑いしておりました。正直すぎたかしら。

銀河鉄道999風にしてみました。 
母までたびたび登場してすみません。
バッグを見ていただきたくて。 
夏のほうが合っているバッグかもしれませんが気に入っています^^

***********
初詣からあっという間に日にちが過ぎ、昨日はどんと祭。
夫は仙台で行われている「裸参り」の手伝いで大崎八幡宮へ出かけていきました。

裸参りは大崎八幡宮まで行かなければ見られないけれど、昨日は土曜日。
神社までゆっくり歩いて行くのもよいだろうと
私たちもどんと祭に行こうよとショマスズを誘って
歩いていける神社まで3人で行ってみました。

距離的にはそうは遠くないのですが、交通量が多くて歩道もない。
一列になって歩いて、電柱があるところでは一旦止まるなどの約束をして出発。
途中で、どんと祭に参加して帰ってきたのであろう方たちとすれ違い、
いつもより道路が人で賑わっているので、スズは少し興奮しているようでした。

IMG_4337.jpg 
最初に鹿島神社。

 IMG_4338.jpg

IMG_4339.jpg 
なかなかの急斜面の参道。滑らないように気をつけてのぼります。
こちらでお参りをすませて、甘酒を頂戴しました。生姜入りでおいしかった~

なぜに、ごぺんなさい 
続いて青葉神社。
神社のはしごして訪れてもよいものかよくわからないのですが、
鹿島神社から歩いてすぐなので。
政宗公と愛姫様をお祀りする神社ですから、さすがの人出。
以前訪れたときの日記です→ http://shomasuzu.blog14.fc2.com/blog-entry-132.html

44936238s-1.jpg 
その日記から、青葉神社の鳥居の写真を再掲です。
地震のとき、この鳥居が崩れ落ちているのを見てショックを受けました。
怪我をされる方がいらっしゃらなくてよかった。
いずれ鳥居は再建されるのかな。
今年は大きな災害が起こりませんように。 

IMG_4348-1.jpg 
たくさんの人が集まって、ご神火でお正月飾りを焚き上げるのを見て、
ああ…もったいないことをする とスズは曇り顔。
今まで近くで見たことがなかったものなー。
この火でお飾りを燃やして神様を送るんだよ~と教えたけれど
三越の紙袋が燃えているのが気になって気になって仕方ない様子でした

IMG_4371-1.jpg 
IMG_4367-1.jpg 
水と見たら触らずにはいられない。
氷がはっていて、ショマの手も氷のように冷えてしまいました。
ご神火で暖まりながら、それこそもう離れたくない状態に。

IMG_4390-1.jpg 
そうも言っていられないので、こってりラーメンを3人で夕食にして帰宅。

子どもたちとテーブルを囲んで、楽しかったね~と感想を言い合うひととき。
その後、食べすぎて胃もたれしちゃって 徒歩がきつかったけれど、
夜のお散歩、楽しかったです^^


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

【マオ神】
120115_085925.jpg 
初詣でおみくじをひかなかったので、青葉神社でひきました。
ショマが大吉、スズが吉。
金運のお守りがついていたので、そそくさと財布に入れる母。

| 自閉症関連 | 09:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もう離れない

厳しい寒さが続いています。

実家の母からこんな画像が1枚送られてきました。

画像-0079-1 
??? なんだこりゃ…と思ったら

  画像-0079-2
  縦にしてみて、
  お前の実家は雪に埋もれてるぞ、ちくしょうめ! ということを
  意味する画像であることがわかりました。
  何か言葉を添えておくれ(´д`)ママン…

寒くなってくると、主婦の身として気になってくるのが光熱費。
灯油の価格上昇は、冬の家計に直撃を与えるものですし気になるところです。
なるべく一階のリビングを集中的に暖めるようにして、
二階で遊ぶ子どもたちには、寒いと思うなら防寒着を着ろ! と指示する鬼母。

しかし、ショマのインフルエンザ時はそうもいかず、
ついに手を出してしまいました。

【夫が青森から持ち帰ってきた禁断のオイルヒーター】
IMG_4309-1.jpg 
聞けば、電気をかなり使うという話。
2階を温めるとやはり全然暖かさが違うのう(・∀・) とは思うけれど、
ショマの体の調子が戻ってきた今、こやつを付け続けるワケにはイカン。イカンのじゃ。

IMG_4315-1.jpg 
それなのに…この姿を毎日見ているうちに

IMG_4330-1.jpg 
消せなくなってしまった…。

おっかぁ、低温やけどには気を付けるように。
そして、暖を取りに来たねこきょうだいをぶたないように。


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^
      コート着ろとは言えないし…いいの。これでいいのよ。

| 猫関連 | 13:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スズの先生

今日はお琴の話です^^

新しい年があけて、スズは火曜日に今年はじめてのお稽古がありました。
私は今日が今年初のお稽古です。

スズの付き添いで、一緒にお琴をはじめてみたものの
びっくりするくらい上達しないんだな…_| ̄|○ il||li

 img001_convert_20120112140111.jpg
これは今、スズが練習している 『祭花ー糸遊び一番』 という曲。
うーん、わたくし、もうこの譜面読めません…。
私の方が家でも一生懸命練習しているのにっ。

年末に小梅・ゴンちゃんお散歩会を沢さんと開催し、
IMG_3559.jpg 

IMG_3565-1.jpg 
その後、我が家にてお琴をかき鳴らす会という優美な遊びをいたしました。
沢さんは初お琴なのですが、音楽の素養のある人は
はじめてでも違うものだなぁと痛感しました。

【音合わせをしているところ】 
IMG_3569-1_20120112152604.jpg  
私がチューナーで音合わせをするのも四苦八苦してるっちゅうに
耳だけでやすやすと。いいなー。

上達のスピードは遅々としていて、リズムがまったく取れないのも悩みですが
この年で楽器に触れてみて、一曲を通して弾けたりすると
達成感もありますし、何よりとても楽しいです^^
がんばるぞー楽しむぞーと思う一年の始まりであります。

さて、私のお稽古の曜日は本来は金曜日。
スズが火曜日・金曜日ですが、先生のご都合に合わせてお稽古の日が動くことも。

今日も明日のお稽古の予定を繰り上げることになりました。
そのことで、昨日お琴の先生から電話を頂戴しました。
お稽古の予定が変わることを教えてもらってから、
先生が、「今日スズ君学校に行けたかしら?」 と心配そうにおっしゃいます。

前回の話と重なるのですが、
火曜日のお稽古のときに学校であったことを先生に話しているうちに
こらえきれずに泣いてしまったとのこと。

スズから火曜日のお稽古のとき先生の前で泣いたという話は聞いていたのです。
またお稽古が厳しいとか言って泣いたんだろな~-y( ´Д`)。oO○ と軽く考えていた私。
学校であったことを積極的に人に話すほうではないと思っていたので驚いてしまいました。

前回の話の件は、スズがどうしようと思い込みすぎていたところもあって
昨日帰宅していたころには、一件落着だよ~ と晴れやかな顔でしたので
お琴の先生にも、先生のところでも泣いたとは聞いていたのですが…、
そのことについてはもう大丈夫そうですと伝えました。

 まあよかった。
 お母さんにはなんでも話しているのね!

と先生が安心したようにおっしゃっていたけれども。
それはこちらが言いたいような。先生になんでも話していたんだな~と。

あの子は信頼できる人に巡り会ったんだなぁ。


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

     【譜面スキャン時】
     120112_132851_04.jpg
     キミもスキャンされたいか。そーか。

| 和楽器 | 15:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日がよい一日になるように

冬休みが明けて、スズにしては珍しく張り切って学校に行きました。
が、久しぶりの教室で少ししんどいことがあった模様。

いつもはショマときゃっきゃと騒いで寝付くのですが
こういう日の夜は、一緒に寝てもいい? とこっそり下にやってきます。

その日あったことを順序立てて、わかりやすく伝えることはスズには難しいので
私は断片を拾っているにすぎず、
伝えたい気持ちのすべてを汲み取っているとはいえないかもしれません。
それでも、うんうん、そういうときはこうしたらよかったかもねぃなんて話をして
せめて安心させることができたらなぁと思います。

楽しかったお昼まで時間を戻せたらいいのになんて言っていました。
大人でも時間が戻せたらいいのにと思うことはいっぱいあるわけですが
それは出来ないこと。

今日はとても楽しい日だったと晴れやかに一日を終えられたらいいけれど
どうしてあんなことしちゃったんだろう、言ってしまったんだろう、
こうしたらよかった、あのときああしていれば…という後悔も積み重ねていくことが
年を重ねて成長していくということなのかなとスズを見て思います。
その後、その後悔をどう生かしていくかという方法の巧拙に違いはあるかもしれないけれど
自分も同じように成長してきたんだろうなぁと。

まずは今日は少しきつかったと打ち明けてくれたのでよかった。

寝付いた後は、私は仕事があったので、白いお母さんにバトンタッチ。
120111_001220.jpg 120111_010845.jpg
今日は給食ではなく、お弁当持参の日。

今日がスズにとって少し笑顔が出る一日になるよう、私も元気に出汁巻きを焼こう!

うん、でもお米とぎ忘れて、さっき研いじゃった。
主食なし弁当になるとこじゃった 笑顔どころか泣くわ


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^
 
     120111_010154.jpg
    優しい白いお母さん。ですが、覆いかぶさるとスズがうなされているのである。

| 自閉症関連 | 03:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

取材を受けて

DPP_0170-1.jpg 
校外学習でスマトラトラを見たスズの
「お母さんたちも絶対トラ見たほうがいいよ!」 という強力プッシュのもとの来園。

なんだかんだ言って自分が見たいんだろう^^ と思ってスズを連れてきたのですが
じっくり見ていると魅入られてしまう美しさがある動物です。
見たほうがいいと言ってくれてありがとう!
DPP_0188-1.jpg 
DPP_0185-1.jpg 
ケアヒは人懐こいとのことですが…
トラの人懐こさってどの程度のものなのかしらんと想像がつきにくい^^;
DPP_0161-1.jpg 
スズはトラの前ではずっとこんな風。
サマくんに似てる! と主張を挟み込んで見ています。
DPP_33273-1.jpg  
似ていなくもないが…
DPP_0382-1.jpg 
漂ってくる緊張感がトラとはやはり異なるような…。
ケアヒの名前はハワイ語で「炎」の意味。名前からして男!!! らすぃぃ~~♪

一方、うちの左馬介の名前の由来は
DPP_41599-1.jpg 
であることをスズは知っているだろうか。

*************
という話はさておき、見入るスズと
スズがいつでも見られるよう、PCの壁紙用にかっこいいケアヒの写真を撮りたい私。
DPP_0167.jpg 
離れて撮影するとこのようにガラスが反射してしまうので
べったりガラスにレンズをくっつけて撮影をしていました。
DPP_0182-1.jpg 
DPP_0387.jpg 
よく動いてくれていろいろな姿を見せてくれます。いよっ炎の虎!

ちなみに…
DPP_0366-1.jpg 
ライオンご夫婦の睡眠は長い。起きている姿、この日は見ること叶わず。

こうしてスズと私がスマトラトラ舎前でそれぞれ夢中になっていたときに
NHKニュースの取材スタッフさんに後ろから声をかけられました。
スズにインタビューしてもいいですか^^ と声掛けされ
大丈夫かな…と私はどきどきしつつも、スズがカメラの前に立ちました。

この日、朝いちばんに南門に並んでいた私たち。
並んでいたときにテレビ取材の方が機材を持って園内に入っていらしたのを見て、
テレビに映ったらどうしよう…とスズはひとり照れ照れ状況でした。
そんなに簡単に映らないよぅと私が言っていたところで、まさかのインタビュー。
横から様子を見ていたのですが、スズはすごく緊張していました。

 N 「今日は何を見にきたのかな?」

 ス 「スマトラトラを見にきました。」

 N  「トラはどうだった?」

 ス 「すごく迫力があって…すごくかわいかったです^^」

 N 「迫力があって……かわいかったの?」 

 ス 「はい。迫力があってかわいかったです。」

私の憶測にすぎないけれど、トラという動物を見た感想としては
「迫力があってかっこよかった 」がつながりとして、やはりしっくりきますから、
取材する側として考えてみれば
かっこいいという言葉を引き出したかったのではないかな~と思います。
さらに続けて、

 N 「今度、八木山動物公園にパンダが来るかもしれないって知ってる?」

 ス 「はい、知っています。」

   N  「パンダが来ること、どう思う?」

 ス 「それについては考え中です。」

で終了。パンダについては考え中。うむむ。
インタビューを終え、緊張から解き放たれ、スズはほっとした表情。
テレビに映ったらみんなびっくりするかな~ とさらににこにこ。

うむむ。胸が痛い。
パンダ来園に対する答えを聞いたときに、
私は残念だけど、このインタビューは放送されることはないだろうと思ってしまった。
スズはスズの思うところを言ったわけで、それが間違ってるなんてことはないのに、
テレビに映るかもとスズが期待を膨らませているを見て、
もうちょっと大人が期待しているようなことを言ってくれていたらなぁと
がっかりしてしまう自分も嫌だなぁと落ち込んでしまうのだった。はぅ。

夫は離れたところにいたので、事の次第をこっそり説明。
ニュースを録画しておいて、帰宅後夫婦だけで見てみました。
けっこう長い時間を割いて放送されていたのですが、
やはりスズのインタビューはカット。
パンダについては、楽しみ~!と答えているお子さんの姿が。

夫がスズに説明してくるわ^^; とスズのもとへ行って
残念ながらトラの映像自体がカットされたようだと伝えてくれました。
スズは今入らなくても、あとで入るかも^^ と期待を捨て切れない様子だったそうで
夫もすごく胸が痛いわ…と。

その後、スズが自分でニュースの録画を見たいと自分で確かめていました。
ニュースを見ている途中で、少し顔がゆがみました。
余計なこと言ったからかな…とショボン。
ううん、余計なことなんか言ってなかったよ~。
でも限られた時間だから撮影しても使われないことだってあるんだよ! と伝えると
また取材されたら頑張るよ^^ となんとか気持ちを切り替え。

頑張るということとは、また違うのかもしれないけれど^^;
いろいろなことが起こるな~と感じた動物園でありましたが、
スマトラトラへの愛は不変のようで、
日記がしばらく左馬介日記からスマトラトラ日記に変更されていました。

また会いに行くよ、ケアヒ!


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

DPP_0439-1.jpg 
トラとパンダ両方の特徴を備えた動物が!

| 自閉症関連 | 10:53 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バユとケアヒ

スタンプラリー制覇に燃えていたので、
最初はスズが見たいと切望していた猛獣舎も駆け足で見ました。
DPP_0151-1.jpg 
動物園の花形ライオンさんご夫婦は、朝の陽射しに誘われたかぐっすりねんね。
スタンプラリーを終えて、もう一度じっくり園内を回りました。

DPP_0334-1.jpg 
こちらも人気スポット、サル山です。
近くにカプセルに入った餌が売られています。
ショマスズも買って中に入れました。下から見上げて待っているところです。
DPP_0315-1.jpg 
地震のときにサル山にひびが入ってしまったそうで、上部は崩されなくなっていました。
震災当初は動物たちにも動揺があって食欲不振などの症状がみられることもあったそうです。
また、餌の確保に大変な苦労をされたとか。
それでも震災の約一か月後には再び開園となって、
こうして以前と同じように楽しめていますから
飼育員の方の尽力に感謝しなければと思います。

   DPP_0313-1.jpg

DPP_0346-1.jpg  
サル山は鉄パイプが組まれた状況ですが、
子猿たちはなんのその、元気に遊ぶ姿に笑いがこぼれます^^

DPP_0409-1.jpg 
…名前、忘れた。さっきHPで名前確かめたのにまた忘れた。年かね。
この哲学者のような雰囲気。
ぱっと見たとき
諸葛孔明はこんな雰囲気だったのではと思ったので孔明さんでいいや。武でいいや。 

DPP_0417-1_20120108090552.jpg DPP_0427-1.jpg
む、吊り下げられた白い袋にIN。
DPP_0423-1.jpg DPP_0429-1.jpg
自ら福袋に入るとはやるな武! と思ったのですが
彼らに配布された福袋だったようで、芋を持って福袋から飛び出してきました。
よかったな~武。

いよいよ来園の大きなお目当て、スマトラトラのご紹介です。
リュウコメ13570-1 
これは以前遊びに来たときの写真。スマトラトラの雌リップです。
虎年のときには我が家の年賀状にも写真を使わせてもらいました。
残念ながらリップは一昨年に亡くなりました。地元ニュースでも放送されていました。
その後、八木山動物園ではスマトラトラの不在が続いていたそうですが
震災後に復興のシンボルとしてやってきたのが、

 DPP_0376-1.jpg
 バユ(雌)とケアヒ(雄)です。

DPP_0380-1.jpg 
ハワイからの輸送時に添えられていたメッセージだそうです。
野草園に行った時も各地の植物園からの応援メッセージを見て感動したのですが
またも胸がじーんとしてしまいました。ありがたいことです。

DPP_0195-1.jpg 
こちらはケアヒ。

スマトラトラは本来単独行動をする動物で、
雄と雌が出会うのは繁殖をするときだけなのだそうです。
ですから、八木山動物園でも、午前に雄のケアヒ、午後に雌のバユと
分けて飼育場に放しているそうです。
ちょっと今のうちの小梅とゴンの状況に似ているような^^;
相性はとても良さそうだというバユとケアヒ。
普段は離れて暮らし、繁殖期にともに過ごさせることで確実な繁殖が期待されているそうです。
頭数が激減していて、日本でも9頭しかいないというスマトラトラ。
かわいい赤ちゃんが生まれる日が待ち遠しいです。
赤ちゃん誕生は喜ばしいことですが、小梅とゴンはだめだじょと思う(笑)

中途半端なところですが、続きが長くなりそうなので今日はここまでにします^^ 

      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

| 自閉症関連 | 09:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物福袋

動物の写真が多すぎてどこから載せていいのか(;´Д`)
いいや、どんどん載せていきましょう! しょう!

DPP_0084-1.jpg 
まずはアフリカ舎ゾーン。 カバ、君が好きだ(*´ω`*)モキュ
どうしてこんなに心惹かれるのかわからないけれど、カバはいつ見ても飽きないなぁ。
ショマが小さいころ、林明子さん挿絵の「おふろだいすき」という絵本を繰り返し読んでいて
(ショマはあまり聞いていない風だったけれど)
カバが出てくる楽しい夢のあるお話だったので、その好印象が強いのかもしれません。
お風呂からざばーんとカバが出てくるお話なんですよ~。
夢があるけど、現実になったらびっくりして泣くかも。

DPP_0096-1.jpg 
サイさんもやってきました。
アフリカ舎ゾーンはアフリカのサバンナの様子が再現されている場所だと思うので
いろいろな動物が一緒にいるところを見て楽しむことができます。(猛獣除く)

【スリーショット】
DPP_0091-1.jpg 
動物が集まってくると、すべてをカメラに収めようと興奮してしまうわけですが
今回はここが限界。ああん残念。カバのうんちは撮れたぞと。
ショマによると、しま馬のずっと後ろにダチョウもいたそうです^^

  DPP_0116-1.jpg
  キリンの草はむはむを見て

DPP_0128-1.jpg
こ、これは!! 過去に真生も披露してくれた “足で4” の芸! と思いましたが
家で確認したら4と逆でした。おしいっ。

DPP_0141-1.jpg 
親子なのかな。並んでくつろいでいる様子を微笑ましく思い観察していたら
DPP_0144-1.jpg 
放水です。放水レベルのおしっこですっ。
よい音が遠くで見ている私たちにまで響いてきますっ。
DPP_0146-1.jpg 
ああ、お手洗いの近い身として気持ちがわかるぅ。

DPP_0243-1.jpg 

    DPP_0247-1.jpg
すらりと脚を伸ばし、モデル立ちのラマさん。
ラマはショマのお気に入りの動物。優しい顔立ちにほっこりします。

DPP_0249.jpg 
ラマの隣りにはフタコブラクダさん。
ラマとラクダはよく似た動物なのだそうですが、肉球部分は大きく形状が異なるそうです。
山岳地帯を歩くことの多いラマは肉球が小さく、蹄が発達しているとか。
ラクダさんはスリッパのように肉球部分が大きくなっているそうです。
きっと長時間歩くのに適した形状になっているのですね。

DPP_0275-1.jpg 
見たい見たい!! 肉球スリッパ!
DPP_0268-1.jpg 
わかりにくいですけれど、平らかな肉球がそこに(*´Д`)ハァハァ
肉球触感のスリッパや枕が売り出されたら絶対買うのに(*´Д`)ハァハァ

園内ではお正月にちなんだスタンプラリーを行っていました。
鶏や、猿、猪など干支に登場する動物の前にスタンプ台が設置してあるわけです。
スタンプを集めてゴールすると先着500名に景品がもらえるとか。
これが燃えずにいられるか

ゆっくり見たーいというスズの言葉に、
いやまずスタンプを集めてからじゃ! と燃える夫婦。

 ゴールは
 DPP_0205-1.jpg
 辰さんの前です。辰さんっていうと、梅宮さんみたいだ。

すべてスタンプを集めて、スズは缶バッジ、
ショマは鉛筆と消しゴムと定規のセットを頂戴しました^^
私も一生懸命スタンプを集めたのですが、
景品は明らかに子どもに向けて用意されたもので、
ここで私が我慢すればどこかのちびっ子に景品が行き渡るのだと我慢しました。
大人だ

DPP_0208-1.jpg 
これまた先着500名限定の温かいコーンスープをいただき、ほっとひと息。
ええ、この日混むだろうと朝早くに出発して
南門に一番に並んだ親子になってしまいました。

DPP_0236-1.jpg 
DSで撮影した動物の写真を確かめているところです。
DSをリュックに出したり入れたりするので

DPP_0218-1.jpg 

DPP_0219-1.jpg 
お兄さんらしく、ショマがスズのリュックのファスナーを閉めたり、
留め具を止めてあげていて、優しいなぁと感心していました。
が、スズはこの後、リュックにしまえ! など
ショマに命令口調だったもので、父母にこってり絞られ泣く。

動物園で福袋を買ってみました。
最近福袋って買ったことないなぁと私が言っていたのを聞いて
夫がかわいそうに思ったんだということで買ってくれたのです。
ええと、私が言ったのは洋服などの福袋で、
動物園福袋とはまた少し趣が違うのではとも思ったけれど、善意はありがたく頂戴してと。

これがなかなか充実の内容。
ライオンさんのぬいぐるみがひとつ。
スズが虎のぬいぐるみが欲しいと言っていたのですが、
今回はライオンで我慢しておくれとお願いすることにする。

【おはようからおやすみまでライオンのぬいぐるみです。】
120106_085343.jpg 花王だったかしら…
【尻尾部分が猫に人気です。】
120106_085405.jpg 120106_085438.jpg
【へたったブーツもシャキーン!】       【一緒にコーヒーでもアロマくまさん】
120106_085137.jpg 120106_091130.jpg 
ノートやハンカチなど動物グッズ盛りだくさんで1200えん。

 120106_091315.jpg 
 こ、これは欲しいかと言われれば微妙だ。
 まさにこれが欲しいもの、特にいらんものも含まれる福袋の醍醐味というやつか。
 ゴリラ3Dパズル。 作るのがやたら難しかったし。


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^
       もう少し続きます^^

| 自閉症関連 | 21:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

半開き、見開き

新年明けてまもないうちから、私の個人的な話で恐縮ですが
写真うつりが悪いのが悩みです。

こう記して、何!? じゃ実物なら美しいのか!? と思われてしまうのは
大変困るわけで、実物はまず置いといてっと。写真うつりがホラーの域です。
幼少のころから母に笑われ、姉に笑われ、
結婚してからは、狙ってもなかなかこうはならん、ひどいwwと夫に笑われ。
撮っても撮っても、目が半開き。
いっそ最初から目を閉じて写ってしまえば潔いのに、
いつか目の開いた写真も撮れるはずだと夢見てしまうのです。そして結果半開き。

他人様のカメラの中に収まるのは大変な恐怖ですが
(そのカメラの所有者の方も私の顔で怖い思いをすると思う…)
子どもたちと出かけると、家のカメラに収まることは多々あるわけです。
撮影者である夫は、写してすぐ撮影結果を恐る恐る確認して、
やっぱりひどいwww と大笑いでございます。
キーーーーッ屈辱。

ところが、これは我が人生の中でもまずまずのうつりではないか? という写真が
先日撮れました。

諸々の関係ですべてを公開することはできませんが

【ゴリラの中で母輝く】
DPP_0287-1.jpg 
ああ、横のショマスズの戸惑いをよそによい笑顔じゃ。

けれど、自分にとって生涯で何枚あるかわからない写真うつり良チケットを
ここで使ってしまった自分が憎い。

*********
というわけで、よくわからない前置きではございますが、
1月2日に家族で八木山動物園に出かけました。
スズが私たちにもスマトラトラを見せたいというもので^^

DPP_0289-1.jpg 
DPP_0292-1.jpg 

DPP_0295-1.jpg DPP_0296-1.jpg
DPP_0299-1.jpg 

DPP_0304-2.jpg 
DPP_0307-1.jpg 
ええ、もう何回も見せてもらいました^^;
レッサーパンダは同じところをぐるぐる歩きまわる。

DPP_0445-1.jpg 
私たちと暮らしていたマモちゃんはこのようなウサギでした。
マモちゃんを思い出すねいとショマが話しかけてきて、母じ~~ん。

DPP_0491-1.jpg 
辰年にちなんだ展示やイベントもたくさんでした。
紙をめくると、辰のそれぞれの体の部位が
動物園にいるどの動物に似ているのか写真で見ることができます。

  DPP_0488-1.jpg
  しばらく来ないうちに新しい展示館やショップもオープン。

DPP_0356-1.jpg 
おお~色白さんですが、北海道の木彫りのお土産ポーズ!
という風にたくさんの動物を見てきましたので、何回かに分けて続けますね^^

DPP_0074-1.jpg 
それにしても、動物を単体で撮ろうと思っても
ショマがすぐ3ピースポーズで写りこんできます。
躊躇なくカメラに収まるという心意気も羨ましいし、
何よりほとんどの写真で目が開いているのがね。ええ。目見開きチケット分けてほしい。


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

| 自閉症関連 | 13:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スタート、そして完

IMG_4137-1.jpg 
IMG_4150-1.jpg IMG_4152-1.jpg

左馬介が恒例のおせちチェックにやってきました。
小梅もいつかテーブルの上に乗ってお料理をチェックしてみたいものです。
IMG_4225-1.jpg 
納言子さんありがとうっ IMG_4210-1.jpg
IMG_4230.jpg IMG_4212-1.jpg
今年も納言子さんから豪華蒲鉾セットを頂戴してしまいました。ありがとうございます。
今年は久しぶりにおせちを作るぞ!と母さんが宣言していたのですが
パパさんの仕事のお付き合いの関係でスーパーのおせちの取り寄せよ。
やっぱりおせちはお母さんの手作りがいいよとスズ坊は言いつつも、
市販の食べ物が大好きなスズ坊の顔がにやついていたのを小梅は見逃しませんことよ。

スーパーおせちって名前は豪華だけどね…と最初期待感の薄かった母さん。
ですが、食べてみたら、
某デパートとのお付き合いで購入した去年のおせちよりよかった!と満足気でした。
いけないいけない。どちらも大切なお付き合いのあるところですもの。
どちらも美味しい。うん。

【1月1日、ゴンちゃんと散歩に出かけました。】
IMG_4159-1.jpg 

IMG_4180-1.jpg 
ご挨拶用の写真って難しいですね。
もう少し近づいておくれでないかと母さんが言います。

近づいたら近づいたで
IMG_4168-1.jpg 
IMG_4169-1.jpg 
こら! ゴン、胸がゼコゼコになる! 

IMG_4183-1.jpg
母さんに怒られて、少々ビビりのパートナーはこの表情。
君たち、離れてそれぞれを撮影するぞ! ということになりました。

【1月3日スタート新ドラマ 『愛のゆくえ』 】
IMG_4198-1.jpg 
IMG_4199-1.jpg 
お正月メロドラマが撮れました。
人間の勝手に翻弄されるふたりの恋路、どうなるどうなる!  つづく。

といきたいところですが、ええ、年賀写真はここであきらめたので、
『愛のゆくえ』、これにて完です(笑)

犬組のメンバーをよろしくお願いいたします^^


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

| 犬関連 | 08:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しい一年が始まりました。

      ごちゃついてるぅ 
        今年もよろしくお願いいたします。

 
   よいことがたくさんある一年でありますように。 


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

      友達のびりびり君が空に帰っていきました。
  
      びりびり君とびりははさんの関係は犬と暮らす者としてひとつの理想の形でした。
      びりびり、ありがとう。濃密に太く生きたね。安らかに。

| 未分類 | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |