PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いきいきといられる場所で

ショマが修学旅行のしおりを持ち帰ってきました。

ずいぶん前に持ち帰ってきたのに、
引率の先生たちが書いてくださった修学旅行の三日間の記録が
後ろのほうのページにあったことに昨日気づきました…
なんということでしょう。

読んでみますと、一日ごとの活動記録が詳しく残されていて
親元から離れての旅行の様子を知ることができ、嬉しくなってしまいました。
しばらく気づかなかったけど…

記録としてここにも残しておきたいと思います

*****************
 ★9月12日(水) のようす

 無事一日目が終わろうとしています。(布団に横になりました。)
 慣れないことだらけだったと思いますが、きちんと見通しをもって、
 「次は○○だね」などと確認をしながら行動していました。

 新幹線や場所の移動のときは友達と一緒に動いていました。
 新幹線から見える景色とおかしを楽しんでいたようです。
 楠公レストランでは、あっという間に食べ終わっていました。(よく見れませんでした…)
 NHKではキャラクター好きの友達に「○○があったよ」など教えていて感心しました。

 ホテルでは夕食を味わいながら食べ、一人でシャワーをあびた後、
 外で花火の音が…。(たぶんシーの方向だと思います) 「うわーっ、きれいだね」
 終わった後も「○○先生、花火きれいだったねー」「明日はディズニーランドだねー」と
 ひとつひとつを楽しんで、次のことを楽しみにしているショマ君に
 私のほうがたくさん教わっているなぁと感じた1日目でした。

****************
 ★9月13日(木) のようす

 二日目の今日は朝から元気がよく、友だちと行くディズニーランドを
 とても楽しみにしているようでした。ディズニーランド内では○○君と終始手をつないで歩き、
 隊列を乱すことなくグループ行動ができました。

 午前中だけで「ガジェットのゴーコースター」「グランドサーキットレースウェイ」
 「スプラッシュマウンテン」「イッツアスモールワールド」と4つのアトラクションに乗りました。
 お昼は予定通りハンバーガーを食べ、続いて「ビッグサンダーマウンテン」「カヌー探検」
 「スペースマウンテン」「スタージェット」「アリスのティーパーティ」
 「バズライトイヤーのアストロブラスター」に乗りました。
 どのアトラクションもとても楽しんで乗っていました。

 「次、ショマ君は何に乗りたい?」と聞くと「○○!」、「おやつは何を食べる?」と聞くと
 「ミックスソフト!」と、自分の乗りたいものや食べたいものを素直に言葉で表現できていました。
 最後に時間が足りなくて、ショマ君が乗りたがっていた鉄道に乗れませんでしたので
 家族で行った際にはぜひ乗せてあげてください。

*****************
 ★9月14日(金) のようす

 今朝の食事の時にも「おいしい」と言いながら食べている様子を見て、
 養護教諭などが、「ショマ君、おいしそうに食べていいねえ」と感心しておりました。
 今日は葛西臨海水族園の見学でした。とても暑くてバテ気味の生徒も多い中、
 ショマ君は意欲的に見学をしていました。
 また、疲れて座り込んでいる友達の手を引いたりする姿も見られました。

 新幹線の中(今 現在)でもおやつを食べたり、話しかけてきたり、
 まだまだ元気一杯のショマ君です。
 3日間を通してたくさんの思い出を作りました。おみやげ話をたくさん聞いてください。

***************
3日間、それぞれ別の先生が記録してくださいました。

先日、夫がスズに
長く生きていると、これが自分の居場所だと思えるところって
案外少ないものなんだよと話しているのを聞きました。

お琴の先生の期待にそえるよう 
スズがもっとお琴好きになってくれて、たくさん練習してくれるといいのに…と
私がこぼすのを受けて、スズに諭してくれたのですが、
スズにはさすがに 難しかったか、???? という顔でした^^;

けれど、ちょっといい話だなと思って私は聞いていました。

自分の居場所ー誰かが自分を認めてくれる場所であったり、
無理せずそのままでと言われるような場所であるかもしれないし、
これが自分の居場所かもしれないという実感は
人それぞれ違うものだろうけれど。
ショマはこの学校生活を通していきいきと
私たち家族も知らない顔を先生や友達に見せながら過ごしているのでしょう。
そんな居場所に恵まれていること、感謝したいです。

| 自閉症関連 | 22:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素晴らしい記録ヽ(´ー`)ノ

「おいしい」と言いながらお行儀良く食べるショマくんが目に浮かぶようですi-178
優しくお友達を気遣ったり心から楽しんでいる様子に、先生方も職務中とはいえココロ和まれたのではないかしら。
あのキラキラした目でいろんなものを見て感じて、ショマくんはいろんなものを九州したのでしょうね!

・・・そんな素敵な記録を見落としていたというあたりがムー子さんの可愛いところなのでしょうi-229

パパさまの言葉、含蓄があって深くて素敵ね。
やっぱりパパさまは素晴らしいわi-221
いつもいつでもいかなる時でも、大事にして差し上げてくださいねっ(*´ェ`*)
間違っても湯ry

| みゆこ | 2012/10/27 11:05 | URL | ≫ EDIT

みゆこ様

みゆこさん、おはようございますi-1

私も先生からの記録を読ませていただき、
みゆこさんたちとショマスズとお茶屋で楽しくお餅を食べたことも思い出されて
みゆこ仙台旅行記を読み直しさせていただきましたi-179
修学旅行も2泊という短い期間でしたけれど
小学部のときの宿泊活動に始まって、
すべての活動を糧にしながら九州(あっ!私ときたらとんだ意地悪を…)してきたこと、
この修学旅行に参加されていない先生たちの過去の尽力もあってのことだとしみじみ感じました。
ほぼ一ヶ月遅れで…i-202

昨日はパパちゃんと揉める出来事があって
いついかなるときでも大事にはできないわ湯!と思ったのも正直なところでしたが、
その後、懐が深いところを見せてくれたので
わたくし、ちょっと惚れ直しましたわ。
きゃっ。朝から何を言っているのかしら。それはまたいずれ報告しますねi-179

| ムーコ | 2012/10/28 07:09 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/1613-0e48187f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT