PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

記憶の手触り

DPP_0073-1_20120924010235.jpg 
早いもので竜太が亡くなって2年が経ちました。

自然、夫婦の間では9月は竜太の思い出話も多くなり 
あの子はいい子だったねという思い出話は
記憶の中の実体が薄れれつつある竜太の面影をつなぎとめておきたくて、
あの子はここにいたんだ、
あの子とかけがえのない時間を一緒に生きていたんだという
記憶の手触りを確認するようなものであるのかもしれません。
 
いたずらざんまい のところもある竜太でしたが、
残してくれた記憶の手触りは
とてもとても温かいものに触れているような、そんな記憶です。ずっと大好き。

| 犬関連 | 01:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT