PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日がよい一日になるように

冬休みが明けて、スズにしては珍しく張り切って学校に行きました。
が、久しぶりの教室で少ししんどいことがあった模様。

いつもはショマときゃっきゃと騒いで寝付くのですが
こういう日の夜は、一緒に寝てもいい? とこっそり下にやってきます。

その日あったことを順序立てて、わかりやすく伝えることはスズには難しいので
私は断片を拾っているにすぎず、
伝えたい気持ちのすべてを汲み取っているとはいえないかもしれません。
それでも、うんうん、そういうときはこうしたらよかったかもねぃなんて話をして
せめて安心させることができたらなぁと思います。

楽しかったお昼まで時間を戻せたらいいのになんて言っていました。
大人でも時間が戻せたらいいのにと思うことはいっぱいあるわけですが
それは出来ないこと。

今日はとても楽しい日だったと晴れやかに一日を終えられたらいいけれど
どうしてあんなことしちゃったんだろう、言ってしまったんだろう、
こうしたらよかった、あのときああしていれば…という後悔も積み重ねていくことが
年を重ねて成長していくということなのかなとスズを見て思います。
その後、その後悔をどう生かしていくかという方法の巧拙に違いはあるかもしれないけれど
自分も同じように成長してきたんだろうなぁと。

まずは今日は少しきつかったと打ち明けてくれたのでよかった。

寝付いた後は、私は仕事があったので、白いお母さんにバトンタッチ。
120111_001220.jpg 120111_010845.jpg
今日は給食ではなく、お弁当持参の日。

今日がスズにとって少し笑顔が出る一日になるよう、私も元気に出汁巻きを焼こう!

うん、でもお米とぎ忘れて、さっき研いじゃった。
主食なし弁当になるとこじゃった 笑顔どころか泣くわ


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^
 
     120111_010154.jpg
    優しい白いお母さん。ですが、覆いかぶさるとスズがうなされているのである。

| 自閉症関連 | 03:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1430-9df49882

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT