PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

刺激

昨日はスズの家庭訪問がありました。
そのことを書こうかな~と思っていたのですが、
今日は竜とベタベタしていたので、竜のことが書きたくなってしまいました。 
c31b310a.jpg 
最近、竜の様子に変化が現れてきました。
調子が悪い、という言葉より、様子が変化してきているという言葉が適当かなと思います。
夜鳴きが出始めました。
夫がいないという環境の変化にも影響されているところも大きいと思いますが、
オシッコが朝まで持たないみたいなんです。
吠えるのではなく、きゅいんきゅいん鳴くという感じです。
時間はちょうど夜の2時~3時位の間。

痴呆からくる夜鳴きではなさそうなのですが
環境の変化も含めて、病院の先生にも相談してみようと思っています。
ここで起きてしまったら癖にしてしまうのか、迷うところもあったのですが
既に起きて対応してしまったので、連日続いています^^;
かといって、寝たまま無視できるかといえば…できないですよね。
もう子どもたちも大きくなってきて、スズはまだ少し難しいところもあるけれど
兄弟ふたりだけで寝るようにしてもらってもいい頃です。
これからは私ひとり、リビングに布団を敷いて寝ようかな~と。
もともと竜とは布団で一緒に寝ていたのですが、チビ達が大きくなってきて
竜は追い出されるような格好になってしまっていたのだし。
あ、目覚ましに使っていた携帯電話を竜が噛み砕いたというのも理由でした。
お母さんの眠りを妨げるものは壊してやる!という心意気だったのでしょうか。
その数2台…。 

f5ca51ac.jpg 
少しずつ少しずつ、子犬のようになって甘えてくる竜が切なくて愛しいです。
私が必要とされているなら、私が与えるに可能な時間は彼にあげたい。
人間の男性にはこんな熱い言葉、口が裂けても言えない…。
最近、極力買い物などの外出は控えているのですが、
人間そうそう外に出なくてもいいとはいかないわけで、
今日は午後にショマの学校に行く用事があります。
ということで、午前中から今に至るまで竜と小梅と一緒にいたのですが

【男たるもの、睡魔が襲ってきても…】 
1aff79d7.jpg 

【顎をつけては眠るまい】 
18d74694.jpg 
一緒にいたらいたで、起きていて頑張ろうとするので難しいところです。

老犬といっても、適度に刺激を与えるのはとても大事なようです。
寝てばかりいるのではつまらないですものね。
ドライブが好きな子は車に乗ってお出かけというのもよいそうですが
竜は年々車に乗ることも負担に感じるようになってきました。
それを知って、『丸芭呂具。』の沢さんが
また愛犬のゴゴ君、クーちゃんを連れてこちらに遊びに来てくれました。
詳細は後日に譲りますが、
ゴゴ君たちに慣れてきたこともあって、その日は楽しそうでした。
家ではやはり小梅といるのが刺激になっているかなと思います。 

cf46bdea.jpg 
竜は、小梅はそうでもないのに…と見ているこちらが哀れに思うくらいに小梅が好きで 

1b442901.jpg 
若い小梅と竜が同じように遊ぶというわけにはいかないし、遊ばせるには配慮が必要ですが 

c21465f6.jpg 
明るく屈託のない小梅がいてくれてよかったと思います。 

2d8fd347.jpg 
そして、竜の彼女は私から見ても刺激的だ。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 障害児育児へ
よろしくお願いします。

| 犬関連 | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/105-c85acdb8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT