PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

街角ねこきょうだい

お琴の教室と、我が家の距離は
車がたくさん走る少し大きめの道を歩けば、時間にして1分ほど。
空き地や駐車場、公園のある裏側の道を通って
少し遠回りすれば3分くらいです。

その裏側の道で最近見かけるようになった猫たち。
ショマのお迎えの帰りに見かけて
ショマに誘われて様子を見に行ったこともありますし、
小梅とゴンちゃんの散歩の途中で見かけることも。

私のほうはというと、近づくと、すたこらさっさと逃げられるというお約束を繰り返し。
スズからはお稽古の帰りに見たと、たびたびの報告。
この間会ったときは、はじめて植物の猫じゃらしで少しだけ遊んでくれました。

そして金曜日。
猫がいるかもしれないから、
裏から帰ろうというスズの誘いにのって歩いていくと、いましたいました!

DPP_0055-1_20120715090531.jpg  
DPP_0056-1.jpg 
駐車場でくつろいでいます。
ミルクティー風の色合いなので、勝手にミルクティーちゃんと命名。
今日も可愛いなぁと遠くから写真を撮っていたら

【いよぅ!】
DPP_0057-1_20120715091004.jpg 
いきなり走って向かってきたので、びびびびびびっっっくりしてしまいました。

たまたま気が向いただけなのかもしれませんがw
猫じゃらしで遊んだことを覚えていてくれたのかしらんと嬉しく思い、
またまた猫じゃらしを使ってひとしきり遊びました。
スズと2人で夢中で遊んでいたら、
部活帰りと思われる女子中学生の子が隣に立っていました。
いつも気になって見ているんだけど、逃げられちゃうので…とのこと。
とっても優しそうな女の子で、
俺と違って礼儀正しい! とスズが感嘆の声をあげていました。うむ、見習ってくれ。

残念だけど、ここでさよなら。またね。と歩くこと1分余り。

【おぅ! お前らか。】
DPP_0064-1.jpg
ミルクティーちゃんの兄弟であろう猫に出会う。
可愛い可愛い声で鳴くのです。
あんまりにも鳴くので、どうした と焦っていたら、兄弟の帰宅を喜ぶ声だったのです。

DPP_0070-2.jpg 
最初は私たちに見向きもしなかった茶トラさん。

DPP_0071-1_20120715095133.jpg 
※ ↑ ↑ ↑ 都合のよい人間の想像。

ですが、ミルクティーちゃんから
茶トラのひろし(仮名)にこんな風に伝えてくれたのではないかと思えるくらいに

DPP_0078-1_20120715095304.jpg 
急にすりごろべったんに

DPP_0103-1.jpg 
DPP_0099-1_20120715113332.jpg 
この子たちは、飼いネコさんなのかどうかちょっとはっきりしないのですが、
あるお宅にご飯を食べに来ているようだと近所の子どもたちから教えてもらいました。
飼いネコではないけれど、ご飯には困っていないという感じなのかなと思います。
いつもお稽古の帰りに見かけることが多いのは
その時間帯に、そろそろお腹が空いた~と現れるからなのかもしれません。

DPP_0098-1_20120715114056.jpg 
DPP_0161-1_20120715114113.jpg 
DPP_0136-1.jpg
まだあどけない雰囲気が残っているようにも思います。
見かけるときはいつもだいたい2匹いっしょ。

DPP_0145-1.jpg
近づいてみてよくわかったのですが、とにかく仲が良くて微笑ましい。
茶トラのひろし(仮)君のほうが、体も大きいせいか
しっかりとしたお兄ちゃんっぽい雰囲気に見えます。

DPP_0122-1_20120715114948.jpg 
DPP_0085-1.jpg 
DPP_0174-1.jpg 
とてもとてもよい子たちでした。
兄弟の時間が穏やかに続いてくれることを願っています。


     バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

| 兄さん・ミルク | 12:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

か、可愛い!!

ムーコさん、こんにちはー。
 
 暑いです…蒸し暑いです…。
 大変だ。
 ミルクティーちゃん、その兄弟もなんちゅー可愛らしさ!
 メロメロメロメロン…。
(と打っていると、うちのシマネコが不穏な空気を嗅ぎつけたのでしょうが、
鳴きながら部屋にやってきました)

 仲良しで、しかも美猫。
 近所のアイドルなんでしょうね、きっと。
 我が家にも来てくれたら、猫缶あげちゃうぞ(笑)

| Y's | 2012/07/15 14:24 | URL | ≫ EDIT

仲良しさんは見ていて癒されますね.

| みいみ | 2012/07/15 22:11 | URL |

Y's様

Y'sさん、こんばんはv-275
明日はさらに暑くなるようですね、どうぞもう一杯v-275

7時頃、小梅とゴンちゃんの散歩に行ったとき、
公園をそっと覗いたら、ミルクティー&ひろし兄弟が、おばさんe-274ってな感じで走ってきました。
メロメロメロン…。(真生は今素通りしていきましたi-202)
犬連れだったので、ぎょっとして引いていった街角兄弟でしたが、
ちょっとだけ小梅たちには待っててもらって、いい子いい子してきました。

私が見かけるようになったのは6月に入ってからだと思います。
子どもたちは割と気にして見ているようですi-179
もうちょっとふっくらしてほしいなとか、
こんなに甘えん坊さんで、
安心して暮らせるお宅を見つけることはできないだろうかとか
いろいろ考えてしまうのですが
今、定住しているところは
車がスピードを出して進入してくるようなところではないので、
なるべく移動せずいてくれたらと思います。

| ムーコ | 2012/07/15 23:19 | URL |

みいみ様

みいみさん、こんばんはi-52

うちの猫のきょうだいも
わりと仲が良いな~と思っていたのですが、
それ以上で、べったべたにくっついて移動しているのです。
お互いを呼び合う声もとても可愛らしい声で、
最初は男の子と女の子かな?と思って覗いたら、
御二方ともぷっくりしたタマタマが…でしたi-229

| ムーコ | 2012/07/15 23:29 | URL |

なんて可愛いのでしょう…(*´ω`*)
このまま健やかに、元気で長生きしてほしいですね。
良かったらまた、元気な姿をレポしてください♪

実はうちの近所にも
以前から見守っている白と黒の猫兄弟(?)がいるのですが、昨夜通りかかった時に見てみると、
白い子が目の病気になっていました…。
どうしてあげたら良いのかと、とても心が痛んでいるのですが、引き取ることもできず、何もできない自分が悔しいです。

このまま黒い子と引き離すような事をせず、
見守るのが良いのでしょうか…。

ムーコさんもこんなことを聞かされてご迷惑ですよね。
申し訳ありません…。
私のこんな気持ちは、ただの偽善だともよくわかっています。

| 若奈 | 2012/07/20 10:45 | URL | ≫ EDIT

若奈様

若奈さん、こんにちは。

お心、痛いほどに伝わってきます。
私もここ数日はスズに誘われて夕方は毎日兄弟の様子を見に行っています。
近所の子どもたちに可愛がられているようで
「大ちゃん」と「小ちゃん」と呼ばれていることも知りました。
ある時期から急に現れたということなので
もしかしたら兄弟でこの場所に置いていかれてしまったのかなとも思います。

スズは、その口ぶりから私になんとかしてもらいたいと思っている…と感じます。
でもでも…と、大人は言い訳ばかりになってしまいますが
感染症の心配、隔離しておく部屋、
新しいお家探しをして、それでも見つからなかった場合に家で終生飼う覚悟はあるか等々、
諸々のことが浮かんできてしまいます。

この兄弟がいる公園の周辺の方たちは
車を発進させるときも下に猫がいないかどうか確かめているとスズが教えてくれました。
また、ご飯を与えることを快く思わない方ももちろんいるとは思うのですが
朝に小梅たちの散歩の途中で、ご飯が入っていたと思われる容器が
公園にあるのを見るとほっとします。
今はただ、よそ様の善意にお願いするような気持ちです。

さっきは、学校帰りのスズとスーパーで待ち合わせをしたのですが
ベンチに座っていたら黒い猫が足元に座りました。
たぶん、スーパーに来たらご飯がもらえるんだと思っているのかな。
一緒に待っていたショマが、
仲間にしてあげてi-179と無邪気に言うのでもうどうしていいのやらi-241
こっそり持っていた左馬介たちのおやつをあげてしまったのですが。

若奈さんのお話も、どうにかしてあげたい気持ちと
すべての子に対して、これは偽善かもしれないと思っても
自分の気持ちに沿うようしてあげられない苦しさ、
ご自分を責められる気持ち、よくわかるつもりです。
ただ偉そうなことを、そして自分への言い訳として言うようですが、
命を預かるということは責任を伴うことなので
自分の気持ちを殺してでも
見守るしかでできない場合もあるのではと思います。
どうか、若奈さんがご自分を責められることがないようにと願っています。

| ムーコ | 2012/07/20 13:19 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1570-85b08466

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT