PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

災難の行く着く先

ショマが校外学習で買ってきたプーさん、かばんにつけてみました。

今朝のショマはそのことがうれしくてご機嫌でした。
バス停まで向かう車の中で

 今日から友達だからな。一緒に勉強頑張ろうな。

とプー(友達なので呼び捨てにしてみました)に話しかけていて
なんという可愛いことを言うのだと母もほっこり。
後部座席から、プーさんはぬいぐるみだから友達にはなれない! と
チャチャを入れてきたスズに、コラ! 夢ないこと言うな! と思う。

ご機嫌の朝だったのに、
母、バス停でショマのお金の計算の授業で使う財布の入れ忘れに気付く。
あちゃー。あちゃー。あちょー。
私が忘れ物をするとショマのテンションは一気にダウンするので
気を付けていたつもりだったのに
っていうか、いつもはショマが忘れ物をしていないか確認してくれるのに

いやいや、ショマのせいにしてはいけない。
選択肢はふたつ。

 ①連絡帳に財布忘れました! とシレッと書いてバスに乗せる。

 ②バス乗車をあきらめ、家に財布を取りに戻り、自家用車で学校へ行く。

楽なのはもちろん①なのですが
財布を忘れたことを一日気にして、私のせいで先生が大変な思いをするであろう。
②はバスに乗れないことを納得してもらえば大丈夫か? …か?

ということで、②の予定をショマに伝えて、家に戻ると。
急な予定変更をぱっと受け入れられるときもあるのですが
たぶんプーをみんなに早く見せたいという気持ちがあったのかもしれません、
バスに乗れないことがかなり気になる様子。

どうしてバスに乗れないの。→財布を忘れました。→誰が忘れたの?→お母さんです…。
家に戻るまでずっとこの会話。
悪いのは私とはいえ、ずっと言われるときついプー。

家まで戻ったところで納得したかなという感じ。
自家用車で学校に向かうと、
スクールバスより早く着いてしまうのでゆっくり用意。

 そうだ 

【この御方を乗せていこう!】
IMG_1739_1.jpg 
今月は真生のワクチンだった。ゴンちゃんの薬ももらっておこ。
学校の帰り道にまっすぐ病院に行っちゃおうっと。

と呑気に写真などを撮っている間に
一緒にバスを待っているお母さんからメール。
今日は道が混んでいてバスが遅れると連絡あり、ショマ君間に合うかも! と。

!!!  よっしゃーーーーーーー

真生を降ろしている暇もなく、そのままバス停まで。
私の一台後ろがスクールバスで、ギリギリ間にあって、ショマも笑顔。
よかったよかった。毛取りをしている暇がなくて制服が毛だらけだったけど

なんだかよくわからないまま車に乗せられて
マオンマオンと抗議の声をあげていた真生も病院に向かってワクチン終了。
体重3.7㎏。癲癇の発作が3月に一度ありましたが、その後はなく、
肺や心臓の音もよくて、とてもいい状態とのこと。何より何より。
ゴンちゃんは3日後から薬が規定の1/2量に増量です。

【帰宅し、日向ぼっこのやり直し中】
IMG_1748-1.jpg 
IMG_1758-1.jpg 

IMG_1780-1.jpg 
真生も予定が変わって少々イラッとしたのかもしれません。

IMG_1792-1.jpg 
IMG_1794-1.jpg 
何もしていないのに、息子いきなりぶたれる。

ということで、私の忘れ物による被害は巡り巡って左馬介に行き着きました。
さらに、ということで、今日は猫カテゴリーの日記にしました(笑)


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
     ありがとうございます。よろしくお願いします。 

IMG_1827-1.jpg 
こちらはよい笑顔。帰宅後、お昼前の散歩です。

| 猫関連 | 14:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ふむ。

母うっかり→息子困る
母いらっ!!→息子ぶたれる

なるほど、息子や娘は
なんだかんだ親からのとばっちりを受けるものなのね。

深い内容の日記でありました。ふむふむ。

| みゆこ | 2011/11/01 17:06 | URL | ≫ EDIT

ひぃぃー!!

ムーコさん、こんばんはー。

 おっかぁ酷い・・・。
 本当に、息子には遠慮しない方なのね。
 左馬くんが可哀想・・・。
 ムーコ家の猫族族長は私!!みたいな、勢いのパンチが
見られます。
 おっかぁがルールなんだろうなぁ。
 左馬くんが、族長にならないように牽制しているかも。
 おっかぁ意外と軽いんですね、体重3.7キロ・・・。
 うちのシマネコは6キロですが、おっかぁほどの貫禄は
ありませぬ(笑)
 でも、冬毛になってモフモフにはなりました。
 お腹の触り心地が最高です。

| Y's | 2011/11/01 23:38 | URL | ≫ EDIT

はじめまして
長らくROM専だったのですが、真生ちゃんが3.7kgというのに驚いて初コメントです。
ごめん真生ちゃん、5kgは軽く超えてるんだと思ってたよ^^;
小柄だったのね。
今後もちょこちょこ訪問させていただきます。ぺこり

| ひろぽん | 2011/11/02 09:38 | URL |

みゆこ様

みゆこさん、こんにちはi-1

そう、植木を切らないと母親が植木を切りに来る。やって来るという
前回の記事ともつながる深さ…って
違うな。前回の娘のとばっちりを母が受けるであった。ああん。

おっかぁの子育ては、人間だったらちいとえらいことです(笑)

| ムーコ | 2011/11/02 14:09 | URL |

Y's 様

Y'sさん、こんにちはi-1

おっかぁは娘にも遠慮がないですよ~。
でも、愛姫は小梅姉やんのほうがいいといって
小梅と一緒にいることが多いので
あまりぶたれないんです(笑)
左馬介とは好きな場所がかぶるのかな。けっこう一緒にいることが多くて。
今日もおっかぁが左馬介の毛づくろいをしてあげていて
2~3回ざーりざーりの後に、ガブッと噛みついていました。なんでだ…。
左馬介の首輪のぼろぼろはほとんどおっかぁによるものだと思います。

おっかぁの腹毛もすごいです。
3匹の中で一番もふもふ。でも腹毛を触ると噛みます。なんでだ…。

| ムーコ | 2011/11/02 14:16 | URL |

ひろぽん様

ひろぽんさん、こんにちは。はじめましてi-179
コメントありがとうございます。

コメントをいただくきっかけになるとは
真生の体重すごい! と喜びを噛みしめております。

5㎏くらいあるように見えますよね。
ただ、骨格がすごく小さいというか、ちんまりころん、
我が家では 「みじかぷん(=短くてぷんとしている)」と呼ばれています。
手がすごく短いので、「マオチカン」とも…。

抱いた感じも、娘・息子がふにゃっと柔らかいのに
真生はずっしりしているんです。
何か運動していらっしゃいましたか? というような(笑)

ぜびせひまた遊びにいらしてくださいね。
体重を維持させてお待ちしておりますi-101

| ムーコ | 2011/11/02 14:23 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1384-57a0a679

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT