PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気を引きたくて

先週の木曜日、金曜日とショマの養護学校で授業参観がありました。
この二日間連続参観日スタイルでは、どちらの日時でも都合のよい日に参観ができます。
ただ~し、午前に参観、
午後にこの一年の総括ということで個人面談の予定があるのです。
私たち親子の面談の予定は金曜の午後だったので
木曜日参観・金曜日面談と二回にわけて学校に行くよりも、
金曜日午前参観、途中学校近くで昼食、午後に面談と
一日で済ませてしまおう♪と決めました。

木曜日の参観には行かなかったので
ショマはそのことを気にしていて、明日は参観きますか?
と木曜日に学校から戻ってきてから夜寝るまで尋ねられました。
カレンダーでもう一度、金曜日はお母さんが参観に来る日と確認。
おっ、ずいぶんと楽しみにしておるな、今日行かなかったから寂しかったのだなと
母としては、参観日をこんなに楽しみにしているなんてと微笑ましい気持ちというか、
もしかしてそれって愛? と目の前がぱぁぁっと開けるような、
翼を広げて飛んでいきたいような気持ちがしたわけです。

そして翌日金曜日。
今日参観きますか? とバスに乗る前にも尋ねられ、
もちのロンじゃ、楽しみに待っていてね♪と答えて送り出しました。
スズを保育所に送って、車を運転して学校に着いたのが10時頃でしょうか。
すでに学級活動も始まっていて、皆で一日の予定の確認等をしています。
おおっ、教室に入るなりビシビシとショマの熱視線を感じます。
これがかつて、視線が合わないと私を泣かせた子どもかと。
といっても、家では学校でのような感じではないのですが…。
家では、スズに遠慮もあるのか控えめに、
スズの隙をついてたまにそっと甘えるという程度です。
参観日などで私が学校に行くと、いつもより俄然私を見つめる目が輝くのは
たとえていうなら、いつも家ではジャージ姿の亭主なのに、外でスーツ姿見たらなんかイイ!
とかそういうトキメキに近いのでしょうか。あっ、と例はうちのことではありません。

学級活動も終わり、小学部三年生、四年生組は音楽室へ移動です。
今回の授業参観の内容は 「音楽大好き」。
活動のねらいは
 
 ・歌遊びや楽器遊びの活動に楽しく参加する。

 ・みんなの前で練習の成果を発表できる。

 ・落ち着いて演奏に参加できる。

の三点だそうです。ふむふむ。
参観日前日の水曜日、広報委員の活動で私は学校に行っていたのですが
子どもたちが先生と歌の練習をする様子が漏れ聞こえてきました。
その練習の成果を見せてくれるというわけです。

なんだか学級活動のときからショマはいつもより落ち着かないな~とは思っていたのですが
音楽室に入ったあたりから、大暴走です。
アンパンマンの物真似を披露。
アンパンマンはアンパンマンでも 【元気百倍アンパンマン!】 の状態時ではなく
【もうだめ、力が出ない~ふぁふぁふぁふぁ~♪】 状態時、
つまりアンパンマンの顔が濡れたりした、非常時の、力が出ない状態のときの物真似。
音楽室で【もうだめ、力が…】と繰り返しては
ごろりと横になってうつぶせになってしまいます。 
ショマは人の関心を引きたいときに、よくアンパンマン非常時状態に変化するのです。

さらに! 北風小僧の寒太郎をみんなで歌うというときに
その歌にかぶせるようにして別ソング、

お~し~り♪ お~し~り♪ お~し~り♪

ってオイ(涙)。
さらに! 若干、両手の指がジャージのズボンのゴムのところにかかっているんです。
危ない! ジャージの下の双丘が見えてまう!
なんとかそこは踏みとどまってくれました。
皆が一生懸命に練習してきた歌です。しっかり歌っている子もいます。
だから、

君は何をしているのだ!

と一喝できたらな~と思うのですが
明らかに私の反応を確かめたいと思っての行動で、私をチラチラと見ているので
下手に反応しては、おしり歌喜んでもらっちゃった!! ということになりかねないので
母は能面のようなお顔で華麗にスルーしなければなりません。
近年にない興奮っぷりで、結局学習のねらいの三点達成とは言い難かったのですが
参観日をショマがすごく楽しみにしていたのも知っていたので
おしりソングであっても、なんとか母の気を引きたいと思ったんだものなーと
その気持ちは汲み取ってあげたいねと、帰宅してから夫としんみりと話し合いました。
でも、おしりソングを再現して歌うと、
すごい歌だよね、一単語だけでできてるのだじぇ~と
二人で妙な感心もしてしまうのでした。
少し…じゃないかもしれませんが続きます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 障害児育児
よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/160-5dc95ab4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT