PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホラー裁縫

スズの発表会用にバッグを作って
あまりの下手くそさに自分自身が目を剥いた私ですが、
秋ですから、心静かに裁縫もいいだろうと
ミシンの前に座ったりなぞしています。

秋ですから…

心を落ち着け、己の心と向き合い、自分の行く末についてでも考えながら

手を動かす。

はずが、

IMG_1862-1.jpg 
裁縫を始めると真生とタイマンです。

IMG_1861-1.jpg 
一挙手一投足を見つめられるこの緊張感。

IMG_1867-1.jpg 
真生には許せないものがたくさんあって…
チャコペン、定規、ボビン、マチ針、布。
…使うものほぼすべてじゃないか。これらに攻撃してきます。

[広告] VPS

最も攻撃意欲がかきたてられるのがマチ針らしく、
危ないので速やかに部屋を出ていってもらうことにしました。

が、おら入れろ入れろとガリガリガリガリ、ドアの前の床を掘っている音が聞こえてきて
マチ針への怒りのオーラがドアの隙間から流れ込んでくるようでもあり
深夜だとちょっとホラー風味です(つД`)


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
     ありがとうございます。よろしくお願いします。 

| 猫関連 | 10:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ほおおお~~。

真生ちゃん、うまいこと鉛筆つかんでるな~~~。

…つかんでるのか…

| 納言子 | 2011/11/11 21:43 | URL | ≫ EDIT

納言子様 こんばんは

そのうち、ショマスズの代わりに宿題をやってくれると思いますi-113
おかあさんですからi-189

| ムーコ | 2011/11/11 21:53 | URL |

ガチンコ対決

ムーコさん、こんばんはー。

 私もー、おっかぁの器用さにびっくりです。
 どうやって鉛筆持ったんだろう?

 しかし、まぁおっかぁってば、なんでもかんでも目の敵に
するなんて・・・
 娘も息子も、裁縫道具も同じレベルなんでしょうか?(涙)
 
 おっかぁのもふもふ加減もそろそろマックスかなー?
 なんか、むっちり見えるのは気のせい?
 うちのシマネコも、もふもふですよー。
 顔が丸くなって、可愛くなりました(笑)

| Y's | 2011/11/12 00:04 | URL | ≫ EDIT

うちのにゃんずも手芸関係の食いつきがいいですよ。
編み物は棒編みの棒、および毛糸に、ミシンははねるように動く上糸に食いつきます。
針の上下運動にすら手を出そうとするから、めちゃめちゃ危険です!

| ひろぽん | 2011/11/12 01:13 | URL |

Y's様

Y'sさん、おはようございますi-1

おっかぁの鉛筆持ちって器用なんだi-179
よく長いもの持っているのであんまり意識したことがなかったです。
端っこを手ではじいて、そこをすくいあげる感じかな~。
よく持っているのは耳かきです。
そのうち耳かきもしてくれるようになるんだ、きっと。

おっかぁは人間には優しいんですよ(笑)
でも、昨日暗い部屋から布団をざっと引き出したら、
そこにおっかぁが寝ていて、だるま落としのように、
もしくは堺マチャアキのテーブルからクロスをひき抜く隠し芸のように
一段下の布団の下にすぽんと落ちました。
ごめんi-201 いたのに気付かなかったi-201と謝ったのですが
かな~り怒っていたと思いますi-229

おっかぁはまだマックスに達していないと思います。
例年、年を越えたあたりから一段と大きくなるような。
冬毛もふもふになると丸っこくなって可愛いですよね。
愛姫ももこもこ(肥えたのもあるけど)まんまるになってきました。
左馬介はあんまり夏・冬の違いが明確じゃないんですよ~。
…ブラシが嫌いだからだ。そうだi-241

| ムーコ | 2011/11/12 09:50 | URL |

ひろぽん様

ひろぽんさん、おはようございますi-1
再度のコメントありがとうございますi-179
たぶん、体重は3.8㌔で維持していると思います(笑)

針の上下運動、ひー。そうなんです。
ミシンの動きって心魅かれるみたいですね。
あと、真生は布の動きに反応するので
アイロンもやっつけにきます。
子ども猫たちのほうが落ち着いているというi-230

猫と暮らすまでは、猫がこんなにもいろいろなものにじゃれつくとは
まっっったく知らなかったんです。
だから、ちょちょいとじゃれつくのを
いまだに新鮮な気持ちで見てしまいます。(危ないけど…i-201

| ムーコ | 2011/11/12 10:01 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1390-d4cebc30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT