PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

半開き、見開き

新年明けてまもないうちから、私の個人的な話で恐縮ですが
写真うつりが悪いのが悩みです。

こう記して、何!? じゃ実物なら美しいのか!? と思われてしまうのは
大変困るわけで、実物はまず置いといてっと。写真うつりがホラーの域です。
幼少のころから母に笑われ、姉に笑われ、
結婚してからは、狙ってもなかなかこうはならん、ひどいwwと夫に笑われ。
撮っても撮っても、目が半開き。
いっそ最初から目を閉じて写ってしまえば潔いのに、
いつか目の開いた写真も撮れるはずだと夢見てしまうのです。そして結果半開き。

他人様のカメラの中に収まるのは大変な恐怖ですが
(そのカメラの所有者の方も私の顔で怖い思いをすると思う…)
子どもたちと出かけると、家のカメラに収まることは多々あるわけです。
撮影者である夫は、写してすぐ撮影結果を恐る恐る確認して、
やっぱりひどいwww と大笑いでございます。
キーーーーッ屈辱。

ところが、これは我が人生の中でもまずまずのうつりではないか? という写真が
先日撮れました。

諸々の関係ですべてを公開することはできませんが

【ゴリラの中で母輝く】
DPP_0287-1.jpg 
ああ、横のショマスズの戸惑いをよそによい笑顔じゃ。

けれど、自分にとって生涯で何枚あるかわからない写真うつり良チケットを
ここで使ってしまった自分が憎い。

*********
というわけで、よくわからない前置きではございますが、
1月2日に家族で八木山動物園に出かけました。
スズが私たちにもスマトラトラを見せたいというもので^^

DPP_0289-1.jpg 
DPP_0292-1.jpg 

DPP_0295-1.jpg DPP_0296-1.jpg
DPP_0299-1.jpg 

DPP_0304-2.jpg 
DPP_0307-1.jpg 
ええ、もう何回も見せてもらいました^^;
レッサーパンダは同じところをぐるぐる歩きまわる。

DPP_0445-1.jpg 
私たちと暮らしていたマモちゃんはこのようなウサギでした。
マモちゃんを思い出すねいとショマが話しかけてきて、母じ~~ん。

DPP_0491-1.jpg 
辰年にちなんだ展示やイベントもたくさんでした。
紙をめくると、辰のそれぞれの体の部位が
動物園にいるどの動物に似ているのか写真で見ることができます。

  DPP_0488-1.jpg
  しばらく来ないうちに新しい展示館やショップもオープン。

DPP_0356-1.jpg 
おお~色白さんですが、北海道の木彫りのお土産ポーズ!
という風にたくさんの動物を見てきましたので、何回かに分けて続けますね^^

DPP_0074-1.jpg 
それにしても、動物を単体で撮ろうと思っても
ショマがすぐ3ピースポーズで写りこんできます。
躊躇なくカメラに収まるという心意気も羨ましいし、
何よりほとんどの写真で目が開いているのがね。ええ。目見開きチケット分けてほしい。


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

| 自閉症関連 | 13:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も写真写りはひどいものですが、トップ画像の真生ちゃんはムーコさんホラーテイストを狙ってるんですか?って迫力ですよね!
目元が影になっていて口元の牙がきらーんi-189
ま、私なら間抜け面に写るよりは極妻の迫力で写る方がいいから写真としては成功なのかもしれませんね^^;

| ひろぽん | 2012/01/06 11:59 | URL |

ひろぽん様

ひろぽんさん、こんにちは。
昨年は楽しいコメントをありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたしますi-179

私もこんな風に写ってみたい!という願いが
真生に乗り移って…ううーむ。あんな風に写りたいわけでもないような(笑)
でもひろぽんさんのおっしゃるように、極妻のほうがいいかもしれません。
半開きよりは…。
半開きでもマリリンモンローみたいな雰囲気を目指せばいいのではi-190と今、気付きました。

気付いたけれど、目も口も軽く半開き…という自分を想像しただけで
恐ろしくなってきました。ブブッピィドゥi-188

| ムーコ | 2012/01/06 14:23 | URL |

遡り読んでいたら面白くてコメント連投です・・・
写真映り、わかりますわかります!
実物のことはさておき、なんでその顔になる?と自分でつっこみたくなる顔で写ることが多々あります。
職場などの集合写真はまだ無表情でうつるという技を身につけたのでいいけど(いいのか?)家族とのスナップなんて、もう・・・
このお正月に姉がとった写真は可愛らしい甥の脇で爆睡する妖怪が写っていました。

笑顔で写りたくて目を見開いてブリブリなポーズをしてみても、目がピカーっと光った怖い写真がたくさん撮れます。


| keia | 2012/01/09 14:55 | URL | ≫ EDIT

keia様

keiaさん、こちらにもありがとうっ。
そうなんです、実物はもういったん置いておいてという話で。
無表情でうつる技。
そうか、これはなかったな~。
私は今はたまに夫に撮ってもらうくらいなので
一枚でも目が開いている写真が入り込むように連写でよろしくi-234しているのですが
それでも、白目がひっくりかえってるってどうなのよーと思います。
子どもたちの参観日などに行くと、
たまにお母さんも一緒に写真写真~♪ということがあって
びくびくしてしまいます。

そういえば、keiaさんとお会いしたとき
keiaさんのお写真は一枚も撮らずにサスケ君だけでした(笑)
サスケ君、ほんとにかわいくてかわいくて、
あのおっとりした優しい姿を見て、わふわふ撫でたことが
昨日のことのように思い出されますi-179

| ムーコ | 2012/01/10 17:25 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1426-bdee2285

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT