PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おにぎり、そしてデザート

金曜日の授業参観のテーマは、
IMG_0917_1.jpg 
おにぎりパーティー。
パーティーのための輪飾りも一生懸命みんなで作ったそうです。
うれしいではありませんか。

授業参観は二日間に渡って行われ、
ショマは木曜日にもおにぎりを作っていたのですが、
明日はもっとおいしいおにぎりを作るぞ! と張り切っていたとのこと。 
家でも参観日がある週が始まった日からおにぎりについて話し、
おいしいおにぎりを作るんだ! という意欲が十分に伝わってきました。

それがそれが…木曜日の帰りにいちごを買ったことで、
すっかり 「いついちごを食べるのか」 に心の比重がすり替わってしまった様子。
ああ、私としたことが(私だから?)
参観日前日にいちごを買うなんてしくじったり。

木曜日の夜にいちごをそのまますぐに食べてしまって、
懸案事項を除いてもよかったのですが、ここはじっと我慢。
気にかかることがあっても、最初胸に抱いていた目標も達成してほしい。
…などという思いからではなく、
どうしても、私が小錦デザートを食べてみたかったからです。
金曜日の夜に必ずデザート作るから! と約束して学校に送り出しました。

参観途中で、ときどき いちごは? と訊ねてくる場面はありましたが、
それでもおにぎり作りも頑張っている様子にほっとしました。
IMG_0887-1.jpg 
丼にご飯をよそって、カレー味のふりかけをまぜまぜ。
丼にご飯をよそうとき、ちょっとずつちょっとずつで、
なにごともショマはちいと思いきりが足りないのよの…と思いながら見ていました。
先生からもう少しご飯があったほうがいいかなと指示を受けながら
ご飯をよそっていました。

IMG_0907-1.jpg 
ラップを敷いたお茶碗にご飯と具を入れて
IMG_0874-1_1.jpg 
ラップごとにぎにぎ。
参観日の定番、お母さん僕頑張っています目線も忘れずに。
丸く握るというより、ぺんぺんつぶしていた感じで
IMG_0916-1.jpg 
出来あがりはなんと「あべ川」風でした。
ご飯を丸く握る動作って簡単そうに見えて難しいんだな~と思いました。

IMG_0920-1.jpg 
しかし、ショマ作小鳥さんも、
息子が作ったものだろ、細けぇことは気にすんなや! と言っている風でもありますので
IMG_0915-1.jpg 
こちらのカレー味のおにぎりをありがたくいただくことにしました。
具はシーチキンマヨネーズ。
わたくし、実はシーチキンマヨネーズというもの、
おにぎりの具では普段は絶対選ばない派で、
おにぎりの具は梅干しか鮭かタラコであれと願っている派なんですけれども…。
ええい、四の五の言わずに食えってことですね、はい。

先生たちの間でもカレー味のおにぎりってどんなだろうと話題にのぼっていたそうで
お母さんどうでしょうか? と訊ねられました。
これがなかなか美味しい。
ショマが作ったという要素だけでもちろん加点は十分に盛ってるのですが(笑)
白米よりむしろカレー味のほうがシーチキンOK! という仕上がりだったのではと思います。
-----------------------------
おにぎりパーティーを終えて後片付けの時間。
IMG_0924-1.jpg 
ショマが洗い物が上手なことがわかりました。
先生に、おうちでも洗い物しているんですか? と訊ねられ、
私が答える前に、ショマが

 はい、やってます^^

とにこやかに答えていました。

えーと。まったくやらせたことがないのですが…。
結果として、
私が 「家でお手伝いを積極的に頑張らせているお母さん」 
であるかのような嘘になっており、
なんと優しい嘘になっているんだ…とありがたくもあったのですが、
自分でやったほうが早いわん…と洗い物はさせたことがありませんでした。
うちではやってないです と否定はちゃんとしておいて、と。

先生からもぜひ家でもやらせてみてくださいと提案がありました。
私から見ても丁寧に洗っているなぁと、
さすが水に親和性を持つ男子と妙に感心してしまったので、
家でも少しずつショマにお願いすることにします。
こうしてゆくゆくは私の代わりにすべての洗い物を…素敵すぎる

DPP_17918-1.jpg 
↑ ↑ ちなみにスズが洗い物をすると、お洗濯風になります^^;

------------------------------
おにぎり、とっても美味しかったよ! ありがとね! とお礼をすると
ショマもとても嬉しそうにしていました。
今度はパパちゃんにも作る! と意欲も新たにして帰宅。
おいしいおにぎりをご馳走になったのですから、
私からもささやかなお礼をしなければなりますまい。

【小錦デザート】
DPP_35130-1.jpg 
小錦さんが、テレビ番組「ふたりの食卓」で奥様に作っていたいちごのデザートです。
いちごはカラメルソースで煮てあります。
下はヨーグルト。水きりをして、水気を抜きクリームチーズ風に。
どうしてこのデザートを食べたかったのかというと、
ヨーグルトにあらびきの黒胡椒と塩がふってあったから。

黒胡椒が入ったデザートを最近テレビで見かけることが多いけれど
食べたことがないので、どんな風なのかな~と試してみたかったのです。
ああ、小錦タンありがとう。簡単で私にも美味しく作れました

ただヨーグルトの水きりの時間等、考慮していなくて
出来あがったのが夜遅く。
ここから冷やして~美味しく食べられるのは土曜の朝だねっ! ということで
いつも私に甘いショマも金曜の夜って言ったのにと苛々している風でした。
手際悪くてごめんよ…。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 13:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いただきま~す。

おにぎり、上手にできてますね。美味しそう!!
見てるだけでも、「いただきま~す」と言ってしまいそうです。
あべかわ風だろうが、何だろうが、「ぷっぷく・ぷ~♪」
かえって
カレー味+シーチキンマヨネーズには、三角むすびやらまん丸むすびより、
ペチャンコむすびの方が合ってるように思います。
私も早速、カレー味+シーチキンマヨネーズむすびを
ペチャンコにして作ってみたいと思います!

小錦デザートのカルメラソースはプリンのカルメラと同じですか?
黒胡椒入りのデザートって・・・興味津々です。こちらも今度挑戦。

ムーコさんの地方のしもやけの治療方(?)・・・
やったことはないのですが、知ってましたヨ。
おかげさまで、痒みもだいぶ治まってきました。
痒みがひどい時は、自分のつま先を我が足で踏むなんてことしてました。
余所の人にはお見せできない姿です。ぷっぷくぷーのぷ~♪

| あんごま きなこ | 2011/02/24 16:09 | URL |

あんごま きなこ様

あんごま きなこさん、おはようございますi-1

いえ、あんごま きなこさんのおにぎりは
出来れば丸くふんわり握っていただければと(笑)
握っているというか、ぺたんぺたんしていたのを見ていたんですけれど
目線をこっちに向けながら、
お母さんどうだろうか!という顔でぺたんぺたんしているので
どんどん平ったくなっていくのでした。
お友達のなかにはまぁるく握っている子もいて、
これこそおうちでお母さんと一緒に握っているのかなぁと思いました。
今週末はパパにぺたん握りを作ってくれることと思います。

プリンのソースと一緒です♪
鍋にお砂糖を溶かしていちごを入れて煮詰めるという感じでしょうか。
「ふたりの食卓」HPに詳しく作り方が載っていました。
黒胡椒で少しぴりっとして簡単だけどおいしかったです。
でも黒胡椒をお菓子に使うのがはじめてなもので
控え目に入れてしまうんですよね。
もう少し多めに入れたほうがしまるのかな…など思いつつ、
小さめのお安いいちごでたくさん作ってみたいと思います。
りんごもたくさんあるのでりんごでも試してみようかな。

自分のつま先で我が足を踏む…想像するとごめんなさい、笑ってしまう。
足をスライドさせるみたいにして踏んで体がねじれるんですよね。
そこまでして掻きたい気持ちもよくわかります。
ひどいしもやけの人は少なからずフミフミの経験があるかと思われるので、
ぷっぷくぷーのぷーで何ら問題ないはず!

| ムーコ | 2011/02/25 05:25 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1222-49b5618c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT