PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奥さんっ

古い写真を一から見直すといっても、
竜ちゃんの写真はこれからは増えてはいかないわけで
なんでもっと撮っておかなかったのかしら…と思うことがあります。

記憶に生きているからいいのだとも思うけれど。
やはり写真で見るとまた湧きおこる感慨が違いますね^^;
少し感傷的な内容になってしまったらごめんなさい。

DPP_0005_20120317095633.jpg 
DPP_0010_20120317095711.jpg 
外を見ているときの写真は、小さなめごちゃんと一緒のものがいくつか残っていて
顔ははっきり写っていないものが多いのですが
ほんとにおじいちゃんと孫娘のようだったなぁと心が和みます。

DPP_0011_20120317095958.jpg 
笑っているように見えて腰の具合が悪かったとき。
表情が少し引きつっているような感じになります。

DPP_0003_20120317100133.jpg 
大好きなお友達と。

【早くおもてなしを!】
DPP_0023.jpg
お客様が遊びに来てくれるのが大好きでした。
****************
日付変わって昨日。
DPP_0077-1.jpg 
DPP_0033-1_20120317100423.jpg   

        DPP_0034-1.jpg  

DPP_0067-1.jpg 
DPP_0102-1.jpg 
竜太や小梅のようなラブラドールは暮らしていくごとに、
人間に近くなってくるというか、チャックあけたら人間入ってるんじゃ と
思うこともしばしばですが、
ゴンちゃんはほんと野性的というか、The 犬 でして。
犬だからして、The  犬 なのは当たり前なんだけれど、
毎日新鮮というか、おおーーと思うことがよくあります。
ビビリでありつつ、主張もするときはする、ほんと、かわいい犬男子です^^

竜ちゃんはじめ、小梅、真生、ねこきょうだいと暮らして
思い出が増え、写真も増えていったように
ゴンちゃんとの毎日も見返したときにあんなことがこんなことがあったな~という風に
楽しく思い出せたらいいなと思っています。

さて、ゴンちゃん、
夜のお散歩は夫と私と小梅と出かけていたのですが
今は小梅がヒート中につき、完全別離状態。
小梅は小梅で、ゴンちゃんのハウスの前にお尻をプリと突き出してアピールするも、
一緒にさせるわけにもいかないし…。

それでゴンちゃん、もう人間のおばさんでもよくなったか、
ここ一ヶ月は、私に奥さん、奥さんっっ! とガバと抱きついてくる日が多かったです。
ゴンちゃん、おばさん若返ってしまうよというほどに。
最近、奥さんっが減ってきたので、そろそろ小梅と一緒にしても大丈夫かもしれません。

【奥さんっされて、過去の奥さんっを懐かしく思い出す】
DPP_0017.jpg 
奥さんっの写真で夜に泣くなんて(笑)


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

スズが写っている1枚目の写真、街を見下ろし、
これがボクの街! 的な写り方になっていますが、実際は
DPP_0077-2.jpg 
と大きな声で言っていました。
※ゴンちゃんのウンチは街の肥料にしてはいけません。持ち帰りましょう。

| 犬関連 | 10:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1476-074566e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT