PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

余談だらけでお琴の話

スズと和楽器教室に通い始めておそ1ヶ月が経過しました。

スズが主体で習っているのに、私自身の話からで恐縮なのですが
なんとわたくしめ、お琴で 「さくら」 が弾けるようになりました!
えっと、弾ける・奏でられるというより、
正確には聴いている方がメロディーを拾って
「こ、これは、もしかしてさくらを弾いているのか? のか?」 とわかるくらいには

スズと2人で習うということで、当然お月謝は2人分と考えていました。
が、私の分を先生に渡しましたら、
お母さんの分までいただくのは申し訳ないわと先生がおっしゃられる。
どうやら、私のほうは本格的に習うというより、
付き添いで覚えてもらう程度に先生は考えてくれていたらしいです。

実はお月謝は現代のお習いごとでこのくらいでよいのかというくらいの額。
2人ぶん足しても、ひとり分に満たないのでは…くらいの。
私も時間を割いて教えてもらっているので、お月謝はお渡しすることにしました。

まぁっ、それではお母さんも別にお稽古の日時を設定しますと
先生が申し出てくれたのですが
いやっ本格的に習うとなるとまったく自信がないし、
あくまでスズの進度を見たい、
スズが何を覚えたのか私も基礎を確認したいという気持ちなので
聴講生的な立場でどうぞよろしくお願いしますとお願いしました。
毎回カッチンコッチンで 「さくら」 の練習をしていたので、これで気が少し楽に(笑)  

 【さくらの楽譜です。】
  さくらー2 

横についている漢数字が絃の番号。
上から一、二…となり、十一が斗、十二が為、十三が巾。
斗為巾(といきん)が苦手です。
つい 「イトキン」 と頭で考えて反応してしまう。洋服屋さんか。

中学生に教えるときは、番号を書いた半紙を琴の横に貼るのだそうです。
先生、私にも貼ってほしいです。
七 七 八 は完ぺきよ。
ここだけなんっかいも弾いたから。しばらくここから進まなかったとも言います。

*************************
7月に入ってから、スズと私専用の爪も作ってもらいました。
先生のお宅に和楽器の職人さんがいらっしゃる日にうかがって
サイズを合わせて調整していただきました。

お琴についてもう少し勉強しようと調べているときに
この職人さんを紹介していらっしゃるページにたまたま行きあたり、
たいそうな男前さんであることを事前に知っていました。
なんでしょう、この余談。

お琴の爪を作りに行くのは午後4時。
夏の暑さにやられて、汗をびっしょりかいている時間。
男前に会うというのに、汗くさいのはいかがなものか。
某知人のお姉さま方からも男前に会う前にはシャワーを浴びるとご意見を頂戴したので
汗を流していそいそとスズと2人出かけました。
本当になんでしょう、この余談。

DPP_42578-1.jpg 
こうして(?)自分たち専用の爪が完成しました。
爪を取りだすとき楽しさが増すように猫ちゃんがま口を用意。
赤がスズ、爪の付け根は合皮で柔らかく仕上げてあります。
紫が私、爪の付け根は合皮はサイズがなくてエナメル、少し固めです。

ピシッと背筋が伸び所作も美しく、声にもハリがある男前さんに
お稽古頑張ってくださいね! とスズと2人励まされ、はいっ! と元気に答える母。

借りていた先生の爪のほうがいいなぁ、新しい爪しっくりこない…と
男前さんに正直すぎる申告をするスズ。

使ううちに馴染んでくるからね とみんなでなだめました。
先生の爪、今までありがとうねと御礼を言って
先生にお返ししたのはえらかったです。
新しい爪も大事に使っていかないとね^^

明日はちゃんとスズの様子を記します^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。 
     今日は一門のお琴の演奏会に招かれたので聴きに行ってきます。
     はじめて大人数での琴演奏を聴くので、スズが耳を塞ぎそうな予感(笑) 

| 和楽器 | 08:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

涼やかな…

お久しぶりです。
まだ地震があるようですが、お元気そうで何よりです。
日本情緒あふれるものの
お話を聞くと涼しくなってきました。
お琴、始められたんですね。
素晴らしい!
余談も楽しいです。

| ソフィマリア | 2011/07/27 15:16 | URL | ≫ EDIT

ソフィマリア様

ソフィマリアさん、おはようございますi-1

おかげさまで、みんな元気に過ごしていますi-179
ソフィマリアさんお忙しそうですね。
ソフィアちゃん、マリアちゃんの様子ブログで見ていますが
息子さんと姉妹ふたりがにぎやかにお母さんを支えているのでしょうね。

余談もうちょっと詳しく書きたいくらいのもので。
っていつも余談だらけですな(笑)
昨日は演奏会に出かけてきました。
今までこのような和の音楽に触れることもなかったのですが
先生たちの演奏はやっぱりすごい!
驚嘆、感嘆の気持ちをもって戻ってきました。
スズにはちょっと退屈だったみたいでi-229
聞くのも楽しめるようになってくれるといいな~。

| ムーコ | 2011/07/28 08:08 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1309-c95d5385

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT