PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

獅子と眠る

スズが最近になって、赤ちゃん時代のライオンは
見る者をとろけさせてしまうような可愛らしさだと気付いた模様です。
左馬介もライオンの赤ちゃん? そうだったらいいのにな。と思っている節があり、
近いものはあるだろうけれども

お母さんを見るかぎり、
獅子のような厳しさもときにある母さんなれど
DPP_22837-1.jpg 
                 ※穴から娘を引きずりだそうとして、その後自らが落ちる母。

DPP_22843-1.jpg 
サイズ的には猫の大きさということを考えれば
見たことのない左馬介と愛姫の父さんも獅子ではなく猫であったと思われます。
--------------------------
   100823_110600_01.jpg
   通常、私のソファごろ寝の友は小梅であることが多く
   この写真はごろ寝しながら
   小梅の耳袋? を撮ろうとしているところです。

   【ママン…】
   100823_110738_01-1.jpg
   が、ライオンの赤ちゃんかわいいよ、
   一緒に寝てあげなよ! というスズの勧めもあって
   ライオンの赤ちゃんを抱いてごろごろすることも多くなり
   かわええのぅ♪ と母性愛も湧いてきそうな気すらするのですが

   100823_110801_01.jpg
   平面でありつつ、立体でもある赤ちゃんなので
   狭いなぁと思うこのごろです。


     バナー175  バナー176
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 05:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

ムーコ様。
おしょすいと思いながらまた……。

ライオンのベイビーも! と思えるほどの、写真のお上手さ。
またスズさんの母性(と言ってもいいのかな)のあたたかさ。
抱っこして寝るにはややリーチが厳しそうなフォルムですね。

今朝ばったりお会いした時、「おいおいかーちゃん、おねえさんに失礼だろう!」と、言っていた我が息子。
「スズさんのおかあさんだよ」
と言ったら、黙っておりました。

その沈黙には「ええー!先輩のかあちゃんだったのかよー!うちのかーちゃんはおっさんみたいなのにえらく違うじゃねえか!」
とか、挟まれていたような……

おねえさん率がどんどん低くなりつつあります。
チョイワル目指して精進します。

| P母 | 2010/08/27 20:27 | URL |

P母様|

P母さん、こんにちはi-1
私も宮城県在住を人に誇るにはまだまだですね。
おしょすい、がわからず調べてしまいました。
明日から早速使ってみます。

ライオンベイビー、携帯写真なのですが
スズが密着させてくれるので
つぶらな瞳を写すことができました。
母性…というか、かわいいもの大好き心。ぬいぐるみもラブ。
学校にいるときはそういう面は隠している風に振る舞っているようです。
隠し切れているのかしら…。

あの場所で会うのは珍しいですよね。
というか、いつも一方的に交差点の辺りで車内から見かけていますが。
夏休み明け、初Pちゃん。
手足がいっそうスラリと伸びてこの猛暑でも透き通る白肌。
思わずトキメキ乙女ポーズで近づいてしまい怪しさ満載でしたが
おねえさん認定されて、うれしいったらありゃしないです。
沈黙が、オレとしたことが恥ずかしい間違いを…でないことを切に祈りますi-189

| ムーコ | 2010/08/29 16:28 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1122-2e5ff1fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT