PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イモ子弁当

今、ふと気付いたのですが
このブログでの自閉症関連の記事が昨日で500になっていました。おお~!
思い出話っぽいことを書こうと思っていたのでちょうどよかった…かな?

長く続けていますと、自分で記しておきながらもお気に入りの記事があるものです。
(逆になんでこんなこと残したのかしら…というものもチラホラ

そして、お気に入りのシリーズがイモ子シリーズ。

  _49679cad89f4d_20111119032106.jpg

シリーズ化して、イモ子は嫁にまで行きました。懐かしいなぁっ。
初回のとき、ショマは小学部の2年生でした。

季節は巡り、幾度かの秋がやってきて

  【今年も実った!】
  まおんに叩かれる3秒前のイモ子

現在中学2年生の男児が育てるとイモも大きくなるのかしらん…
というわけでもないでしょうが、今年のサツマイモは大きい!

どうやって食べるの~^^? と期待に胸ふくらませていたショマですが、
発表会当日の今日は給食なしのお弁当持参日なので
大学イモにしてお弁当に入れることにしました。

今年は学校の始まりが遅れたので
サツマイモの植え付けはできないかもと思っていました。
例年となるべく同じようにと授業を進めてくださった学校の先生にも感謝の気持ちを持って
イモをどんどん揚げて大学イモ完成!

お弁当に自分が育てたサツマイモを入れていくのをショマは楽しみにしています^^
発表会ではかっこよくキメたいと抱負を語ってくれました。
キメるなんて言葉を覚えて…。いまどきの子どもらしいこと(笑)


     バナー4  バナー178
     人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
     ありがとうございます。よろしくお願いします。 
     問題はあと1時間半後くらいに、私が起きられるかということだ…。
     内職長引いちゃって。ああんっ。

| 自閉症関連 | 03:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

イモ子は

かなり斬新なインテリア?ですね^^
前衛的でいいと思います!
ショマくんは勝負事に燃えるタイプなんですね。
これって向上心が強いとも取れるので、その気持ちは生かしてあげれるといいですね。
運動がにがてだった私からしたら、2位って凄いんですけど。
去年より成績が良かったってことをほめてあげても納得できないでしょうか?
スズくんにも去年よりいい結果だったんだぞって胸をはれる気がするんですが、抽象的過ぎて駄目かなあ。。。

| ひろぽん | 2011/11/20 04:00 | URL |

ひろぽん様

ひろぽんさん、おはようございますi-1

最近、おイモの水栽培も行っていないのですが
前衛的と言ってもらえると今日からまたやってみようかな~なんて思ってしまいます。
葉が揃うまでに少し時間がかかるんですよ。
今始めたら、お正月くらいにはフサフサになるかな~i-179

学校生活を通して、ゲームをしたり運動会の経験を通して
ルールを理解するところから始まって
勝ちと負けというものがある! とわかってきて…
大人の感覚としてはまず勝敗よりもがんばった過程をと思うのですが
勝ったらほめられることも多いでしょうし、
それが勝ち=ほめられる=偉いという感覚につながるのかもしれません。
褒めて育てるというものの難しいなぁと思います。
自分を振り返ってみても失敗したり挫折したりした経験を思い返すと
穴掘って潜りたいような気持ちにもなりますが
そこを受け止めてこその心り成長なんだろうなと。

先生たちも練習の成果で去年よりも成績が伸びたことを讃えてくださったり
来年に向けてまたがんばろうというように励ましてくださって。
これで来年、また勝てないことになったらひと騒動だろうなとも思いますがi-229
様々なことから感情の揺れ幅を経験してこそ
心にも少しずつお肉がついてくると期待したいと思いますi-179

| ムーコ | 2011/11/20 07:03 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1397-26983938

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT