PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

きららさんのお琴・弐

前回の続きです。今日は少し動画が多いです^^

お盆休みが終わってから先生のところにヨイショヨイショとお琴を運んで
調弦をお願いしてもよかったのですが、
きららさんが早々に送ってくれたお琴、やっぱり早く弾いてみたい。
音合わせ、私が終わらせてみせましょう!

終わらせてみせましょう! …いやん、ちっとも出来ない。
今回ほど音楽的素養がないというか、
音の聞き分けができない自分を恨めしく思ったことはないです…。
私ひとりでは無理っぽいので、私よりは音のわかるスズに
「さくら」の音に合わせて柱を動かすようにお願いしてみました。

スズによる調弦の様子です。
[広告] VPS

途中までは、お! いい線いってるかなと思ったのですが…。
柱は糸を持ちあげてゆっくり動かさなければなりません。
スズのようにぐいぐい動かすとバーンと倒れる。
この後、もう柱動かすのこわいぃ~となってスズも終了。
親子ともにこんなことで、この先大丈夫なのかしら。不安になる。 

お盆明けまで待って先生にお願いしようかしらと思いながらも
格闘することしばし。やっぱり音が合わなくて。
見かねた夫がちょっと気分転換に行こうよと得意のイオンに連れだしてくれました。

得意のイオンなんですけれど、
いつも行くイオンではなく、我が町より少し離れたイオン。楽器店があります。
なにかお琴用品でもあったら見てみたら~という夫の小粋な計らいに、
仙台に帰ってくるなんてうそーんと思ってすまなかったと少し思う。

家の近くにある楽器店は震災後にお店を閉めてしまったので
イオン内の楽器店もあるのかしらと不安になりましたが、絶賛営業中でした^^
店頭に置かれていたのが JOY DRUM  というコンパクトドラムセット。
スズが座って早速楽しげに叩き出しました。
その姿を見て、若い可愛い店員のお姉さんが猛烈プッシュ。

[広告] VPS

いつもこの表面の壊れたおもちゃの太鼓でノリノリなのも可哀想に思っていたので
お姉さんの楽しいトークにも惹かれて
先立つものもないのに、これ下さいと言いそうになってしまう。
いやいやいやドラムもいいけれど、今日はお琴用品を見に来たのだった。
お姉さんにお琴用品の取り扱いはありますか? と訊ねてみました。
予想はしてたのだけど、やはりカタログからの取り寄せになるとのこと。

うーんやっぱりそうかと思うものの、
そういえば先生は琴の音を合わせるときに
「チューナー」というものを使っていらっしゃったなぁと思い出し、
「チューナー」なるものを手に取ってじっくり見てみました。
管楽器、ギター用など書いてあるけど、allって書いてあるものもある。
all=全部= お琴もOK? なのかしら。じっと箱を見る。

【琴用チューナー・調べ
DPP_43888-1.jpg 
じっと立ちつくして固まっていたら、
お姉さんが 「琴用のチューナーならあります!」 と持ってきてくれました。
お姉さんありがとーーー
いつになるかわからないけどドラムを購入するときにはあなたからお願いしたい。

どうやって使うのかというと

110817_141816_02.jpg 110817_141652_04.jpg 
左は 「G」 の音に合わせています。
えーと、お琴の基準となる平調子でなら、弦の「二」が「G」の音になる、と。たぶん 
ここでは、「コメちゃーん」と私の声で呼んでいますが、
左の写真では針が 「Gより音が低いよ~」 と左に振れています。
これが真ん中に針が合って緑のランプがつくように音を合わせていきます。
これをお琴で音を出しながら同じようにやる…というか、最初からお琴で説明すればよかった。
「コメちゃーん」と声を出すと胸に飛び込んできますし。ああん。

機械の力を借りて調弦終了!
きららさんのお琴を弾くことができました。 
[広告] VPS

まだ習い始めたばかりだけれど 
先生にも恵まれて、新しい手法を習ったり、
新しい楽譜をもらってくると、新しいの習った難しかった^^;  と
教えてくれるようになりました。上手くなりたいという欲もうかがえます。

【お琴に添えられていたきららさんからの葉書】
DPP_43901-1.jpg 
きららさんは私よりもずっと先輩のお母さんでいらして、
目下の私が言うのも失礼かもしれないけれど
自分の子どものようにまだ小さいスズのことを考えてくださっていました。
何か生きがいになるものを見つけてほしい。
生きづらさを抱えるであろう人生でも生きがいになるものを見つけてあげられれば、
私はきららさんとのやりとりから、そのようなメッセージを受け取ったように思います。

音楽はこれからスズの人生を支えてくれるものになるのだろうか。
ふと何とはなしに問いかけてみても、先のことは見えにくくて模索ばかり。
失敗を恐れる子だから、上手く弾けなくなったりしたら
もう弾きたくない…なんて壁に当たることもあるかもしれない、
けれど、
スズが始めたばかりの今のような楽しい気持ちを持って続けていけるように
私はスズの気持ちを盛り立てていきたい、
先輩お母さんからいただいたご縁とメッセージを胸に刻み、そんな風に思うのです^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 和楽器 | 16:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ほほ~~~。

「糸車」という曲を、初めて聴きました。
知らなかった~(お琴って、さくらさくらのイメージで…)。

スズくんは、正座は難なくできるのですか?
おばちゃんは、足が痛い痛いになります。
昔、お茶(煎茶道)を習っていたころは、そこそこ座れるようになっていたけど、先日のお盆で和尚さんが「南無阿弥陀仏~~~」とお経をあげられた10分足らずが限界となっていた…。

| 納言子 | 2011/08/18 17:51 | URL | ≫ EDIT

ほ~。

私も「糸車」初めて聴きました。
スズ君は艶のある音を出しますねぇ。
なんかものすっごく感動する音です。
思わず目頭がHOTになりました。

ずっと音楽と共にいてくれたら良いですね~
「もう弾きたくない」という壁はあるかもしれませんが
そこは母の出番!上手に乗り越えさせて下さることを祈っております。
一生ものの「スズ君のお琴」を贈って下さった きららさんの優しさが、
きっと母のココロに力を与えて下さることでしょう♪

あ、もちろんムーコ母さんも精進されるのですよね!?
レパートリーをどんどん増やしていきますよね!?^^
お好みの曲があれば編曲などさせて頂きます~
十面埋伏のテーマとか、お琴に合いそうねぃ。

| みゆこ | 2011/08/18 21:18 | URL | ≫ EDIT

凄い!スズ君、絶対音感ありますね~リズム感も・・・
習い始めたばかりなんて思えません。
「糸車」も懐かしい!

調音に使う、笛みたいの、そういえばあれも入れれば
良かったなぁと思っていたのですが、何せ粗忽者なもので
後の祭り・・・今は、なんですか?
「琴用チューナー・調べ」なんて粋なお名前のもの
あるのですか?はぁ~便利ですねぇ

実は、私もイオンファンで・・・
時々、楽器屋さんでドラム眺めて欲しいな~
これ叩いたら、ストレス吹き飛びそうだな~と指をくわえて
み見ておりますのよー(汗)

| きらら | 2011/08/18 21:59 | URL |

納言子様

納言子さん、おはようございますi-1

「糸車」とてもよい曲ですよ~。
お稽古のときは先生が二の箏を弾いてくれて
スズと合奏してくれるのですが、それがとても素敵なのらi-189
今度先生にお願いして合奏の様子撮らせてもらおうかなi-179
残念ながら母はまだ合奏するところまではいっていないのです…。

お稽古で弾いている間はなんとか正座しているという感じかな。
私が教えてもらっているときはゴロゴロしたりして
先生のお宅でくつろぎすぎi-201
もうちょっとシャキッとしなさいとぺちっとお尻を私からはたかれちょります。

こうしてお稽古を始めてみて
正座をする機会って今少ないんだな~と気付かされます。
あと、正座をすると太ももがガッチリしすぎて
私なんだか頭ひとつ飛びぬけちゃってるわ…ということにもi-241

| ムーコ | 2011/08/19 07:54 | URL |

みゆこ様

みゆこさん、おはようございますi-275

みゆこさんのお目目をHOTにさせるとは…。
そんな風に言ってもらえると嬉しいです。
今はまだ、お母さんのお友達がお琴持ってたんだね~^^という認識なのですが
もう少し大きくなって、
こうしてね、きららさんからいただいたものなんだよって
教えてあげられたら素敵だなぁと思っています。

十面埋伏のテーマを!! いやん素敵素敵~i-178
私、CD持ってるわ。弾けるようになるまで精進する!
この間、スズに私の「糸車」撮影してもらったの。
ちょこっと上手く弾けたような気がしたので
図々しくも公開しちゃおうかしらi-237なーんて思って
見返したら、まず太ももがガッチリしていてびっくりしたのと
あと、全然違う弦を弾いて上手く弾けたつもりになっていたことが判明しました…。
十面埋伏まで何年かかるかなi-202

| ムーコ | 2011/08/19 08:07 | URL |

きらら様

きららさん、おはようございますi-1

太鼓を叩くときには自分の頭の中に音楽が流れてきて
それに合わせて叩いているそうなのです。
だから音楽が好きなのだろうとは思っていたのですが
私の中でスズには音に対する過敏性があるという思いがあって
習うというのは難しいだろうと思っていました。
和楽器の音はスズの中では心地よい音だというのがわかって
挑戦してみてよかったと思います。

調音に使う笛のようなものがあるのですか。知らなかったi-229
譜面台まで入れてくださったのに、
ああ、でもきららさんにお伝えするのを忘れておりました。
わずかに割れてしまって、台に足を挿しこむことができなくなってしまいました。
家に来てから割れてしまったのかもしれません。
粗忽者はわたくしたちのほうです。ごめんなさいっ。

ドラムいいですよねi-179
内職のお給料ちょっとずつ貯めようかなと思っています。
ショマもドラムなら叩いて楽しめそう。
きららさんのお琴、ショマも興味津々で弾いて楽しんでいました。
私がもう少し上達したら、目で弦を覚えてもらうように教えて
もしかしたら「さくら」なら一緒に弾けるかもと楽しみにしています。

| ムーコ | 2011/08/19 08:30 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1325-d42f65ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT