PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゴンちゃん、春のつぶやき

今日も続きはお休みして、
再びゴンちゃんにつぶやいてもらおうと思います^^

********** 

 120408_121619_06.jpg
今日は動物病院に行った。
僕の体の中にいるフィラリアが消滅しているか検査してもらうためだ。

検査には血液が必要だ。
血液を採るためには、診察台にあがってチックンせねばならない。
診察台にあがるためには抱っこされなければならない。
と、逆連想ゲームをしてみたぞ。

久しぶりの診察台のぼりということで
病院のスタッフさん全員勢揃い。高まる緊張感。
おばさんは診察室の外へ出された。

診察室の外で、恐怖の雄叫びをあげる僕の声を聞いて
おばさんは、阿鼻叫喚という言葉が頭に浮かんだそうな。

********
検査が終わって結果を待つ間に、
診察室にいたほかの飼い主さんたちが
全員頭を優しく撫でてくれてうれしかった。
隣にいた優しいおじさんは
以前に管理センターから引き取った子がフィラリア陽性で
完治までに2年かかったそうだけど
君は体力もありそうだし、大丈夫だと励ましてくれた。

 120408_121732_01.jpg
結果はなんというのだろう。
大きなフィラリアの成虫は薬によってゆっくりと溶かされたらしく、
フィラリア抗原検査(母虫がいるかどうか)は陰性の結果だったけれど、
母虫が生んだ赤ちゃん虫(ミクロフィラリア)が2匹検出された、
つまり、あともう一歩のところ、らしい。

あと、1ヶ月か、長くて2ヶ月は薬を飲まなければいけないらしい。
でも、仙台に来たとき数値の高かった肝機能の項目などは
正常値になったのだそうだ。ワーイ。

おばさんは、あー今回の検査で絶対陰性間違いナシと思ったのにぃと
ちょっと残念そうだったけど、焦ることはない。
病院のまわりで少し桜のつぼみがほころんでいるのを見て帰ってきた。
小梅ちゃんと夜桜見物としゃれこむのもいいのではと楽しみも膨らむ。
でも、また病院で浮気してきてごめん。
春はもうすぐなのだ~♪


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^
      ゴンちゃん口数多いな…。

| 犬関連 | 14:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1503-a8be378b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT