PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

動物たちとお琴の練習

昨日はショマとスズを連れて、
地域の中学校の文化祭に行ってきました。

地域の…といっても、私たちの学区とは異なる中学校。
スズのお琴の先生が音楽の選択授業や、箏部の講師をなさっており、
その演奏を聴きに行ってまいりました。

中学校の場所がわからなかったので
早め早めに出発と思ったら、すごく早く着いてしまって^^;
ステージ発表のプログラム最初から見ることができました。

英語の弁論や、よさこい、嵐の歌に合わせてのダンスなど
ショマと同じ年頃の子どもたちの学校生活ってこんな風なんだな~と
新鮮な、正直少し切なくもあり、でも楽しんで帰ってきました^^

お琴の演奏は選択授業で琴を習っているお子さんの演奏「祭花」から、
箏部の演奏ジブリ映画の楽曲メドレー。
箏部のお子さんたちは浴衣を着用して雰囲気たっぷり、
演奏はトトロや魔女の宅急便、もののけ姫、ポーニョポーニョと続き、
ショマも「お琴聞きます~♪」と言いながらリズムを取って楽しんでいました。

先生に招かれたスズはというと…
練習を重ねているのだからスズより上手いのは
当たり前だというのに、なんだか上手い…とちょと面白くないご様子^^;

帰宅後、先生ともメールでやりとりして
刺激にもなるといいのだけどとお話しました。
「祭花」は年明けからでも練習しましょうということに。

しかし、授業でやっているということはコマ数も限られているはずなのに
まぁこんなに弾けるようになるものかと
おばちゃんカルチャーショック。
おばちゃん、まだ2曲くらいしか弾けないのに、子どもってすごいなぁ。
なんて、子どもの吸収力を理由にしてばかりもいられないので
私も頑張って練習しなければ…と思った演奏でした。

先週は先生も文化祭の練習が追い込みに入るということで
私たちのお稽古はお休み。 そのぶん家で練習しました。
きららさんからいただいたお琴、2階のクローゼットに入れていたのですが
やはり1階の出しやすいところに置いたほうがすぐに練習できるかなと
1階に移してきました。

少し長いですが、1階のリビングではじめての練習の様子です。
[広告] VPS


2階で練習のほうがいいのか迷う…。


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
       ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 和楽器 | 08:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1348-bc7f59ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT