PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チビ達のプレゼント

金曜日、ショマが動物園にてサバンナの風を感じているころ
私、美容室に行っていました。
私の髪型事情など退屈なだけかもしれませんが、少しお付き合いください。
長らくロン毛大爆発な髪型を楽しんできたのですが
スズの小学校の入学式を控えていたので春に短くボブに切りました。
ショマの入学式のときはロン毛大爆発だったのですが、
現在親しくしている養護学校のお母さん友達に
最初見たとき、ショマ君のお母さんおっかなかったといまだに言われるのです。
やはり入学時くらいは、清楚な髪型でキメねばならぬと形から入る私は思いました。

eeb732b9.jpg 
それでまあ出来上がったのが上の髪型です。
顔はこの世に未練を残した幽霊のようになっていますが、顎はもう少し短いです。
だんだん髪も伸びてきて、清楚というより金八つぁん化してきました。
髪を耳にかけながら、親というものは~木に立って見るぅと言ったらもうばっちりアタシ金八!
美容院にて施術終了後は、金八つぁんから小さな大泉洋になりました。
やっぱりモジャヘアーは落ち着く。
かつて小さなスズは母のモジャヘアーに涙を流したものでしたが
最近は慣れてしまって無反応でつまらないです。
妻がいつもモジャっているけどもういい…夫のあきらめの過程とよく似ています。
ショマだけは、お母さん髪いい♪と照れもなくしれーっと言ってくれて、
この子はほんと良きジゴロになりそうだと思うのでした。

さて、大泉の母こと私、母の日のプレゼントをもらいました。
ショマからは髪いい♪という甘~い囁きだけで十分。
いつもお母さんに優しい囁きありがとう。
スズからはパソコンで作ったというプリントのようなものをもらいました。
学校に入って一ヶ月以上が過ぎ、スズは学校でパソコンの技術を
教えてもらえるのが楽しくて仕方ないようです。
たぶん、主にペイントを使っての加工を教えてもらっているのだと思います。
オートシェイプ機能を使って写真を取り込んで云々と先生から聞いているのですが
すでにお母さん、その技術についていけてません。
家でもペイントでこちょこちょやっていて、写真を開くと

【Sさんごめんなさい。みかんが、みかんが…。】
57a1f6cc.jpg 
こんなことになっていてビビります。

今回は写真を取り込んで、文字を打ち込んで母の日プリントを作ってくれました。
29feca67.jpg

02a40f40.jpg
キーボード上の文字の配列がわからないので
かなりの時間を要したそうですが、ひとつひとつ探して頑張ったそうです。
『た゛』 となっているところにスズの苦労がうかがえます。
おくってくれてありがとうだなんて、そんな…うぅ。

【綱渡り 綱渡り~ボクの金曜の朝】
49b4ad1c.jpg 
落ちたら最初からとか、朝でもゆっくり時間が流れる光景が見られて
少しは急いでくれいと思うこともあるけれど、お母さんだって楽しいよ。

107c3bc7.jpg
一番うれしかったのが、このメッセージ。
就学に関しては迷うこともあったけれど、今のところスズも行きたくないとも言わず
ショマはショマで毎日学校が楽しくて仕方がなくて
二人ともに毎日楽しんでゆったりした気持ちで学校に通っていることが
私にとってはなによりのプレゼントです。
このプリントの写真にはスズと母の入学式時の写真が数枚使われていて
あまり好きな髪形じゃなかったけれど、
とりあえず清楚っぽくしておいてよかった…としみじみ思いました。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 障害児育児へ
よろしくお願いします。次回、おりょうりおてつた゛いします。実践編の予定です。

| 自閉症関連 | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/116-741fc801

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT