2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

第2次・ちびちゃんず成長記録・2

先週の木曜日にきたちびちゃんず4匹、
まずまずの状態と思っていた子たちも次々と体調が悪化。
子猫を育てる難しさを痛感しました。
強制給餌で食べ物を流し込んでも、
嘔吐と下痢が続いていたため、体重は減るばかり。

これはパルボかもしれないという恐怖。
けれども、小さな体でがんばっている子達。
下痢してしまう分、水分だけはと、
人間の赤ちゃん用のイオン飲料を補給しながらの1週間でした。

一番最初に体調を崩し、最も症状の重かった立ち耳の女の子は少しずつ少しずつ好転の兆しが表れました。

【今日の立ち耳のちびちゃん。本当によくがんばりました。】


【垂れ耳の男の子、きょうだいの中では最も元気です。】


昨日はアニパルで4匹みんなに皮下補液を行っていただきました。

抗生剤の投与と、
ウイルス感染の可能性も捨てきれないのでタミフルの投与も行っています。

ずいぶん調子があがってきたように思います。
自力で食べられるようになってきました。
触ってみて、食べたものがしっかりお腹にとどまっている感じがあります。
あともう少しがんばろう。

さて、このように調子を崩しているなかで、
グレーのロシアン風の男の子に
里親希望者さんが現れ、
昨日アニパルからそのまま巣立ちました。

私としては、元気に送り出せなかった情けなさもありますし、
もう少し体調を整えてからという思いもありましたが、
もう元気で健康に育ってくれるのを祈るしかありません。

【元気でね。】


*********
さて、、今日2回目のさて(笑)、
今日はショマの学校でPTAの役員会議がありました。

車で出かけようと、キーを持って外へ出たそのとき、



私がミュージカルスターならば

♪ラララ なぜ~車の後方に座っているのぉ~♪
♪ラララ なぜ~素手で簡単につかまるのぉ~♪

と歌いだしたいくらいのものです。

役員会があるので、とりあえず玄関に放り込み、
午後からかかりつけの病院で状態を診てもらいました。

少し風邪気味ですが、
今のところまずまずのようです。
ちびちゃんずがいますので、
病院から消毒薬のビルコンをいただき、
感染予防の教えも先生から受けてまいりました。


人が大好きらしく、さっきから撫でろと呼ばれています。
が、同族の猫はまだ慣れていないせいもありましょうが、お嫌いのご様子です。

しばらくはコメントへの返信等、まとめてのような形になってしまうかもしれません。
いつも楽しみに読ませていただいているのにすみません。

こちらの可愛い女の子もよろしくお願いいたします。

| ミルクボランティア | 19:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第2次・ちびちゃんず成長記録・1

ちびちゃんず2 
木曜日にアニパル仙台よりお預かりしました。

ちびちゃんず3 
アニパル仙台に9匹持ち込まれたうちの4匹だそうです。
薄いグレーの3匹の子たちは同腹らしいのですが、
濃いグレーのロシアンブルー風の子は別のグループの子らしいです。

ちびちゃんず7 
ロシアン風の子。男の子です。子だぬきみたいです(笑)
健康状態は安定しています。

ちびちゃんず4 
立ち耳のグレーちゃんは女の子です。
ちびちゃんず5 

ちびちゃんず1 
3匹のうち2匹(男の子と女の子)はお耳が垂れています。
みんな目が少しぐしゅぐしゅしているので目軟膏を塗っています。

3匹のうち立ち耳の女の子と、垂れ耳の女の子の体調がすぐれません。
特に立ち耳の子が体も小さく下痢が続いているので心配です。
ワクチンは接種済みなので抗体がついて
無事大きくなってくれるとよいのですが…。

体調が安定するまでがんばります。

| ミルクボランティア | 11:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちびちゃんず成長記録・6

サビちゃん、優しい家族のもとへと巣立っていきました^^
今日はサビちゃん中心に振り返りで成長記録を終えたいと思います。

サビちゃん4 
サビちゃん3
サビちゃん、とても育てやすい子だなぁという感じでした。
きょうだいが巣立ってからは、
私の大好きなドラマに登場する大根人形ちゃんがお友達。
みゆこさんからいただきました。
みゆこさん、サビちゃんにかわいいお友達をありがとう。
サビちゃん11 サビちゃん18
サビちゃん6 
疲れたら一緒にねんね。
サビちゃん17 
夜は我が家伝統のダサい毛布で、私や左馬介・愛姫と一緒に眠りました。
事故があってもいけないので、子猫は夜間、ケージに入れるようにしているのですが
サビちゃんははじめての例外。
一匹になってからは特に人や我が家の動物組を求める気持ちが強くなっていて
少し夜鳴きもありました。
サビちゃん、無茶をするタイプではないので夜もフリーで一緒に眠りました。

サビちゃん9 サビちゃん10
サビちゃん16 サビちゃん7
人間のおじさんがめろめろとなって遊びました。

マオー 
猫のおばさんは少し怖かったけれど
サビちゃん5 
ひっくり返ってやり過ごします。
 
サビちゃん2 
サビちゃん1 
出発前にご近所さんにご挨拶。お世話になりました。黒鼻タッチ!

サビちゃん12 
大根人形ちゃんと最後に遊んで…

*****
サビちゃん13 
新しいおうちの優しいお母さんのもとへ。

豪邸ですよ。豪邸! 私も間借りして住みたい。
サビちゃん15 
新しい環境に少しびくびくしつつも、
怖いことがあれば人を頼って、人のそばにくるので安心です。
あっという間に馴染むだろうと思いました。
写真は仲介となってくれた友人の足と戦っているところです(笑)
サビちゃん14 
到着してすぐにご飯も食べちゃうという(笑)

新しいベッドやトイレ、必要なものの準備をしっかり整えて
サビちゃんを迎えてくださいました。
我が家から距離も近くて、通りかかるたびに心で呼びかけてしまいそう。
いやだ、ちょっと怖いかしら。
でもすぐそばで素敵なご家族に託すことができて
このご縁が本当にありがたいものだと感じています^^

********
ちびちゃんず9 
はじめてのミルクボランティア無事に終えることができました。
皆さまの応援と、
元気にすくすく育ってくれた3匹ちゃんの生命力に感謝です^^
ありがとうございました。

またこのような機会があるかと思います。
またそのときには応援お願いいたします! とりあえず小さく…(笑)

| ミルクボランティア | 10:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちびちゃんず成長記録・5

サビちゃん5 
少しご無沙汰になってしまいましたが、
サビちゃん6 
すくすくと成長しております^^

サビちゃん1 
サビちゃん2 
サビちゃん7 
ゴンちゃんをからかいに行くサビちゃん。
ゴンちゃんの黒い鼻にタッチしてみたくて仕方がないようです。気持ちわかる(笑)

サビちゃん3 
同化しておりますが、左馬介兄さんと遊ぶサビちゃん。
今も後ろでドタバタと左馬介と追いかけっこをしています。

サビちゃん4 
人間のおじさんの懐にもぐりこむサビちゃん。
人間のおじさんはサビちゃんにめろめろめろりんこで
朝からサビちゃんと遊んで出勤が遅れがちになっております。
かわいいのはわかるけれど、おじさんしっかり稼いでね♪ ←鬼

今がかわいい盛りですね~。
しかし、恐ろしいことに猫というものは生まれたときからきっとかわいい盛りで
今後もきっとかわいい盛りで、盛り盛りが一生続くのだと思われます。

そんなサビちゃんの一生を見守ってくださる家族が決まりました^^

私の古くからの友人が
猫と暮らしたいというお友達を紹介してくれました。

アニパル仙台を介さず、知人への譲渡を行う場合は、
アニパル仙台と私とがいったん子猫の譲渡契約をして、
その後に私から先方さんへ譲渡するという形になります。

昨日、アニパル仙台さんと譲渡契約を滞りなく済ませました。
今日、先方さんへのお引渡しです。
サビちゃんが来るのを楽しみにしていらっしゃるそうで私も嬉しい

次回が成長記録最後になると思います^^

| ミルクボランティア | 05:44 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

修学旅行を終えて


私は空港に来るとジャッキーの歌う
東京サタデーナイトを思い出しますが、皆さまはいかがでしょうか。
東京サタデーナイト 小雨の空港~♪


火曜日の18時半ごろの全日空便で
ショマが仙台に戻ってきました。
展望デッキにのぼって、着陸の様子を見ました。

ショマ君がいなくて寂しいんじゃない?と友に問われたけれども
実はそんなに寂しくはなかったりもして(笑)
けれども、飛行機が着陸したのを見たら少しじーんとしてしまいました。
無事帰ってきてくれた、楽しかっただろうなとか、
ひとつひとつ大きな行事が終わって、もう学生生活も残りわずかとかいろいろな感情が混じりあって。


先生たちの出迎えの様子。
異動された先生もたくさんいらっしゃっていました。ありがたいな~。


元気に戻ってきたショマ。
楽しかったのは、大阪城、水上バス、あべのハルカス、海遊館、USJ…だったと。
ほとんど全部じゃん
帰宅して数日が経ちましたが、いまだ楽しかった旅行の興奮冷めやらぬといった様子です


お土産のひとつはくいだおれ太郎プリン。
3個入りで、1個はスズ、1個は自分、残り1個はパパとお母さんで半分コにしてと。
土産なのに半分て

紙袋に「わての帽子、どこいったんやろ…」と書いてあり、
箱を開けるとプリンが帽子をかぶっていました。
洒落がきいてる~


食べ終わったら、くいだおれサマ太郎にもできるぅ~♪


ちびちゃんはお布団にしてしまいました(笑)

| 自閉症関連 | 22:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |