2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

よいお年を

今年も残すところあとわずかとなりました。

昨日は仙台朝市に出かけお正月の買い物をしてきました。
お肉屋さんで〝ワンちゃんのおやつ〟なるものを150円で購入。
でっかーい牛のあばら骨らしきもので、
これならゴンちゃんにショボいとがっかりされないとふんでいます(笑)

お正月に食べるものの用意はあらかた済んで
あとは伊達巻を焼いて、ごまめの仕上げをするくらい。
母がブログを書いている間に、スズがごまめを炒ってくれています。
ごまめの香りにつられて、猫たちが台所に集結しています。

小さな三毛ちゃん、
2階のケージで過ごしていますが、夜中はフリーに。
薄荷が付き添ってくれていて、すっかり薄荷には馴れました。
スズは薄荷を〝子猫の神〟と呼んでいて、
笑ってしまうのですが、神には本当に助けられております。
あと数日で人間との距離も縮まりそうです。

年越し蕎麦 
お昼には夫作、年越し蕎麦をいただきました。
お蕎麦もつゆもとてもよい出来で、
1年の最後ですから、夫をほめておきました(笑)

みんな元気でこうして年越しができることをありがたく思います。

今年もこちらに寄っていただき、
ブログを読んでいただきありがとうございました。
更新頻度も少なくなりがちなので、申し訳なく思いながら
変わらず温かい声をお寄せいただけることに感謝感謝です。

どうぞよい年をお迎えくださいませ。

| 未分類 | 17:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年の瀬三毛ちゃん

ゴンちゃん7 
気が付けばゴンちゃんも我が家にきて丸4年が過ぎました。
毎日同じコースで散歩をして特に変化もない日々ですが
仲良しの印なのか、ブラシをかけると腰を振ってくれるという
大サービスを見せてくれるゴンちゃんです。
いつまでも若々しい腰の振り…いったい何歳なんだゴンちゃん。

ゴンちゃんの穏やかな日常が崩されるとき、それは病院。
ゴンちゃん3 
今年も事前に病院から借りたカラーにジャーキーをくっつけて

ゴンちゃん4 
大好きな沢さんにも来てもらって~病院まで一緒に歩きました。
カラーがついた状態にビビりながらも、沢さんが一緒なのが嬉しい模様。かわいい
病院内で暴れつつも予防接種終了。

ゴンちゃん8 
しかし、ゴンちゃんの2015年はまだ終わっていなかった。

【ジャーン三毛ジャーン】
三毛ちゃん 
2015年のお預かり猫さんは一応〆たつもりだったのですが
年末年始のお預かりとしてアニパルに残っている子猫を今日お預かりしてまいりました。

体重は900gを超えたくらいだそうです。

えーと、シャーシャーシャーの空気砲ガッガッガッのなかなか手強そうなお嬢さんです。

もっと小さい子なら環境に馴らすための荒療治で
ゴンちゃんの隣のケージに入れてしまうのですが
もうある程度成長していますし、人間も怖くて、犬もいてなら負担が大きすぎるので
2階で様子見することにしました。
ゴンちゃんは何かおかしいおかしいと思っている(笑)

人間の顔を見るとシャーシャーですが
人間が怪我をしてしまうような攻撃性はないとのこと。

三毛ちゃん1 
毛布でくるんであげてもみもみしてあげると
かわいいの、怒りながらも寝ちゃったりもして

猫もそんなに好きではないとのことですが
左馬介や真生、薄荷とは怒らずに挨拶できました。

年末年始のお預かりという約束ではあるのですが、
様子を見て環境に慣れてくれるようなら、年が明けても家にいてもらったほうが
譲渡しやすくなるのではとも思っています。

ちょっと時間が必要な子だと思いますが
とてもきれいな三毛ちゃんなので、譲渡につなげられるようにがんばります

| ミルクボランティア | 17:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今夜は出かけちゃう!

年賀状を作っていたらプリンターが壊れるという悲劇に襲われました。

悲劇は一旦忘れて…
先週の19日はスペシャルオリンピックス主催の
クリスマスパーティにショマスズと参加しました。

ホテルで料理をいただき、楽しい時間を過ごし
帰りは新しく開業した地下鉄に乗り、街を散策。

ページェント1 

ページェント3 

ページェント2 

ショマスズ 
恋人たちの撮影スポットにて。
最近、スズは写真に写りたがらずもっぱらこの顔隠しポーズ。
理由は〝ゴリラに似ているから〟
いいじゃないか、ゴリラだって!!!
でもショマもちょっとゴリラっぽかったので親心で隠してしまいました…。

のんびりお散歩できて楽しい夜でした^^

そして昨日はクリスマスイブ。

この季節、家に林檎が集まって集まって
なかなか減らないのは 青森県人だからなのでしょうか。
 
クリスマスケーキは買わずにアップルパイを作る! と決めたけれど、
クリームがないケーキはやっぱり寂しそうなショマ。
クリーム買いましたか? いちごは買いましたか? と何度も聞いてくるので

クリスマス 
雪だるまケーキを載せる。
雪だるまケーキに大喜びの2人。アップルパイの感想もくれよ~。
雪だるまさんを作ってくれたセブンイレブンさんありがとう。

ゴンちゃん&パッカ1 
毎年のショボさで申し訳ない…。
ではでは楽しいクリスマスをお過ごしください^^

夜はショマスズと岩盤浴に行きます。年賀状…プリンター…あとで考えよう。

| 未分類 | 15:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年預かりちびちゃんず

春以来の子猫ちゃんのいない状態に
この暮れの忙しい時期に気が抜けている私。

気分転換に部屋の模様替えをしてみたのですが
前より散らかったのはどういわけなんだ

気がつけば今年もあと少しなので
春からお預かりしたちびちゃんたちの写真を載せてみたいと思います

【4月の4匹☆茶トラ君・三毛ちゃん・キジ君・キジちゃん】
4月4匹ちゃん 
4月4匹ちゃん4 4月4匹ちゃん2
4月4匹ちゃん3 薄茶ちゃん1

【5月の5匹☆赤君・青君・ピンク君・白君・レディちゃん】
キジちゃんず1 
赤君3 青君3
ピンク君1 白君1
女の子ちゃん3 キジちゃん白・ピンク

【7月の2匹☆白が多い君・茶が多い君】
シュークリームちゃんず 
白が多いちゃん 茶が多いちゃん

【8月の2匹☆にぃにぃ・シャムミックス君】
にぃにぃとシャムちゃん 
にぃにぃ2 シャムちゃん1 

【8月の1匹☆イケメンキジ君】
キジちゃん 
キジちゃん4 イケメンキジちゃん

【8月の4匹☆黒白おちびちゃん・小さいぱっちゃん・ふわふわちゃん・はんちょうちゃん】
白黒ちゃんず  
黒白ちびちゃん1  小さいぱっちゃん1
ふわふわちゃん1 はんちょうちゃん

【10月の1匹☆たわしちゃん】
たわしちゃん 
たわしちゃん2 たわしちゃん3 

【10月の3匹☆茶トラ君・キジ1号ちゃん・キジ2号ちゃん】
秋の3匹ちゃん 
秋茶トラくん キジ1号ちゃん 
川浜ちゃん キジガールズ 

【10月の1匹☆灰白ちびちゃん】
灰白ちゃん1 
灰白ちゃん2 DPP_0054_20151223085340b28.jpg  
********
以上23匹のちびちゃんたちをお預かりしました。

写真を見返していて
申し訳ないことに5月のキジちゃん5匹の区別が
すでにつかなくなっていたりもするのですが

活発な子、ひかえめな子、心優しい子、動きの美しい子、美味しいご飯が大好きな子、
それぞれにみんなが可愛らしく、個性のある子たち。
体調を崩すこともありながら、元気に大きくなり、
みんなが自分のおうちを見つけてくれたことが何より嬉しいことです。
クリスマスやお正月、楽しく過ごすだろうなと想像できるのが本当に嬉しい。

春からたくさんの応援をいただき本当にありがとうございました。

まだアニパルには自分のおうちを探している猫ちゃんたちがいます。
まずは見学からということも可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいね

| ミルクボランティア | 09:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第6回ちびちゃんず成長記録・17

赤ちゃん5 
昨日、灰白のちびちゃんが自分のおうちに巣立っていきました。

赤ちゃん1 
なんとなくいつまでも幼い風情で
家での呼び名はそのまんま 「赤ちゃん」 で、
この子が走ると、永遠の幼児タラちゃん走行時の効果音が聞こえる気がしました(笑)

赤ちゃん6 
他の子猫ちゃんたち同様、薄荷にべったりの毎日。
さーくん 
時々、お気に入りの場所がかぶった左馬介を微妙な顔にさせていました。

ゴンちゃん2 
ゴンちゃんとも遊んでみたくて
ゴンちゃん 
よいしょよいしょ。
ゴンちゃん1 
ぺろりいただきました~♪

灰白ちゃんのお母さんは、
ショマが利用している放課後ケア施設のスタッフさん。

送迎の際の時間を利用してお見合いをしていただき、
猫を飼うのははじめてながら、息子さんはずっと飼いたいと願っていたようで
灰白ちゃんをお迎えくださることになりました。

なにしろ少し成長が遅めのような気がした灰白ちゃん。
ケア施設で働いていらっしゃる方ですから、
お留守番の時間も比較的長めになります。
一人で留守番しても大丈夫なところまで育ってからということで
お渡しするまで少し時間がかかってしまいました。

それでも送迎のたびに成長の様子をお見せしながら、
迎えるまでにあったほうがよいものなど相談しながら進めてきたので
お迎えいただく昨日までに
万全の態勢を整えてくださったのではないかと思います。

ケア施設でどのようにショマが過ごしてきたのかの報告を聞くより、
猫のあれこれを話すほうが長い母ちゃん

赤ちゃん4 
どうもカリカリが好きじゃないようで
ウェットばかり食べたがるので顔も汚れがちで
とっても綺麗な子で、ここまで毛の柔らかい子もはじめてくらいの女の子。
毛づくろいがもっと上手くなったら美しい女の子に成長しそう。

赤ちゃん3 
成長の様子を聞くのが楽しみです。←知り合い宅なので、聞く気まんまん(笑)

******
灰白ちゃんが巣立ってお預かりの子猫はいなくなりました。

今年は少しシーズンが長引いていて
ポツポツと子猫が入ってくる可能性も捨てきれないとのことですが、
ひとまずの区切りはついたのかなと思います。

次回はお預かりした子猫さんたちと活動の振り返りの予定です

| ミルクボランティア | 18:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

18歳

ショマ18歳 
昨日はショマ18歳の誕生日でした。

そして、誕生日の前日3日に、
希望していた施設から来年度の就労の内定をいただきました。

諸事情で内定の通知が遅れ、
実習しなおして新しい希望先探すか…、いや浪人? なんて焦りつつ、
まぁそれはそれで考えていけばいいことと思っていた矢先の嬉しい通知でした。

昨夜はささやかに家族4人で誕生日と内定のお祝い。

やはり嬉しいもので
社会に出るという暁には腕時計をプレゼントしようと考えていたのですが
改まった席で着るためのスーツも揃えてあげたいねなんて夫と話しています^^

ブログを始めたとき小学校2年生だったショマも大きくなりました。
長い長い間、温かなお声を寄せてくださった皆さん、
ブログで成長記録を読んでいただいた皆さんに深く感謝申し上げます。
あっ、終了のご挨拶のようになってしまった まだ続きます。

大好きな学校の先生たちにも就労決定の報告をしたいと興奮の様子のショマ。
早く決まらないかなって待っていたんだものね。
通知を受けて一夜明けての朝、
「しゅ…決まりましたって言うよ」 とつぶやきながら支度を進めておりました。

「しゅ…」の後がどうも 「しゅうろう」 と言っている気がしなくて、
よくよく耳を澄まして聞いていたら、

「しゅっさん決まりましたって言うよ」 になっていて
先生にびっくりされる!!! と母焦るの朝。

| 自閉症関連 | 17:57 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第6回ちびちゃんず成長記録・16

ズボンも履けるまでには修復できたということで、
11月29日に開催された譲渡会の報告です^^

まおー 
真生をムッとさせるのも元気に育った証拠ということで
我が家を後にして
キジ1号ちゃん1 
キジ1号ちゃんに
キジ2号ちゃん 
キジ2号ちゃんが参加。

キジ姉妹 
譲渡会ははじめての参加でしたが、さほど物怖じすることなく過ごすことができ
途中からはぐっすり寝てしまいました。

季節柄、子猫の参加が少ないこともあり、
キジちゃん姉妹、なかなかの人気ぶりだったように思います。

そして、2匹一緒に迎えたいというお若いご夫婦のもとへ

キジちゃん姉妹、一見似ているようでいて
1号ちゃんは丸顔、2号ちゃんは三角形のシュッとした顔立ち。
それぞれに個性がある性格も、成長とともにさらに際立ってくるものと思うので
姉妹で育てる面白さを味わっていただけるのではないかなぁと思います^^

一緒にキャリーにちょこんと収まり、きょとんとしているキジちゃん姉妹に
ご夫婦お二人が、「これからも一緒だよ~」と声をかけているのを見て
ぐっときてしまいました。

キジちゃん姉妹への応援、ありがとうこざいました。

**********
アニパルから参加していた猫さんの紹介も少し。

ひすいママ 
ふさふさのゴージャス成猫さん。名前は「ひすい」。名前もゴージャス
見とれるほどの美しさで、人馴れもOK。
FIVのキャリアなので、ストレスの少ない生活ができればなと思います。

さぶちゃん 
名前は確かさぶちゃん。
大きな男の子で、漬け物石な存在感。
重くてケージから引き出せないんだもん^^;

我が家にはこういったいわゆる大猫さんがいないので、
譲渡会のときに抱っこしたり撫でたりと楽しんでいます。
冬一緒に寝てくれたらあったかいんでしょうね。
重さに耐えられるかという問題もあるけど(笑)

オタマ君 
この子も大きな男の子の茶白君。
仙台の中心部に近いところで、ご飯をもらいながら生活していたと聞きました。
すりごろべったんで甘えてきてとってもとってもよい子です。
まだ立派なタマタマがついているので、
参加ボラたちでタマタマを触るという。
ご利益がありそうな立派なものだけれど、いずれは取らないとね。

センターキジちゃん 
こちらは3~4ヶ月くらいの子猫ちゃん。
我が家でお預かりしていた「たわしちゃん」に似ているように思いました。
おそらく猫風邪の後遺症で、左目に障害が残っているのですが、
この子もまたすりごろぺたん子で、いずれはよいご縁に恵まれるのではと思っています。

これからの季節は成猫さんがご縁をつかむチャンスが広がるとのこと。
子猫のお預かりはそろそろひと区切りになると思いますが、
譲渡会のお手伝いなど私もできることで協力していきたいと考えています。

希望すれば、ここには載せきれていないアニパルにいる魅力的な猫さんを見せてもらえるので、
興味のある方はお気軽にアニパルにお問い合わせください^^

*******
灰白ちゃん 
灰白ちゃんも、少しずつ大きくなってきました。
けれどもまだなんとも幼さ漂う雰囲気で、
ついてまわっていたキジちゃんたちがいなくなったせいもあってか、
大変な甘えん坊ちゃんに育っている気が^^

よちよちよちとみんなの後をついてまわっているので、
「遠くまできたんでちゅね。」「お腹ちゅいたんでちゅか。」など声がけされる灰白ちゃん。
この子がいると我が家からサ行の音が消える!!

遊びに来てくれたお友達の沢さんのサ行も消えていたので
熟した大人から赤ちゃん言葉を引き出す猫なのだと思います。

来週には巣立つ予定。それまで赤ちゃん言葉が飛び交う家となることでしょう。

| ミルクボランティア | 07:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

布破れて

今日は先日の譲渡会報告を…と考えていたのですが

お裁縫をしなければならなくなった。
いやだぁ。


ショマが制服のズボンを裂いてきました…orz

本人に聞いてもなぜ裂けたのかはっきりしないのですが、
手で破ったよということなので、…にこやか報告ヤメロ!
ほつれか何かが気になって
帰りのバスの中あたりで裂いたのではと推測。

前はジャージでやったのでたぶんそう。
注意したのでやらないと思っていたけれど、
「ジャージは破きません」で覚えていたのかも。

明日は新しいのに替えてくださいって
簡単に言うな!制服だぞ!というわけで
裁縫の愚痴すみません。はぁ、がんばる。

| 自閉症関連 | 16:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |