PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自然史系展示

DPP_28579-1.jpg 
お昼を挟んで、科学館四階の自然史・理工系展示室に移動しました。
 
    DPP_28584-1.jpg

DPP_28626-1.jpg 
象の骨標本。↑この骨標本は仙台市八木山動物園で暮らしていた
アフリカゾウのダン君の骨標本。
キバが折れずに完全な形で残っている貴重な標本なのだそうです。

   DPP_28477-1.jpg
自然史系展示室では、植物標本、昆虫標本、鉱物標本、動物剥製の展示が中心。

DPP_28449-1.jpg DPP_28487-1.jpg
DPP_28490-1.jpg DPP_28488-1.jpg
DPP_28582-1.jpg 
語彙が貧弱で申し訳ないのですが、標本空間は幻想的。うっとり。

DPP_28475-1.jpg DPP_28482-1.jpg  
DPP_28481-1.jpg 
なんて美しいんだ…と魅せられてしまったキノコ標本。
DPP_28484-1.jpg 
前にショマが公園から持ち帰ろうとしていたきのこだ! など思い出すのも楽しいものです。
キノコ標本、家にもあったらいいなぁと思うけれども、
たくさんの標本がずらりと並び、
館内のライトで照らし出されているからこその美しさなのかもしれません。
我が家にぽつねんとキノコ標本がひとつあるところを想像すると…うん、微妙だ。

DPP_28599-1.jpg  
標本ゾーン一角で、ひとつの森を示すような展示になっています。
ガラスの下は、私たちが普段踏みしめている土の下の様子。
上に立って、覗きこむことができます。
モグラやネズミの剥製が中に入っています。
昔、昔、土を掘ったらモグラが出てきたことがあって少し怖かったと
そばにいた先生にお話したら、
昔、生徒が手にモグラをぶら下げてきたことがあったなぁともっと怖い話で返されました。   
噛みついて離れなくなって、先生が助けたそうです。

  【ハマボウフウの根の様子】
  DPP_28557-1.jpg  
  海でよく見かけるハマボウフウ。
  根を長く地中深く張って水を吸い上げているのですね。
  ああ、我が家に生息するスギナの根の透視図も見てみたい。
  毎年、繁茂するあの子たちの根は地下でどんな風になっているのか―。
  スギナとの闘いは終わることはないと知るだけだろうな…。

【だだいま回転中~】
DPP_28493-1.jpg   DPP_28492-1.jpg
自然史系展示で異彩を放っていたのが、昆虫の頭部標本。
サイズは大きく、細部まで精巧に作られているうえに、
360度どの角度からでもじっくりご覧くださいとばかりにくるくる回転中です。
誰もがかわいい~♪という生き物ではなくて、昆虫頭部をセレクトするところに
科学館の方の探究心を見たような気がしました。

私、自然史展示ゾーンで長らく足を止めてしまい、スズがまったく写っていないという。

    バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      ありがとうございます。よろしくお願いします。 

スズは理工系展示室へ。すみません、もう一回^^;

| 自閉症関連 | 18:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

時間が足りない!

こういう科学館は、大人も子供も楽しめますよね。この階もジーっと見入ってしまうのわかる!
昆虫のハエ?蚊?特大になると不気味ですね。
乙女に戻って「きゃぁ~」なんて黄色い声を出してしまいそう。ウフフ...

そうそう、スギナですが我家の畑のは、こんなに長くはありませんでした。
長くて太いのはタンポポと名前が?のやつ。途中で切れちゃって難儀します!
また、春になったら彼らとの闘いが始まるわけでして・・・
ムーコさんと同じで終わることはなさそうです。トホホ。。。

| あんごま きなこ | 2010/12/03 21:30 | URL |

バッキューン!

うわお!
科学館に、めちゃ行きたくなった!

| 納言子 | 2010/12/03 21:31 | URL |

あんごま きなこ様

あんごま きなこさんおようございます。
科学館、一日では時間が足りないと言われたのがよくわかりました。

ひとつひとつ実験をして、解説を見たりしていたら
一日ではとてもとても。
子どもと一緒のときはゆっくりとはてすないかもしれないけれど
大人一人でも訪れたい場所になりました。…ちょっと寂しいかなi-230

タンポポもなかなか手強いですよね~。
スギナは一本あったら、周囲が地下茎で制覇されてしまうのがなんともi-241
夏に土を起こして地下茎切った!、上から別の植物植えてやった!と思ったのですが数日後にはまた…。
カナヘビが生息しているので薬品は使えないし。
来春から私もまた闘います!

| ムーコ | 2010/12/04 10:08 | URL |

納言子様

納言子さん、おはようございます。

来館時にきのこ写真を一枚送りつけてしまいましたが
全容はこのような感じですi-179
福岡ならもっと規模の大きな科学館がありそうですよね。
機会があったら納言子もお出かけになられてみては、楽しいよ~♪と思うものです。
でも、科学館のホタテは食べないでください。よろしく。

| ムーコ | 2010/12/04 10:11 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1160-235be6da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT