PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

黄金の蹴り足

スズの学習発表会、なんとか無事に終わりました。
なんとかというのは、劇の時間は10~15分くらいだったかな、
大人には短い時間に思えるけれど、
そのわずかな時間に様々な感情の揺れがあった模様でして^^;

夜になってから
小さい声で、今日のボクかっこよかったかなぁ…と
不安そうに訊ねてきたのが印象的でした。

スズは気温が低下すると蕁麻疹が出て、
秋~冬期間は薬を服用しています。
季節はじめの出始めは気温の低下に加えて、緊張やストレスが引き金になることが多くて
(昨年は竜太が亡くなって斎場に行ったときでした。)
昨夜も今季はじめての蕁麻疹が出てしまいました。
私が思っている以上に、緊張と戦っていたのだなぁと思います。
発表会も終わって、年内の大きな学校行事は一段落したので
しばらくはゆったりと過ごしてほしいものだと思います。
お琴の発表会が控えてるけど^^; 

と、ここまで引っ張っておいて、
写真の整理がまだ出来ていないので詳しい様子は次回にしますね^^

*****************
話題大きく変わりましてゴンちゃん。
DPP_48305-1.jpg 
DPP_48359-1.jpg 
とのことで、犬は総じて散歩が好きですが、
自然豊かな場所で暮らしていたのだろうと予想されているゴンちゃん、
外に出るといきいきとした表情に。

ただ、小梅と2頭引きだとけっこうな引っ張りなので
1頭で歩かせて散歩に慣れていくのもいいだろうと
1頭だけで歩く機会も増やしています。

するとあら!
ゴンちゃん、そんなに引っ張らない。
私の体の横にぴったり付いて歩くなどは難しいところもあるけれど
体重が軽い(10㎏くらい)からなのでしょうね。なんだたいしたことないじゃん…と。

付いていく位置がおかしい… 
DPP_48320-1.jpg 
…となると、引っ張りの原因は重量のある女の子のほうではないかと。
こちらが再教育か…。

さて、ゴンちゃんはウンチの後、周囲の土でウンチを隠すのですが
それが強い蹴り足でして、
しゃがんで、ウンコキャッチしようとすると、
蹴散らした石や土や、ときにはンコ本体まで顔の近くまで飛んでくることがわかりました。
DPP_48310_1.jpg
日々学習。ゴンちゃんのンコの後は、しゃがむのを控えるべし。

[広告] VPS


ンコを隠す力強い蹴り足を動画におさめてみました。
この日はでもそうでもないかな。

小梅はンコを隠す行動がまったくないし、竜ちゃんにもなかったことなので
ゴンちゃんの隠しっぷりはすごいな~と見惚れてしまいます。
その後、ンコを掘り当てるのがなかなかに骨が折れる作業です(つД`)


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
     ありがとうございます。よろしくお願いします。 

| 犬関連 | 10:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Oh!ゴンの蹴り足?

うまいっ、うまいじゃないの、SUBJECT!


ゴンちゃんは、お耳だけ見ていると「南○大陸」にたくさん出てくるシェパードみたい~。
どんな種類が混じってるのかな~。

ンコを上手に隠すなんて、家でこっそりおっかあが仕込んでるんじゃないかしら。

| 納言子 | 2011/11/07 13:26 | URL | ≫ EDIT

納言子様

納言子さん、こんにちはi-1

うまい? うまいかな、えへへi-179
まさか気付いてもらえるなんて…って
何ひとつ狙ってなかったわ。
付加価値を付けていただきありがとうございます!

スズはシェパードとコラボだって言い張っておりますが
どうでしょう?
かわいいお顔してるんですよ~i-179
目と鼻と口がかわいい。あらやだ全部だわi-178

今日も散歩で豪快に隠していまして、
その際ちょうどおっかぁが家に来たころの
ンコ隠しについてを思い出していたのです。
以心伝心だi-189

おっかぁは家に来たころ、それはそれは念入りに時間をかけて
ンコ隠しをする子で、
私、猫のンコ隠しの意味を沢さんに教えてもらったの。
あんまりに時間をかけて隠すので
体も小さいし、弱々しいから外では外敵に襲われないように
こうやって居所がわからないようにしてんだろうって聞いてi-241i-241
時は過ぎ…、猫砂の上にバーンと迷いなく恥じらいもなく
のっかっているのはおっかぁのンコです。

| ムーコ | 2011/11/07 15:44 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1387-fa0c8733

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT