PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひとつ言葉を残して

前回の続きです。ごめんなさい。ほとんど実況です。

ガスフェアーの会場からスタジオにカメラが戻り、
いよいよ話題の映画『K-20』から金城武さんの登場です、と
安斎さんから紹介がありました。
奥から軽く会釈をしながら、金城君入ってきました。
ほんとに仙台にいるんだ…脚ながー、もう倒れそうと
頭ぐるぐるになっているうちにCMへ。

CM明け、左から安斎さん、ムネさん、
間に大きな液晶テレビを挟んで金城君、佐藤嗣麻子監督、
映画のプロデューサー阿部さんが並んで座っていました。
しつこいようですが、椅子から投げ出された足が長い。
服装はですね、細かい縦縞の黒で、パンツもピタッとしたタイプの細身のスーツ、
下襟に沿って光るような黒のラインが入っているように見えました。
白いシャツにも細かい縦縞、靴はくるぶし丈の革靴。

金城武さんです、と改めて紹介されたときに、
若干の緊張があるときの癖だと思うのですが、一瞬ペロと舌が出ました。
佐藤監督と、阿部プロデューサーの紹介に続いて、
アナウンサーの安斎摩紀さんが10分前からどうしようどうしようって、
もう緊張で手がベターッとしているので触ってみてくださいと、
ムネさんが金城君に話を振りました。
手を伸ばす武。
摩紀ちゃんチャンスよ。握って握って握りまくりなさい!
この際、手がベタッとしている女性という印象でもいいじゃないの!と
私は思いましたが、摩紀ちゃん、そんなそんなと後ずさりして固辞。
ムネさんが俺だったらいいのかと摩紀ちゃんの手を握り、
一同に笑いが起きてずいぶんと場が和んだように見えました。
続いて、こんなにスタジオに人が集まることがあるんですね~とカメラを引くと
人がぎゅうぎゅうになって収録を見ている様子が映し出されました。
皆さん、おサボリして見に来ているのでしょうか。いい、許す。

仙台は初めてですか、何時に着きましたかという問いかけには
仙台は初めて、北海道から六時に起こされて、七時に出発、八時何分かに着いて
あとは取材取材です、ということでした。
北海道から起こされる、スケールが大きくて素敵。
仙台の印象についても、佐藤監督が雨しかない…と。がーん。
取材取材で牛タンも食べられずだったそうで、
「一番町で牛タンを食す武と偶然出会う」は起こりえないことだったようです。

ホテルから山の上の寒の様は見えたので、
行きたかったんだけど行けなくてと言っていたので
山に雪が降り積もっている情景を「かんのさま」と言うなんて
金城君も文学的な表現使うな~と思っていたのですが、
なんのことはない、私の聞き間違い。
後で見返したら「山の上に立っている観音様」でした。
ちなみに観音様、過去日記より拝借、

【今度は逢いにきてね、どどーん♪】
thumb_1228706704.jpg 
余計な情報ですが、山の上ではなくペットショップの隣にそびえ立っています。
さらに余計な情報としては私、ペットショップの常連なので
いつかここで金城君と巡り逢えたらと想像するだけで楽しく生きていけそうです。

thumb_1228707159.jpg 
金城君からはこんな風に見えていたのではないかと思われる写真も載せておきます。
めいっぱいの望遠を使って、我が家からはこれくらいの大きさなので
実際はかなり小さく見えていたかと思われますが、
実物はでかいなんてもんじゃありません。
これくらい大きくなることができたら、存在に気付いてもらえるんだなぁ。。

さて、話戻りまして、
その後『K-20』の映像を皆で見てから、作品の話に移行していきました。
VTRを見てから、おおぉ~とのけぞって映画自賛のTKC。

 「宣伝のためじゃなくって、本当に面白い。
  自分で見て、ずっとニヤニヤしていた自分がいて、
  そのニヤニヤというのは本当に面白くて、うれし、うれしかったー、
  よかった、この作品に自分が参加して本当にありがたいという気持ちで…。」


言葉に最も力が入っていて、手振りも加えて
一生懸命に語っていたところだったのでだいたい拾ってみました。
アクションシーンについては、スタントマンの方たちの方が大変だっただろうと労い、
出来るところは頑張ってやったけれど、出来ないところは出来ませんと正直に言って、
もっと出来る人にやってもらった方が映像にとっては絶対にいいと思うから、
面白い作品にしたかったからと、ここも力説でした。
佐藤監督は終始控えめにポツポツと喋る感じ、とても楽しい現場だったそうです。
監督とのやりとりの中で、台本通りに僕は出来ませんという
ファンにはお馴染みの言葉もありました。
阿部プロデューサーは20年来構想を温めてきた作品ということで、話にも力が入り、
こんなに面白い作品に出来上がるとは、思惑以上の作品ですと宣言。

阿部プロデューサーとムネさんが物語の舞台となった1949年生まれであること、
小林少年役の本郷奏多君が仙台市出身であることなどで場の話題は盛り上がり、
さらに佐藤監督も仙台市出身、小松島(こまつしま)小学校出身ということが判明して、
同郷の人を見つけると急速に湧き出る親近感のようなもの、
それなら早く教えてくださいよ~
というような雰囲気がスタジオ内を包んだように感じられました。

ところで気になる質問が…とムネさん。
怪人二十面相は誰?との質問がぶつけられましたが、この辺りは小芝居の域、
見ている側からも予定調和的な雰囲気がひしひしと伝わってきていました。
そ、それはですね~と金城君の言葉を遮るように
怪人二十面相が現れ、怪人二十面相という名刺を投げ捨て去っていきました。
みんなクスクス笑って、あー小芝居が始まったよぅ…という雰囲気の中、
進行役の安斎摩紀さんだけが、皆さん笑っていらっしゃいますけど大丈夫ですか!?
と一生懸命、大真面目なのが泣ける。
安斎さんの言葉を受けて、ほんとっっ二十面相は強くって、たいへんだったんですよぉと
顔をくちゃくちゃにして言う茶目っ気たっぷりの武にスタジオ内は爆笑でした。

17時10分から瞬く間に時計の針は進み、ああ私は知っているのです。
そろそろお別れの時間が近いということを。
だって『奥さーん☆ 出たモン勝ち!!』のルーレット、17時25分からだって言ってたもの…。
最後に宮城の皆さんへ一言、というムネさんの言葉に、
ボク?というように戸惑う金城君。 ボクです、ぼく。是非にお願いします。
言葉を促され、軽くうつむいて額の横に人指し指を添えています。
何か考えている模様です。
きっとアレだよ、ほら! 番組名にもなってるアレを! 
アレを言うように打ち合わせもしたのではないですか、思い出して! 頑張れ!
この後、人指し指がピンと立ちました。閃いたみたいです。ホッ。としたのも束の間、

おばんだよ。金城武です。

……。お、おばんだよ??!!  おばんだよって…新しすぎる。
しかも思い出しているときの眉間にしわを寄せた表情から一転して、
両の頬にえくぼを寄せてめちゃ爽やかな表情。
思い出して言ったぞ感たっぷりだったのに
周囲からは笑いがどっと起こり、阿部プロデューサーから「おばんです、だよ!」と指摘。
たぶん、はじめて聞く日本語だったのかなぁ。
「おばん」と「です」は離しちゃならないべ(笑)。
ムネさんからも「おばんだよ、流行るかもしれないな~。」と言われ、
そんなにおかしなこと言ったのかしらときょとんとしているように見えました。
失礼しました、おばんですと小声で言い直して、映画の見所を再度紹介、
安斎さんと画面に映ってはいませんでしたが握手も終えて、
最後の登場画面では何度も何度も何度も頷いて終了~でした。

15分という短い時間でしたが、まさか自分の住む街に来て
ローカル番組に出演するなんて
考えてもいなかったことなので、感激で胸が震えました。
見終えて、感激して、場が和んでいてよかったな~とひと息ついたところに
番組を見ていた友人たちから、メールが届きました。
かっこいいね、映画一緒に行こうとか、ニヤニヤして見てたんでしょう?など
わざわざ感想を伝えてくれて皆ありがとう!!
そして何より嬉しかったのが、
全員のメールのタイトルが「おばんだよ」だったことです。
流行ったよ、いつかまた来てね!

武、またいつかいつかきっと来てね。 
thumb_1228723514.jpg  
            あなたを想って眠るからでしょうか。めごは胸が苦しゅうなります。

| 趣味・嗜好・TKC | 16:22 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お~~~~っっ!!!!!!
臨場感溢れる素晴らすぃ実況を有難う有難う!!!!
なんだかムーコさんちのリビングでソニートリニトロンを一緒に見ているような。それもかぶりつきで(コラ!
いやトリニトロンだけはおそろなんだけど、うちのTVに生TKCは映らぬ。
映らぬが、ムーコさんのおかげで楽しめました。ホントに謝謝。

ショマ君のお風邪がひどくなりませんように、と祈りつつ
またTKC君が仙台に現れてくれて、観音様帰りにムーコさんちの近くを散歩して
バッタリ逢えますようにと、その件も祈っております。
…ごめん、興奮して支離滅裂になってしまった。
続きはRead More Mailにて♪♪

| みゆこ | 2009/01/17 17:35 | URL |

みゆこ様
臨場感溢れる実況、さっき見返したら細かいところ間違えてた、がーん。
後でこっそり修正しときます。
取り急ぎ~。後でもう一回、コメント書きますね。

| ムーコ | 2009/01/17 17:37 | URL |

おばんだよ、lottaです。

私信。すみません、住所をメールで教えていただけないでしょーか。
出先なので、アドレス帳を携帯しておらず。
ちょっと画集で、送りたいものが。

| lotta | 2009/01/17 17:37 | URL |

みゆこ様
改めまして、みゆこ様、
ソニートリニトロン、みゆこさんとおそろなのは嬉しいけど
どうしてウチは液晶テレビじゃないのだ
どうして未だにビデオテープ録画なのだとスマスマに続き
ひしと感じたムーコです。
他のファンの方があげてくれたメディアでどさんこワイドも見ました。
北海道のTKCかっこよかった。宮城では疲れかな、少しよれていたような(笑)
OH!バンデスのメディアももうあがってたね。
そこで細かい間違いに気付いた私。
なにより、おばんだよ、の前に宮城の皆さんって言ってなかった。
願望が出てしまったおww

ショマは昨日すでに元気でした、ありがとう。
昨日はスズの病院に行かなきゃいけなかったので
出先だと熱がまた出たと連絡もらっても
迎えに行けないしなあとお休みにしました。
そして、ショマと二人で病院のカフェでシナモンロールを買って食べました。
TKCもいいけどスイーツ番長とデートできて楽しかったなりよ。

| ムーコ | 2009/01/17 17:38 | URL |

lotta様
もう朝ですが、おばんだよ。

画集、なんだろう、いいのですか。
楽しみです。図々しいかしらと言いつつ、
もう住所送りました。ありがとうございます^^

| ムーコ | 2009/01/17 17:39 | URL |

おばんだよ。昼だけど、おばんだよ。

この実況を読んでいると、
金城さんのファンになりそうです。

おばんだよ。このフレーズ、気に入りました。
久々に胸がキュンとしました。

| keia | 2009/01/17 17:40 | URL |

おばんだよ、まっきーです。
(すみません、lotta様の真似しちゃいました)
…ていうか、おばんだよ、ではなくてやっぱりおばんです、ですね。でも金城さんが言うならきっと流行るよ!

そうそう、どさんこワイドにも出てましたわ。
突然の事でびっくりして録画できなかったんですが、
(ムーコさんに送ろうか、と、とっさに思ったんで)
観れたんですね!よかったよかった!

金城さんが出てる間、私の頭の中には
「ムーコさん」がいっぱいでした(笑)

| まっきー | 2009/01/17 17:40 | URL |

ムーコ 様

こんばんは。
私までドッキドキ、そして
にんまりしてしまうエッセイ☆、ありがとう
ございました。
ほんとに楽しく読ませていただきました。

先ほど映像を見ましたが、
「ほっそーーーーい!」よ、平吉さん。
スーツがぴっちりしているせいでしょうか。
それから、話をふられての
「え??」
が、何とも言えずチャーミングでした。

進行の女性の方、途中で壊れすぎることなく
任務を全うされ、尊敬します。
この番組のように、他者とのやりとりの元に
進行する番組は、堅苦しくなりすぎず、
普段の表情がちょっと見えるようで、
微笑ましいな♪

そしてムネさん=仙八先生、だった私にとって、
グレイヘアのムネさんに流れた年月を感じました。
この方も素敵な年のとり方されてますね☆

長くなってすみません~。
おばんだよ!は、永久保存にしておきます。

| JOE | 2009/01/17 17:41 | URL |

keia様
おはようございます、また朝だけどおばんだよ。
ほっこりかわいらしいkeiaさんの
胸をキュンとさせてぎりぎり締め上げて苦しくさせるなんて(ん?)
金城君もなかなかだわ。
keiaさんとはお会いしたことないけど、
なんとなく金城君と似た空気を持っているのではないかとワタクシ予想しておるのであります。
おばんだよ、私にとっては記念すべき言葉になりました。
おばんですって言ってくれるかな~と思っていたのが
まさか活用させてくるとは、予想もできなかったですw

| ムーコ | 2009/01/17 17:42 | URL |

まっきー様
まっきーさん、おばんだよ。
おばんです、は北海道の方でも使う言葉なのでしょうか。
私が仙台に来たときから、放送されている番組なのですが
皆さん当然のようにおばんでーすと言っているのに驚いた覚えがあります。
こちらの年配の方もおばんです、と挨拶している方が多いです。
これからは、おばんだよ…と挨拶しようかと。だ、だめかしら。

どさんこワイド見ました!
北海道でも登場までずいぶん時間があったようで、
抜粋で見ただけでも、まだかまだかとドキドキしました。
頭の片隅どころか、頭の中いっぱいに私のことを思い出してくれてありがとう!!
せっかくの武出演をまっきーさんに堪能してもらいたかったのに
ああ、私ったら。まっきーさんありがとう^^

| ムーコ | 2009/01/17 17:42 | URL |

JOE様
わ~JOEさんもご覧になりましたか。
ごめんなさいね、細かいところ、ここでは間違えて伝えていました。
平吉さん痩せましたよね。私もほっそーいと思いました。
え??も金城君らしいし、あの独特の笑い声も聞くことができて満足でした。
去年の完成披露試写でご本人を見たことで、十分に満足した自分がいたのですが
こんな楽しみが残されていたとは。

そうそう、ムネさんってとても素敵なおじさまですよね。
こちらでは「さとうさん」ではなく「宗さん」で定着しているんですよね。
これだけ地元の方に親しみを込めた呼び名が定着して
愛されているというのはすごいことだと思います。
障害者に関わるチャリティーにも歌を通して精力的に参加されていて
そのことでも親しみが湧いているのです^^

おばんだよ、私も永久保存です。
黄金伝説が上書きされないように、今回は即座にツメを折りました。
JOEさんと楽しさを共有できて嬉しいです。

| ムーコ | 2009/01/17 17:43 | URL |

JOE様
死神~の完成披露試写、去年じゃないですね。
今年でした。すみません。
なんでしょう、すっかり年明け気分でした。

| ムーコ | 2009/01/17 17:43 | URL |

おばんだよ。お昼だけど。。。

あぁ、私もスタヂオにいる気分になったっす。
よかったねぇ。
私もうれしいっす。

| ソフィマリア | 2009/01/17 17:44 | URL |

ソフィマリア様
ソフィマリアさんありがとう、おばんだよ。
全国いろいろ巡っているようで
九州と広島の番組にも出たと聞きました。

どうしてそんなに各地で頑張っているのだろう…と
思っていたのですが
怪人二十面相が神出鬼没だからなんだ、それにかけているのか
と今さら気付きました。とても遅い気付きです。

| ムーコ | 2009/01/17 17:45 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/14-4a7512de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT