PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

乳母の願い

別館 『ねこきょうだい』 のテンプレを作り直そうと
(更新は8月から止まってるけど
新しく写真を撮ったり、古い写真を見返していました。

年を取ると涙脆くなると申しますが
DSCF7157-1.jpg 
このシマシマお腹に入っていた子たちが

DSCF7850-1.jpg 
ぽんぽこりんお腹でころころ転がったり
DSCF8231-1.jpg 
ピンク色の迷宮に迷い込んだり、
DSCF8172-1.jpg 
箱の上から迫りくるわんわんグループに少々びびったりしながら

   DPP_33579-3.jpg 

DPP_33547-1.jpg DPP_33626-1.jpg 
大きくなったことに、命って本当に素晴らしきもの! と
じわと涙が湧いてきてしまうというものです。
腕白でもいい。たくましく、



DPP_33694-1.jpg 
たくましく、
DPP_33696-1.jpg 
たくましく育って…。もうそんな願いもいらないようだ。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

DSCF7066-1.jpg→→DPP_33453-1.jpg 
歳月はお母さんの輪郭をも変えましたが
DPP_33482-1_1.jpg 
私は今のぷっくりん真生が好き^^ 

| 猫関連 | 21:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

つきひ

こうやってみると
シマシマも全く同じなんですね。
命って素晴らしい。

| ソフィマリア | 2011/01/12 21:49 | URL | ≫ EDIT

くぁ、可愛い

シャーマン・ムーコ様、こんばんは(笑)

 シンクロ・ツインズの成長振りに、めろめろに
なってしまいました。 
 近年子猫というものに触れていないので、特に。
 今ではこんなに立派になって・・・凛々しいわ。
 めごちゃんの方が、骨格的には細いのかな?
 手足を見ているとそう思います。が、顔だけだと
もう区別がつきませぬ。
 猫パンチにも互いに気合が入ってますね。
 どっちが強いのかな?
 おっかぁのようなぷっくり感は、我が家のシマネコ
にもあります。
 年のせいかしら?それとも6キロ越えの巨体のせい
かしら?(笑)
 毎日毎日甘えてくるのは、どうも寒いんじゃー、
眠いんじゃー、なんとかせい、ということらしいです。
 たまにご飯くれー、かな。

| Y's | 2011/01/14 00:02 | URL | ≫ EDIT

ソフィマリア様

ソフィマリアさん、おはようございますi-1

シマシマの模様、どこか違うところないかな~と思ってみても
ぱっと見るかぎりは親子みんな同じなんですi-179
真生の背中のたてがみが長いくらい。
遺伝って面白いですよね。
三匹で並んだときに、腕の模様が一列に並ぶのが
親子ね~!! としみじみ思えるのでとても気に入ってますi-178

| ムーコ | 2011/01/14 09:01 | URL |

Y's様

Y'sさん、おはようございますi-1
当たってたでしょう?
シャーマンとしてはこれは的中! という予感がしておりました(笑)


生まれたとき、手足はぽきっと折れてしまいそうなほどなのに
ちゃんと爪が小さな手から出ていたり
肉球がぷにぷにだったり、
目が見えていないのにお母さんを探してるのか、もぞもぞ動いたり
生き物はみんな、そのときの持てる力を精いっぱい使って
育っていくんだとわかっていても
赤ちゃん時代は一日一日が感動の連続でした。
お母さんの真生にゃにも可愛い子猫だったときがあったんだな~と
(や、今もカワイイですがw)
想像してみるのですが、なぜだが赤ちゃん時代のよわよわとした姿が想像できない。

愛姫と左馬介、どっちが強いのかな~。
猫たちの間では勝敗がついているのかもしれませんが
私が見るかぎり、最後はドドドドドドドーと走り回って
運動会になって大盛り上がりで疲れて終了…に見えますw

骨格はみんな小さめなんだと思います。
真生がかなり小さいほうだと思うので…。
しかし、骨格が小さいのに肉付きしっかりで
真生はどんどんドラえもんに近づいています。
真生だけ手足も短くて、うちの夫に体形が似ているので
よぉマオちゃん! と通りすがりの夫に思わず声をかけてしまうことも…。

眠いんじゃーなんとかせい、がおかしくてたまらないです。
それをこちらに言われても…というところですが
シマネコ君愛できっとお嬢様がなんとかしてくださるでしょう(笑)

| ムーコ | 2011/01/14 09:20 | URL |

自閉症とペット

知的障害のあるお子さんは生き物に対する関心が薄く、ペットを苦手とすることが多いようですが、このブログを拝見すると、その「共存ぶり」に心が和みます。

| 洋画に用があり | 2011/01/16 16:47 | URL |

洋画に用があり様

洋画に用がありさん、こんばんは。
そのように言っていただけてとても嬉しいです。
生まれたときから犬がいなければ、
かもしれない、の話になってしまいますけれど
お兄ちゃんのほうは動物は触れなかったかもしれません。
今、みんなでにぎやかに暮らせるのも
子どもが好きだった竜太のお陰だと思っています^^

| ムーコ | 2011/01/16 20:23 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1188-9994deb6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT