2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

W ねこきょうだい

最近、すっかり猫ブログと化していますが 今日も猫の話題^^

今さらですが、我が家のねこきょうだい。
DPP_0048-2.jpg 

DPP_0059-2.jpg 

そして…
DPP_0095-2_20121031152915.jpg 

2008年、猫の女の子が家にやってきて
DPP_0092-1.jpg 
1ヶ月足らずで1から3に増えるという! なんという! 早見ゆ…と言いたい世代ですが自粛。







時は流れ2012年。








DPP_0410-1_20121031153449.jpg  

DPP_0156-1_20121031153634.jpg 

DPP_0198-1_20121031153720.jpg 
1匹だけというわけにはいきませんので

我が家の居候さんとして、長い長い間ここにいることになるかもしれませんが、
またまたゆっくりでも里親様を探すつもりです。
どうか皆さま、以後、この愛らしい兄弟 (親子だったりして…) を
ここで愛でてあげてくださいまし

****************
DPP_0395-1.jpg 
なかなかのどぇん(@くるねこさん)兄弟である。

DPP_0149-1_20121031154450.jpg 
男☆合コン! 互いに友好的な男たちである。

DPP_0047-1_20121031154718.jpg 
我が家の小さな猫使いに、「イエネコになぁれ」の魔法をかけられているところである。
イエネコ魔法がかけられておりますが、やはり以前は飼われていた子たちなのでしょう。
土曜日に家の中に入れて以来、予想よりはるかに落ち着いて過ごしてくれていて、
まずはほっと安心しているところです

| 兄さん・ミルク | 15:50 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬に身篭る

DPP_0278-1.jpg 
もうすぐもうすぐもうすぐ…

DPP_0286-1.jpg 
ううううう…

DPP_0289-1_20121029145046.jpg 
…まれたー! 可愛い猫の女の子です。

この季節、伸びてもよい部屋着限定で猫の女の子を身篭ります。
身篭り期間は長いときで2時間くらい。嬉しくてなかなかお手洗いにいけません。テヘ。

| 猫関連 | 14:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いきいきといられる場所で

ショマが修学旅行のしおりを持ち帰ってきました。

ずいぶん前に持ち帰ってきたのに、
引率の先生たちが書いてくださった修学旅行の三日間の記録が
後ろのほうのページにあったことに昨日気づきました…
なんということでしょう。

読んでみますと、一日ごとの活動記録が詳しく残されていて
親元から離れての旅行の様子を知ることができ、嬉しくなってしまいました。
しばらく気づかなかったけど…

記録としてここにも残しておきたいと思います

*****************
 ★9月12日(水) のようす

 無事一日目が終わろうとしています。(布団に横になりました。)
 慣れないことだらけだったと思いますが、きちんと見通しをもって、
 「次は○○だね」などと確認をしながら行動していました。

 新幹線や場所の移動のときは友達と一緒に動いていました。
 新幹線から見える景色とおかしを楽しんでいたようです。
 楠公レストランでは、あっという間に食べ終わっていました。(よく見れませんでした…)
 NHKではキャラクター好きの友達に「○○があったよ」など教えていて感心しました。

 ホテルでは夕食を味わいながら食べ、一人でシャワーをあびた後、
 外で花火の音が…。(たぶんシーの方向だと思います) 「うわーっ、きれいだね」
 終わった後も「○○先生、花火きれいだったねー」「明日はディズニーランドだねー」と
 ひとつひとつを楽しんで、次のことを楽しみにしているショマ君に
 私のほうがたくさん教わっているなぁと感じた1日目でした。

****************
 ★9月13日(木) のようす

 二日目の今日は朝から元気がよく、友だちと行くディズニーランドを
 とても楽しみにしているようでした。ディズニーランド内では○○君と終始手をつないで歩き、
 隊列を乱すことなくグループ行動ができました。

 午前中だけで「ガジェットのゴーコースター」「グランドサーキットレースウェイ」
 「スプラッシュマウンテン」「イッツアスモールワールド」と4つのアトラクションに乗りました。
 お昼は予定通りハンバーガーを食べ、続いて「ビッグサンダーマウンテン」「カヌー探検」
 「スペースマウンテン」「スタージェット」「アリスのティーパーティ」
 「バズライトイヤーのアストロブラスター」に乗りました。
 どのアトラクションもとても楽しんで乗っていました。

 「次、ショマ君は何に乗りたい?」と聞くと「○○!」、「おやつは何を食べる?」と聞くと
 「ミックスソフト!」と、自分の乗りたいものや食べたいものを素直に言葉で表現できていました。
 最後に時間が足りなくて、ショマ君が乗りたがっていた鉄道に乗れませんでしたので
 家族で行った際にはぜひ乗せてあげてください。

*****************
 ★9月14日(金) のようす

 今朝の食事の時にも「おいしい」と言いながら食べている様子を見て、
 養護教諭などが、「ショマ君、おいしそうに食べていいねえ」と感心しておりました。
 今日は葛西臨海水族園の見学でした。とても暑くてバテ気味の生徒も多い中、
 ショマ君は意欲的に見学をしていました。
 また、疲れて座り込んでいる友達の手を引いたりする姿も見られました。

 新幹線の中(今 現在)でもおやつを食べたり、話しかけてきたり、
 まだまだ元気一杯のショマ君です。
 3日間を通してたくさんの思い出を作りました。おみやげ話をたくさん聞いてください。

***************
3日間、それぞれ別の先生が記録してくださいました。

先日、夫がスズに
長く生きていると、これが自分の居場所だと思えるところって
案外少ないものなんだよと話しているのを聞きました。

お琴の先生の期待にそえるよう 
スズがもっとお琴好きになってくれて、たくさん練習してくれるといいのに…と
私がこぼすのを受けて、スズに諭してくれたのですが、
スズにはさすがに 難しかったか、???? という顔でした^^;

けれど、ちょっといい話だなと思って私は聞いていました。

自分の居場所ー誰かが自分を認めてくれる場所であったり、
無理せずそのままでと言われるような場所であるかもしれないし、
これが自分の居場所かもしれないという実感は
人それぞれ違うものだろうけれど。
ショマはこの学校生活を通していきいきと
私たち家族も知らない顔を先生や友達に見せながら過ごしているのでしょう。
そんな居場所に恵まれていること、感謝したいです。

| 自閉症関連 | 22:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お別れそれぞれ

【出発前夜・真生と】
DPP_0155-1_20121021184005.jpg 
我が家にいる間、我が家の猫女帝にぽかっと叩かれたりしていた風ちゃん。
なぜ叩かれるのかというと、風ちゃんの猫としてのマナーがどうこうではなく、
そこに猫がいるならばぽかっと叩くのが真生。
それが最もしっくりくる理由のような
風ちゃんは厳しくされてもまったく気にする性質ではないようで
真生の前でものびのびしていました。

【出発の日の朝・小梅と】
DPP_0110-1_20121021184708.jpg 
DPP_0098-1_20121021184810.jpg 
やっぱり、やめてとは小さな子に強く言えない小梅。小梅も大人になったものです^^

【スズと】
DPP_0116-1_20121021185026.jpg 
別れの時間が近づいてきて、ちょっと涙目のスズ。
左馬介のさらに弟分ができて喜んでいましたので、少しつらい別れだったと思います。

【こちらもお兄さんぽく振舞っていました、左馬介と】
DPP_0149-1_20121021185340.jpg 
風ちゃんがいなくなった後は探しているのかなという動きもあった左馬介。
その真相は左馬介のみぞ知る…ですが、
優しいお兄さんぶりで、そばで見ている私たちは左馬君ありがとうね…という思いでした。

***************
名残りおしいけれど、風ちゃんを車に乗せて出発。
DPP_0304-1.jpg 
仙台市内から2時間ほど
自然に囲まれた町にあるのが風ちゃんの新しいおうちです。

【広い広いおうちで】
DPP_0310-1.jpg 
到着直後のちょっと不安そうなお顔。
不安から私のかばんに入って隠れようとしたときは、
一瞬そのまま連れ帰りそうになってしまいましたが(笑)、
今はすっかり慣れて、
チャオ君というかわいい名前を付けてもらい、たいへん可愛がっていただいています^^

かわいいかわいい、愛嬌の塊のような男の子でした。
願うことはひとつ。

幸せになってね。
DPP_0187-2.jpg 
そして…

*********************
【風ちゃんのおうちが決まり、ほっとしているらしい某Gさん】
DPP_0342-1.jpg 
子猫の素早い破天荒な動きが怖くてたまらなかったGさんだったのでした^^;

| 子猫の風ちゃん | 19:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風ちゃんのおうち探し・3

【や…やめて…と言いたいけれどじっと我慢の小梅きゅん】 
DPP_0008-1_20121016173445.jpg 

【懐かしきショマのベビー布団に】
DPP_0037-1_20121016174221.jpg 
【餃子の具風に詰められる風ちゃん】
DPP_0075-1_20121016174338.jpg 
【人間のおばさんの哺乳ごっこにもお付き合い】
DPP_0040-1.jpg 
     DPP_0056-1_20121016174535.jpg
     桃色パンチがときどき飛び出してくるので注意が必要です。

【スズと】
DPP_0161-1_20121016175424.jpg 
***************
我が家でケージから完全に出て過ごした期間は短かった風ちゃんですが、
室内を我が物顔で探検し、楽しそうにしていました。
怖いもの知らずな振る舞いに、こちらは事故でもあったらとひやひや^^;

秋まつりで問い合わせがなかったこともあり、
なんとなーく里親様は見つからないのではないか…という空気が漂い始め、
ここにいてもいいよと夫が風ちゃんに話しかけているのを何度か聞きました。
なんだかんだ怒るわりに、一番先に情が移るし…ブツブツ。

でも、時間がかかっても里親様を見つけるというのが最初の約束。
今度は問い合わせがきやすいという動物病院に貼り出すポスターを製作。
DPP_0088-1_20121016180616.jpg 
連絡先を書いた付箋を貼っておくといいよ~という沢フォント先生のアドバイスを受け、
横に連絡先を書いた猫型の付箋を貼り付け。なるほど~。勉強になります。

同時に「いつでも里親募集中」様に掲載をお願いしました。
これでご縁を見つけられなかったら、家の子かな…と思っていたところもあったので
即座に「いつでも里親募集中」様経由で
いくつかのお問い合わせをいただき、驚いてしまいました。

しばらく問い合わせはないだろう…とのん気に構えて、
フィギュアスケートNHK杯(仙台開催)のチケット争奪に燃えていた9月末の土曜日、
メールでお問い合わせをいただいていることにしばらくして気づいたという。
ちなみにチケットは美しく華麗に撃沈です

最初にお問い合わせをいただいた方とやりとりさせていただき、
風ちゃんがけっこう大きくなってきたこともあり、
また、正直に申せば、これ以上私たちの情が移らないうちに早めに…と考えて
都合のつく一番早い日ということで、日曜日にお届けすることになりました。

夫が急いでスーパーに出かけて、いつもよりちょっとよい缶詰を買ってきてくれました。
我が家での最後の晩餐です^^
DPP_0236-1_20121016181951.jpg 

| 子猫の風ちゃん | 18:21 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祝い膳

風ちゃんのおうち探しのお話の途中ですが、今日10月11日にちなんだ話を挟みます^^

11を~10と1に分けて~さらに漢数字で表現しますと~十と一。
十と一をふたつ重ねますと~「士」 という漢字になりまして~
10月11日に生まれた男子は、その名と、生まれ日を示す「士」を合わせて
「武士」になるようにと父さんが考えて~名前がついたよ金城武~。

ぷち知識を挟んだところで、10月11日は金城武さんの39歳の誕生日。
ご本人はいったいどこにいるのかしら…何年仕事休む気かしら…という疑問はありつつも、
40歳になる前に1本、せめて1本くらいは映画を撮ってくれるのではないかという
吹けば飛びそうな、触れば溶けそうな淡く儚い期待を
胸に抱き、待つことにしましょう。はぅ。

DPP_0350-2.jpg 
そうでしたそうでした ゴンちん記念日でもあるのでした。

そんなお祝い気分だったからでしょうか。
ニフティのトップページの占いで、
おひつじ座はこれまで見たことも触れたこともないものとの遭遇があると出たからでしょうか。

【我が家に大きな鯛が届きました!】
121011_125603_01.jpg 
彼ははるばる北陸のお友達Y'sさん宅から東北の我が家にいらっしゃいました。
お祝いごとのある日に届くとは空気を読める鯛次郎さん。

こちらの鯛さん、Y'sさんのご友人の結婚式の引き出物だそうです。
お前さん、海を泳いできたのかい? と声掛けしたくなるほど
愛らしい鯛の姿をしていますが、すでにすり身となり、蒲鉾になってやってきた模様。

このようなお目出度い記念の品をいただいてもよいものかと思いましたが、
Y'sさんの住む北陸の町では、引き出物というと蒲鉾だそうで、
お宅に別の蒲鉾さんもいらっしゃるとのこと。
ご好意に甘えて、このでっかい珍しい蒲鉾をいただいてしまいます!
Y'sさん、ありがとうございました!

上の写真は携帯写真なので、大きさがわかりにくいのですが
大きい! 厚みもかなりある! 記念写真撮りたくなる! ほどなのです。

【めーちゃんと鯛】
DPP_0476-1.jpg 

【おっかぁと鯛】
DPP_0477-1.jpg 
おっかぁには、サザエさんの歌よろしくワイルドにこの鯛を咥えて歩いてほしかったのですが
鯛次郎さんの大きさに恐れをなしたか叶わず。ちょっぴりがっかり…。

****************
祝い事のケーキの上にはよかったら、宮城のいちご・左馬乙女もどうぞ。
DPP_0446-1.jpg 

| 趣味・嗜好・TKC | 23:59 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風ちゃんのおうち探し・2

時間がかかっても子猫の里親さんを見つける。
というものの、あまり知り合いもいないし…。

近所の家で生まれた子猫姉妹は、沢さん宅の子になったし、
子猫の茶白君は友達のSちゃんのご実家へ、
去年の三つ子ちゃんたちはBelleちゃんがご縁をつないでくださった。
わが身のうちに湧き起こる 「お願いできる知り合いはすべて使いきった」 感。

風ちゃん、家に来たときには
すでに生後3ヶ月ほどに成長しているのではないかと推測されました。
駆虫や血液検査を終えたら、
早めにネットの里親募集掲示板を利用してみようと思いました。

ただ、駆虫に思ったより時間がかかってしまい、
ネットで募集をお願いできる状態になかなか持っていけなかったので
ショマの学校を通じての知り合いの方に、
子猫が欲しい方がいないか細々と聞いてまわっていました。
思わず教頭先生にもお勧めしてしまったところ、
子猫を拾った思い出話を教えてくださいました。ああん、今は飼う予定はないのねん。

それなら、学校のPTA行事である「秋まつり」で里親さん募集してみたら? と
ほかの保護者の方から素敵なご提案をいただいたのです。

そうだ。私は綿あめ係。秋まつりにおいて、丸く作るのが難しい綿あめを売る係。
綿あめ売り場の横で、こっそり風ちゃんの里親様を募集すればいいんだ

こっそり、とはいえ、こういったものは人目に触れてなんぼ。
一箇所で展示するなら、人目をひくインパクトも欲しい。
わたくし、字がとても汚いうえに、POPのような文字なぞまったく書けない
ということで、少ない知り合いから
いかにもPOPを書けそうな沢さんに助っ人をお願いして里親募集パネル製作開始!

【製作風景~沢フォントの上に載る左馬介さん】
DPP_0080-1_20121010192941.jpg 

【製作風景~沢フォントの上に漬け物石風にドンッ! まおだドンッ!】
DPP_0081-1_20121010193124.jpg 

DPP_0121-1.jpg 
これを作るのがまぁ楽しくて
写真を選んで、レイアウト考えて、とやっているうちに夢中になってきて
パネルを作るのが目的みたいになってきてしまいます。

 DPP_0108-2.jpg
風ちゃんの紹介や、連絡先を貼ってほぼ完成~♪

実際に飾るときにはもう少し目立つように…と最終調整。
DPP_0130-1_20121010194200.jpg

【風ちゃんは年若くして、100円ショップには何でもあることを学びました。】
DPP_0143-1_20121010194308.jpg 

*********そして、秋まつり当日**********
 DPP_0223-1.jpg
ものすごい公私混同感!
ですが、先生やPTAの方が目立つところに置いてと言ってくださったのがありがたかった。
けれど、残念ながら風ちゃんへの問い合わせはなし。
やっぱりキビシーーーと思うものの、
楽しいパネル&うちわ作りだったのでそれだけで満足というか(笑)

さて、本業の綿あめ。かなり売れました
もう~すべての綿あめを丸く作ってくれたSちゃんに感謝。私は袋詰めしたただけ…という
沢フォントと、Sちゃん綿あめで商売ができそうだと感じ入った次第です。

| 子猫の風ちゃん | 19:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風ちゃんのおうち探し・1

風ちゃんを家に連れて来たのは早朝、
確か5時30分から~6時の間だったと思います。

茶トラ兄さんと遊ぼうと思って外に出たら
鳴きながら茶トラ兄さんについて回っている風ちゃんを見つけました。 

茶トラ兄さんはどうやら捨てられたらしいということがわかってきて
このころ、というか、今でもなのですが、 
茶トラ兄さんをどうにかできないかということで私は頭がいっぱいでした。

DPP_0109-1_20121007083600.jpg 
夫からは無責任に手を出してはいけない、
まず家にいる子たちの面倒をしっかり見ることが大切だと言われていて、
それは道理な話であって
中途半端に手出しすることはかえって残酷なことなのだと頭でわかっていても
茶トラ兄さんのことを思うと、自らに心配事のあるときのサイン、
頬や目の下がピクピク動く痙攣が表れてしまう。

保護したいという思いよりも
できないという理由が次々湧き上がってきて上回ってしまう。 
  
DPP_0183-1_20121007094205.jpg  
DPP_0100_convert_20121007092008.jpg
そんなときに会ったのが風ちゃんで、
子猫一匹ならなんとかなるかもしれない、
夫も許してくれるかもしれない、咄嗟にそんな風に計算が働きました。
2匹を助けられないから、
その罪悪感を消すために私は風ちゃんを連れ帰ってきたのかもしれない。

風ちゃんを連れてきたとき、夫はまだ寝ていて、というか、
会社の後輩の方と飲みに行って、朝5時に帰ってきて、寝ついてすぐという時でした。
後輩の方の独身最後の飲み会ということで、
飲みに行くのは夕食の支度もラクできるwのでいいのですが時間が…。いい大人が…。
夫が羽目をはずしてきたというのもあって、
私だって好きにするわみたいな気持ちもあり。

その日、夫は朝10時に起きて所用で出かけるところがあったので
それまでに、さっさとケージを組んで風ちゃんを入れなければと急ぎました。
100均ケージを組むスピードだけは本当に早くなってきました(笑)
DPP_0102-1_20121007092700.jpg 
夫を起こすときに、子猫を拾いました…と小さい声で言いながらゆさゆさ揺らしたら
びっくりして、なんでそうなるんだと怒られましたが、
時間がかかっても必ず新しい家を見つけるという約束で許してもらいました。
最初怒っていましたが、ケージを覗いてすぐ、かわいい子だと言う夫(笑)

| 子猫の風ちゃん | 09:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大外狩り

  DPP_0060-1_20121004060204.jpg
風ちゃんの新しい家族が決まり、9月30日にお届けしてきました。
ご報告が遅くなってすみません。
偶然、以前我が家から新しいご家族のもとに行った
子猫の茶白君(チャム君)と同じ町に住むことになりました。
風ちゃんはこれから優しいご夫婦のもとで幸せになってくれることと思います^^

少し写真が残っているので
あと何回か風ちゃんのお話を続けさせてください。
とてもとても可愛い子だったのでしんみりしちゃったら…ごめんなさい(笑)

***************
【今日はしんみりしないよ!】
DPP_0085-1_20121004061416.jpg 
柔道指導者講習会なるものが開催され、先日夫が出席してきました。
余談ですが、もう夫は柔道はやらないのでは…と思っていたところもあり、
かんはんさんのお母様が柔道着で素敵なバッグを作られていたのを見て
無謀にもいつか私もはさみを入れようかしらと思ったことも。
とりあえず、はさみ入れなくてよかった! あぶなかった!

DPP_0081-1_20121004061350.jpg 
柔道着を洗ってたたもうとしていたら、柔の道を目指す♂一匹。

DPP_0053-1_20121004061451.jpg 
※袖がトンネル仕様なのは、柔先輩が重い階級だからと思われます。
DPP_0097-1_20121004062420.jpg 

DPP_0137-1_20121004062503.jpg 
DPP_0155-1.jpg 
猫柔道では、「大外刈り」 は 「大外狩り」で変換されるのです。  

DPP_0012-1.jpg 
大外狩りをしかけた、めごちゃんにシャーッと叱られる。
柔の道は険しいようです。    

| 子猫の風ちゃん | 06:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |