PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

昨夜は水分の多い湿った雪が降り続いていたので
濡れ雪は滑るから嫌だなぁと思いながらゴンちゃんと夜の散歩に出た。

嫌だなぁと思うのだけど
いざ雪を踏みしめて歩くと、歩くときの体重のかけ方も
雪国の人のそれに変わっていることに気づいて
勝手なもので冬の青森に帰りたくなってくる。

気温が高いので上空から降る雪も
地面に落ちてくるまでに半分は溶けて、
残りの半分が地面を白くしているようだった。
途中で溶ける雪が公園の灯りに反射してキラキラと光って
濡れ雪も悪くないなと思う。

ゴンちゃんから雪の匂いが立ちのぼってきて
その匂いからまた故郷と、
あの場所でまだ若かった竜ちゃんと歩いた雪の日のことが蘇ってもくる。
津軽の詩人・高木恭造の詩を心で反芻しながらまだまだ歩く。
当たり前に帰りたいと思える場所があるのはありがたいことだなぁと
ゴンちゃんを見ながら考えたりなぞして鼻がツンとする。

今晩はなぜかスズが一階の布団に潜り込んできている。
明日、朝起きたらひと晩で積もった雪を見てびっくりして喜ぶだろう。
ショマは月曜の朝のバスの遅れを心配するかな。
スズのほっぺは冬間、真っ赤になってまさに田舎わらしのよう。
赤いほっぺを弾けさせるようにして笑うだろうと思うとおかしくなってくる。

さて寝るきゃー。


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

| 未分類 | 03:58 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めてコメントさせていただきます

京都のことを書かれている、麻生桂子さんのブログを愛読している中で、こちらのブログを知り、遊びにこさせていただいたら本当に素敵でしみじみ読ませていただいております。今仕事の出張で1週間ほどイタリアに来ているのですが、時差で眠れないベッドの中で、iPhoneを握りしめて、アーカイブを次々に読んでしまいました。私は一人暮らしのため、ムーコさんのような大家族に本当に憧れます。・・・とはいえ、昨年12月のアタマからミニチュア・ダックスの女の子と暮らし始め、初めてのわんことの暮らし、それも来た時には生後2ヶ月、今3ヶ月越えたところなので、しつけをどうしたらよいやらでもう大変です。一喜一憂しているところで、こんなに「大所帯」を楽しげに仕切っていらっしゃるムーコさんのブログを読むと、本当に安心させていただきました。まずは感謝です。あと1日、イタリアから読みます~!

| lunasol | 2012/01/22 19:02 | URL | ≫ EDIT

東京はずっとカラカラでしたが先週末から一転して雪混じりの氷雨が降ったり止んだりでやはり寒いです。 ムーコさんの故郷、青森は今年はドカ雪だそうですが仙台も雪なのですね。
雪の中のわんちゃんのお散歩大変ですね、ゴンちゃんと小梅ちゃんは今は別々にお散歩しているの? だったら回数も倍?

ムーコさんのブログを拝見して感じるのは、太陽にも負けない位のエネルギーを持っているお母さんの居る暖かい家庭の空気です。 (他人の私が思う)大変な事を1つ1つ解決して日々前進しているムーコさんの雄姿(笑)が目に浮かびますよ~。

| やぎ | 2012/01/22 21:11 | URL | ≫ EDIT

lunasol様

lunasolさん、はじめまして。ようこそお越しくださいました。
コメントありがとうございます。

過去の分まで読んでくださったとのこと、嬉しいです。
ここで知り合って親しくさせていただいているBelleさんという女性が
イギリスにいらしたときに、過去ログまで読んでくださって
長くて大変なのに、でもありがたいなぁと思ったことを思い出しました。
文章も期間も長いのでi-201 lunasolさんにも申し訳ないなぁと思うけれど
世界のどこにいても読んでいただけるのはネットならではで凄いなぁi-183
そして嬉しいことだなぁと感じておりますi-179

動物組の女の子たちはみなそれぞれ違った形で
私が一番かわいいよね、好きだよねi-189と主張しているようにも思われ、
それぞれに必要なときに必要な手が行き届いているのか心配に思うこともありますが
なんとか楽しくできているかなぁと思います。

ダックスちゃんとの暮らし、楽しみですね!
大変なときでもありますが、一番可愛らしいときでもありますし。
1年後には、今のこのときがあっという間だったと感じられるかと思います。
あ…書いてて自分が育てているかのようにわくわくしてきちゃった(笑)

日本に帰国してからも、お時間があるときにでもまたぜひお立ち寄りくださいませi-179

| ムーコ | 2012/01/23 16:50 | URL |

やぎ様

やぎさん、こんにちは~。

青森のことを思い出していたら
実家から、さばいた鱈が一本分届いて昨夜はジャッパ汁を楽しみました。
こちらでもアラは売っているのですが
ここが美味しいのにという部位は入っていないことが多くて。
これぞ青森の味と思うと同時に、
母の一片たりとも無駄にしない見事なさばきっぷりに
この技術をどこかで活かせないかとしみじみ思ったりもして…。

今は小梅とゴンちゃん、一緒のときと別のときと両方です。
小梅は夫が担当してくれているので助かっています。
どうしても小梅といるだけでテンションがあがってi-184i-184
ゴンちゃんは息が苦しくなってしまうようなので
お薬が効いて病気が治る日がこないかなぁと思います。
3月に一度検査する予定なのでそのとき治っていればなぁと思うけれど、
焦りは禁物ですよねi-229

やぎさんにとても素敵なイメージを持っていただけてとてもとても嬉しいのですが
私、陰気なたちだと思います(笑)
些細なことが気にかかって、布団に潜って現実逃避したりしますし。
太陽に負けないようなエネルギーを持つのが小梅で
小梅から日々元気をもらっているようなものです。
いっそ小梅がお母さんに…。ご飯はお肉ばかりになるのかしら…。

| ムーコ | 2012/01/23 17:06 | URL |

先日はムーコさんと納言子さんのコメントにウルウルしてしまいました。
こんなに長くBlogも放置しているのに、今でもお気遣いして頂くなんてなんて幸せ者なんだろうと(^ ^)本当に本当に嬉しいです。
ララの術後は安定し、病理検査の結果も悪性のものではありませんでした(^-^)/まだ油断はできませんが、先日ララに会った友人は「え!ぜんぜん痩せてないよ!」と大笑いするほど少しづつですが、元気を取り戻しています♪

今夜からこちらも大雪の予報です。まだまだ積もってはいませんが、子供の頃に作ったかまくらをニータロと作りたいなと、心なしかワクワクもしています。が、我が家もオイルヒーターでとっても痛い目にあいました!今はタンスの肥やしです(^_^;)

ゴンちゃん、小梅ちゃんの魅力に刺激され過ぎないようにお気をつけくださいね♡でも色気が長生きの秘訣になりそうかな(^∇^)

先日のコメントで、何故か!のマークが?に変わってしまいました。一応ご報告をf^_^;)

| yucca | 2012/01/24 00:01 | URL |

ムーコさま、

東京も今夜は予想通りの雪景色になりました。
朝までに都心でも4センチ積もるそうですが、雪に慣れていない都会人はたった4センチでも交通マヒが起きて大変なんですよ、明日の朝が恐ろしいです~。

鱈を捌いて丸ごと送って下さるなんで、はやりムーコさんのお母さまもエネルギッシュな方なのですね。
鱈のジャパ汁はさぞかし美味しかった事でしょう、羨ましいです。

先週姉が岩木山麓の宿に泊まって、鱈尽くしのお料理を食べて来た話を涎を垂らしながら聴いた私です。
中でも特に昆布〆が大好き、東京では滅多に新鮮な生鱈にはお目に掛れないのでお刺身は口に出来ません、鱈の昆布〆又食べたいなぁ~。

我が家の猫も産まれた時から抗体検査で陽性になるウィルスがありました、発症さえしなければ大丈夫と言われたものの検査の度にヒヤヒヤしましたが、お医者さまの薦めるサプリメントを飲ませ続けた結果5年目の検査で陰性に反転した事があります。
仰る通り、ゴンちゃんの場合も決して焦らずに、じっくりと治療して下さいね。

布団に潜ってのプチ現実逃避は良策だと思います。
人間生きて行く上で落ち込む事は誰にでも何処にでもありますから。
大事なのはその落ち込みをいつまでも引きずらない事だと思うのですが、私の場合は自分ともう1人仮想の自分を作って(二重人格までは行きませんが)2通りの意見を出して、やっぱり私はこっちの意見にしようと自分で納得出来る処で手を打つ事にしています。

何の問題も抱えていない人は居ないと思いますが、人は年を重ねる毎に抱える問題も正比例して増えるみたいです。
ただ有難い事に、それまで生きて来た中で得た経験が問題の重さを少し軽くしてくれる事があったり、年取った所為で少し鈍感になったり、、、 年取るのも捨てたものではないと、最近感じています。

小梅ちゃんがお母さん? エプロン姿の小梅ちゃんを想像してしまいました~。(あはは)
 

| やぎ | 2012/01/24 00:54 | URL | ≫ EDIT

yucca様

yuccaさん、こんばんはi-4
山梨はけっこう積もりそうですよね。
yuuさんのところにお邪魔してもいつも寒そうだなぁと思ってみております。
ニーシャ君、明日には大きなかまくら作れるかな?
私も仙台では一度だけかまくら作ったことがあります。
あっという間に溶けちゃったのですがi-229
で、オイルヒーターはやっぱり禁止と(笑)

ララちゃん、検査結果よかったですね~i-179
年賀状でララちゃんのお顔を見たときは
白いものが増えていましたけれど、ますます貫禄が増したというか
yucca家のワンのせいか、英国のグランマ風でしたね。
いえ外国の犬だからそうなんだけれども、小梅は英国風には見えぬということで…i-201

竜ちゃんも小梅のことが好きで好きでたまらなかったようですが
ゴンちゃんもなかなかのもので(笑)
これがよその犬にはまったくもてないのはどうしてなんだ、小梅ちゃんi-202なぞ不思議に思います。

お仕事もあって、育児や動物たちのケアとお忙しいでしょうから
くわえてblogもとなると大変ですよね。
ときどき近況をお知らせくださるのをよい子で待っておりますよ~i-179

| ムーコ | 2012/01/24 03:33 | URL |

やぎ様

やぎさん、こんばんはi-4
今くらいの時間であれば、もう4㎝以上になったでしょうか。
テレビで見ましたが、それこそ水分が多くて滑りやすそうな雪でしたね。
私も東京にいたころ、夜に雪で電車が動かなくなってエライ目に遭ったことがi-201
交通網が麻痺してしまうと東京は本当に大変ですよね。
災害のときが怖いなぁといつも思ってしまいます。

生の鱈はなかなかなっかなか食べられないものですよね。
私もほとんど食べたことがないです。
今年は下北で鱈が豊漁だとか。
一昨日の夜、ジャッパ汁を食べて、
そのまま忙しくて特に母に連絡しなかったのですが
昨日の夜に電話がかかってきて、美味しいとかそういう感想はないのi-191
まったく孫はかわいいけど親はキーッッi-191
激しい怒りの電話がかかってきました。
ええ、エネルギッシュですわi-202

ショマの送り迎えを続けていますので
だんだんと通勤・通学の人で毎日よく見かける人が増えてくるんですね。
パッと見ると、皆さん毎日同じような表情で行きかっていて
こちらからは抱えている悩みなどが見えてくるわけもないけれど
自分も周りからは同じように見えているのかなぁなんて想像したりします。
いろいろなものを背負っているけれど、
一瞬にして崩れてしまいそうな心の脆さを
なにがしかで支えてみんな生きてるんだろうなぁとかそんなことを思ったり。
あやっ、何が言いたいのかわからなくなってしまったi-229
私も年を取るってすごくよいことだと思います。
10年後には今より少しでも成長できていたらいいなぁ。
今は夫から現実逃避の帝王と称されていますので…あぅ。

| ムーコ | 2012/01/24 03:59 | URL |

ムーコさんの文章を読んで、あんなに冬が雪が好きだったのに、雪景色を味わうことなく、
もう1月が終わりそうなことに気づきました。
散歩に行ってるときは寒くても、そういう冬の空気に触れ、やっぱり冬が好きだなぁと思ったのにな。

ごんちゃんの描写が、すごくリアルで愛おしいです。

| keia11 | 2012/01/24 06:25 | URL | ≫ EDIT

keia11様

keiaさん、こんにちはi-4

どうしても行かなきゃという用事がなくなるとね。
小梅は室内でもOKなので
竜ちゃんとはいつも深夜散歩に行っていたのに、
ゴンちゃんが来るまではとんとご無沙汰でした。正直寒いし(笑)
こちらでは見ることはできませんが、
目に見えるような形で雪の結晶が落ちてきてはじけて光るような情景は
冬ならではですし、今となっては夢のような景色だったと思います。
山形の早朝ならダイヤモンドダスト見られるのかな~。

ゴンちゃん、冬毛がモコモコしてきて冬がよく似合う風情ですi-179
余談ですが、先日仙台で保護動物の譲渡会を行っていまして
テレビに映った一頭の子が
たぶんゴンちゃんたちと仙台に来た(10頭ほどで仙台に来たそうです)子じゃないかなと思いました。
何度か写真で見た子だったので。
譲渡会で皆さんに撫で撫でされていまして、
お家が決まっていればいいな~と思いました。

| ムーコ | 2012/01/24 11:26 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1437-7f19e365

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT