PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

この地で

IMG_6605-1.jpg 
IMG_6608-1.jpg 

IMG_6652-1.jpg 
IMG_6654-1.jpg 

IMG_6580-2-1.jpg 
IMG_6660-1.jpg 
恋わずらいの相談も少ししつつ(笑)、
(小梅のヒートがまだ続いているのであと少しゴンちゃん気持ちはざわつきそうです)
フィラリアの薬をもらいに行ってきました。
昨日処方された薬を飲みきったら、一度血液検査をします。
陰性になっているといいのですが…。

ゴンちゃんは10数匹ほどの犬と車に乗せられて仙台に来ました。
そのとき、一緒に仙台に来た犬はみなこれからともに暮らす家族が見つかったそうです。
震災一年となる今日、仙台市では被災犬譲渡会が開催されます。
チラシを病院で見せてもらいました。
環境も変わり、人馴れしていない子もいるそうですが
一匹でも多くの動物たちの家族が決まることを願ってやみません。

***********
今日で震災から一年。
大きな被害のなかった私たち家族のことも気にかけてくださった方がいらっしゃり、
青森へと避難するときに充電した携帯電話で
皆様からのメッセージを読ませていただいたとき、
仙台に一時帰宅したときに励ましや、支援の申し出のメールをパソコンで確認したとき、
帰宅してスズの誕生日をこちらで祝っていただいたとき、
ひとつひとつの出来事がありがたい気持ちとともに思い出されます。
この一年、私たち家族の歩みを見守ってくださりありがとうございました。

左側の被災犬リストに、ゴンちゃんもまだ掲載されているのですが
我が家に来たときは確かまだ2ページくらいのところに掲載されていました。
今は17ページ目に掲載されています。
被災した動物の数の多さは、
その動物たちと暮らしていた人間の暮らしが一変してしまったことを示すのだという
事実に慄然としてしまいます。

新聞や書籍で大きな被害に遭われた方の思いに触れることはありますが、
その思いにどれだけ近づいているのか、
何ができるのだろうかと思い悩みます。
それでも、目をそらしてはいけないのだと。
1年、2年…とこの地の未来をずっと見つめていきたいです。

東日本大震災で亡くなられた方のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。 
 

| 犬関連 | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1471-f925db93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT