PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

せっかく鍛えても

今日からショマスズともに夏休み。

夏休みに入る直前、
9月に予定されているショマの修学旅行の説明会があったのです。

説明会が始まる前に、

DPP_0152-1.jpg 

DPP_0153-1_20120721222249.jpg 

DPP_0154-1.jpg 

DPP_0156-1.jpg 

DPP_0157-1.jpg 
うちの息子が廊下を雑巾がけをしながら走ってきました。

ええ、それだけなんですけれど、
母親に向かってスピードをあげて走ってくるので、ちょとびっくりしたというか

実はこれは体力作りのためのショマの自主トレーニング。
朝はトラックを10~15周くらい走っているのですが
昼は廊下を雑巾がけをして鍛えているとか。

それもこれも秋のマラソン大会で勝ちたいという気持ちからだと思います。
これが連絡帳のやりとりで噂にきく雑巾がけトレーニング。

毎日こうやって頑張っているんだね。
夏休みに母のもとで一気にだれちゃいそう。ははは…


     バナー4  バナー178
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 自閉症児育児へ
      いつも応援ありがとうございます^^

【いい汗かいた~】
DPP_0159-1.jpg 
夏休みに入ったというキリのいいところで、通常更新はお休みして
「以前のこと」の続きに入りたいと思います。
これで最後となる予定です。あと少しの間お付き合いよろしくお願いいたします^^

| 自閉症関連 | 22:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして。

こんばんは。
40代、子育て中(高齢出産なので子供はまだ2歳)の母です。
「カンタとハンナ」から来ました。

私の出身小学校には養護学級があって、普段は別々、修学旅行や遠足のときは一緒に楽しんでいました。私自身は仲良くしていた訳ではなく、休み時間になると養護学級に遊びに行っていた同級生が、何故仲良くなれるのか不思議でした。でも無邪気な笑顔が可愛いなあ、出来れば友達になりたいなとも思っていました。

実は、私自身、すでに両親を亡くして実家が無く、夫の実家も遠方にあるため、旦那は結構なイクメンで有難いのですがそれでも、息子の子育てが不安で不安で仕方がありません。また、今はほとんど気にしていませんが息子には指に若干の障害があります。保育園の先生方や療育センターの先生方に助けて頂いていますが、やはり不安が捨てきれず、いくつかの子育てブログを読ませて頂いております。

ムーコさんの文章がとても温かく、きっとそれは、悩まれたことがありのまま書かれているからだと思います。「あ、子育てって山あり谷ありだけど、ひと山越えると楽しいこともあるのか、頑張ろう!」と元気を頂いています。仙台からは遠いですがショマくん、スズくんを見守らせて頂こうと思います。

うちにも猫が2匹います。息子は友達になりたがっていますが猫に敬遠されています(^^;)。

長々と失礼しました。

| ゴンゴン | 2012/07/27 00:19 | URL | ≫ EDIT

ゴンゴン様

ゴンゴンさん、はじめまして。
ようこそお越しくださいました。
そして、コメントありがとうございますi-179

自分が経験したことでしか語ることができず、
それもすでにかなり前のこと。
現在の育児の実態にはそぐわないところもあるだろうと思いながら
過去のことを残しているなかで、
元気をいただくという言葉を頂戴して本当にうれしく感じています。
ありがとうございます。

育児について不安で不安でしかたがなかったとき、
様々に考えすぎて、人の言葉を素直に耳を傾けることができなかったりした部分も多々あります。
でも、その時どきでそばにいて支えてくださった方々の言葉や行動、温かな思い、
知らず自分の中に、そして、子の中にも根を広げているのだと実感するときがあります。
まだ、お子様は2歳でいらっしゃるとのこと、
先は少し長いと思いますが^^;
たくさんの出会いがゴンゴンさんにとってのよき支えとなるよう
にと、ああなんだか偉そうですがi-201
でも、そのように願っていますi-179

猫ちゃんがいらっしゃるのですねi-178
私も時々、左馬介に敬遠されております。
かわいくてかわいくて、この気持ちをぶつけたいだけなのになー(笑)

よかったらまた遊びにいらしてくださいね。

| ムーコ | 2012/07/27 02:22 | URL |

ムーコさんこんにちは。

以前のことを読みながら、中学時代のクラスメートのYちゃんを思い出していました。
何も知らなかったし、知ろうともしなかった自分。
体育の時間、ドッチボールでおどおどする彼女を悪びれもせずをクスクス笑ったこと。
でも、彼女は皆に好かれていた、と私は記憶していて、それが自分の勝手な解釈だろうかと、時々思い出します。



グランド15周とか、雑巾がけとかショマくんかなり気合い入ってますね!
熱中症にならないように気をつけてくださいね。

| keia11 | 2012/07/31 17:02 | URL | ≫ EDIT

keia11 様

keiaさん、こんにちはi-1
引き続き、以前のこと読んでくださってありがとうございます。

ある基準で少し変わっている、違っていると思われる人がいても
そこが人に愛される魅力になりうることがあり、
また、そういった魅力に着目できる人もたくさんいるのだと
Yちゃんの話をうかがってそのように思います。

私のクラスメートだった男の子は、
1~2人の男子からは凄惨といってよいいじめを受けていましたが
一方で、ある男子はごくごく自然に受け入れていました。
その男子と私は、小・中・高と一緒の腐れ縁で、
でも知るかぎり、障害のある人と触れ合う機会はその子もなかっただろうと思うのに、
あの懐の広さ(本人はまるで意識していない)はどうしたら生まれるのだろう…と考えたりします。
同じように、自閉症の男の子についても考え、
もう壮年といわれる世代、どうしているだろうかと考えることがとても多くなってきました。
どこかで元気にと願わずにはいられません。

暑さがあるので、あまり無理はできませんが
学校のプールに通い、元気に泳いでいます。
去年は若干溺れている風だったのが、ずいぶん泳ぎの形になってきましたi-179

余談ですが、
keiaさんの写真を見ていつも素敵だなぁと思っていたので、CX6を購入しました。
GR DIGITAL IVと迷ったのですが、GR~は私には難しいかなと思ってi-229
CX6もまだ全然使いこなせていませんが、とても楽しいカメラで気に入っています。
よいカメラを教えてくれてありがとうございましたi-179

| ムーコ | 2012/08/01 16:05 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1574-05bd5d6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT