PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仕事が丁寧すぎる

新学期が始まって一週間。
インフルエンザで冬休み前から休んでいたショマも元気に登校しています。
いつもより休みが長くなってしまったこともあり、
登校できる喜びをいつもよりもさらに大きく感じているようです。

で、毎度のことなのですけれど
学校が始まる10日の日が近くなってきたら、
もういーくーつ寝ると~お学校!! 状態に陥りました。

お正月中に、髭がぱやぱや生えてきまして、
そんなショマの口元を見て、学校に行く前に綺麗に剃らにゃあ! と
ひそひそと夫は話しているつもりだったのですが
ある日、洗面所で顔を洗いながら自ら剃ってしまったようで

 髭も剃りました 学校行けるね~♪

と話しかけてきて、あらびっくり!
髭の剃り方はまだ教えていなかったけれど、この髭がなくなれば学校だ!という思いで
見よう見まねでやってみたのでしょう。
うーん幸いお肌はキレてなーい! けれど剃り残しも多数パヤー。
今度やり方を教えるから一人ではしないことを約束しつつ、
学校への思慕恐るべしと思った出来事でした。

************
学校が始まって、朝の支度にもいっそう身が入るショマ。
さくさくと支度を済ませて、
相変わらず支度が終わらん
あわあわギャーギャーしている私とスズを尻目に手持ち無沙汰状態です。
そんなショマが空いた時間を利用して、制服の毛取りコロコロを志願してくれました。

【毛取りコロコロとは?】
IMG_3793-1.jpg 
IMG_3790-1.jpg 
人間が大好きすぎて、いつも一緒にいたいという願いからか
自らの白い分身をあちこちに飛ばす小梅ちゃん。
夫の会社、ショマスズの学校、私の外出先についてくるのはもとより、
ときには、小梅が青森までついてきたわよ と遠く離れた
綺麗好きの母K子を怒らせるほどの分身飛ばし力なのである。
毛取りコロコロとは、この分身を涙を呑んで除去する仕事である。

なんて、自分で書いてアホかと思うんですけれど、これねー(笑)
ラブの抜け毛の破壊力はすさまじいなと毎日思うわけです。
掃除嫌いとはいえ、掃除機も毎日かけているし、
コロコロもかけているんですけれど、取りきれるという日がない。

そのような難仕事をショマが引き受けてくれるという。
この時間がかかる仕事を母に代わって引き受けてくれるといふ。
そして、綺麗にしたら学校だねとにこやかに微笑む君。

【コーロコロコロコロ】
IMG_4292-1.jpg 
小梅、申し訳ないが分身退散!

【綺麗に、綺麗になったら学校だ
IMG_4265-1.jpg 
そして気付いたのですが、
こういった終わりの見えない仕事
(=制服をどんなに綺麗にしてもどこからか分身がやってくる) は
生真面目なショマに与えてはだめだ。特に朝は。遅刻する


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

| 自閉症関連 | 14:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます~

私の(すみませんi-202ショマ君にパヤパヤひげかぁ・・・想像がつかないズラ・・・

私達(韓流好きのお2人も勝手に含む)の中では、永遠の美少年i-189なのでi-236

ラブの毛・・・それはそれはすごいですよね~
私の実家もすごかったなあ。
制服に分身をつけて、仕事に行っていたこともありますたわん。
疲れたときに、それを見てほっこりしたり。

毛が抜けないプーはいいのだけど、ボサボサになりがちi-201
それもまた可愛いのだケロ(笑)

| Belle | 2012/01/18 07:22 | URL | ≫ EDIT

Belle様

Belleさん、こんばんはi-53 と打ったら揺れた。びびったi-201

もうね~ぱやってますよ~。
ただ大人の男の人みたいな硬い髭じゃないのですよ。
これが電気シェーバーを使わなければいけない髭に変化するのはいつなのか…と
同じ男子を持つお母様方と会えば語り合うのがお約束のように。
上に男子がいればわかるのかもしれませんが、
どんな風に成長するのか想像がつかないわi-179

ゴンちゃんはね、そんなに抜けないんですよ~。
散歩の後にさっと体を拭いて、
ブラシをかければそれで一日分は今の時期とれきれてしまうというか。
ラブはすごい、といつも思います。
アレルギー気味のこともあって
その中でも小梅はすごいのではないか…と思います。
毛を見てほっこりするには、
ほっこりほっこりほっこり∞となってキリがないと思われ…i-202

プードルはやっぱり抜けないんですね。
それでラブラドードルが盲導犬にどうかと繁殖が考えられたと言いますものね。
ラブとプードルのミックスは可愛いだろにゃあ。
余談ですがうちの夫が昨日ラブのブリーダーさんを検索して熱心に調べていました。
まだ増やす気かがと思ったけれど、
単にラブの子犬マニアであることがわかりました。見てにやにやするという。

| ムーコ | 2012/01/18 18:08 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1434-8d1bee77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT