PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

R君へ

中途半端なところで終わったうえに、間が空いてしまいました。
朝の更新はいけませんね、
ケイン・コスギさんのテレビ体操を見なきゃいけなかったりでバタバタしていて。
押ーして~押して、押されて押して~♪という体操、
ケイン先生になら押ーされたいです。

さて、春に【おでんパーティ】という内容で日記を書きました。
そのときにパーティ列席者だったR君の写真も掲載しました。

【写真再掲 陰に潜むR君】
e482d1cd.jpg
この日記に登場してみたいというR君の希望のもとに載せてみたのですが、
顔がわかるものは差し障りがあるだろうと採用された写真です。
ですが、R君はこの写真を見て、「オレ、ちっせ。」
と不満を漏らされたとお母様から聞きました。
そのような経緯もあり、ずきんちゃんに会いに行ったときは

【顔が切れないように、首を傾けるR君】
6569cc70.jpg 
私の今持てる技術を使って、精一杯可愛らしく加工してみました。
ハートの下は輝くような笑顔です。
Rは日記に登場することに命賭けてるから(そこまで!!)と、
R君のお母様も全体のバランスを整えていらっしゃいます。

c1140839.jpg 
私が自分の子どもの写真を撮るときは、顔がしっかり写っているものの他に
日記用に横や後ろからのショットを狙うことも多くなります。
上の写真などもそうです。左からR君、T君、ショマ、同じ年頃の少年サル山を眺めるの図。

c2e08b7a.jpg 
こちらは休憩中に同じ年頃の少年達、ポテトを食べるの図。
後ろからこっそり近づいて撮ったはずなのにR君の視線を感じます。

動物園では、顔をはめて記念撮影する装置?が増えていたように思いました。
こども達に入ってもらって写真を撮ったのですが
なかなかうまくピタッとはまってはくれないのです。
0c214371.jpg 
身を乗り出しちゃったり、顔のところから手を出してピースしていたりと。

02b42115.jpg 
これはショマ虎なのですが、もっと顔を近づけて~と指示しても
自分がなぜ穴に顔をピタハメしなければいけないのかがわからないんですね。
ショマからは、自分が虎になっている様子は見えないので仕方がないのですが
隙間が空いています。笑顔はいいので、もっとピタハメプリーズと思っていたら…

【笑顔もピタハメもバッチリでR】
3f2e0a1d.jpg 
生まれたときから、虎の看板をつけていたかのようなR君の写真がありました。

昨日、R君のお母様Kさんにお会いして
金曜日の日記に、R君の写真載せたよ~と伝えました。
夜にメールがきて、R君が「オレ、でっけぇ。」と大変喜んでいると。
またのアップ写真宜しくお願いしますと言伝てもありました。
R虎はあまりにも、はまりすぎ&顔ド正面で当初は載せる予定はなかったのですが、
「オレすげぇでっけぇ。」と喜んでもらえるかなと思います。
個人的に語りかけです、R君、満足してくれましたか?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 障害児育児へ
よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 09:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/108-b695a4c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT