PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

るーぷるに揺られて

土曜日の夜は、大人の会合があったのですが
会合については次回に譲りまして。

日曜日はみゆこさん、Belleさん、ショマスズと私、
途中からは沢さんも加わっての仙台市内周遊とあいなりました。
観光バス「るーぷる仙台」に乗り、瑞鳳殿、仙台城跡、大崎八幡宮を見学。

【瑞鳳殿、伊達家のお霊屋です。】
DPP_0006-1.jpg 

                   DPP_0009_20120608214529.jpg   
                    DPP_0010-1.jpg

DPP_0013-1_20120608215022.jpg 

         DPP_0016-1_20120608214712.jpg

厚い雲に覆われて、空模様はどんよりしていたのが残念でしたが、
新緑が目にも眩しいこの季節、
ただ歩くだけでも気分がリフレッシュするような
なんて言いつつ、このきつい坂でゼイゼイする大人たちでありました。

         【仙台城跡】
         DPP_0022-.jpg  
数年前に修復が完成した仙台城の石垣も
先の震災で崩れてしまい、それはとても残念なことでしたが
仙台市民が非常に大切に思っている政宗公の像が無事でよかったと思います。

【大崎八幡宮】
DPP_0049.jpg 

DPP_0031.jpg 
お昼もかなり過ぎて、昼食の予定が気になりだしたショマです。

DPP_0044.jpg  
さて、この「大崎八幡宮」の文字。
近くにいた観光案内ボランティアのおじさんが教えてくれたのですが

      DPP_0038-1_20120608221106.jpg
この文字、動物絵文字になっているのだそうです。
一番上は蛇だったかな、で、下は獅子だったような…。
説明うろ覚えで…一生懸命教えてくれおじさんに申し訳ない。

鎌倉の鶴岡八幡宮の掲額の中にも鳩がいて、
それが鳩サブレーの由来とも教えていただきました。
大崎八幡宮の絵文字にも心打たれましたが、
鳩サブレーの由来のほうにもっと心打たれてしまった仙台市民です。

********************
駆け足で三ヶ所をまわり、
遅めの昼食になりましたが、仙台西公園内の源吾茶屋にて昼食。
たくさん歩いてお腹が減っていたこともあり、
みんなでわいわいといただく昼食のおいしいことといったら。

ショマもスズもみゆこさん、Belleさんに慣れて仲良くなりましたが
新幹線の時間も近づいてきました。
ホームで別れたら泣いてしまいそうと、駅ビルの中でお別れいたしました。
必ずや再会することを誓って。


      バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^
      みゆこさんが素敵な旅行記をブログにUPしてくださって
      楽しかった2日間を思い出してはじーんときています^^

【仙台=愛姫、どこかで聞いたような安易なネーミングね!】
DPP_0023-1.jpg 
仙台城跡内にあったお店。撮らずにはいられない。

| 未分類 | 22:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT