PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ほろ苦マラソン大会

明日はショマの発表会の日。
毎度、行事があるごとに同じ記述で申し訳ない気がするのですが
ショマは発表会に向けて大変張りきっています。

布団に入ってまもない時間や明け方に、ショマの寝ている部屋のそばに行くと
ショマは眠りの浅いほうなので

 お母さん、19日は○○祭ですね…。

と暗闇から声が聞こえてきて、
母さんそりゃもうドキッとする一週間でした。
またまた可愛い衣装を着せてもらえるようで、明日が楽しみです^^

***************************
時系列がおかしくなる前に、
今日は10月に行われたショマの学校のマラソン大会のことを。
今日の日記の3行目に戻ってしまうかのようですが、
マラソン大会に向けてもショマは大変張りきっていました。

毎日頑張っている朝マラソンの成果を大会という形で保護者にも披露する日。

勝負事になるとやけに萌える、ああ…萌えるならいいのだけど…
燃えすぎるくらいのショマです。
絶対に1位を取りたいと宣言していました。
3年生の先輩にとても速い人がいると聞いていたので、
1位じゃなくても、頑張って走ればいいのよ~^^ と送り出しました。
「1位じゃなくても大丈夫」という諭しはまったくピンときてなかったと思われ…。

【がんばれ~がんばれーー!】
DPP_47031-1.jpg 
と応援しましたが、

【胸に輝くは、木製の2位メダル】
奥さん、オイラは昼散歩中です。 
先輩と僅差だったので、もう少しラストスパートをかければ
1位だったかな~という惜しさはありました。
でも1年生だった昨年は8位でしたから、
あれから1年また朝マラソンを継続してきて、
しっかり体力もついてきた証なのではと母はうれしく思いました。

  IMG_1973-1.jpg 
  朝マラソンよく走ってたもんね! とほめてあげようと。

ところが、大会の終わった日、バスから降りた瞬間から
1位じゃなかった…と大号泣のショマでした。
ある程度の落ち込みは予想していたとはいえ、私の顔を見た瞬間に泣くとは。
こりゃ何かあったな~と連絡帳を急いで開きました。

DPP_47055-1.jpg
マラソン大会が終わって直後、
メダルを受け取りに行くとき、そこそこ晴れやかな顔をしていたので
あ…結果にも納得できたかな~と私はその場を後にしました。
スズが昼帰りの日だったので、急いで戻らねば と。

その場に残っていた友達のSちゃんに聞いたところによると
この後が大号泣で大変だったらしいのです。
さらにさらに連絡帳を読んで、

  【ゴンちゃんの顔は穏やかですが…】
  実際のゴンちゃんは暴言は吐きませぬ。 

結果に納得できなくて、その悔しさのあまりか、
1位の先輩に対して 「くそっ! ○○の奴が!」 とつぶやいてしまったと知りました。

なんということ!         

どうしてこう勝負事になると、人が変わったようになってしまうのか。
勝てばえらく、そうであらずば駄目と思いこんで しまっているんですね。
この辺りは、結果だけが大事なのではないよと
ずっと諭していかなければいけないんだろうなぁと思います。
本人が混乱してしまうので難しいところですが、根気よく。

先輩に対して言ったことについては、先生からもこっっってり搾られたようで
私にも、明日から○○君ががんばったことに拍手しますと宣言があり、
実際翌日にはちゃんと拍手できたと言ってきました。
まぁ、そのときは先生にもお母さんにも怒られたから言われたことを守るという様子でしたし、
お友達の健闘をたたえることも大事なことである、など、
そういう意味の理解はまだまだ難しいのだと思います。

またね~スズが。
あんなに1位にこだわったショマが1位じゃないなんて! とショマに向かって言うのですよ。
あ゛ーーあ゛ーー!!!! もうそれは言わんでいいから! と。

せっかく頑張ったのに、
ショマにとっても恐らくほろ苦さの残ったマラソン大会であったと思います。
*************
さて、発表会の練習で少しいいこともありました。
練習の終わりに、みんなで練習の様子をビデオで見たりしながら
感想を述べあうそうなのですが
先日は、練習が楽しかったです^^ という いつもの感想のほかに
「みんながとても上手でよかったです^^」 という感想があったそうです。

客観的視点すごいですねと先生から言われて、
そういえば、行事に関連して自分自分自分と押しだしてくるところはあるけれど
他の人について感想を言うことってあまりなかったなぁと気付きました。

発表会はみんなで作りあげていくものですから
勝ち負け勝ち負けとならないのは当然なのかもしれないけれど
みんながんばっているな~よし、僕も! という風に
いろいろな経験を通して
勝敗がある際でも少しずつ柔軟に捉えられるようになってくれればと思います^^


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
     ありがとうございます。よろしくお願いします。 

| 自閉症関連 | 14:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1396-d783171a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT