PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雛大福

三月三日は桃の節句。
現代では女の子の健やかな成長を願う日。
いるな、うちにも女子。

【小梅でっす。桃の花をお胸のところに飾ってみたよ♪】
_49678f8a30fda.jpg 
_49678f8bb9ab7.jpg 
なんと! 風雅な事実に気が付いてしまいました。
小梅のお胸の先と、桃の花、色も形もそっくりなんです。
桃の花と間違えて、お胸の先を摘み取ってしまう人もいるのではないでしょうか。
私は小梅とは三年以上の付き合い、そのような間違いは犯しませんYO~!!
小梅ももう夏には四歳、成長しきっているので桃の節句のお祝いはいいかなと。
去年は実家から母が遊びに来ていたので簡単に雛祭りをしましたが、
今年は雛祭り無しングで。と私は決めていたのですが
三月三日の朝、学校へ行く前のショマが

 「今日はちらし寿司を食べるよ。」

とスズに夕食メニューについて告げているのを、この耳で聞いてしまいました。
献立委員の人はもう夕食をちらし寿司と決めて、楽しみにしている…。
あとは調理委員の私が作るだけ…。

【母子通園施設にてお内裏様になる ショマ三歳】
_49678f8d56066.jpg 
かつて、理由もわからないままダンボールの枠に顔をはめられ、
お内裏様に変身したショマも、成長して 
雛祭りの日=ちらし寿司を食べる日 と理解したようです。ん?
私はこの世に生を受けてから一度も、
丸い顔枠の中に入って写真を撮ったことがありません。
なぜこのとき、お雛様に変身して、ショマ内裏とツーショットを撮る
という貴重な体験をする機会をみすみす逃したのか残念でなりません。
いつかは子どもたちのどちらかと、貫一・お宮等の顔枠に入ってみたいものです。

話がずれました。
去年の雛祭りの記事でも書いたのですが
近所に住む親戚のおばあちゃんが、毎年雛祭りの日にはちらし寿司を作ってくれるのです。
ショマへの愛を込めたおばあちゃんのちらし寿司
(※親戚のおばあちゃんはショマがだーいスキ)を食べることで
雛祭りの日=ちらし寿司を食べる日公式がショマの頭の中に刷り込まれたのでしょう。
今年もおばあちゃんのちらし寿司がありそうだから私は作らなくってもいいかな~?
電話鳴るの待っているのが賢いかな~? 
私だって毎年のことですから、ばあちゃんの寿司アリ=私は作らないと公式ができています。
電話待っていたんですけどね、鳴らないんです。
まさかこちらから電話をして、もしもし今年もちらし寿司あるかニャ?と聞くのも、
いくら私がおばあちゃんが愛してやまないショマの母だとしても、あまりに図々しい振る舞い。
心の中は図々しくとも行動には出さず、おばあちゃんを当てにするのはあきらめ
午後にちらし寿司の材料を買いに行きました。

よし、せっかく作るのですから
お雛祭りの日にふさわしい、華やいだ雰囲気はほしいですね。
去年はおばあちゃんのお寿司のほかに、お遊びで自分でもお雛様を作ってみました。

【ヤンキー雛です。豪武婆汰!】
_49678f8ee54a0.jpg 
…ヤンキー漢字変換というサイトがあるんですね。「ごぶさた」を変換してくれました。
私には ごぶばた としか読めないのですが…。
さてヤンキー雛、去年はお雛様の卵顔に海苔がくっつきにくいことが判明し
上の写真のようにお内裏様がリーゼントになってしまいました。
もう今年はこんな荒れた十代のようなお雛様は作りませぬ。

_49678f910d6d4.jpg 
無難にひし形のお寿司でまとめました。
土台はちらし寿司が苦手なスズも食べられるように、うなぎちらしです。
うーん、でも無難すぎますよね。
ちらし寿司の材料を買いに行く前に雛祭り料理をパソコンで検索したのですが
一分で作れるお雛様という料理研究家の方のレシピが目に留まりました。
なぬ! 一分でとな! 忙しい主婦がこれをやらいでか!
それでは私のレシピではないですが発表します。

【一分で作れるお雛様】
_49678f933d741.jpg 

_49678f96f2ffd.jpg 
見てください。このふくよかなフォルム。

_49678f98c607a.jpg 
春の到来を感じさせる蓬色の着物。頬を真っ赤に染めあげて。
なんと、鑑賞した後には頭の部分をぐいぐいと中に押し込んで
苺大福としてさっぱりと食べることができるのです!!
でも作るのに三分くらいはかかっちゃった~☆ 
このかわゆいお雛様を食べてしまう模様は次回に。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 障害児育児
よろしくお願いします。

| 料理・食べ物 | 16:23 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1分で作れるお雛様、かなり爆笑しました。
ムーコさんには悪いけれど、これって、これってアリなのですか(笑)?
お雛様って気付けたらエライと思う(笑笑)

| rin | 2009/01/31 23:29 | URL |

小梅ちゃん、小桃ちゃんでもいいくらい色白な○首。

お雛様のお餅、素敵ですが
グイグイと押し込んでは、なんだか・・・その。

ちらし寿司の色合い、春らしくて素敵です。
ヤンキー雛でも、可愛いですよ。「ごぶさた」は読めなかった。。。

ムーコさんのお宅のおいしそうな食卓で、季節を感じるソフィマリアでした。

| ソフィマリア | 2009/01/31 23:29 | URL |

うわー上手、ひしがたのお寿司に
かわいいたまごのヤンキーおひな♪そして
一分でできるおひなさまも全部楽しいよー
こどもたちは大喜びだねー♪♪

そして、、桃の花を頭にではなく、
胸とくらべて、ぎゃははは最高よー♪

| ぴかくん | 2009/01/31 23:30 | URL |

あ、去年のお雛さん覚えてます。
『この人凄い! 起用やわ~』と思って見てました^^
今年のも凄い! イチゴがぎゅぎゅっと。美味しそう。
それより何より、小梅ちゃん…。
何てお目目がクリクリで。色白で。燃えろ小梅ちゃん。
私の『ラブラドールの顔は地味』という定義を小梅ちゃんは破ったね。

| かんはん | 2009/01/31 23:30 | URL |

おひさしぶりです。毎日読み逃げになってましたが、ちゃんと読ませていただいてましたよ~。

小梅姫はいい顔でポーズしていますね。すてき、ちゅっ。
我が家は普通の散らし寿司と小さなお雛様でひっそりと
お祝いしましたよ。それよりもさくちゃんの誕生日のほうがビッグイベントでしたもので。

ショマスズブラザーズは女の子のお祭りでも”そんなのかんけーねー”感じで、楽しんだのでしょうねっ。

| さくまま | 2009/01/31 23:31 | URL |

ヤンキー雛、覚えてます~^^
これはほんと、代々語り継いでいくべき秀作ですね!
今年のひし形のお寿司もすてき!!
ああ、こんなお母さんが家にいてほしい。(笑)

で、一分でできるお雛様。
お雛様、と言い切ってしまうところがすごい!
レシピを作った方に脱帽です。
そういえばわたしも、
丸い枠に顔を突っ込んで写真を撮ったこと、
ないような気がします。(笑)

| ふーたまま | 2009/01/31 23:31 | URL |

rin様
rinさん、アリなんですよ!
最初にこのレシピを見たときは正直私もぎょっとしました。
でも作ってみて、眺めているうちに愛しくなってしまいました。
今検索したら、何人か作っていらっしゃる方いました~。
皆さん、愛しさを覚えたに違いありません。
来年の雛祭りにでも、rinさんにこの気持ち味わってほしい。。

| ムーコ | 2009/01/31 23:32 | URL |

ソフィマリア様
グイグイと押し込んでは…むむっ、続きが気になります。
すぐ良からぬ方向に想像がいってしまってだめです。

ごぶさた、この「婆」はなんなんでしょうね。
ちなみにソフィア&マリアレディースも変換してみました。
尊怖ぃ亜&魔璃亜 と出ました~。小さい「ぃ」が無理なのだそうです、なんか残念。
私の大好きなあの人は 華音刺髏汰怪刺 。
四句並べたら、まるで漢詩の七言絶句のようになります。
名前も味わい深い人だということがわかりました♪

| ムーコ | 2009/01/31 23:32 | URL |

ぴかくん様
お寿司、ほめてもらってありがとうございます。
しかし、お寿司の話よりもいただいたコメントのラスト二行に注目です。
ぴかくんさんも、この手の話お好きでいらっしゃいますか。
ああ、私そういう人を見つけると目が輝いてしまいます。

| ムーコ | 2009/01/31 23:33 | URL |

かんはん様
よくぞ覚えていてくださいました。
かんはんさんからヤンキー雛についての言葉もらっていたんですよね。
でも言ってもいいですか、この出来はあんまり凄くは…(笑)
かんはんさん出席の雛祭りパーティの料理こそ凄かったです~。
うちのヤンキー雛が出席していたら、末席でうつむいていたと思います。

かんはんさんの定義を破ったところで
うちの梅奴をハンナはんのもとに修行に出します!!
舞妓さんが犬ばっかり。そんなお座敷に呼ばれたいです。

| ムーコ | 2009/01/31 23:33 | URL |

さくまま様
こちらこそご無沙汰してました~。
まさか、さくちゃんが三月三日に三歳の誕生日という
ゾロ目フィーバーを迎えていたとも知らず失礼してしまいました。
さくちゃん、お雛様の日に生まれたのか~。
春生まれだから‘さくら’なのかな。
さくちゃん、そして私の叔母さんと誕生日一緒。
さくちゃんは残念ながら一生会うことのない人だと思うけれど一応伝えてみましたよ。

ショマスズは女の子のお祭りだけど楽しんでいたみたい。
子どもの日は毎年盛り上がらないんですよね~。
子どもの日=ちまき&柏餅 の浸透率がまだ低いからだと思います。

| ムーコ | 2009/01/31 23:34 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/153-e4e70d3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT