PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の恐怖

お久しぶり~のゴンちゃんの近況です。
DPP_0131-1.jpg 

DPP_0126-1_20120821181958.jpg 
毛髪を鑑定にまわせ! 
ともに外回りをする婦警に指示を出す。
ゴン刑事、これはご近所の犬も換毛期ということなのでは? と止められる。

DPP_0119-1_20120821182650.jpg 
屋根の上でくつろぐ猫ちゃんを発見した日である。ヘアースタイルが味わい深い。

DPP_0349-1.jpg 
大好きな小梅きゅんと。
DPP_0369-1.jpg 
小梅きゅんを見るとひとりでに腰がカクカクしてしまうゴンちん。
こんな話題のときは、つい、「ゴンちゃん」ではなく、「ゴンちん」呼びになってしまう…

**********************
DPP_0062-1_20120821183010.jpg 
おばさんの写真の練習台になることもあるのだ。
ソフトフォーカスゴンちゃん。富士額ラインがぼんやり…、否、優しい雰囲気に。

DPP_0076-1_20120821183756.jpg 
まずはカメラをまっすぐ水平に持ちましょう。←そこからか

******************
ゴンちゃん、この夏を満喫 と言いたいところですが、
はじめて一緒に夏を迎えてみて、
ゴンちゃんは花火と雷が怖くて怖くてたまらないことがわかりました。

花火と雷に限らず、地震の前の地鳴り、
自衛隊の砲撃訓練の音(訓練がある日は、かすかにドーンという音が聞こえます)など
低く響く音が苦手なようです。

ほぼ毎日家の前を通りかかるハーレーダビットソンの音も苦手で
顔も知らぬハーレー乗りの恐らくお兄さんと、ゴンちゃんの対峙を
ひそかにハラハラと見守る私です。
郵便局バイクの音は大丈夫らしいです。

花火と雷が鳴りだすと、吠えたり、激しい動悸、体の震えが止まらず
半狂乱といってもよい状態で、傍で見ているのが可哀想なくらい。
先週、雷が続いた数日間は食欲減退で、水を飲む量だけが異様に増えて
お腹がピーになり、昨日あたりからようやく持ち直しました。

DPP_0276-1.jpg 
それでも、そばについて話しかけたり
体を撫でてあげると幾分、本当に幾分かなんですけれど気分が落ち着くようです。
お留守番をしているときに、雷が鳴ったということはたぶんまだないのではと思うのですが
雷は局地的に鳴ることもあるし、
人間が誰もいないときに雷が鳴ったらと思うと胸が痛む…くらいの怖がりぶりなのです。

ゴンちゃんほど様々な事象を怖がる犬と暮らすのは私もはじめてなもので
戸惑うこともあるのですが…
DPP_0272-1.jpg 
とっても怖い怖い気分でいっぱいいっぱいのときに、
申し訳なさそうにそうっと手を載せてくるゴンちゃんに胸きゅん。

| 犬関連 | 19:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ムーコさんこんばんは。
「以前のこと」、更新ありがとうございました。

「お母さん」でもある女性のblogを読むとき、不安や興味だけでなくて、自分の中の母性を確認するような気持ちでいます。
自分にそれがあるのか、私はずっと、自信がなくて。
今後、私が子供を授かるかどうかはわからないけれど、きっとまた読み返すだろうと思います。

ゴンちゃん、ソフトフォーカス、めっちゃ可愛いです。

| keia | 2012/08/23 19:31 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございました

こんにちは。

以前は野良ネコちゃんの事でとっても丁寧で心のこもった
ご返信をいただき、本当にありがとうございました。
優しいお気持ちが、私の心に沁み入りました。
すぐにまたメールフォームからお送りしたのですが、
届かなかったようです。

その後なのですが、ずっと姿を見かけず、
何もできないまま星になってしまったんだ…、と
落ち込んでいたところ、
昨夜本当に久しぶりに会うことができました☆
しかも、心配していた目の病気も良くなっているようでした。

もう、彼女が頑張って生きていてくれることが
嬉しくて嬉しくて、これはムーコさんにお伝えしなくては!
と思い、コメントをさせてもらっています(*'ー'*)♪

小さな命が生きようとしていてくれる。
この奇跡に、そしてムーコさんに、
たくさんの「ありがとう」を言いたいです。

猫兄弟くんたちも、
その命を一生懸命たくましく生きているんですね。
ムーコさんの優しいお気持ちが、
彼らにも届いていることと思います。

| 若奈 | 2012/08/24 10:56 | URL | ≫ EDIT

私も「ゴンゴン」ですから(笑)、ゴンちゃんのことは見過ごせません!!
ゴンちゃん、お顔の毛の色とか、今日のブログにあった大きな音を怖がる様子から、私が映像でしかわからない恐怖を、しかも、何年も平和に暮らしてきた後で味わったのでしょう・・ね。誰が悪いのでもない、運命なのだから、というには、余りにも・・・辛いです。
でも、ゴンちゃんは、ムーコさんの所にたどり着いて、小梅嬢もいてv-10、幸せなんだなあ、きっと。良かったなぁ・・・としみじみ思います。特に「ゴンちん」のところの、ムーコさんの温かい眼差しを感じてv-290

| ゴンゴン | 2012/08/24 19:34 | URL | ≫ EDIT

keia様

keiaさん、こんばんはi-53

長いこと読んでくださって本当にありがとうございました。
母性の正体ってなんなのでしょう…。
母性というものがあるとして、自分にそういったものが備わっているのか
やはり私にもわからないですi-202
生まれてきたときは、
人間の赤ちゃんってこんなに可愛いんだってただただ嬉しくてたまらなかったのに
ちょっと大変だという状況に陥ったときには
もう子育ては嫌だ~となってしまったのですから、ひどいものだなぁと思います。
読み返す価値があるものかどうかもわからないけれど
長くお付き合いさせていただいているkeiaちゃんに
読んでいただけたこと、しみじみと嬉しく感じています。

ゴンちゃんの頭蓋骨ってきれいに真ん丸ラインなのです。
とても愛嬌のある形をしていて
ソフトフォーカスにすると可愛いラインが優しく出るような気がしますi-80

山形、連日暑いようですね。
夏を乗りきるkeiaちゃんの手作り「だし」、美味しそうでした!
今日はスーパーではじめて尾花沢の「ぺそら漬け」を買ってみました。
明日の朝に食べるんだ~♪

| ムーコ | 2012/08/24 21:19 | URL |

若奈様

若奈さん、こんばんは。

メールくださったとのこと、
すみません、再度確認してみたのですが届いていなかったようです。
せっかく送ってくださったのに申し訳ありません。

猫ちゃん無事だったのですね。
若奈さんの嬉しい気持ちが伝わってきますi-179
姿が見えないと本当に心配になってきますよね。
先日の家の近所にいる猫兄弟ちゃんたち、
あちこち回っているようで
早朝は我が家の庭にも遊びに来るんです。
お兄ちゃんっぽい茶トラ君がまぁお喋りさんで、
話しかけると、なんだかんだウニャウニャ喋って、
網戸越しに真生にゃに挨拶して、しばらくくつろいでから帰ります。
今日は珍しく長居をして、2匹で車の下にお昼近くまでスヤスヤ寝ていました。

それこそ、雨が降ったりするとどうしているかなぁと気になって。
少し日にちがあいても変わらず2匹の姿を見ると心底ホッとします。
若奈さんも、その猫ちゃんに対して同じ気持ちでいらっしゃると思います。
またよかったら近況を教えてくださいね。

| ムーコ | 2012/08/24 21:53 | URL |

ゴンゴン様

ゴンゴンさん、こんばんは。

そうなんです~。
ゴンゴンさんの名前に親近感♪
ゴンちゃのことも、ゴンゴ~ン♪と呼ぶこともありますi-179

ここのところ、余震が少なくなってきましたが
昨年ゴンちゃんが来たあたりはまだまだ地鳴りを伴う地震が多くて
そのたびに怯えるゴンちゃんを見て
本震のときはどんなに怖かったろうかと思いました。
すごく怖がりさんで、人懐こいけど抱っこも怖がるし(笑)、
いろいろと苦労も多かったろうと思います。

フィラリアの克服まで、あともう一歩のところまできていると思うので
体調も万全にして、怖いことはなかなかなくならないと思いますがi-229
この先、穏やかに暮らせる日が多ければいいなと思います。

| ムーコ | 2012/08/24 22:09 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1588-7f643f2f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT