2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2016年度預かりちびちゃんず⑳

最近大きな地震が多くて怖いなぁと感じています。

津波警報が出た地震のときはゴンちゃんと散歩中。
ゴンちゃんが散歩に夢中でどうやら地震に気づかずにいて、
怖い思いをさせずに済みました。よかった。
大きな余震がこなければいいなぁ。

******
またまた太志と
デコ白ちゃん改め「きなこちゃん」の近況報告をいただきました。

太志はこたつの気持ちよさを覚えて、顔だけこたつから出して
体はすっぽりこたつに埋まっているそうです。
旦那様は「ふとつむり」と呼んでいるとか
ダイエットもがんばるそうです。
太らせてしまったのは私です。ごめんなさい

20161124170914.jpg  
きなこちゃん、ふわふわの毛布♪と思ったら太志の上だった(゚Д゚ υ)
きなこちゃんは太志の上に乗っかっていることが多いとか。
幸せそうな2匹です♪

********
家に残っていた女の子ちゃんとキジちゃんも先週の金曜日に
里親希望者様とお見合いをして、そのまま2匹一緒に里親様のお宅へ。

女の子ちゃん&キジちゃん2 
キジちゃんも女の子ちゃんもやんちゃ盛りで元気いっぱい。
もみくちゃにされるぱっちゃん。

けれども、キジちゃんは風邪がなかなかよくならず
IMG_20161111_105713.jpg 
先々週の譲渡会では目がしっかりと開かない状態で
これは家にしばらく残るコースか…と覚悟していたのですが、
薬を変えてもらい、点眼だけでなく点鼻もおこなって

キジちゃん1 
お見合いにはずいぶんよい状態で臨むことができました。

女の子ちゃん1 
キジちゃん2 
スズ作ポンポンで遊ぶ2匹。

女の子ちゃん&キジちゃん1 
里親様に抱っこされて記念撮影

実はこの4匹ちゃんを保護されてアニパルに届けてくれた方のご友人だそうで
保護されたときのこの子たちの写真は見ているそうなのです。
たぶんずっと気にかけられていて、
思いきって里親として名乗りをあげてくださったのかなぁと

まだ風邪症状は残っているのですが
継続して病院で治療を続けてくださるとのことなので安心安心。

女の子ちゃん&キジちゃん 
きょうだい2匹が巣立ってからは
べったりになった女の子ちゃんとキジちゃんでしたので、
2匹一緒の譲渡はうれしい限り。

これで4匹ちゃんずの家族がすべて決まり、
それぞれ優しいご家族のもとへ巣立っていきました。
寂しいけれど、きょうだいみんなの行先が決まるのは本当にうれしい瞬間です。

*******
赤ちゃん 
家に今いるのはこちらの赤ちゃん。
「赤ちゃん」と、もうそのまんまの呼び名で呼ばれております。

順調順調と思っていたのですが、
ミルクの銘柄を切り替えたところで、お腹の調子が悪くなってしまい、
少しずつゆるいうんちが出て、お尻とおタマがただれてしまいました。

 IMG_20161121_141453.jpg
アニパルで検便もして駆虫もしてもらい、
ミルクの銘柄も戻して、離乳食も少しずつ始めて体調が戻ってきました。
お尻とおタマには綿棒で軟膏を塗り塗り。

 IMG_20161119_100133.jpg
先週の土曜日は家族で少し遠出の予定だったので、
ミルク持参で同行した赤ちゃん。
ドライブ中もキャリーに入れたトイレで用を足して立派な赤ちゃんでした。

お母さんと離れて、きょうだいもいなくて
こういう子は本当に寂しかろうと思うのですが
誰に教えられるでもなく、トイレも一人でできるようになって
生き物の力ってすごいなぁと感じずにはいられません。

でも寝て起きるとママがいなくて寂しい気持ちになるのか
一生懸命に鳴いて、かまってよ~とアピールしてきます。

IMG_20161124_140423.jpg 
ぱっちゃんの体をまさぐり、お尻に行き当たる赤ちゃん…。
ぱっちゃんもあまりに小さい子は戸惑うようです。
薄荷もひっくりかえって優しいお姉さんであることはたびたびアピールしていて
そのたびに、面白いお姉さんだよ…と私を笑わせております。
もう少し大きくなったらたくさんお世話してくれることでしょう。

IMG_20161124_141101.jpg 
毛足が長めなのか、ふわふわボールのようにむっくりして可愛いのです。
お母さんを呼ぶ姿や、ヨチヨチ一生懸命に歩いてくる姿。
出先で一人で買い物しているときなどにふと思い出して、
ハッと気づくともうね、ニヤニヤしてしまって。

いい大人のおばさんをひとりニヤニヤの怪しい人に仕立てる
赤ちゃんの恐ろしさよ…。

| ミルクボランティア | 18:16 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016年度預かりちびちゃんず⑲

前回、太志がキャリーに入ってくれるかだけが
心配というところで終わったのですが、不安的中

いつもとなんとなく空気が違うと感じていたのか
普段は行かない2階まで行き逃げる太志。

結局洗濯ネットに大きな体を包んで
まさに搬送という形で、新しいお家に旅立っていきました。

大捕り物になってしまって
Iさんご夫婦には不安なスタートにさせてしまったのではとドキドキでしたが、
その後届いた写真で太志が思ったより早く
リラックスして過ごしていることがわかりました。

太志&デコ白ちゃん 
こんなに立派なタワーを用意してもらって
愛姫…いやいや 誰に遠慮するでもなくのびのびと過ごしているんだなぁと

デコ白ちゃんのまた愛らしいことよ

正直、太志ばかりが心配で
デコ白ちゃんはすぐに新しい環境に馴染んでしまうだろうと。
お父さんのめんこちゃんになって、楽しく暮らしているようです

太志2 
ふっくらとして
太志1 
気が弱いけれど心優しい太志。
名前は変えてもらっていいのですよ~とお話したのですが、
どうやら「ふとちゃん」とそのまま呼ばれているようです(笑)

きょうだい写真 
これは4きょうだいで写した最後の写真になるかな。
デコ白ちゃんと末永く仲良く幸せにね。

*******
先週の金曜日は譲渡会。
譲渡会1 
キジちゃん、女の子ちゃん、気が弱い子ちゃんで参加。

譲渡会4 
この時期は譲渡会の来場者が減少してくるので
決まるのは厳しいかと思いましたが
譲渡会2 
気が弱い子ちゃんのご縁がつながりました。
あだ名そのまんまですが、きょうだいの陰に隠れてしまうような子で
最初のうちはずいぶん心配していたのだけれど
譲渡会3 
ゴンちゃんとも仲良しになって
かなり積極性も出てきたところでの譲渡。
きっと大丈夫、幸せになってくれるでしょう

********
女の子ちゃん&キジちゃん 
家には女の子ちゃんとキジちゃんが残っています。

今、猫が6匹か…すごく少なく感じる。
これが感覚の麻痺というものか、よくないですね(笑)

キジちゃん1 
女の子ちゃん、キジちゃんともに風邪が長引いております。
特にキジちゃんはずっと鼻グスグスの風邪目で、
HP掲載用の写真もよい状態で写せていません。
この写真はまだよいほうなんだな。もっと青っぱなさんなのです。

今季、風邪が長引いている子が多いとのことで
飲み薬と点眼を継続して様子を見るしかないのですが
あまりよくなる兆しがなくてちょっと不安になってます。
明日の譲渡会にも参加するのですが、譲渡はもしかしたら厳しいかなぁ。
根気よくよい状態にしていかねば。

*******
風邪ひきさんがいるのにいいのかと思うのですが
赤ちゃん1 
昨日の夕方からお預かり。
まだ220gほどで
生後2週間経ってないかな?くらいの乳飲み子ちゃん。男の子です。

赤ちゃん2 
寒気も入ってきているところ、無事保護されてよかった。

可愛いけれど、小さい子はやはり緊張します。
ミルクを飲んで大きくなろうね。

これで猫が7匹ね。でもまだ少なく感じる…感覚の麻(以下ry

| ミルクボランティア | 18:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |