PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コケーシカ展を見て

DPP_35346_1.jpg 
DPP_35347_1.jpg 
DPP_35356_1.jpg 

DPP_35363_1.jpg 
DPP_35380_1.jpg 
DPP_35384_1.jpg 

DPP_35425_1.jpg 
-----------------------------------
ロシア土産として我が家にやってきて数年の
マトリョーシカちゃん達の間でこのような会話がなされていたのか
定かではありませんが、
ちょっと前に沢さんに誘われて、沢さん・Sさん・私の3人で
仙台市カメイ記念展示館で開催されているコケーシカ展に行ってきました。

※コケーシカとは? 
  ロシアの伝統マトリョーシカの白木地に
  日本のこけし工人さんたちがこけしの絵柄を描彩したもの。

知らなかったのですが、マトリョーシカのルーツは日本のこけしにあるのだそうです。
こけしとマトリョーシカ、
ふたつの伝統人形を掛け合わせて誕生したのがコケーシカ。

   101221_convert_20110225085639.jpg  

2011kokeshka_convert_20110225085735.jpg 
館内は撮影禁止なので、
実際にどのようなコケーシカが並んでいたのかはご紹介できませんが、
こけしがマトリョーシカになってもすごくしっくりきてる!
逆にマトリョーシカがこけしになっているものもあった!
この顔好み! この顔ちょっと怖い! など大盛り上がりで鑑賞してまいりました。

こけしにも鳴子・作並・遠刈田・弥治郎・蔵王・津軽系などなどの系統があるように、
マトリョーシカにも産地ごとの系統があるんですね。
マトリョーシカの系統ごとの展示もあったので、
うちのマトちゃんはロシアのどの地方出身かしらと思いながら見るのも楽しかったです。
や、結局わからなかったのですが^^;
我が家の茶色ちゃんのような宝塚系のお顔の子達がたくさんいました。

そして、さすが選ばれし職人の技。
小さなコケーシカちゃん達であっても顔の細部まで細かい!
DPP_35390-1_20110225094011.jpg 
うちの子たち、入れ子の最後のほうになるとお顔が…。
これはこれで、もうこれくらいで勘弁…という人間らしさも感じられて
好きなんですけれども(笑)

   DPP_35447.jpg
   見てきたよ! という記念に、  
   「鎌倉コケーシカ」さんの手ぬぐいを買ってきました。
--------------------------------------------
今回沢さんに誘われたのは、
沢さん自身、こけしやマトリョーシカが好きという理由もあったらしいのですが、
私とSさんは手芸部としてマトリョーシカらしきものを細々と作っているので、
活動の励みになるように本物を見ておくのもいいのでは…という
理由もあったのかなと最初は思ったんです。

でも沢さんはムーコ作のアレを未見で、
そのような意図はなかったといいます。
Sさんも、「沢さんアレ見てないの?」 と含み笑い。
コケーシカ展鑑賞後、我が家でお昼ご飯を食べながら、沢さんに作品を披露。

DPP_35449-1.jpg 
ちょwwww ちょっとwwww これ!!! wwwww うわーー! と大ウケでした。

  110221_175222.jpg
さらにその後、部員の一人であるSさんの技術がめざましい発展を遂げ、
またまた家に遊びに来てくれた沢さんが、

DPP_35456-1.jpg 
Sさん作のマト写真、ムーコ作を見比べて、
うわーーーww どうして! 何が違うの! と大変喜ばれておりました。 
本物に触れてきたことですし、
これからも人様を喜ばせるような作品を作ってまいりたいと思います。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 趣味・嗜好・TKC | 10:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かわいい!

コケーシカ展、楽しそうですね。
行って見たくなりました!
ニャンズに、はむはむされる図が可笑し過ぎる(^^)
ムーコさんの作品、小梅ちゃんにそっくりではないですか?!
めっちゃ可愛いと思います。

| keia11 | 2011/02/26 06:27 | URL | ≫ EDIT

keia11様

keiaさん、おはようございますi-1
ちょうどkeiaさんのブログを読んでいたところでした^^
勝手に朝の愛…。

keiaさん、ポンペイ展も見にいらしたのですよね。
私たちもコケーシカ展の後にポンペイ展も行こう行こうって盛り上がってました。
コケーシカ展、そろそろ終わりですが時間があればぜひにと思います^^
大きなスペースの展示ではありませんが
顔をとつひとつ見るだけでもとても楽しいと思います。
私たちが盛り上がったのは、スターバックスのご当地ボトル。
ロシア版はマトリョーシカですっごい可愛いのです。

>小梅ちゃんにそっくりではないですか?!
アッ盲点! 確かに…(笑)

keiaさんのブログでコメントまた書きそびれたので…ここで。
ブロークバックマウンテンの記事、すっごくよかったです。
よかったです。語彙が貧弱で申し訳ない。
アン・リー監督大好き。恋人たちの食卓は何度も見ました。
倶楽部武的には、アン・リー監督の映画に出てほしいと思い続けて早数年です(笑)

| ムーコ | 2011/02/26 06:47 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1223-1808452d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT