PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マオカラーフェルト

国・算の授業の後には作業実習がありました。

今年度、中学3年生の作業学習は
「刺し子班」と「フェルト班」のふたつに分かれての作業です。

ショマはフェルト班に配属です。
配属…刑事みたいでカッコイイな! ふわふわ刑事。

IMG_7312-1.jpg
コースター作りの様子です。
丸いフェルト地に、図案の通りにフェルトを置いて刺していきます。
高等部になると、花模様のきれいなコースターや鍋敷きを作る先輩たちもいます。

ショマが刺しているにっこりマークは図案としてはごく簡単なものと思われますが、
不肖ながら、フェルト細工の経験があるわたくし!

【経験と呼んでいいのでしょうか…】
DPP_33865-2.jpg 
夢中で刺しているうちに、手までぶすと刺してしまうことがあるのもわかっていますし、
力加減を誤ると針がぽっきり折れてしまうということも何度かありました。

ショマを含め、フェルト班配属の皆さんも
作業を覚えはじめたときには
針をぽっきり折ってしまうということが多かったそうです。
が、慣れてくると、刺し加減をつかんで
針を折ることなく作業を進めることができるようになったとか。
何事も練習して慣れていくことの積み重ねなのですね~。

ただ、先生のおっしゃることには
作業実習の日にちが空くと、
また感覚を取り戻すまでに針を折ることが増えるそうな。アイヤー!

*****************
さて、このにっこりマークさん。
グレー地に紫色のフェルトで顔の模様を刺す図案にショマは挑戦していました。

【紫色といえばマオカラー】
紫の首輪を、室内で暴れて 
紛失するおなご。何回目だ…orz 
近くで見学していたSさんとともに、
マオカラーだな~とやんややんや囃し立てていたら、
マオカラー、さま君カラー、 めーちゃんカラー全部作ります! と
ショマのやる気に火がつき、
グレー地のコースター3枚、茶色地のコースター1枚が出来上がりました。

IMG_7342-1.jpg  

DPP_0071-1_20120711115832.jpg 
私的には、めーちゃんのカラーはピンクか赤なのですが、
めーちゃん&さま君カラーともに、紫で作っておりました。
紫は猫のお母さんの象徴カラー…など細かいことは言いますまい。

実習の最後に、
その日の実習の成果をそれぞれ発表するのですが…

 「マオカラー、めーちゃんカラー、さまカラー作りました!」

とショマは満足気に高らかに宣言しておりまして、
そばで聞いていた先生のひとりが、???? という顔をされていらっしゃいました。

まさかマオカラーと言い換えて発表するなんて


     バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

DPP_0114-1.jpg

| 自閉症関連 | 12:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うぉー

ムーコさん、こんばんにゃー。

 相変わらず、おっかぁは容赦がない…。
 うちのシマネコは、しっぽを巻いて逃げてしまうでしょう…。

 しかし、紫の人ならぬ紫の猫(笑)
 なんだか淫靡ーな感じがしますわ、私だけかな?
 実際は、ジャイアンだけれど(爆)

 ご子息のお言葉。しっかりおかーさまたちの会話を聞いていらっしゃったんですね。
 中々ウィットが効いてますね。

| Y's | 2012/07/12 00:38 | URL | ≫ EDIT

Y's様

Y'sさん、おはようございますi-273

えーー。
男らしく、年上男性であるだろうシマネコ君が
おっかぁの彼氏候補なのにぃ。
シマネコ君の尻尾は長いので、堂々とぴーんとさせて
対峙してくれるはずです!(笑

淫靡…。
真生って子どもまで生んでいるのだから
雄猫と恋の駆け引きもあったりしたのか…全然そんな感じしないなぁと私が言うと
そんなことない、真生はお尻をぷりとさせてセクシーだろ!と夫は言います。
アンタさ…馬鹿にしてるでしょwwなど、
最後は人間のめおとに笑われてしまうジャイ子さんです。

大人の会話をよく拾って聞いてるんですよね。
この日、実習を見学しながら
仲良しの先生とあれこれ話してたら、まぁそれも全部聞いていて。
地獄耳だなぁって笑っていたら、
なんとなく地獄耳の言葉の響きが
自分に関するよからぬ噂というのはわかるみたいで
私たちに向かって、地獄耳でごめんなさいi-195と。
ああ~いいのいいのと先生と慌ててフォローしたら、
地獄耳ってなんですかi-179?の言葉を返してくるので、
もう笑ってしまいました。

| ムーコ | 2012/07/12 05:23 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1565-d555c035

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT