PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お琴の合奏練習

日曜日、琴の発表会に向けて
当日使用する会場での合奏練習がありました。
DPP_48831.jpg 
スズはきららさんのお琴で参加^^
譜面台の後ろのお琴です。

技術的なことももちろん心配ではあったのですが、
私が見ているかぎりでもスズもがんばって練習してきたので。おお~!
譜面通りに弾くことができるかということのほかに、合奏練習ということで、
まずその場に同世代のお友達と一緒にいられるかが大きな心配のひとつでした。
今回はお友達と席を同じくして参加することができました。
本番を前にほっとしています。

発表会で弾く「夕焼け小焼け」は
一箏(いちこと)、二箏(にこと)、三箏(さんこと)に分かれて弾きます。
スズはメロディーラインの一箏を担当。
一緒に一箏を弾くのが、女の子3人。

同じ子ども会の小学生の女の子1人と、
地域の中学校のお琴部の女の子2人。
やはり、お琴を習うのは女の子が多いのかな。
男子は今回はスズ1人なのです。

スズって思春期かな…とここで何度か記してきたのですが
今年度に入って、異性の子が気になるような言動を見せ始めていました。
気にはなるけれど、支援学級も(先生を除いては)長らく男子所帯。
女の子と接する機会がほとんどないままに小学校4年生。

教室では基本的に先生とのマンツーマンでのお稽古になるのですが
その前の時間にお稽古している女の子と会うこともあるわけです。
そうなると、扉の前でもじもじしちゃってもう大変。
女の子というだけで意識しすぎ~という時期も。

あう、中途半端なところですが次回に続きます^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
     ありがとうございます。よろしくお願いします。 
     今日は久しぶりにスズの発達検査に行きます。
     久しぶりすぎて、母のほうが少し緊張しています^^;

| 和楽器 | 06:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1394-85a3be40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT