PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お別れそれぞれ

【出発前夜・真生と】
DPP_0155-1_20121021184005.jpg 
我が家にいる間、我が家の猫女帝にぽかっと叩かれたりしていた風ちゃん。
なぜ叩かれるのかというと、風ちゃんの猫としてのマナーがどうこうではなく、
そこに猫がいるならばぽかっと叩くのが真生。
それが最もしっくりくる理由のような
風ちゃんは厳しくされてもまったく気にする性質ではないようで
真生の前でものびのびしていました。

【出発の日の朝・小梅と】
DPP_0110-1_20121021184708.jpg 
DPP_0098-1_20121021184810.jpg 
やっぱり、やめてとは小さな子に強く言えない小梅。小梅も大人になったものです^^

【スズと】
DPP_0116-1_20121021185026.jpg 
別れの時間が近づいてきて、ちょっと涙目のスズ。
左馬介のさらに弟分ができて喜んでいましたので、少しつらい別れだったと思います。

【こちらもお兄さんぽく振舞っていました、左馬介と】
DPP_0149-1_20121021185340.jpg 
風ちゃんがいなくなった後は探しているのかなという動きもあった左馬介。
その真相は左馬介のみぞ知る…ですが、
優しいお兄さんぶりで、そばで見ている私たちは左馬君ありがとうね…という思いでした。

***************
名残りおしいけれど、風ちゃんを車に乗せて出発。
DPP_0304-1.jpg 
仙台市内から2時間ほど
自然に囲まれた町にあるのが風ちゃんの新しいおうちです。

【広い広いおうちで】
DPP_0310-1.jpg 
到着直後のちょっと不安そうなお顔。
不安から私のかばんに入って隠れようとしたときは、
一瞬そのまま連れ帰りそうになってしまいましたが(笑)、
今はすっかり慣れて、
チャオ君というかわいい名前を付けてもらい、たいへん可愛がっていただいています^^

かわいいかわいい、愛嬌の塊のような男の子でした。
願うことはひとつ。

幸せになってね。
DPP_0187-2.jpg 
そして…

*********************
【風ちゃんのおうちが決まり、ほっとしているらしい某Gさん】
DPP_0342-1.jpg 
子猫の素早い破天荒な動きが怖くてたまらなかったGさんだったのでした^^;

| 子猫の風ちゃん | 19:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

可愛い可愛い

ムーコさん、こんばんにゃー!!

 可愛い可愛い風ちゃん…。
 ウィンクにめろめろめろりん(笑)
 本当に、愛嬌の塊様なにゃんこさん。
 
 相変わらずの猫女帝…。
 愛姫ちゃんとは、どんな感じでしたか?
 左馬くんは、きっと弟分が消えて、ちょっと寂しかったと思います。
 うちのシマネコも仲良しブッチーが消えたときは、外で呼んで、待っていました。
 
 そうそう何故私がシマちゃんを飼うのを反対したかというと…。
 当時すでに、私のマイスィートラバーにゃんこが自宅にいたからです。
 ジェラシーメラメラ~で大変なことになると思って…(苦笑)
 えぇ、かなりシマちゃんは、ポカスカやられてました。

| Y's | 2012/10/24 00:01 | URL | ≫ EDIT

うちはまだ里親募集中

うちのラブリー担当シマちゃんが真生ちゃんぽくなってきました。
保護子猫チャトラくんが視界に入ると威嚇!
リーチの届く距離にきたらポカリ!
チャトラくん、まったく懲りないのでねぇ

ところでゴンゴン記念日の日記を読んで久々に「リターナー」を観ました。
やっぱり、かあっこいいっ!

| ひろぽん | 2012/10/24 13:29 | URL |

Y's様

Y'sさん、おはようございますi-1

私もまだまだ風ちゃんの写真でめろりんりんi-233
そろそろ生後5ヶ月にもなろうかというところですから
一段と大きく男の子らしさが増しているかもしれません。

めーちゃん、二度寝クイーンなもので出発の朝の写真は撮れなかったのですが
まずまず仲良くやっていたと思います。
しつこくされたりするのは嫌だったようなのですがポカスカ叩いたりはなく。
おっかぁの教えは娘の中には受け継がれていない模様。ホッ。
左馬介はちょっかい出されると、そこに乗っかって遊ぶので
それがいかにも男の子同士らしい遊びというか、
一緒にいて盛り上がるところなのかしらんと思いましたi-179

スィートラバー先住にゃんこさんがいたら、それは悩まれるでしょう。
猫って新入りさんをお迎えするときは
病気の面も含めて、先住さんの性格、互いの相性など
大変なものなのだなぁと猫と暮らしてはじめて知りました。
いろいろ難しいことがあるからこそ、
なんとかポカスカを、いや、ひと山を越えられたら喜びもひとしおなのかもしれませんね。

| ムーコ | 2012/10/26 06:19 | URL |

ひろぽん様

ひろぽんさん、おはようございますi-1

ひろぽん様家茶トラ君と里親様との
ご縁がつながってくれるとよいなぁと思いながらも、
ひろぽんさんの情移りに思いを馳せるわたくしでございます。ムフ。

ラブリー担当ちゃま、阪神タイガースのマークになっておりますか。
おっかぁの場合は威嚇はなしで、
フレンドリーに遊んでいると思わせていきなりポカスカやる、
でもリーチが短くて、高速で手数があるわりには相手にまで届いていない場合が多くて
リーチって大事なんだなとボクシングについて思います。
…あ、完全に話がずれてるi-201
よかったら茶トラ子猫ちゃんのお話、また聞かせてくださいi-80

リターナーはかっこいい金城さんが見られますよね。
かっこよく撮ってくれて山崎監督の愛を感じますわi-179
ビジュアルで言うなら、ドラマ「二千年の恋」の外務省の野上さんもかなり好きです。
ストーリーで言うなら…と止まらなくなるので自粛自粛i-201

| ムーコ | 2012/10/26 06:33 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1612-5ec96c8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT